アクションカム,無事に(?)修理帰還です

落下したアクションカムのレンズ(なんちゃってZeissのTessar)。まさか修理してくるとは,すごい。

落下したアクションカムのレンズ(なんちゃってZeissのTessar)。まさか修理してくるとは,すごい。

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

富士ヒルクライムでの落下事件でレンズが傷だらけになってしまったShiro家5代目の自転車動画デバイス,SONYアクションカム(HDR-AS15)が長い修理から帰ってきました。

当初は,おいらも,修理を受け付けたビックカメラも「サクっと無償修理でしょう。純正ケース破損で,本体は保証期間だし♪」とタカをくくっていたのですが・・・。




なぬっ 有償(15k円)修理!?

ビックカメラで修理受付をしてもらってから1週間後,担当の女性から連絡が。

「おっ,1週間で直ってくるとは早い!」とぬか喜びしたのですが,電話の声はどうも元気がない。すると,「大変申し訳ないのですが,メーカーは有償修理と主張しているのですが・・・」とのこと。

話を聞いてみると,

  • 保証期間ではあるけど,有償修理となる
  • 修理費用は15,000円ほど(正確な金額は忘れちゃった)
  • 製品保証は,カメラ本体の正常な使い方に限る

とのこと。

どうも,「カメラは保証対象だけどケースは違う。ケースが壊れてカメラが壊れても知らん。」という理屈のようです。

う~~~~~~,確かに原理的にはそうなのかもしれないけど・・・。

と唸っていると,ビックカメラの女性担当は「でも納得いかないですよね。もう少し粘ってみます!」と,ほぼ一方的に切れてしまいました。

なんだか分からないけど,頑張って,ビックお姉さん!

少し安くなったけど・・・

翌日,またビックお姉さんから電話がありました。

「こちらの事情・心情を説明したら,8,000円になりました。どうでしょう?」とのこと。

う~~~~~~,確かに安くはなったのだけど・・・。

おいらは「ありが㌧。でもね,純正ケースが破損してカメラが落下して壊れちゃったんです。例えばね,買ったばっかりのスマホで同梱のストラップが切れてぶっ壊れても,ストラップは保証外だからって有償修理なのかなぁ・・・」と愚痴をこぼしてみました。

すると,ビックお姉さんも「やっぱりそうですよねぇ。納得いかないですよねぇ。」となり,別の窓口から攻めてくれることになりました。

逆転無罪!

また2~3日経ったところで,ビックお姉さんからお電話。

「メーカーは今回に限りですよ!と念押しされたのですが,今回に限り無償修理として対応してくれることになりました。」とのこと。

仕事時間中にもらった電話でしたが,会社の玄関ドアをブチ開け,「逆転無罪!」と書かれた半紙を持って走り出したい気分でした。

ビックお姉さんありがとう!

問題の純正ケース。こんなヤワで大丈夫なのかね・・・。

問題の純正ケース。こんなヤワで大丈夫なのかね・・・。

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

しかし,なんでこんなに粘らないと0円にならんのか,少し不安が残りました。大丈夫かな,SONYのアフターサービスは・・・。

外部サイトへアクションカムのHPやカタログ,パッケージには,サーフボード,ラジコンカー,ヘリコプター,スケートボード,バンジージャンプなどでの使用例が誇らしく紹介されています(もちろん自転車も)。

これらに比べて,自転車に装着して30km/hで舗装路を走るなんて,はるかにおとなしい使い方だと思うのだけど・・・。

修理品到着

ビックお姉さんに感謝しつつ,一抹の不安が残ったSONYの対応ですが,おいらのアクションカムはそれから1週間後に無事に帰還しました。

修理品到着! ん? 2個になっているような・・・。

修理品到着! ん? 2個になっているような・・・。

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

ボディーとレンズが傷だらけで修理に出したので,ひょっとしたら丸ごと新品になるのかと思ったのですが,部分修理で帰ってきました。

こんな小さなカメラのレンズユニットとボディだけを交換するのって,ものすごい手間(=人件費)がかかると思うのだけど,さすが世界のSONY,ド根性で修理してきたようです。

傷だらけのボディーを丸ごと交換してきたのか。

傷だらけのボディーを丸ごと交換してきたのか。

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

いやいや,レンズユニットも交換している! ひぇ~,すごい手間!

いやいや,レンズユニットも交換している! ひぇ~,すごい手間!

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

こんな小さいカメラを手作業でばらし,レンズユニットを交換して元通りに作り直すとは,すごいというか,手間というか・・・。

ただ,蓋(カバー)の閉まりが悪くなる,別の不具合が発生していますが,もういいや。

分かりにくいけど,下部の蓋(写真だと右端)が完全には閉まらない。もういいや・・・。

分かりにくいけど,下部の蓋(写真だと右端)が完全には閉まらない。もういいや・・・。

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

実は,強度以外にもアクションカムのモノづくりには不安な点が多数あり,ネット上や雑誌でも数多く指摘されています。

  • カメラ内部の基板(液晶らしい)の固定が甘く,ガタガタ音がして,それが録音されてしまう
  • なぜか,バッテリーを専用のトレイに乗せてから装着するので,バッテリーサイズが小さい
  • そのトレイの固定がまた緩いので,ガタガタ音を発生させる(もちろん録音される)
  • レンズがむき出しなのですぐに傷つく
  • 待機電力が大きく,バッテリーを装着したままだとすぐに減る
  • 純正のバイクマウント(3000円・・・)はガタが大きく,CATEYEの方が安くて確実

などなど。

正直言って,大手家電メーカーが作ったとは思えないほど,作りがショボすぎます。デジタル部位外は自社製造ではないのでは?と思ってしまいます。

このジャンルで世界初の製品ならまだ許せるのですが,GoProやContourなどのパイオニアがずっと前から使われていて,ほとんど最後発なのにこの出来栄えはどうなもんなんだろうという気がします。

ユーザーの多くは,先発の製品を知っていながらも,家電メーカーならではの作りやアフターサービスの良さに期待しているところが大きいのではと思うのですが,そのどちらも水準以下というのが悲しいなぁ。

手振れ補正も含めて画質はすばらしくいいだけに,非常にもったいない気がします。

デザインやギミックなど,使い始めはすごくいいんだけど耐久性がイマイチ,とは世の中の多くのSONYファンが思うところだけど,それを差し引いてもSONYが好きな人はたくさんいます。

しかし,アクションカムは最初から詰めが甘すぎるショボいハードウェアに,すばらしいデジタル処理部が内蔵されているという,なんとなく,香港や台湾製のトイラジみたいな製品と思ってしまいます。

あらためて,大丈夫なかぁ,SONYは・・・。

4台のVAIOを使いながら不安になるおいらです。

【おまけ】
と,ブーブー文句をたれていますが,アクションカムの画質の良さには満足しています。

なので,落下防止策を講じながらしぶとく使い続けていく予定です(^^)

実施中の対策↓

  1. ケースの止め具部分に負担がかからぬよう,ケース全体をごつい輪ゴムで囲う
  2. 万一の破損・落下防止用に,テグスでハンドルバーに結んでおく
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2013/07/16(火) 20:35:50 ID:183e4a55f 返信

    >ナナホシさん

    ご存知のとおり(?),
    おいらは基本的にSONYが好きで,
    身の回りのデジタル家電におけるSONY率はかなり高いです。

    思いつくだけで,こんな感じです。

    • パソコン(VAIO4台)
    • カメラ(NEX-5N,レンズ)
    • ウォークマン
    • Bluetoothレシーバ
    • ケータイ(過去にソニエリを2機種)
    • アクションカム

    今までも,修理送りになったことはありますが,
    今回のように,明らかな強度不足みたいな,
    しょぼい理由はありませんでした。

    ケースなんて,強度以外に検査項目なんてないでしょう,
    とか思ってしまうのですが・・・。

    まぁ,それだけチープさを前面に出した製品なのかもしれませんが。

    とか何とか言いつつ,VAIO Pでこの文書をかいている,SONY好きのおいらです(^^)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2013/07/16(火) 20:29:23 ID:183e4a55f 返信

    >えふさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!

    うちでも,子供用のトイラジなどを良く分解しましたが,
    たいていは芋半田,てんぷら半田の嵐でした。

    ほんの少しの衝撃で剥がれてしまい,動作不良。

    おっしゃるとおり,いくら設計がしっかりしていても,
    出口の品質管理が駄目ならこうなっちゃいますよね。

    「品質管理の品質が落ちた」というのは,
    メカラウロコのお話です。
    そうか,そうなのかもしれませんね。

    この程度の商品なら,こんな品質でよかろう,という感じなのかなぁ。

    アクションカムの「振ってカタカタ」については,
    YouTubeなどでたくさん対策が紹介されています。
    変なとところで有名になってしまっている感が・・・。

    Because, it’s a SONY’s…とかならなければいいのだけど。
    「だって,ソニーなんだからサ・・・」

  3. 名前:Shiro 投稿日:2013/07/16(火) 20:24:13 ID:183e4a55f 返信

    >EXEさん

    こんばんは~

    ハウジングも弱いし,マウントももっと弱い。
    見た目より何より,強度が無いことにはなんとも。

    本文中にも書きましたが,デジタル部の出来栄えはいいんですよねぇ。
    それだけに,外装やアクセサリのお粗末さがとても目立ちます。

    確かにGoProなんかに比べると安いので,
    作りも「チープ」と言えばそうなんですけどねぇ・・・。

    EXEさんのGoProの方はデジタル関係で不具合が多いのですか。
    お互い,まだ発展途上の商品ジャンルなんですかねぇ?

  4. 名前:Shiro 投稿日:2013/07/16(火) 20:20:22 ID:183e4a55f 返信

    >_toshiさん

    こんばんは~

    そう,結果的には対応してくれたから,いいと言えばそうなんですけどね。
    なんか,一抹の不安が残ります・・・。

    メーカー(やキャリア)としては,
    やはり,意地でも修理対応というのがあるのでしょうかねぇ?
    それなら,相応のモノつくりをしておかないといかんと思うのですが・・・。

    依然使っていたケータイも2回キーボードが壊れ,
    同じ機種を使っていた友人も2回壊れました(笑)

    でも,ショップの担当者は,
    「この部分が壊れたって話は聞いたこと無いですね」
    とのこと。

    まぁ,聞いたことが無いんだからしょうがないですけどね(笑)
    なんともかんとも。

  5. 名前:ナナホシ 投稿日:2013/07/16(火) 06:54:36 ID:f999bd25c 返信

    Shiroさん おはようございます。
    私もモノ作りを生業にしている者なので、このような話を聞くと悲しくなってしまいます。
    sonyさんも全部が全部こういう対応ではないと思うのですが、ユーザに近いところで不信感を与えられると、企業全体にも不信感持っちゃいます、私なら。
    Shiroさんがコレを購入されたとき、先を越された!
    と思いましたが・・・ともあれ良いレビューありがとうございました(笑)

  6. 名前:えふ 投稿日:2013/07/15(月) 23:03:58 ID:069e229c4 返信

    こんにちは。某電子機器メーカに勤務してます。
    最近SONYの録音機能付きラジオの中身を見る機会があったのですが、組立などはびっくりするくらい非常にお粗末でした。イモはんだに配線のツッパリ、無理やりノイズ対策した銅箔テープなど。
    構造設計や基板回路設計はちゃんとしているのかもしれませんが品質面では全くダメです。
    製造国は中国でしたが、中国製だからお粗末というのは違う話で、それをよしとしてしまうSONYの体制には問題を感じます。正直自分では買いたくないと思いました。
    「振ってカタカタ」なんてのは典型的な作り込みができてないパターンです。言葉は変ですが「品質管理の品質」が落ちた姿です。他の日本メーカはこうでないことを願います。

  7. 名前:EXE 投稿日:2013/07/15(月) 21:36:12 ID:3cb237d71 返信

    うーん、アクションカムとしてはサポートも作りも話にならないお粗末さですね。新規参入してきちんとした物が作れるのか?と疑問に思い、結局ノウハウが豊富なGoproを選びましたが、ハウジングの不具合やマウントの話を聞くと少なくとも自転車には最適化されているわけではなさそうですね。

    MTBのダウンヒルでは振動や転倒による衝撃が加わる事は日常茶飯事、ヘルメットに付けたまま地面に2回ほど直撃しましたが、全くハウジングが破損したり中身が出たりという事はありません。

    日本メーカーには是非とも頑張ってほしいものですが、こういった詰めの甘い商品を平然と販売しているのを見ると、現状も仕方ないというか、当然の結末なのかなと悲しくなってしまいます。

    話が逸れましたが、私のGoproも慢性的な不具合(すぐフリーズ、異常なバッテリー消耗)を抱えているので、アクションカムは全体的に作りがチープな傾向があるのかもしれませんね。

  8. 名前:_toshi 投稿日:2013/07/15(月) 09:30:44 ID:70f7585a5 返信

    Shiroさん:

    うーん、天下のSONYのアフターサービスは、一抹の不安が残る状態で終結ですか。
    確かに備品は保障対象外とは言え、このようなパターンの不具合だと心情的に納得は出来ませんよね。
    ま、対応はしてくれたので良しとしますか。

    話は変わりますが、ちょっと前に娘がスマホの調子が悪いのでauに一緒に行って欲しいと言ってきました。
    聞けば既に2回、内部の推定不具合箇所の交換を実施しているとの事で「(まだ残債が残っているけど)機種交換するかも」って。
    一緒にauに出向き娘が事情を説明、向こうの出方を聞いていました。
    するともう一度修理をさせて欲しいと言っています。
    娘「けどもう2回も修理をしていて一向に症状が治らない」
    au「基本は修理です」の一点張り。
    そこで私は「私も技術者。メカ物が壊れるのは仕方が無い。 けど私の会社は一度で直すための対応を全社を挙げてやっている。 修理はすでに2回実施しており今回が3回目。修理中の不都合も併せ本当の意味でユーザーの事を考えているとは思えない」と言ってみました。
    するとau担当者はようやく新品交換に応じてくれました。
    現在のところ不具合も無く使えているようです。
    やれやれ・・・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です