適正空気圧で走ろう! Panaracer 「デュアルヘッド・デジタルゲージ」

携帯電話よりちょいとデカイ大きさ。もうちょっと小さいといいんだけどナ~
携帯電話よりちょいとデカイ大きさ。もうちょっと小さいといいんだけどナ~
Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

ケーブルカッター(こちらは,本ブログ内の紹介記事へ先日の105ブレーキ換装時に買えました♪)と並んで,長年「欲しいなぁ」と思っていたツールを購入しました。

ツール(工具)と呼んでいいか微妙ですが,タイヤの空気圧を測定する「エアーゲージ」,Panaracerの『デュアルヘッド・デジタルゲージ』(メーカーサイトへメーカーサイトへ)を購入しました。




まずは購入動機から

雑誌でタイヤ関係の特集なんかをやると,必ずといっていいほど,「空気圧の管理はとても重要デス」と言われています。また,タイヤの推奨空気圧を見ると「7.0~10.5bar」などと,妙に細かい数値が書かれていたりします。

しかし,本ブログ内の紹介記事へおいらが使っているフロアポンプ(トピーク「ジョーブロースポーツ」)では,空気圧ゲージはおおざっぱな目盛りなうえ,ボディの一番下に付いていて見にくいので,はっきり言って,0.5bar単位での測定もちょっと怪しげ。

これで,10.5barに正確に合わせろ,と言われましても・・・。
これで,10.5barに正確に合わせろ,と言われましても・・・。
Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

一方で,最近,LGS RHC号に乗ると尻が痛くなってきていました。どうやら,夏に履いていた本ブログ内の紹介記事へAdidasビブニッカーのパッドの方が体に合っているらしく,冬のタイツ(Perlizumiブライトタイツ)に履き替えたところ,尻が痛くなってきました。

ひょっとすると,ライディングポジションの見直しなども考えた方がいいのかもしれませんが,ふと,タイヤの空気圧が気になり出しました。

今使っているPanaracerの本ブログ内の紹介記事へ「Extreme EVO3 Protex」の推奨空気圧は7.0~10.5barですが,「少しでも速く走りたい」というセコい思惑から,最近では上限ギリギリの10bar付近で乗ることが多くなっていたので,これが痛みの一要因かと思われます。

そこで,年老いた(?)体に優しく走るため,もう少し気圧を落として走ることにし,まずは,ジョーブロースポーツのゲージを信じて,8barくらいで走ってみました。

すると,速度の低下(走りの重さ)はほとんど分からないのに,ケツへの衝撃は明らかに優しくなっているではありませんか! たった(じゃないか・・・),2気圧下げただけで,この変化です。

ということは,もっと下げれば,もっとお尻に優しい乗物になるはずですが,こんどは,空気圧の低下によるパンクの心配が出てきます。そこで,「推奨空気圧の下限ギリギリで走りたい!」,という変な欲求から,エアーゲージを購入することにしたのです。

機種選定はあっさりと

世の中には,数多くのエアーゲージが売られていて,おいらが好きなTOPEAKなんかも良さそうな物を出しています。これらの強豪(?)の中から,Panaracerを選んだ理由はただ一つ! 「安かったから」です(おいおい・・・)

たまたま,自分のブログに流れるAmazonの広告を見ていたら(つい最近,流れる広告をくっつけてみました♪),『デュアルヘッド・デジタルゲージ』が「32%OFF!」となって流れていたのです。

一般的に,自転車用品は需要の低さからか,ほとんどディスカウントが無い状態で売られていますが,Amazonではちょくちょく安売りをしていますし,1,500円以上は送料無料ですから,要チェックなのです。おいらは一瞬で迷うことなく,クリックして発注。夜中の11時頃に発注したにもかかわらず,翌日の夕方には配達されてきました。

使ってみてどう?

というわけで,機能・性能を考慮することなく,本能的にクリックして購入してしまいましたが,とっても便利で助かっています。

0.01気圧まで測れます。バルブに当てるのは弱い力で大丈夫です。
0.01気圧まで測れます。バルブに当てるのは弱い力で大丈夫です。
Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D


あんまり出番は無いと思いますが,ライトがついています。ブルベ用?
あんまり出番は無いと思いますが,ライトがついています。ブルベ用?
Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

なんといっても,0.1気圧単位(いや,本当は0.01気圧単位だけど,さすがにそこまでは見ていない)で測定・調整することができるのは,本当に便利です。さっそく,Extreme EVO3 Protexの推奨下限空気圧をちょいと上回る7.2気圧にして走ってみましたが,もんのすごく,お尻に優しい乗物に生まれ変わりました(笑)

10bar付近までパンパンに入れて走っても,そんなに転がり抵抗に差がないのであれば,年老いた身としては,お尻への優しさを優先した方が,結果として長く,遠くまで走れる気がします。

機能としては,単純に「空気圧を測る」ができれば十分かと思うのですが,さすがは世界のナショナル。細やかな気配りが満載です。

  • 液晶画面にバックライト。さらに,バルブを照らすLEDライトまで付いています。そんな真っ暗闇で空気圧を測るシーンがあるとは思えないのですが,無いよりはいいか?
  • デュアルヘッド。ヘッドをくるっと回すだけで,フレンチとシュレーダーを切り替えられます。我が家にシュレーダーバルブはありませんが,マイカーの空気圧を正確に測れそうです(^^)
  • 測定単位を切り替えられます。ディジタルなので,ボタン一つで,PSI・kgf・bar・kPaの4表示を切り替えられます。
  • 空気圧調整モード(後述)があるので,高めに空気を入れておいて,測りながら徐々に目的の圧まで下げるということができます。

2つのボタンで,ON/OFF,ライト,単位変更,モード変更を行います
2つのボタンで,ON/OFF,ライト,単位変更,モード変更を行います
Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

といったわけで,とても満足している『デュアルヘッド・デジタルゲージ』ですが,感想をまとめると,こんな感じです。

やっぱり正確さが命です

取扱説明書によると,『デュアルヘッド・デジタルゲージ』の計測誤差は±2%。計測は針による目見当ではなくデジタルで出ますので,かなり正確に測ることができます。で,フロアポンプのゲージと見比べてみると,最大で1気圧程度,フロアポンプの方が高めに出ていることが判明しました。もちろん,個体差もあるとは思うのですが,フロアポンプの値を信じて,推奨空気圧の下限ギリギリに設定していたら,低すぎることになりかねませんでした。

目的の空気圧への調整が楽ちん♪

測定は,1回ぽっきり測定するモード(測定モード)と,常時測定しっぱなしのモード(内圧調整モード)の2つがあります。内圧調整モードでゲージの側面にある「排気ボタン」を押すとタイヤ内の空気を「バフ~」っと排気してくれますので,空気圧が徐々に下がっていきます。目的の空気圧になるまで排気すればいいだけなので,とても簡単に目的空気圧に設定することができます。

一方で,イマイチな点もあります。

排気ボタンが固い
このシルバーのボタンが排気ボタン。かなり固いのである。
このシルバーのボタンが排気ボタン。かなり固いのである。
Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

前述の「楽ちん♪」とちょっと矛盾しますが,排気ボタンが固いため,押すのに結構な力が必要です。理想はフレンチバルブの頭みたいに,触れただけで排気してくれると嬉しいのですが,ボタンがデカイせいか,押し返すにはかなりの力をかける必要があり,やっと押し込めると,「ブハ~!!」と大量の排気が顔面を襲うので驚きます。まぁ,この辺は慣れなのかな・・・?

デカイ

もう少し小さければ,ツーリングに持っていってもいいかと思うのですが,このサイズだとちょいと無理かなぁ。いつまで経っても,タイヤ堅さを指で触って空気圧を当てる(盲パイ?)ができないので,出先でパンクすると,どうにもならないのです・・・。

こんな感じですが,まぁ,ボタンの固さは慣れかな?と思っています。それよりも,適正空気圧で走れる恩恵の方がよっぽど上回ります。

Amazonの安売りがいつまでかは分かりませんが,気になっていた方はお早めにどうぞ~

【2008.12.13追記】
排気ボタンの押しにくさは,おいらの使い方の問題でありました。あっさり解決しましたので,本ブログ内の紹介記事へこちらをご参照下さい~。また,Amazonの安売りも継続中のようです♪

【2009.10.10追記】

久しぶりに楽天を見たら,2280円のお店が登場しています。それでも,AMAZONは2212円で送料無料ですから,やっぱり安いであります♪ でも,当初は確か「期間限定セール」だった気がしたんだけど・・・。ま,いいか(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



32%OFFは安いでござる

[メーカーサイト]

楽天でも売っています

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2009/10/10(土) 22:42:39 ID:572da18d7 返信

    >keiさん

    こんばんは~

    アマゾン,安いですよねぇ~
    2200円で送料無料って,お安すぎです(^^)

    おいらは,フロアポンプのメータを信じて使っていましたが,
    エアゲージで測ってみたら,平気で1barくらい差があるので驚きました。

    keiさんも,PRO3で9barは無茶苦茶高いですねぇ(^^)
    おいらも,PRO3で7~7.3barくらいで使っていますが,
    とっても気持ちいいです。

    2年ほど前は,
    Vittoriaで10.5くらいまで入れていましたが,雲泥の差です。
    今のところ半年でノーパン,いや,ノーパンクですし。

    おいらも,このゲージについては鱗がぽろぽろ落ちました(^^)

  2. 名前:kei 投稿日:2009/10/10(土) 17:59:09 ID:c003922ef 返信

    こんばんは~
    実に遅まきながらパナのエアゲージ買ってみました。siroさんおすすめアマゾンから♪
    やっと届きました。

    今まで圧力表示なしのパナの空気入れ(ママチャリ兼用)を使っていたので、圧力はだいたい…指で押してまぁこんなもんかな?でした。
    先日のパンク攻撃以来タイヤの圧もおかしかったのでは?と考えついに買ってしまいました。
    何時もの入れ方で測ってみたら9bar!(タイヤはpro3)
    ちょっと高すぎました。
    で7.5barぐらいか…と走ってみると
    おーこりゃお尻に優しい!!
    意外と乗りごごち良いんでないの!とびっくり(^^♪
    調べるとミシュランのタイヤは指定圧が低めなのが殆んどですね。
    買って大正解(おそいっちゅねん!)

    目から鱗の一日でした。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2009/07/26(日) 22:15:35 ID:5b23f800f 返信

    >ばしばしさん

    はじめまして~!

    で,なぜかコメントが「保留」扱いになってしまっていました。
    ごめんなさいです(原因不明・・・)

    ねじ切りがないとダメなんですか,初めて知りました。
    おいらのチューブは,R’AirとEVO55ですが,ともに大丈夫です。

    でも,ポンプの方は問題なく(ですよね)エアを入れられるのに,
    ゲージの方は測れない,というのは謎ですね。
    今後,チューブを買うときは「ねじ切りあり」を選ばないといけませんね。

    おいらは,週に2回(土日)だけしか乗らないので,
    必ずエアが抜けています。というか,走行後に抜いちゃっています。
    なので,毎週末にはゲージのお世話になっております(^^)

    フロアポンプの表示と1barくらい違うときがあるので,
    ビックリしてしまいます。
    今は7bar前後で乗っているので,
    6barだったりするとさすがにパンクリスクが心配です。

  4. 名前:ばしばし 投稿日:2009/07/25(土) 19:48:32 ID:e481abf52 返信

     どうやら書き込み失敗のようだ,というわけで,
    再書込み.
     お初です.自己紹介等は後日に.
     本日,本ゲージ到着しました.しかし,後輪のチューブのバルブには,ねじ切りがないので測定できません.ということに,取説を見てから気が付きました.なんで,ねじがないと駄目なんだろ??
     前輪のチューブは,ねじきりがあるので,測定OKでした.こちらに関しては,ポンプの圧力計と大きな差異(私のような大雑把な人間が気にしないレベル)はありませんでした.こうなると,エアを入れる度に使うってこなことはないかな?

  5. 名前:Shiro 投稿日:2008/12/06(土) 10:50:09 ID:085b5722d 返信

    >やっちゃんさん

    はじめまして。
    ようこそ,「フォトポタ日記」へ!!

    納車したてでパンクとは,泣くに泣けませんね(T_T)
    後で振り返ってみると楽しい楽しい思い出になりそうですが(^^)

    おいらは,納車したときに,
    各所に錆止めスプレーをぬったつもりが,
    間違ってCRCをぬってしまい,油だらけになってしまいました。
    納車直後から洗車するという,おまぬけさんでした(笑)

    それから,リンクはボカンボカン張っちゃってください!
    ありがとうございます!
    こちらのブログでは,至近で「リンク集」ページを作る予定ですので,
    今しばらくお待ち下さい~

    いまだに初心者から抜け出せてないところも多々ありますが,
    「大変ありがたいサイト」と,
    過分なるお褒めの言葉ありがとうございます m(_ _)m

    改めて過去記事を振り返ると,
    色々試行錯誤しながら,徐々にロードバイクに慣れてきたんだなぁ,と
    今更ながら思い出しました。

    そのときに悩んでいたことが,今ではなんでもなかったり,
    こうだ,と思っていたことが,実は間違いだったり・・・。
    というわけで,近々,過去記事全般を見直し,
    必要に応じて加筆修正するキャンペーン(?)をしようと思っています。
    (なんせ600以上もあるので,簡単には出来ず,
     気合いを入れないと・・・)
     

  6. 名前:Shiro 投稿日:2008/12/06(土) 10:39:18 ID:085b5722d 返信

    >Dazさん

    初めまして。
    ようこそ「フォトポタ日記」へ!

    今の季節,空気も澄んでいるので,
    湘南を訪れるには最高の季節ですヨ。
    先週体調を崩して走れてないのですが,
    各所の紅葉は見頃のようです。

    タイヤの空気圧はお尻に与えるインパクト(?)に
    そうとう影響しているようなので,
    是非,色々試してみましょう!

    おいらも,この冬はいろいろな圧で試してみようと思っています。

  7. 名前:やっちゃん 投稿日:2008/12/05(金) 17:21:47 ID:e5023856f 返信

    はじめまして^^
    半年ほど前から自転車乗り出したやっちゃんといいます。いやはや・・おいらのような右も左もわからない初心者には大変ありがたいサイトです。。

    しかもしばらく前に「納車したてのバイクに、走行前空気を入れたら前後輪ともパンク」なんて目にあってしまったので・・・渡りに船な話題でした^^
    と、同時に・・懐が厳しいのに物欲の誘惑まで・・・ww

    こちらのサイトで色々勉強させてくださいませ^^
    またよらせてください~~~。

    あ・・不都合がなければリンク貼らせてもらってよろしいでしょうか?^^

  8. 名前:Daz 投稿日:2008/12/05(金) 11:54:08 ID:97924bebd 返信

    はじめまして!
    この間、くるまにで湘南行ってから湘南がお気に入りになり色々調べていてこのBlog見つけました。

    このパナのゲージいいですね。僕も長い間乗っていますが今まで感覚で乗っていたのでそろそろ買いたいと思いますw

    また、お邪魔します!

  9. 名前:Shiro 投稿日:2008/12/05(金) 11:03:59 ID:96ea4b058 返信

    >やんさん

    お久しぶりです~
    (自分のブログ更新に忙しく,訪問できずにゴメンナサイ)

    おぉ,やんさんもご購入。おめでとうございます(^^)

    自転車をやっていると,
    ワイヤカッターやスプロケット外し,チェーンカッターなんていう,
    1年に1回しか使わないような特殊工具を買うかどうかで悩みます。
    (結局,みんな買いましたが・・・)

    でも,空気圧ゲージは,週に1回は必ず使うべきモノなので,
    もっと早く買っておけばよかった!と思い直すと同時に,
    「安くなるまで待っていて良かった♪」という思いもあります(笑)

    やんさんは,毎日乗れるんですかぁ。いいなぁ・・・。
    おいらは,もう2週間も乗っていません。気が狂いそうです。

    空気圧の方は,是非一度下げてお乗りになってみて下さい!
    おいらも11気圧とか,べらぼうに高い圧で乗っていましたが,
    体重が50kgそこそこしかないので,
    7気圧もあれば十分のようです。

    これも,毎日乗っておられるのであれば,色々試せますよネ。
    おいらみたいに一週間に1回しか乗れないと,
    色々試せないのが困ります(ポジションとかも)・・・。

  10. 名前:やん 投稿日:2008/12/04(木) 19:15:23 ID:a6f8116ed 返信

    いずれ欲しいなーと思っていたので,安売り情報に反応してポチしてしまいました。

    毎日乗るので,いつも上限近く入れてますが,圧を少し落とした状態ってのも試してみたいです。

  11. 名前:Shiro 投稿日:2008/12/03(水) 22:44:39 ID:3ad89436d 返信

    >tamamaさん

    こんばんは~

    やっぱり,ポンプに付いている空気圧計は目安程度なんですかね。
    うちのヤツは1気圧ほど高めに出ていたので,
    入れすぎてパンクするリスクは低いのですが,
    逆に低すぎてパンクするリスクがあります(^^)

    そもそも,加圧しながら測るなんて無理なのかな?

    それと,やっぱり,タンクトップタイツいいですか!
    失敗したなぁ・・・。
    夏はビブなのに,冬はタイツなんて,逆だよなぁ・・・。

    と思っていたら,モンベルの腹巻きなんてのがあるんですね!
    さっそく調べてみましたが,手頃なお値段(1,500円)だし,
    会社帰りにモンベルによって調べてきます。
    情報ありがとうございます!!

    しかし,ウェストウォーマーとはカッコイイ名前ですね。
    ようするに腹巻きなんですが・・・。

  12. 名前:Shiro 投稿日:2008/12/03(水) 22:36:25 ID:3ad89436d 返信

    >タルトさん

    はじめまして!
    コメントありがとうございます。

    タルトさんも同じゲージなんですね。
    おいらは,今のところ,「内圧調整モード」で使っていますが,
    特に問題はなく測れていますね。

    チューブのバルブと,なんか相性でもあるのですかね?

    >hiroadさん

    こんばんは~。
    アナログのもあるんですね。

    デジタルはいいんですが,
    正直言って,0.01barまで測れる必要は特にないので,
    できれば,表示は2桁にして貰いたかったです。
    3桁もあると,なんか一瞬迷っちゃって。

    あと,ライト。
    なんのためにあるやら?と思っていましたが,
    意外と役立つもんなんですね。

  13. 名前:tamama 投稿日:2008/12/03(水) 01:42:15 ID:636e48791 返信

    こんばんわ~

    私も同じポンプを使っているのですが、クロスバイクで空気を注入中にチューブが破裂し、ロードで入れた直後にまたまたチューブが破裂した経験があるため、まったく空気圧の表示は信用していません(もちろん、推奨空気圧以下の状態です)。
    デジタル計測計を買うという選択肢も確かにあったのですが、万事が大雑把な私は、タイヤの側面を指で押して凹まなきゃいいや!という感じで日々、ポタポタしてます。

    私のお気に入りはナリーニのビブニッカー。でもこのところの寒さで、パールの ウィンドブレーク タンクトップタイツを買いました。パッドは微妙だけれども、暖かいし、ファスナーもかなり下げられるので、トイレ問題が解決したことが大きいです。それと、モンベルで腹巻、、、じゃなかった、ウェストウォーマーを買いました。暖かいですよ。
    では、また。

  14. 名前:hiroad 投稿日:2008/12/02(火) 22:35:37 ID:c96a0cd28 返信

    私のはパナの昔からある
    アナログの針で見るやつなんですが
    米仏兼用できないのと暗いと見えないのがちょっと不便です。
    デジタルのほうがわかりやすそうですねぇ。

  15. 名前:タルト 投稿日:2008/12/02(火) 08:42:40 ID:8dd9a12ff 返信

    はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいています
    ぼくも、このパナのゲージを買ったのですがなぜか空気圧が計れないんですよねぇ
    なんでだろ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です