宇宙一高価な振れ取台(ミノウラFT-1)

左側の2つの工具が,ミノウラの振れ取り台セット。見た目からは,宇宙一高価には見えませんが・・・?

左側の2つの工具が,ミノウラの振れ取り台セット。見た目からは,宇宙一高価には見えませんが・・・?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

先日,「世界一高いDVDドライブ」を紹介しました。

購入後わずか1回の仕様でご臨終となったことから,コスパの悪さが世界一というお話でした。

しかし,我が家にはこれを上回る,「宇宙一高価な振れ取台」があるのでした。



ミノウラFT-1 + FCG-310リム振れ取り台セット

それは,2014年5月の出来事でした。

超軽量山岳ホイールとして重宝していたReynolds MV32Tを,ちょっとした不注意でスポークを損傷する事件がありました。

[ヒヤリハット] スポーク損傷で大事故寸前!
すでに一部情報がリークしていますが(自分だけど),先日のスバルライン試走のダウンヒルで,とんでもないヒヤリ・ハットを経験しました。 それは,上の写真の通り,リアホイールスポークの破断未遂です。 50km/hを超える速度のダウンヒル中,こんな状態のスポークが1本でも破断したら,連鎖的に複数のスポークが破断して,他のスポークやチェーンに絡みつき,,,想像すらしたくない第三次大惨事になっていたかもしれません。 あぁ,いまだに怖くて怖くて,バラバラになったリアホイールと,スバルラインを血だらけで転がっていく自分が思い浮かんでしまいます・・・。

チェーンの調整が甘かったせいで,チェーンがローを超えてスポーク側に落ちてしまい,何本かのスポークを痛めてしまったのでした。

人生初のスポーク張替え作業を行うことを決断し,振れ取り台とセンターゲージがセットになった,「ミノウラFT-1 + FCG-310リム振れ取り台セット」を購入したのでした。

【遺稿発見】進むスポーク張替え作業準備
ここに,悲しい思い出に包まれた1編の遺稿があります(いや,死んでないけど)。 スポークの張替え作業に向けた準備をしていたときの記事です。 手軽な事前練習であるヤビツ峠アタックに出かけたときに,チェーン脱落事故によってスポークを損傷させました。 富士ヒルクライム(FHC)を目前に控えた大事な時期のトラブルでしたが,新たな領域(自転車屋さん?)へ挑戦するチャンスと捕らえ,前向きに準備を進めるおいら。 しかし,この記事を書いた翌日,さらなる試練が彼を襲うことを今はまだ誰もしらない・・・(涙) (以下,当日の記事そのままの記載です。今と現状やテンションが違う可能性がありますが,ご容赦ください)

・・・が,ご存知の通り,振れ取り台が我が家に到着したときには,すでにReynolds MV32Tはリムが大破してしまい,あえなくご臨終となってしまったのでした。

世にも珍しい,「一度も使わない振れ取り台」が誕生した瞬間です。

一般的に,製品・道具のコストは「1回当たりの費用」で計測・評価することができます。

例えば,先日の「世界一高いDVDドライブ」の使用コストは,

【世界一高いDVDの使用料】
購入価格(10000円) ÷ 使用回数(1回) = 10000円/回

という,驚愕のお値段となっていました。

しかし,我が家の振れ取り台はこんなレベルではありません。

なんせ,一度も使っていないのですから,使用コストは,

【宇宙一高い振れ取台の使用料】
購入価格(9149円) ÷ 使用回数(0回) = ∞円/回

となり,1回当たりの費用はなんと無限大円(笑)

無限大の費用が掛かる工具,まさに宇宙一高価な振れ取り台です。

振れ取り台長者に(^^)

このように,狂ったように高価な工具となっている我が家の振れ取り台。

購入から2年近く経っているので減価償却も進んでいるかもしれませんが,なんせ,分母(使用回数)がゼロですから,いつまでたってもコストは無限大です。

そんな,ウルトラ不良資産を抱えているおいらに朗報が。

自転車仲間のスッチさんが,自分でホイールを組んでみることになり,おいらの振れ取り台にお呼びがかかりました。

宇宙一高価な振れ取台は,ベッド下に大切に保管してあるのです。

宇宙一高価な振れ取台は,ベッド下に大切に保管してあるのです。

SONY α7ii + SONY FE 28-70mm F3.5-5.6

このまま,何万年も我が家のベッド下に眠り続けるより,スッチさんに一度でも使ってもらった方が世のためですので,二つ返事でお貸しすることにしました。

土曜日,奥様と一緒に車で来たスッチさんに,最愛の振れ取り台(どこがやねん?)をお貸ししたのですが,なんと! お土産として立派なお菓子をいただいてしまいました(^^)

我が家までの交通費とお菓子代を合わせたら,振れ取り台が買えてしまうのでは?という心配はありましたが,スッチさんは,それに気が付く前に帰っていきました。しめしめ・・・(笑)

その後,いただいたお菓子に関する所有権は全面的においらにあるにも関わらず,家族みんなに奪われながらも,おいしく頂きました。

おぉ,使わない振れ取台でこんなお菓子が! 振れ取台長者です(^^)

おぉ,使わない振れ取台でこんなお菓子が! 振れ取台長者です(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ごちそうさまでした!

宇宙一高価な振れ取り台を仲間に貸すことで,立派なお土産をもらうことができ,増々,この振れ取り台の価値は高まるばかりです。

スッチさん,返却は今世紀中くらいでいいので,ずっとお使いくださいね~

おしまい(^^)

【おまけ】ほかにもあったな・・・

この記事を書いていて気が付いたのですが,このほかにも「宇宙一高価なスポーク(しかも15本)」や,「宇宙一高価なReynolds専用ニップル(12個)」なんかもありました・・・(涙)

これ,ど~すんのよ? (DT SWISSのCompetitionスポーク)

これ,ど~すんのよ? (DT SWISSのCompetitionスポーク)

SONY α7ii + SONY FE 28-70mm F3.5-5.6

そもそも,これをど~すんだ!という話もある・・・。

そもそも,これをど~すんだ!という話もある・・・。

SONY α7ii + SONY FE 28-70mm F3.5-5.6

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

次のホイールが壊れた時に使おう(縁起でもない・・・)

コメント

  1. 名前:iZZZ 投稿日:2016/02/20(土) 10:27:17 ID:cb7511fc6 返信

    いつも楽しくROMしてます。
    何度かLOOK号ジオメトリーでコメントいただいた以来です。

    リム破損のレイノルズ 残念ですね、、
    知ってらっしゃるかもしれませんが、、、一つの提案ですが、大阪に のむラボさんに相談してはどうでしょうか?間違いなく ホイール手組、バイク全般の職人的理解がとてつもないショップですが、(自分もホイール振れ取り持参歴あるのですが)そこのブログが超絶面白く、ホイールの基礎知識についておどろくべき発見があります。

    値段と性能より のむラボホイールとして TNIのカーボンリムを 好きなハブとスポークで組んでくれますが、このレイノルズの 同じスポーク組でスポーク、ニップル、ハブを使い回し
    リムのみ購入して手組工賃をお願いしても かなりお安く 同等以上のかっちりしたホイールが手に入ると思います。電話でやりとしして発送でも対応してくれると思います。
    自分も次のホイールは ここでお願いしようと思ってますが、とにかくホイールに対する造詣が深くてのむラボ組のホイールで乗ってみたいと思わせるものがありますよ。

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/02/20(土) 11:53:01 ID:8e298810c 返信

      お久しぶりです!(^^)
      「のむラボ」さんですよね。何度か拝見したことありますよ!

      ものすごく面白いですよね!技術の裏付けがあるから,話が凄く面白いです。
      さすがに,ぼっきり折れたホイールはあきらめですが,ブレやスポークの問題なら直せそうな気がしてきます。
      ホイールだけじゃなくて,コンポのお話も面白いですよね!

  2. 名前:Shiro 投稿日:2016/02/19(金) 12:48:59 ID:2c37b40b6 返信

    中華カーボンホイール。
    よく聞きますが,そんなに安いんですか!!!
    50k円で前後セット!?

    おいらのFFWDもかなり安く買えたと思っていましたが,それでも70k円でした。
    すごいですなぁ・・・。

    あ,でもReynolds MV32Tは前後で99k円でした。
    狂ったような円高のおかげでしたけど(^^)
    あの超円高状況が再びやってこないかなぁ・・・。

  3. 名前:sramred 投稿日:2016/02/18(木) 20:26:19 ID:cfd591170 返信

    中華カーボンホイール買っちゃおうかなぁ…
    替えハブ・替えリムもありそうなので多少壊れても直せそうだし…
    ハブボディうるさいのは分解してグリス入れればよさそうだし…
    熱帯雨林で前後ペアで\50kなら十分安いし…
    あ、リム振れ取り台セットとスポークテンションメーター買わなきゃ…
    ん、全部どこかの神サイトとで読んだことあるぞ!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です