シートポストをスッキリと! (nalgeneの広口500mlボトル)

nalgeneの500mlボトル。さて,自転車と何の関係が・・・?

nalgeneの500mlボトル。さて,自転車と何の関係が・・・?

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

LGS RHC号の写真を撮るとき,ロードバイクのシートステー~ポストの部分って何気にカッコイイなぁ,と思っています。

普通の自転車(いわゆるママチャリ)では,全然魅力を感じない部分ですが,ロードバイクの場合,とてもまっすぐ・スッキリとしていて,軽さ・しなやかさ・機能美を感じます。

んが,普段のLGS RHC号にはサドルバッグが付いているし,大きめのホリゾンタルフレームなので本ブログ内の紹介記事へシート突き出しも少なく,イマイチ,景観を乱していたのでした。

そこで,大好きなサドルバッグを断腸の思いで取り外し,各種ツールを格納するボトルを用意して,そちらに入れることにしてみました。

いいんだけど,シートポストが隠れてしまうのがイマイチ・・・。

いいんだけど,シートポストが隠れてしまうのがイマイチ・・・。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8



品探し編

どうも,こういう風に感じる同志はいるようで,パンク修理キットや携帯工具を入れるための,ボトルは各社から出されています。

ざっと見ただけですが,シマノ,OGK,シリカなどから,「ツールボトル」のような名称で出ています。また,ツマに勧められて,一週間だけ「お茶の缶」を使ったことがあります。

1週間だけ試してみた「お茶缶」。いいんだけど,いくら何でも見た目が・・・。

1週間だけ試してみた「お茶缶」。いいんだけど,いくら何でも見た目が・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

これらには,共通した欠点があります。

それは,「見栄えがイマイチ」なこと。

まぁ,かっこうわるいと感じるか否か,そもそもこんなパーツにかっこうよさを求めるのかどうか,には個人差がありますが,それにしても一律に見栄えがイマイチなのです。

最初に手頃な大きさで選びかけたのが,OGKのツールボックス。ツールを入れるのにちょうどいい大きさですし,内部にはウレタンの緩衝材が張ってあるなど,使い勝手をよく考えて作られていると思います。

が,デザインが悪いのです。

どういう場面で活躍するのか分からないのですが,ボトルの全面に,定規の目盛りや圧力などの各種換算表が所狭しと書かれています。

確かに便利かもしれないのですが,それは,ボトルの内側に一枚紙で入れておけばよく,自転車の外側に「1bar=14.5psi」を誇示しながら走る必要性を感じません。おしいんだけどなぁ~

他社のを見ても,どうもイマイチ。そこで,いっそ自転車専用から離れてみることに……。

nalgeneのボトルに遭遇!

自転車とはすぐお隣のスポーツと思われるアウトドア系には,実にたくさんのカラフルな用品がそろっています。そこで,まずは,nalgene社の500mlボトルを1個買ってみました。本当は,食料品のストッカーや小物入れなど,探せばもっとあるかもしれないのですが,とりあえずは,1個1000円のボトルで試してみました。

nalgeneの500mlボトル。1200円也。

nalgeneの500mlボトル。1200円也。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

いい感じです(^^)

nalgeneの広口ボトルは,名前の通り,飲み口がかなり広めです。実際に飲み物を入れて飲もうとするとこぼして胸をずぶぬれにしやすいので,専用の飲み口が売られています。

nalgeneは結構広口です。このおかげで,ツールの出し入れも比較的楽ちん。

nalgeneは結構広口です。このおかげで,ツールの出し入れも比較的楽ちん。

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

で,手持ちの工具を入れてみることにしました。

普段,本ブログ内の紹介記事へTOPEAKのサドルバッグ(エアロウェッジ)に入れているのは,下記のアイテム達。

  • 交換用チューブ×1
  • タイヤレバー×3(2個では無理なのです・・・)
  • 携帯工具(TOPEAK mini6)
  • よく使うアーレン×2
  • タイヤパッチ×1
  • チェーンコネクタ×1
  • インシュロック

これを,小さな袋に入れてnalgeneに入れてみると,ほぼジャストサイズ。うんと頑張れば,チューブをもう1本入れられるかもしれませんが,出すのに苦労しそうです。

これだけ入れても,まだ余裕があります。チューブもう1本はキツイかな?

これだけ入れても,まだ余裕があります。チューブもう1本はキツイかな?

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

直接じゃなくて,袋に小分けにして入れると出しやすくていいです。

直接じゃなくて,袋に小分けにして入れると出しやすくていいです。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

で,肝心のケージへの取り付け具合ですが,写真の通り,まぁ,大丈夫そうです。自転車用のボトルはかなり太い径をしていますので,500mサイズでは細くて隙間が出てしまいます。ただ,nalgeneは自転車用ボトルと異なり,途中のくびれはありませんから,ケージ側の出っ張りの部分が強く当たり,これでなんとか固定できそうです。

隙間がありますが,一応はがっちりと固定されています。

隙間がありますが,一応はがっちりと固定されています。

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

まあ,去年ずっと使っていた,サーモスのボトルも同じでしたので,まず大丈夫でしょう。

CAMALBAKでもイケそう

また,家には以前,雑誌自転車人の懸賞でもらったCAMELBAKの500mlボトルがあるのですが,こちらもほぼ同じサイズですので,同じように使うことができます。また,CAMELBAKの方がさらに広口なので,物の出し入れはもっと楽です。が,CAMELBAK独特のキャップ(引っかけるところがある)のせいか,40gほどの重量増になります。

CAMELBAKも似たような使い方ができそうです。ちょっと重いですが・・・。

CAMELBAKも似たような使い方ができそうです。ちょっと重いですが・・・。

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

CAMELBAK(左)の方がさらに広口です。

CAMELBAK(左)の方がさらに広口です。

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

効果(?)

まず,当たり前ですが,シートポストの部分がとてもすっきりしました。テールライトの付け方をもう少し工夫すれば,もっとスッキリしそうです。

ほんの少しですが,突き出し量が増えたように錯覚してもらえるかもしれません(誰に?笑)

すっきりした,シートポスト付近の様子。Bontragerのロゴも見えます(^^)

すっきりした,シートポスト付近の様子。Bontragerのロゴも見えます(^^)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

比較的スリムなボトルなので,見た目もすっきりしています(^^)

比較的スリムなボトルなので,見た目もすっきりしています(^^)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

また,重量の方ですが,サドルバッグとnalgeneボトルの重量は2gしか違いませんでした。実際には,専用にもう一個のケージを付けてあげる必要がありますが,Bontragerの軽量ケージなのでさほどの重量増にはなりません。

重量ということで,もう一点。ツールやチューブも含めたサドルバッグ全体の重量は,ぴったり300gでした。これだけの重量物(マス)を,一番高い位置にぶら下げているのは,あんまりよろしくないような気がします。

急坂でもほとんどシッティングで登る方なので,自転車を左右に振ることはあまりしないので,関係ないのかもしれませんが,それでも,重心は低い方がいいような気がします。

横から見たところ。シートチューブ側のケージに付けた方がいいかもしれません。

横から見たところ。シートチューブ側のケージに付けた方がいいかもしれません。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

というわけで,見た目もすっきり,若干の低重心化も図られ,気分的にはかなりいい感じです(^^)

難点は,夏場にボトルを2本使いたいとき。まぁ,そのときは,またサドルバッグに後戻りかな・・・?

【2009.5.27追記】
このnalgenボトルを付けて,本ブログ内の紹介記事へ富士ヒルクライムの練習に行ってきました。比較的斜度が緩い区間でダンシングしたのですが,この低重心化の効果が出て,軽快にバイクを振ることができました。実用面でもいい感じです~(^^)また,50分も続くダウンヒルでも落ちることなく,安定していました。
【2009.7.8追記】
同じく,本ブログ内の紹介記事へ富士ヒルクライムの本番でも大活躍でした。やはり,300gもある重量物が下に移動したのはかなりの低重心化です。
【2011.9.13追記】
nalgenやCAMELBAKじゃなくても,ちょいと間口の広い自転車用ボトルでもいけることが判明しました。当然ながら,ケージとの相性は自転車用ボトルの方がいいですので,手持ちにいらないボトルがあれば,そちらで試すのも一計ですヨ。(本ブログ内の紹介記事へLOOKボトルで成功した記事はこちら!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

なぜか売り切れ続出ですが・・・。


AMAZONでも。

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2012/10/14(日) 22:21:04 ID:264dbe20f 返信

    >チネオさん

    こんばんは~

    どんどん,パクっちゃってください!(^^)

    ただ,実は他の人のHPやブログを見る時間がほとんどないので,
    自分で大発明だと思ったのに,他のところで普通に紹介されていることを
    かなり後で発見してがっくりすることもあります。

    このnalgenネタはわりと希少度(?)が高いと思うのだけど(^^)

    nalgenは広口なのが便利ですよね。
    ブルーもレッドも,いい感じの色だし。

    LOOKは純正ボトルもかなり広口なので,
    最近の595号は純正ボトルをつけています(^^)
    すごく汚れてきましたが・・・。

  2. 名前:チネオ 投稿日:2012/10/14(日) 09:32:54 ID:11694ca43 返信

    おはようございます。
    実はまるパクリしてしまいました!スイマセン
    あまりにカッチョイイので、気付いた時には、家にありました。
    これからもヨロシクですw

  3. 名前:Shiro 投稿日:2010/11/23(火) 21:49:56 ID:377d7d2b1 返信

    >satoshiさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!

    今では,すっかり,このやり方が当たり前になってしまいました。
    サドルバッグはどこに片付けてしまったやら・・・。

    ただ,夏はダブルボトルができなくなるの注意が必要です。
    おいらは,バックパックに入れてしまいましたが。

    で,小分けは,最初は適当なビニール袋でしたが,
    最近は,100均で買ったジップ袋にしています。
    なんとなく,チューブにもやさしいような気がします。

    片っ端から小分けにすることで,ガタガタ音もなくなりますよ~(^^)

  4. 名前:satoshi 投稿日:2010/11/23(火) 19:52:41 ID:932c390b9 返信

    このアイデアは素晴らしいです。関西の人間なので、モンベルのクリアボトルを利用しました。中の袋はモンベルのハイドロプロスタッフバッグ2Lを利用しました。小分けの袋はどのような商品を利用されたか教えて下さい。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2009/05/19(火) 00:21:07 ID:1c4bc6e3a 返信

    >amigoさん

    こんばんは~

    サイクールバッグは結構便利ですよ~
    サイドポケットにペットボトルも入るし,
    自転車よりも,日常生活でよく使っています(笑)

    ボトルの方は,夏に合わせて青にしてみましたが,
    ピンクの花柄の方も若干気にはなっています(^^;)

    >小隊長さん

    こんばんは~。
    エイカー,というメーカーがあるんですね。

    さっき,はじめてネットで調べてみました。
    このボトルは結構いけているじゃないですか!!

    OGKのと同じ大きさっぽいですが,
    あの,周囲に書かれた目盛りや換算表がありません。
    しかも,500円! 意外といいかもです!

    ナルゲンは,ちょいとスリムです。
    湘南国際村で50km/hダウンヒルをしても落ちなかったので
    大丈夫とは思うのですが・・・。
    今度,傷防止と固定用にと,
    ケージにゴムを貼ってみようかな?と思っています。

    また,ソックスとは驚きました!(笑)
    我が家にはなぜかモンベルの小さな袋が多数ある(500mlくらい?)ので,
    そのうちの一つを使っています。

    >まきおさん

    お久しぶりです~

    なんの変哲もない廉価なプラボトルですが,
    写真に撮ってみると,
    妙にかっこよくて逆に驚いています(笑)

    まきおさんのサイト,ものすごく写真カッコイイですね!!
    久しぶりにお邪魔させていただいて,感心しました(^^)
    自転車ブツは,どれも基本的にカッコイイので,
    是非是非,撮ってみてください~

  6. 名前:まきお 投稿日:2009/05/18(月) 22:15:08 ID:eb84edc38 返信

    このボトルカッコいいなぁ
    おれも自転車の小物物撮りしようかな

    おれも自転車乗らなければ いったいどれ位乗ってないんだろう

  7. 名前:小隊長 投稿日:2009/05/18(月) 21:35:32 ID:6d86635cd 返信

    そそ、私の場合はメッセンジャーが付けている様に縦型リアフラッシャーを付けたかったということもあり、ツールカン仕様にしました。エイカー製です。

    ナルゲンは微妙にボトルケージに合わないと言われましたが、見た限りそう悪くないですね。

    区分けは使い古しの黒いソックスです(苦笑)。出先のメンテの際はウエス代わりになりますので重宝してます。

  8. 名前:amigo 投稿日:2009/05/18(月) 20:01:11 ID:117db3f13 返信

    こんばんはー
    先日はご教示ありがとうございました!
    早速ポチっといきました。今日あたり届くと思います(●´艸`)ムフフ。

    涼しげでナイスですねぇ。今PROのツールケース使ってるのですが、
    だーいぶ草臥れてきたのでTACXのツールケースでもと思っていたのですがこちらの方が良さげ。

  9. 名前:Shiro 投稿日:2009/05/17(日) 23:12:02 ID:b315bd14d 返信

    >hiroadさん

    おぉ,素晴らしきトリビア!!

    おいら,チップスターが大好き(特にコンソメ味)で,
    ほとんどのツーリング時に食べています。

    が,まさかボトルケージに収まるとは考えてもみませんでした。
    しかも,内側に500mlペットが入るとは・・・。

    ちょっと前までは,Eliteのアルミケージを使っていたので,
    手でぐいぐい曲げれば,かなりの融通が利きました。

    今は,Bontragerのエンプラのケージを使っていて,
    曲げようがないので,500mlペットはガタガタ言い続けます。
    これからは,チップスターで黙らせることにしましょう!

  10. 名前:Shiro 投稿日:2009/05/17(日) 23:06:58 ID:b315bd14d 返信

    >garneaukenさん

    こんばんは~

    nalgenのボトル,なぜかピンクは花柄でいい感じなんですよね。

    ブルーにもなんか模様が欲しかったのですが・・・。

    一応,飲み口を狭くするアダプタが売られていました。
    っていうか,標準の広口では水筒として使うには無理があるような・・・?

    また,保温用のケースもありましたヨ。

    ま,全部合わせると,2000円くらいになってしまうので,
    普通に魔法瓶買った方がいいのでは,という気もしますが(^^)

  11. 名前:Shiro 投稿日:2009/05/17(日) 23:02:39 ID:b315bd14d 返信

    >コウジさん

    こんばんは~

    まぁ,単なる「青いボトル」だったりするので,
    こんなに長い記事を書くほどでは無かったりするのですが・・・(笑)

    nalgenボトルも,内側にはウレタンが貼られていない(当たり前!)ので,
    当初はカタカタ音が鳴って困りました。
    そこで,小さな袋に小分けにして入れることで解決してみました。

    また,重量の方は・・・,後付の理由です(^^)
    おいらのブログ全体でも分かりますように,
    基本的には,いつも性能より見た目で物を買っています。わはは・・・。

    なので,

    シートポスト部をすっきりさせたい

    ボトルに入れて整理しよう!

    お? 低重心化したじゃん!(^^)

    という,流れでありました。
    それにしても,300gもあるのには驚きました。
    サドルの軽量化にがんばっている場合ではありません。
    少しでもツールの方を軽量化しなきゃ。

  12. 名前:hiroad 投稿日:2009/05/17(日) 22:34:14 ID:3d5d87c5c 返信

    ポテトチップのナビスコ・チップスターの丸い缶が
    スッポリとボトルケージにおさまります。
    そしてその内側には、円形のものに限られますが
    500mlのペットボトルがおさまります。

    ポタ中コンビニによって
    チップスターとペットボトルのドリンクを買い
    ポテチは食べて中を空にして缶をペットボトルにかぶせれば
    飲みかけのペットボトルを普通のボトルケージに
    ガタつかずにはめることが可能になります。

    なんという無駄知識……

  13. 名前:garneauken 投稿日:2009/05/17(日) 20:27:02 ID:d0e8f0d64 返信

    こんばんは
    このボトルのピンクをこの間お店で買おうと思って
    手に取ったのですが、飲み口が広すぎて結局別のボトルにしてしまいました。

    この口の広さはツール缶用だったのですね(笑)
    今度見つけたら確保したいです^^

  14. 名前:コウジ 投稿日:2009/05/17(日) 18:32:44 ID:e9a8f5c08 返信

    お~、オサレでいい感じですねぇ。

    最近シマノのツール缶を買いましたが中にウレタンとか貼ってなかったのでホームセンターでスポンジの片側がシールになってるテープを買ってきてチマチマ貼りました。

    見た目を気にしつつも重量にも気を配る辺りがサスガですねぇ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です