最近のLGS SIX号の様子(海で擬態?)

砂浜の風景に溶け込むLGS SIX号。タイヤもモカなら完璧なんだけど・・・(^^)

砂浜の風景に溶け込むLGS SIX号。タイヤもモカなら完璧なんだけど・・・(^^)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

以前,本ブログ内の紹介記事へ野山に溶け込むLGS SIX号の擬態ぶりを紹介したことがあります。

先日,家族でご近所の海(辻堂海岸)に出かけてみたのですが,なんと!,砂浜にも溶け込んでしまうことを発見しました。(発見って言うほどではありませんが・・・)

こんな,アースカラーなLGS SIX号ですが,家庭内では,ツマは「本ブログ内の紹介記事へ黄土色の自転車」,チビ達は「う○こ色の自転車」と呼んでいます(笑)

背景の竹柵と同じに見えますが,6061アルミフレームです。

背景の竹柵と同じに見えますが,6061アルミフレームです。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

どうやら,LGS SIX号のカラーでは,この「モカ色」(決してう○こ色ではない)が結構人気があるようです。

今買うなら迷わずホワイトを選ぶと思うのですが,購入当時は「なるべく目立たないように」という思いから,モカ色を選んだのでした。

で,この家族で海までポタの途中,ランチを調達するためにパン屋さんによって,サンドイッチやピザを調達していました。

あんまりたくさん買ってしまい,レジで時間がかかるので外で待っていたところ,外のテーブルで食べていた女性から,「ちょっと,その自転車って・・・」と声をかけられました。

「ありゃ? 邪魔だった?」とか思ってしまったのですが,そうではなく,その女性は数日前にLGS SIX号をネット注文されたようで,本当は「モカ色」が欲しかったのに09年モデルには無いの!ということでした。

「やっぱりモカいいなぁ」ということで声をかけられ,それから,LGS SIX号のいろいろについて,しばし立ち話をしました。

廉価なので,溶接痕がそのままというところがイマイチではあります(RHC号もだけど)

廉価なので,溶接痕がそのままというところがイマイチではあります(RHC号もだけど)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

LGS SIX号は女性向けデザインということで,男で乗っているのをほとんど見かけたことがありませんが,この極端にスローピングしたフレームは結構乗りやすく,男でも便利に乗り回すことができます。(脚を前から回して乗れるのです!)

が,フレームサイズの上限が小さいのが難点。

おいらは,一番大きいフレームサイズにしたのですが,それでも470mmしかありません。LGS RHC号が550mmですから,さすがに小さすぎであります。

防風林(松林)で寝ころぶSIX号。より深く溶け込みます(^^)

防風林(松林)で寝ころぶSIX号。より深く溶け込みます(^^)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

が,小さければ小さいなりに取り回しが良く,普段使いには便利なパパチャリとして活躍してくれています。チビ達と出かけるときはいつもLGS SIX号ですので,そのうちカゴでも付けようかな?と思っています。

う○こ色のLGS SIX号に乗ったおっさんを見かけたら,温かい目で見送ってあげて下さい~(^^)

家族連れの時は,かなり荷物を背負って走ることになります。カゴ付けようかな・・・?

家族連れの時は,かなり荷物を背負って走ることになります。カゴ付けようかな・・・?

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

一応はMTBなのでご近所の山も良く走ります。家から5分でこの山ブリ。田舎である・・・。

一応はMTBなのでご近所の山も良く走ります。家から5分でこの山ブリ。田舎である・・・。

RICOH Caplio GX100

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

09年モデルはモカ色が無いのです・・・。

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2009/05/22(金) 01:16:41 ID:0b1ce7033 返信

    >S30Zさん

    こんばんは~

    お返事遅くなりました~m(_ _)m

    そう,男は黙って6061アルミ!
    カーボンなんて目じゃないです(?)

    おそらくは,安いからないか?という危惧もありますが・・・。
    でも,いいんです。
    アルミだって,ちゃんと走ります!

    今回,富士山を登ってきましたが,
    これまたオールアルミのLGS RHC号でです。
    途中,5~6人の方を追い抜きましたが,
    カーボンバイクだったりすると,
    「財力は負けたけど,体力では勝ったぞ」
    と小さく,小さくガッツポーズしていました(笑)

    まだまだアルミでがんばりますよ~♪

  2. 名前:s30z 投稿日:2009/05/20(水) 17:47:17 ID:5728e405b 返信

    SIX号も6061のアルミでしたか!Rock6000も同じです。偶然?低価格だから?

  3. 名前:Shiro 投稿日:2009/05/17(日) 23:19:26 ID:b315bd14d 返信

    >Kたろぅさん

    こんばんは~
    お久しぶりです!

    実は,おいらも,いつも読んでいるのですが,
    他の方のブログにはほとんどコメントを残せていません。
    自分の所のお守りで精一杯であります(^^;)

    家から5分で,いきなりに里山になります。
    チビ達を連れて行くと,喜んでダウンヒルして遊べます。
    まぁ,要するに「田舎」なんです(笑)

    Kたろぅさんも,富士ヒルクライム出られるんですか!!
    お互いがんばりましょう!!

    白いルイガノRHCは,まず間違いなく1台しかエントリーしませんから,
    是非お声をおかけ下さい~!

  4. 名前:Kたろぅ 投稿日:2009/05/17(日) 23:09:04 ID:99b218532 返信

    こんばんは。
    いつも読んでいるのですが、コメントは久しぶりになります。
     
    家から5分で山道と言うのは良い条件ですね。
    ちょっとした空き時間に走れそうです。
     
    富士ヒルクライム、私も参加します。(MTB)
    人が多いので難しいとは思いますが、白いルイガノロードをチェックしてみます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です