ウリふたつ? いえいえ、課題たくさんです(笑) BYBLIGHTの350ルーメンライト

なんという偶然! ライト本体もゴムバンドも、そっくり! (左がBYBLIGHT、右がLEZYNE)

なんという偶然! ライト本体もゴムバンドも、そっくり! (左がBYBLIGHT、右がLEZYNE)

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

いつもの(?)ライトネタです。

以前紹介した、LEZYNEの『HECTO DRIVE 300XL』(以下、LEZYNE)によく似たライトを購入しました。

LEZYNEは、ゴムバンドで簡単に着脱でき、それでいて300ルーメンと十分な明るさがあり、595号では今でもメインに使う、とても気に入ったライトです。

ただ、お値段は4,300円と比較的高価なのが玉に瑕(きず)だったのですが、なんとほぼ半額の2,380円で、LEZYNEと瓜二つなうえに明るさや持続時間などはLEZYNEを上回るスペックの素晴らしいライトを手に入れました。

まぁ、いい話には落とし穴があるものですが・・・(笑)

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

作業時間=4時間5分! 内装変速ママチャリの後輪修理は大変・・・!

素晴らしい光景。これが、内装変速のママチャリの後輪だとすると、破壊力も抜群です。

素晴らしい光景。これが、内装変速のママチャリの後輪だとすると、破壊力も抜群です。

SONY NEX-5T + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

しばらくブログ更新が止まっていましたが、この間、ずっと長男ママチャリ号のパンク修理をしていました(ウソですが)

我が家にはツマ号(ルイガノTR-2)、長男坊号次男坊号(いずれもアサヒ)の3台のママチャリの、計6個のタイヤがありますが、1年中、入れ替わり立ち代わりパンクをします。

最初の頃は、スポーツバイクに比べて遥かに面倒くさいパンク修理作業に驚いていたのですが、長年、作業を重ねることでだんだん慣れてきていました。

しかし、今回の長男坊号のリアタイヤパンクは、今までのパンク修理の常識を覆す、とんでもない手間でした。

いっそ、フレームから組み上げた方が早いのでは?」と思うほどでした・・・(そんなアホな)

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

えっ!? まさかの、富士ヒルエントリーしてしまいました(^^;

まさかの、今年もエントリー!

まさかの、今年もエントリー!

突然ですが、今年の富士ヒルクライム(第15回 Mt.富士ヒルクライム)にエントリー完了いたしました。

昨年(第14回)の時には、下山用荷物預けに関する混乱、会場レイアウトの悪さ、長い大便行列、8回参加で最も遅いタイム(←これは自分の問題か・・・)などあまりに問題が多すぎ、「このまま改善されなかったら、来年はパスだなぁ」と書いていたのに、いったいどうしたのでしょう・・・?

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

月間走行距離750km突破です!!(ほとんど室内ですが・・・)

1月の走行記録。ほとんど毎日、ローラー台練習をやっています・・・。

1月の走行記録。ほとんど毎日、ローラー台練習をやっています・・・。

趣味は自転車です♪」と言った時に帰ってくる言葉として、「健康にいいですね」と並んで、「アウトドア派なんですね」という誉め言葉(?)をいただくことがあります。
(深く話し込んでいくと、「要するに変態なんですね」となることが多いですが・・・)

しかし、2018年1月の走行記録を見たら、アウトドアどころか、超インドア派でした・・・(^^;

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

本家登場! knog社の画期的なベル『Oi』

キャ~、本物よ! 嬉しい~!!

キャ~、本物よ! 嬉しい~!!

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

昨年秋の、「LGS SIX号通勤自転車化」作業時に、knog社をパクったと思われる(?)TWOC社のベルを取り付けたことを紹介しました。

しかし、knog社の革命的なベル『Oi』は、クラウドファンディングで出資を募っているうちに、その情報を聞きつけた同業他社にパクられ放題になってしまったという悲しい歴史を知りました。

そこで、LOOK595号用に、本家knog社の『Oi』を導入してみました。

やはり本家だけあって、造りもしっかりしているし、音色もいいし、そして、気分も良くなりました。ちょっとだけオサイフは痛みましたが・・・(^^;

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
1 2 3 4 410