夏川草介『神様のカルテ』

神様のカルテ (小学館文庫)

軽いノリで読み始めたのですが、セリフやキャラの面白さを差し置いても、ストーリーが良くて引き込まれ中。

先日読んだ『泣くな、研修医』と同じく、実際の医師が書いているだけに、地方の医療現場の過酷さをリアルに描きながら、主人公の独特のキャラクター(しゃべり方)や、周囲の人間の温かさなどが、心に刺さります。

また、物語の舞台である松本市に10年ほど済んだことがあるので、懐かしい地名(深志神社、縄手通り、女鳥羽川・・・)が出るたびに反応してしまいます(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Edge810Jご臨終・・・からの復活!(^^)

めったにお目にかけられない、三枚におろしたEdge810Jのお姿。

めったにお目にかけられない、三枚におろしたEdge810Jのお姿。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

2013年から使い続けている、GARMINサイコンのEdge 810Jがお亡くなりになってしまいました。

最近では自分がPioneerのSGX-CA600を使っているため、Edge810Jは次男坊が使っていたのですが、電源ボタンが凹んだままで押せなくなり、電源が入らなくなってしまいました・・・。

もう6年も使って保証もないし、修理代は高いだろうし、残念ながらあきらめ・・・るわけはないのである。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

真夏の親子対決 in ヤビツ

親子対決@ヤビツ峠。まぁ、そんなにやる気ないんだけどねぇ・・・。

親子対決@ヤビツ峠。まぁ、そんなにやる気ないんだけどねぇ・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

先週の日曜日、ヤビツタイムアタックに出かけてきました。

猛烈に暑い8月にヤビツなんか行きたくないのですが、夏休みで時間を持て余している次男坊にせがまれて、やむなく。

夏のヤビツは苦手なんだよなぁ・・・。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

日本植物病理学会 『植物たちの戦争 病原体との5億年サバイバルレース』

植物たちの戦争 病原体との5億年サバイバルレース (ブルーバックス)

植物は基本的に動かないですが、周囲に無数にいる病原菌と戦い続けてきました。

ちょっと気を抜くと(?)病原にやられて、土に還らなくてはならないのですが、様々な防御戦術をとることで、これだけの繁栄を達成しています。

だいぶ専門的な内容ですが、「生き物好き」なら読んでみても楽しいかもです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

村田 沙耶香 『コンビニ人間』

コンビニ人間 (文春文庫)

3か月も前にKindleで買っていたけど、ようやく読み始める、芥川受賞作。

生きていくうえで、「普通の人」ってなんだ?
逆に「普通じゃないもの」を強制的に排除していく、「正常な人」たちの暴力も怖い。
続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
1 2 3 4 5 6 442