チョイデブCO2ボンベ by LEZYNE

まったく無駄に格好いい,LEZYNEのCO2ボンベ(大)

まったく無駄に格好いい,LEZYNEのCO2ボンベ(大)

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

先月は,連続無パンク記録が途絶えたとたん,続けざまにパンクをしてしまい,今後のヤビツアタックやロングツーリングなどに向けて,不安が募る日々です。

そんな不安を払拭するため,こんなものを買い揃えてみました(315円×3本)。

パンクしてイヤなのは,以下の3点。

  1. 修理に時間がかかる
  2. 修理で気力を使い果たしてしまう
  3. 修理で財布が空になる

3.は特にチューブラーでは深刻で,(うちの会社は禁止だけど)仮にジテツウで月20回出社して,その全部でパンクした場合は15k円×20回=300k円となり,高級フレームが買えてしまうほどの出費になってしまいます。おそろしい・・・。

また,1.と2.はツーリングなどで遠くまで走っているときには,その先の行程を変更しなければならないこともあります(過去に1回あり)。

おいらが,パンク修理で一番時間を食ってしまうのは,修理完了後のエア注入。体験した人は分かると思いますが,携帯ポンプで実用強度までエアを注入するのは本当に一仕事。

夏場の直射日光の下で,200回も300回も小さなポンプを一生懸命押し込んだ後には,すっかり体力もやる気も空気中に霧散していってしまいます。

携帯ポンプで200回も押すのは根性が要ります・・・。

携帯ポンプで200回も押すのは根性が要ります・・・。

SONY DSC-TX10

そこで,CO2ボンベの登場となるのですが,心配なのがその容量の小ささ。

普通は16gボンベを使うことが多いと思いますが,過去の経験では,700×23cがちょうど1回入るくらいの容量。

一発で成功すればいいのですが,間違って漏らしたりしてしまえば,また,例の「200回地獄」が待っています・・・。

そこで,普段よりもちょいと大きいボンベを買ってみました。

でかい! 赤いのは火傷防止用のカバーです(CO2バルブについてきた)

でかい! 赤いのは火傷防止用のカバーです(CO2バルブについてきた)

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

ねじ切りタイプ(Threaded)です。あ,おいらが写り込んでいる(^^;)

ねじ切りタイプ(Threaded)です。あ,おいらが写り込んでいる(^^;)

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

容量は,一般的なボンベの16gに対して1.6倍ほどある25g。

写真のとおり,かなりでかくて,手に持つとズシっとした重さが伝わってきます。

別の自転車パーツを通販で購入(こちらは別途紹介)したときに,送料無料調整用に購入したのですが,お値段は通常の16gボンベと同じで1本315円でした。

もちろん,まだ本番で使ったことはないのですが,永久に出番が来ないことを祈りつつ,595号のツールボトルに格納されています。

現時点で我が家にある全CO2ボンベ(16g×3,25g×2)。願わくば1本も使うことがないように・・・。

現時点で我が家にある全CO2ボンベ(16g×3,25g×2)。願わくば1本も使うことがないように・・・。

Nikon D600 + Nikkor Micro 60mm F2.8

もちろん,(残念ながら)使用した際には使用レポートを掲載予定です(^^)

CO2は便利だけど容量不足が心配,という方はいかがでしょう?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

12,16,25gのバージョンがあるみたいです

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2013/06/20(木) 23:38:51 ID:ae5da16aa 返信

    >AG-SYSTEMさん

    LEZYNEは,こんなものまでカッコよく作るんですねぇ(^^)

    でも,おいらが使っているTOPEAKはコンパクトで軽量ですよん。
    (TOPEAK マイクロロケットブラスターAL)

    まぁ,いずれにせよ出番が無いほうがいいんですけどね(笑)

  2. 名前:AG-SYSTEM 投稿日:2013/06/19(水) 22:03:24 ID:11686ab3b 返信

    LEZYNEはやっぱりカッコいいですね~^^

    TOPEAKの携帯ポンプはカバンに入らないサイズの物は持ち運ぶ気になれないですが、LEZYNEなら大きいサイズでもフレームに装着して持ち運んで良いと思えます。

    まぁ、いざ出番が来てしまった時はデザインなんて気にしてる余裕無いんですけどねw

  3. 名前:Shiro 投稿日:2013/06/19(水) 21:14:02 ID:45c0692ec 返信

    >ke88Rさん

    携帯ポンプは無限に使えて便利なのですが,
    いかんせん疲れます。

    一方,CO2インフレーターは便利ですが,
    失敗したらそれで終わり,というリスクがあります。

    なので,ロングライド時には両方持っていくことにしています。
    メインがCO2インフレーターで,予備が携帯ポンプです。

    で,ボンベの口金は,たぶん,全社同じだと思うのですが。
    一応,「ねじ切り」タイプと「ネジなし」タイプの二つがあります。
    ねじ切りタイプであれば,直径やピッチは共通じゃないのかなぁ,
    と勝手に思っています。

    おいらは3社ほど買ったことがありますが,
    今のところ,どれも使えそうですよ~(^^)

    (ネジなしも間違って1本持っていますが・・・)

  4. 名前:ke88R 投稿日:2013/06/19(水) 08:35:23 ID:b23e737fb 返信

    Shiroさん
    携帯ポンプかインフレーターで迷ってますが
    ボンベの口金の口径、ピッチはメーカーが異なっても
    同じなんでしょうか?

  5. 名前:Shiro 投稿日:2013/06/18(火) 22:31:38 ID:49ee0c6a0 返信

    >Noguさん

    うちのはTNIのアダプターですが,
    バルブが大きくてすごく使いやすいですよ!(^^)

    アダプターを買うと,ボンベ1個と,
    ボンベカバーが付いて1500とてもお買い得。
    紹介記事はこちら

    パンクの多いNoguさん(人のこと言えないか・・・)ですから,
    ぜひお持ちください~(^^)

  6. 名前:Nogu 投稿日:2013/06/18(火) 21:29:43 ID:1c737d5d5 返信

    アダプターも含めて購入しようかと思います。
    我が家の場合2台でつるむ機会が多いのでリスクは2倍。
    おまけに奴のタイヤがパンクしたら僕が修理ですから。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です