世界最軽量ヘルメット,リマールの『PRO104』!

The World's Lightest Helmet!! (本当はモストロの方が軽いけど...)
The World’s Lightest Helmet!! (本当はモストロの方が軽いけど…)
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

自転車いじりが好きな人(おいらも含む)の多くは,「軽量化」に取り組みます。

しかし,ホイールやタイヤのような回転体は効果が大きいのですが,ステム,シートポスト,ボトルケージ(!)のような小物にになると,確かに軽くはなりますが,せいぜい数10~100gがいいところであり,莫大な費用がかかる割には「朝のう○こ1回分」にも満たないのが実情です。

ところが,ほんの100gでも絶大な軽量化効果を発揮できる物があります。それは……。

気に入った点

  • とにかく軽い!(200g)
  • 頭が巨大化しないデザイン
  • 赤・黒・白の色使いが好き
  • ダイヤル式のサイズ調整
  • 虫よけネット,顎ヒモのガードが付いている

イマイチな点

  • ランニングチェンジで,虫よけネットや顎ヒモガードが無いことがある
  • ステッカー類が剥がれやすい

まぁ,冒頭の写真でお気づきだとは思いますが,それは「ヘルメット」です。

自転車パーツの軽量化は,自転車全体を軽量化して少しでも抵抗を減らすためのものですが,普通,自転車と運転手をあわせると70kg以上もありますから,細かい軽量化がもたらす効果は,よほどのシリアスレーサーでない,限りなかなか実感できません。おいらもちっとも実感できていませんが,そもそも「軽量化作業」自体がものすごく楽しいので,細々とやっているところであります(^^;)

一方で,ヘルメットの軽量化は「自転車+運転手全体の軽量化」ではなく,「頭の軽量化」に直結です。軽量ヘルメットといっても,重いヘルメットと比べて,せいぜい100gくらいしか軽くならないのですが,首に掛かる負担は大幅に軽減されるはずです。

ヘルメットだって結構重くて,首に負担がかかっているんです。
ヘルメットだって結構重くて,首に負担がかかっているんです。
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

最初に買ったのは4000円くらいの廉価ヘルメットだったせいで,重量が350gもありました。50km程度走っている分には気にならないのですが,100kmを越えるあたりから首がしんどくなってきます。エンゾ早川さんあたりからは,「首の鍛え方が足りん!」「フォームが悪い!」と怒られてしまいそうですが,ヘルメットが重いのも原因の一つではないかと思っていました。

そこで,軽量ヘルメットを探し続けること約1年。ついに,世界最軽量のヘルメットに出会うことができました(本当はOGKのモストロの方が軽いそうですが…)。それは,LIMAR(リマール)の『PRO 104』(へ楽天で最安値検索)というヘルメット。

リマールは日本ではなじみが薄いブランドですが(おいらも知りませんでした…),イタリアでは有数の総合化学メーカーMPE社のブランドで,1989年からヘルメット業界(?)に参入しているようです。

気になる重量は,Mサイズでは最軽量の190g。デカ頭のおいらはLサイズですが,それでも公称200gです。一応,実測してみると208gでした。ちょいとサバ読んでますが,イタリア物ですから,「スーパーカーの最高速度」並の信用度でご容赦です。

他のヘルメットに比べると,浅い形状です。
他のヘルメットに比べると,浅い形状です。
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

ヘルメット全体の形状は比較的高さが低い(浅い)デザインのため,かぶったときに「キノコ頭」になりません。また,サイズ調整は,OGKのクラニウムロックと同様の機構であり,デカ頭のおいらでもジャストフィットでした。

ダイヤル式のサイズ調整機構。かぶってから簡単に回せるので調整が楽です~
ダイヤル式のサイズ調整機構。かぶってから簡単に回せるので調整が楽です~
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

横浜ワイズで色んなメーカーを試しましたが,おいらのデカ頭(しつこい)に合うのは,OGKとリマールくらいで,GIRO,LAZERなどはどんなに調整しても,どこかがぶつかっている感じがしました(METはOKでしたが,お値段がNGでした。涙…)。典型的な日本人頭形状なので,前後に細長いかっこいいヘルメットは,頭の横が当たってしまうのだと思います。リマールは,全国のデカ頭ライダーには朗報かもしれません。

ちょっと気になるのは,どうやら,マイナーチェンジ(ランニングチェンジ)がちょこちょこあるようで,同じ店頭に並んでいる物でも,細かい差がありました。

  • 虫除けメッシュの有無。前方のベンチレーションホールに,虫除け用にメッシュが付いていたり,付いていなかったりします。もちろん,付いていた方が絶対にいいので,気を付けて選びましょう。
  • あご紐のカバー。あご紐をバックルで折り返すと,紐がプランプランします。この部分をくるっとカバーする部品が付いてきます。これも,あった方がいいと思います。
  • 頭調整機構ダイヤルのデザイン。なぜか,リマールの「L」マークが入っている物と入っていない物がありました。が,特に機能上の差はなさそうなので,これは好みでしょう。
虫除けメッシュ。おいらのには付いていました。本体と一体化していて着脱不可です。
虫除けメッシュ。おいらのには付いていました。本体と一体化していて着脱不可です。
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8


あごヒモカバー。これも便利なので,付いている個体を選びましょう。
あごヒモカバー。これも便利なので,付いている個体を選びましょう。
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

で,実際に1ヶ月ほど使ってみた感想は,「快適そのもの!」です。

かぶった瞬間から軽さを体感できますし,首の疲れ度合いが今までと全然違います。まだ最長でも50kmくらいしか連続走行していませんが,下ハンドルを握って前を見続けても,首が痛くなりません♪ また,副次的な効果として,横を見たり後ろを振り返るときにも,頭が軽いということは非常に楽です。サイズ調整機構でがっちりと固定できているせいもあり,いつでも,ひょい!と気軽に後ろを振り返ることができます。

ヘルメット内部は,着脱可能なパッドが付いています。まぁ,これはどのヘルメットも同じかな...?
ヘルメット内部は,着脱可能なパッドが付いています。まぁ,これはどのヘルメットも同じかな…?
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

あと,ベンチレーションホールがかなり大きく,また数も多いことから,通気性も非常に良いです。速度を上げるに連れ,頭がスースーする感じを味わえます(ひょっとすると,冬は寒いかもしれません)。

デザインは,METなんかに比べるとだいぶ地味ですが,赤+カーボン柄を選んだところ,それなりに格好良く見えているような気がしていますし(でも,やっぱりMETはかっこいいなぁ…),全国のデカ頭&首疲れライダーのみなさまにオススメだと思います~。

■まとめ

コレに決めた理由

とにかく軽いこと! 色々試しても,この軽さを味わえるのは,OGKモストロとLIMARしかありませんでした。また,小さめのデザインがデカ頭を隠してくれます♪

気に入ったところ

やっぱり軽さ。首への負担が全然違います。また,初めて経験する頭調整機構は便利です~。

イマイチなところ

本文にも書きましたが,マイナーチェンジが多いので,購入時には要注意です。あと,随所に「LIMAR」とか「PRO104」などのステッカーが貼ってあるのですが,どれも剥がれやすいです。メタル調のシールでカッコイイのに残念であります。

結構カッコイイ,ステッカーが付いています。が,剥がれやすいのが難点。
結構カッコイイ,ステッカーが付いています。が,剥がれやすいのが難点。
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2013/01/12(土) 19:14:29 ID:cba220d27 返信

    >tokoharuさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!(^^)

    フォトポタ日記は手作りブログなので,
    スマホ対応ができていません。
    見にくい作りですが,いつもご覧とのありがとうございます!

    このヘルメットはかなり軽量なので,
    付けていても,ほとんど苦になりません。
    一度も転んだことが無いので,
    強度の方はどうなのかわからないですが・・・。

    メットは数年で寿命が来るみたいなのですが,
    おいらも,なかなか買い替えができなくて困っています。

    どうみても発泡スチロールですが,
    1~2万は出すことになるので,なかなか稟議書が出せません(笑)

    これからも,フォトポタ日記をよろしくお願いいたします~(^^)

  2. 名前:tokoharu 投稿日:2013/01/12(土) 10:01:25 ID:ada448287 返信

    Shiroさん、こんにちは。
    ホントに充実した内容で通勤時間の文庫本的に読ませていただいてます。最近、30年前位のボロいロードを復活させて、自己満足に陥ってますが、ブログ読んでると物欲がムラムラしてきてヤバイです。ところで今はヘルメット当たり前なんですね。安全の為には是非も無いですが、当時のメットと言えばアライのプロヘルで、あんなの普段被れなくて公認レースに出る為のものでした。だからカスクは軽いけど非公認だから使えない買わないって全く本末転倒。
    自転車いじりで一体幾ら使うつもりだという家内の冷たい視線にヒヤヒヤしてますが、メットは堂々と買えると確信しました。そんなお金がかかる趣味はヤメろって言われるリスクもゼロでは無いので控え目モードでリンギ起案します。
    引き続きよろしくお願いします。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2009/12/15(火) 23:43:32 ID:b7d578ce5 返信

    >つばささん

    こんばんは~

    お役に立てて(?)なによりです。

    が,サイズ合わず残念ですね。
    前後方向はアジャスターでどうにでもなりますが,
    横方向はどうにもならないですもんね。

    もっとも,簡単に変形するようではダメといえばダメですが・・・。

    試着ができないというのは悩ましいですねぇ。
    パーツはまだしも,ウェアやメット,シューズは試着したいですよね。

    おいらは,最初のシューズを試着しないで購入して,
    いまだにサイズが合わずに悩みの種です(SH-MT31です)

    返品可能な通販っていうてもありますね!

  4. 名前:つばさ 投稿日:2009/12/14(月) 21:52:52 ID:32c0970e9 返信

    Shiroさん

    こんばんは!
    計測ありがとうございました。

    幅が16cmちょっとということで、自分には到底無理そうです・・・(泣
    OGKは18cm弱ありましたが、幅がダメでした。

    やっぱり自分は相当なデカ頭のようです(苦笑

    ガイアというモデルが幅が最大のようなので、試してみようと思っています。

    モストロをどうにか被ろうと悪銭苦闘していたのですが、
    最終手段の内側を指で押して凹ませてもダメで、新品のメットが・・・w

    届きましたらまた報告させて頂きます!

    バイクの時もとても苦労したのですが、自転車よりも試着出来る店が多く何とかなっていたのですが、
    近所のサイクルショップは小さいところばかりで、ほとんど在庫がありませんでした。

    ほんとに頭を削れるのなら削りたいです・・・。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2009/12/14(月) 21:26:06 ID:0c05082a1 返信

    >つばささん

    初めまして。
    ようこそフォトポタ日記へ!

    デカ頭同志ということで,ヘルメット選びは大変ですよね(涙)

    で,リマールPRO104。
    とりあえず,メジャーで測ってみました。

    左右方向で一番広い部分で,16.3cmでした。

    また,アジャスターで調整しちゃうのでどうでもいいですが,
    前後方向は22cmジャストです。

    本文中にも書いてますが,比較的「浅い」ヘルメットなので,
    大きな頭でもかぶれるのかもしれません。
    本当は,かぶってみるのが一番なのですが,
    参考になりましたでしょうか・・・?

  6. 名前:つばさ 投稿日:2009/12/13(日) 22:52:07 ID:eff434378 返信

    はじめまして、リマールのヘルメットでググってこちらのページを発見しました。

    実は自分も相当なデカ頭でして、OGKのモストロXXLで、サイズは大丈夫でも横幅がダメでコメカミに当たりかぶれません。

    リマールの内側の直径、良かったら教えて頂けませんでしょうか。
    近くに取扱店はあっても在庫が無く取り寄せ対応で困っています。

    宜しくお願いします。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2008/06/27(金) 23:14:58 ID:5db04ad6d 返信

    >親方さん

    遅レスになり,すいません~。
    慣れないゴルフなんぞに出かけたりして,くたくたの一週間でした。

    ママチャリレースも楽しそうですね。
    やっぱり,厳密なレギュレーションがあるんですね。

    僕も,「ママチャリのフレームの弱さ」は,
    全然レベルが違いますが体験したことがあります。

    高校生の頃にママチャリに乗って新聞配達をしていたのですが,
    荷物(新聞)を後ろに大量に積むので,走っていて左右に揺れると,
    フレームが盛大にねじれてしまいます。

    そのうち,ねじれと揺れが大きくなり過ぎ,あえなく転倒したりします。
    あんなに重くて頑丈そうなフレームなのにダメなんです。
    親方さんがおっしゃるように,ロードバイクのフレームってすごいもんですね。

    ただ,体&事故にはお気を付けてください~!

  8. 名前:親方 投稿日:2008/06/24(火) 19:32:45 ID:bd9aa4615 返信

    すみません訂正です。1.5Lペットボトルが4本です。 
    実はママチャリはレースをしたことがない人がほとんどなので、落車が多いです。
     ふらふら走ったり、後ろを確認せずに斜めに走るので結構怖いです、その人たちをうまくさけるのもタイム短縮の技術ですね。あと声を掛けて 「右から行きます」って言うと 右による人もいるのでこれもNGです。
      
     あと一昨年の落車のときですが、覚えているのは、営林署のバンから救急車に乗るときと
    (山の中のくだり坂でこけました、競技中ですが助けてくれた人たちが携帯電話がつながらなくてこまっているところに、偶然営林署の車が通ったそうです) 救急車からドクターヘリに乗るとき、そのときに乗っていた女医さんがすごく可愛いかった事・・・その女医さんはテレビにも出てたようです。(痛みなどは覚えてません) そして集中治療室でその日の夜に目がさめました。  怪我がなく走れるのが一番ですね。 でも去年も鎖骨折っちゃいました。(どうしても休めなかったので、緊急手術で翌日退院しました。)  今年は 怪我がない様にかなり気を付けて走ってます。 

  9. 名前:親方 投稿日:2008/06/24(火) 18:54:36 ID:bd9aa4615 返信

    ママチャリははっきりいってあなどれません。
    やっぱり、ロードで速い人はママチャリでもきれいなフォームで乗れてます。(ママチャリには見えません) 各チームどのバイクを乗るか非常に吟味しています。我々のエリートチームはミヤタのQUARTZ XLα 3速 11kg(多分最軽量)を使っています。 レギュレーション(ママチャリとはという、定義があってたくさんの制約があります、26インチで内装3段(ギヤ比も決まってます)、1.5Lのペットボトルが入る籠がついていることなどなど)ではほとんどいじれないのですが、レギュレーション内の軽量パーツを探したりやセッティングに気を使います。 でもやっぱりママチャリなのでフレームが弱いです。高速でコーナーに入るとかなりぶれます、クランクの剛性も弱いのでダンシングもしづらいですね。ロードのすごさが身にしみますよ。
     あとは自分がエンジンなのでクランク回転数アップとひたすら低いフォームを維持することですか、ほとんどの人が自分たちより遅いので、スリップストリームは使えません。あとライダーチェンジのピットインの時間短縮も大事ですね。

      色々と制限があるから楽しいのかもしれません。普段ロードのレースをやっている人がマジな走りをするのもいいですね。

  10. 名前:Shiro 投稿日:2008/06/23(月) 22:41:47 ID:03dbf2fa9 返信

    >親方さん

    ママチャリレース,お疲れさまでした!
    また,ご無事でナニヨリです。

    それにしても,ママチャリでアベレージ38km/hとは,凄すぎです。

    あ,まさか「ママチャリ」と言っても,僕らが想像するアレではなく,
    フルカーボン+フルカンパ+BORAとかのママチャリ(?)じゃないですよね。

    ヒルクライムにママチャリで挑む強者もいるみたいですから,
    意外とあなどれないのかもしれませんね>ママチャリ

  11. 名前:親方 投稿日:2008/06/23(月) 18:35:00 ID:657a5aae7 返信

    昨日 ママチャリ耐久リレーに出場してきました。 我がチームは3チーム出たのですが、僕の入っていたチームは競技者クラス残念7位
    でもかなり健闘しましたよ。 混成チーム6位入賞、そしてついにやりました、我々のエリートを集めたチームは競技者クラス 1位です。やっと函館競輪に勝ちました。 エリートチームのスピードはアベレージ38km/hくらいでした。起伏があるコースでしかも正真正銘のママチャリですごいでしょう。 今回は約350チーム 3000人程度の参加でした。あー楽しかった。

  12. 名前:Shiro 投稿日:2008/06/22(日) 20:25:03 ID:2d6942b67 返信

    >小隊長さん

    ようこそ,デカ頭同盟へ!(笑)

    デカ頭は悩みの種ですよね……。

    以前,仕事で工事現場に行ったときに,
    用意されていた「大」サイズのヘルメットが合いませんでした。

    そして,現場の方が出してきてくれたのが,「巨大」サイズ。

    小<中<大,と来て,最後は「巨大」

    「おまえの頭がでかすぎるんじゃ!」と言われているようで,
    そこはかとなく寂しさを感じたことがあります(涙)

    LIMARは,どういうわけか,
    かぶってしまうとデカ頭がばれなくなります。
    (多分,深さが浅いデザインのせいだと思いますが)

    ただ,売っているお店が少ないですね。
    僕は,本当はデザイン的にはSPIUKが欲しかったのですが,
    結局一度もお目にかかることなく,LIMARに座を奪われてしまいました。

    何を隠そう(笑)僕もデカ頭なので,
    実物を見るまではかなり心配でしたが,
    LIMARのLであれば,なんも問題なくかぶることができます。
    (調整の余裕も少し残っている!)

    小隊長さんも,是非一度,実物でおためし下さい~

    (で,その際は,是非防虫ネットの有無もご確認を!)

  13. 名前:Shiro 投稿日:2008/06/22(日) 20:09:17 ID:2d6942b67 返信

    >ぴ@さん

    初めまして!
    (コメント反映遅くてすいません)

    ぴ@さんもLIMAR仲間でしたか(^^)
    ネット問題(?)は謎なんですよね。

    なんせ,購入したショップの店長さんも,
    「あれ? こっちのはメッシュ付いているなぁ?」
    という具合ですので,いつの間にかモデルチェンジしていたみたいです。

    まぁ,川沿いのCRを走るときくらいしか,
    メッシュは要らないと言えば要らないですけど。
    以前使っていたスペシャライズドのヘルメットもメッシュ無しでしたが,
    一度も虫は入ってきませんでした。

    LIMARの白はカッコイイと思いました。
    僕の場合,自転車が白,ハンドルも白,ボトルも白と,
    全身,白一色になってしまったので,
    こらあかん,というわけで赤にしました(笑)

    ぴ@さんの自転車生活も楽しそうですねぇ。
    最近,西側(伊豆やヤビツ)ばかり行っていたので,
    久しぶりに三浦半島に行きたくなってきました。

    また,「メッセンジャーバッグ」という選択肢もあったのですね。
    ある意味,本職の方々が使っているくらいですから,
    やっぱり使いやすいんでしょうね。

    モンベルのウェストバッグも,腰+肩なので,
    安定はしているのですが,いかんせん,容量が小さいです。

    それでも,
    子どものリュックを借りて走っていた去年に比べれば雲泥の差ですが。
    (汗でデジ一眼のファインダーが曇っていました…)

    それでは(^^)

  14. 名前:Shiro 投稿日:2008/06/22(日) 19:38:12 ID:2d6942b67 返信

    >nagamaru_0813さん

    こんばんは!
    天気悪いですねぇ……。

    今日は朝から雨でしたが,近所の家庭菜園に出かけ,
    泥まみれになって帰宅であります。
    自転車とはほど遠い土日でした(涙)

    やはり,『軽量化』といえば,nagamaru_0813さんですよね。
    ひょっとすると,モストロも『モストロTT』だったりして?
    (さすがに,あれは暑くて大変そうな気がしますが……)

    LIMARは,本当に要注意です(笑)

    横浜ワイズで色々試し,
    結局,いつものMARSHさんで買ったのですが,
    すべて微妙に異なっていました(!)

    雑誌等で見ても,虫除けメッシュは写ってないし,説明もされていません。
    いつの間に付いたんだろ・・・?

  15. 名前:小隊長 投稿日:2008/06/22(日) 09:57:10 ID:e5a9ad01a 返信

    何を隠そう(隠してないですが)私もでか頭です。

    LIMAR私も雑誌で見て惹かれていましたが、多分被れんだろうなと
    思っていました。これは、と思いますが試着しようにも今のところ
    店頭で見掛けることがありません。う〜ん。

    今使っているのはBELLのTRITONです。61cmの私でも緩めるとスカスカです。
    しかしデザインが好みにはちょっと合っていません。

  16. 名前:nagamaru_0813 投稿日:2008/06/21(土) 23:45:27 ID:73d3c4927 返信

    こんばんは!

    いや~天気が悪くてストレスたまりますね(笑)
    色々と購入されていますね☆
    『軽量化』非常に良い響きです。
    私はOGKモストロを使っていますがヘルメットの軽量化は効果大ですよね。
    もう以前使っていたGiroには戻れません・・・

    実は雑誌を見てLIMARは私も気になっていました。
    それにしてもマイナーチェンジ要注意ですね(笑)
    ガリレオ号に色がピッタリだなぁ・・・なんて(笑)
    イタリアンな感じも良いですね!
    ヤバイなんか欲しくなってきた(笑)

  17. 名前:ぴ@ 投稿日:2008/06/21(土) 23:14:34 ID:e86170ff1 返信

    こんばんは、はじめまして

    写真きれいだなあといつも楽しませてもらっています(^^さて、ぴ@も同じヘルメット持っています。というか、最近購入しました。残念ながらネットは付いていません(^^;

    飽きないようにと白にしてしまったのですが、Shiroさんの拝見していると失敗してしまったかなと思ってしまいます。

    また、遊びに来させてくださいね

  18. 名前:Shiro 投稿日:2008/06/21(土) 21:58:56 ID:5ff6951bd 返信

    >親方さん

    こんばんは。

    デザイン的には,METやSPIUKなんかが好きなのですが,
    リマールも,赤モデルはなんとかなる感じです。

    親方さんはBELLのSWEEP Rですね。どれどれ…

    (自転車あさひで検索中)

    たっか~!! 超高級モデルじゃないですか!!
    親方さんらしく(?)戦闘的なデザインで,いかにもレース用という感じですね。
    しかも,レース仲間のプレゼントとあっては,本当に大事なヘルメットですね。

    落車時の記憶が無いというのは怖いですね。

    僕も昔,スキーで他のスキーヤーと衝突し,
    やっぱり記憶をなくしたことがあります。

    自分が誰と一緒に来たのかも分からなくなり,
    目の前の雪が,自分の血で赤く染まっていくのが怖かったです。
    (目の上をちょっと斬っただけですけど)

    10分位して,仲間と合流して,初めて「あぁ,こいつらと来ていたんだ」と思い出せました。

    スキーも自転車も,スピードが出るスポーツ。
    お互い,事故は気を付けましょう!
    (ママチャリレースもスピードはでるのかな・・・?)

  19. 名前:親方 投稿日:2008/06/21(土) 19:28:09 ID:7cb4db8d3 返信

     こんばんは 格好いいヘルメットですね。
    今かぶっているヘルメットはBELLのSWEEP R  です。一昨年に落車したときに、前のヘルメットはひび割れだらけになってしまって、チームメイトが退院祝いの時にプレゼントしてくれました。 だからとても大事に使ってます。入院中本当にチームメイトみんなが元気付けてくれて今思い出しても涙が出ます。落車の時は三途の川の一歩手前まで行ってしまったのですが、今は何とか自転車に乗れてますよ。 どんな風にこけたかは、前後の記憶が無いので覚えてません。
     さて明日はママチャリリレーです。ママチャリの仕上がりは良さそうなので、こけないように頑張ってきます。 約6分間の無酸素運動を5回程度ですかね、非常にキツイです。自転車のお祭りなので楽しんできます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です