ガングリオン征伐日記(6,7,8日目)

おぼろげながら,光明が差してきたか・・・?

おぼろげながら,光明が差してきたか・・・?

RICOH Caplio GX100

入院6,7,8日目

もう,面倒くさいので(笑)まとめちゃいます。

さすがに,入院に飽きてきました(笑)。まぁ,一週間も半径10m以内でゴロゴロしているんだから,当たり前といえば当たり前なんですが・・・。




欲求の高度化

手術直後は不自由だらけで,おいらの欲求(要望)はより原始的なものばかりでした。

  • 何か食べたい(点滴のみで絶食中)
  • 寝返りをしたい(尿管チューブの痛みで動けず)
  • ベッドから移動したい
  • シャワーを浴びたい
  • 鳩山さんに会いたい(しつこい)

しかし,日が経つにつれ,食事ができるようになり,チューブが外され,歩行機だけども歩き回れるようになりました。

さらには,シャワーも可能となり,残る要望は鳩山さんのみ,,,,と思いきや,欲求が満たされるにつれてもっと高い欲求が沸いてきてしまうのが人間。おいらも,もっと色々やりたくなってきてしまいました。

  • 自由に歩き回りたい
  • 好きな時間に好きな物を食べたい
  • 家族と会いたい
  • 鳩山さんと会いたい
  • 外に出て写真を撮りたい
  • フォトポタ日記を更新したい
  • 安いカーボン三脚が欲しい
  • GITZOのカーボン三脚が欲しい
  • AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G EDレンズが欲しい。
  • LOOK 595 Ultraカーボンフレームが欲しい

最後の方はAmazonのウィッシュリストになってしまっているような気もしないではないですが(笑)

また,さすがに1週間も仕事を放ったらかしにしていると,ほんの少しだけ気にもなってきます・・・。

今日のオヤツは竹風堂の栗鹿子。一人用ではなく家族サイズ。でかいよ・・・。

今日のオヤツは竹風堂の栗鹿子。一人用ではなく家族サイズ。でかいよ・・・。

RICOH Caplio GX100

退院を目指し

この頃になると,目立った治療というものはなくなります。

手術後3日で点滴が終了し,同日で歩行機から掴まり歩きに変わりました。あと,病院内で「医療」としてやっているのは,検温と痛み止めの薬くらいです。

点滴も終了。ようやく痛みから開放される!

点滴も終了。ようやく痛みから開放される!

RICOH Caplio GX100

となると,気になってくるのは退院の時期。

主治医の先生に話してみたところ,形成外科で入院の場合,感染症などのおそれがなくなった段階でほぼやることはなくなり,後は「リハビリ」に移行します。で,おいらのように,小さな手術の場合は,「本人が歩行可能になったとき」が退院の目安ということでした。

現状では,「水平移動」であれば左足を引きずりながらも自力で行うことができますが,「垂直移動」の方はエレベーター(やエスカレーター)の助けを借りないとほとんど不可能です。

ためしに,病院内の階段で1フロア分上り下りをやってみようと思ったのですが,最初の数段でギブアップ。左足に,傷口が開いてしまいそうな痛みが走ってしまい,とてもじゃないけど無理でした。

我が家はバリアだらけの3階建てだし,職場の関内駅は長~い階段です。手すりに掴まってでも階段を上り下りできるようになれば,そのときこそ退院の時かなと思います。

あと,1~2日というところかな・・・?

本日の夕景。青みがかかり,少し幻想的な感じでした。

本日の夕景。青みがかかり,少し幻想的な感じでした。

RICOH Caplio GX100

おまけ

ツマがチビ達からの手紙を持ってきてくれました。

が,二つ折りになった手紙の表には,いきなり,「死」の文字が! 病院内でいきなり「死」の文字はドキリとしますがな。

「死」って,あんた・・・。

「死」って,あんた・・・。

RICOH Caplio GX100

気を取り直し,手紙を開いて中を読むと納得。秋も深まり,家で飼っていた鈴虫君達が死んでしまったことを伝えたかったようです。あ~,驚いた(笑)

あぁ,鈴虫くん達のことね。良い鳴き声だったしね,感謝して土に埋めてあげてくださいナ。

あぁ,鈴虫くん達のことね。良い鳴き声だったしね,感謝して土に埋めてあげてくださいナ。

RICOH Caplio GX100

また,カズボンの手紙の上部には,おいらとツマの似顔絵が。お前こそ,コロされるぞ・・・(笑)

カズボン手紙の上部にはママの似顔絵が。コロされるぞ!

カズボン手紙の上部にはママの似顔絵が。コロされるぞ!

RICOH Caplio GX100

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2009/11/11(水) 00:29:03 ID:10feeb4ea 返信

    >foigrasさん

    初めまして!
    ようこそ,ガングリオン日記へ(いや,フォトポタ日記なんですが)

    あらら,foigrasさんもガングリオンでしたか。

    拇指球のとなると,まさに自転車乗りにとっての「かなめ」の場所ですよね。
    ココに力を入れてペダル軸に伝達するわけですから・・・。

    そう,ガングリオンは名前は仰々しいですが,
    基本的には簡単に治る病気のようですよ。

    が,吸引だと再発の可能性が高く,
    手術だと術後はしばらく不便な生活が続く,
    となかなか治療法に悩んでしまうのも確かです。

    foigrasさんも,もし手術されるとしたら,
    手術後一週間程度は,
    日常も仕事にも影響があることを考慮された方がいいですよ~

  2. 名前:Shiro 投稿日:2009/11/11(水) 00:22:48 ID:10feeb4ea 返信

    >Noguさん

    こんばんは~
    最後までお付き合い頂き,ありがとうございます~

    そう,カズボンの似顔絵はまずいです。
    病院で気が付いたツマの目つきに殺意を感じました(笑)

    電車通勤はホントにしんどいです。

    いっそ,右脚だけSPDにして,
    片足で自転車通勤した方が楽かもしれません。
    (・・・と,会社の人にも言われました)

    はたから見ると異常無いように見えちゃうので,
    電車内では遠慮無く人がぶつかってきます。
    なんか,目立つ方法は無いのかなぁ。

    背中に,足軽のように「ガングリオン」とか旗を立てるとか・・・。

    で,Noguさんは5日間絶食!ですか。
    それはたまらんですねぇ。
    おいらは2日間で音を上げてしまいました。

    先日の漁船転覆で救助された方々は,
    入院中にテレビで見ていたのですが,
    本当に凄いと思います。

    鳩山さんについては,,,,いまだ会えずです。

    抜糸の時も別の看護士さん。

    次は12月に1回通院があるので,ラストチャンス(?)です。

  3. 名前:foigras 投稿日:2009/11/10(火) 13:22:41 ID:539e8d5fb 返信

    こんにちは。始めまして。
    ガングリオンの文字に吸引されました。
    実は金曜日にガングリオンと診断されてしまいまして・・・・
    私の場合足の裏の表面(母子球の近くでした・・・)で吸引か切開かなのですが、足の裏なので切開してしまうと自転車に乗れない・・・・等と悩んでおります。

    ガングリオン等という濁音2ポイントな仰々しい名前とは逆に比較的簡単な処置で手術しても日帰りだと聞いていたのですが、場所が悪いと一週間以上も入院となるのですね・・・・足というとやはり自転車活動に支障がと考えてしまうと思いますがお大事にされてください。

  4. 名前:Nogu 投稿日:2009/11/09(月) 23:55:30 ID:cef1429b3 返信

    お大事にって言いたいけど、またまた笑ってしまったです。
    カズポン君の似顔絵はまずいですね。
    今はもう、通勤されているんですよね。
    電車通勤だと大変ですね。
    気をつけて通勤して下さい。

    僕も腸炎と診断され9日間入院したことがありましたが5日間くらいは絶食で点滴のみ。
    非常に辛い思いを経験しました。

    鳩山さんには会えるんですかね?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です