【予告編】ついにRX100m2が3台に増殖! (か?)

あれ? 3台に増えている?

あれ? 3台に増えている?

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

2013年から、フォトポタ日記のほとんどの写真を撮ってくれているコンパクトデジカメ、SONY DSC-RX100 II(RX100m2)

1インチの大型撮像センサーにより、大型カメラ並みの階調豊かな写真が撮れるところが気に入ってしまい、7年も使い続けています・・・が、

あれ? 増えてる!?

2016年には2台に増殖したRX100m2。

不幸な落下事故で壊れたのを保険適用で修理したら、修理品と共にガワも一緒に戻ってきただけですが・・・(^^;

不死身のコンパクトデジカメ,SONY DSC-RX100m2復活!

つい先日,「意外と頑丈なデジカメ」として,SONYのコンパクトデジカメDSC RX100m2(以下,RX100m2)を紹介しました

ジャージポケットの高温多湿に耐え,度重なる落下を忍び,丸3年で1万枚もの写真(ほとんどがフォトポタ写真)を撮り続けてくれました。

しかし,いくら「意外と頑丈」と言っても,やはり,形あるものは壊れます。

壊れるような扱いをしてしまえば・・・,こうなりますm(_ _)m

2台増殖事故から4年の年月を経て、いつの間にか3台に増殖。

今度はいったい何が起きたのか?

おや? 微妙に違う?

おや? 微妙に違う?

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

詳細はまた近日・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツ紹介記事(一覧比較)

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:taka 投稿日:2020/12/17(木) 13:37:02 ID:44ffd7958 返信

    2が3になったんですね(笑)

    カメラといえばブログ用(最近書いてませんが…)に使っているTX20が今年の初めぐらいにぶっ壊れて、頑張って分解して治そうとやったものの更に酷くなりもう終わりか…と思って半ば諦めかけていたのですが、モニターが壊れてお蔵入りになっていたTX10が余っていたことを思い出してカメラのレンズユニットと端子類を移植したら見事に復活する奇跡を起こしました(^^)
    そんなこともありカメラの新調は見送りに(良いんだか悪いんだか)

    しかしRX100シリーズって3より後継機は軒並み高額ですよねぇ…。5m2か6辺りが普段用・旅行用・ブログ用と全てを賄われそうなんですけどいかんせん高いです。ちょっと予算を足せば中級者向けミラーレスぐらいが買えますから。。

    • 名前:Shiro 投稿日:2020/12/20(日) 01:17:46 ID:8de9548b6 返信

      そう、7世代出ているRX100ですが、2→3へと微妙に前進しました。

      コンパクトデジカメはかなり小さいので、自分で修理するなんてものすごい技術ですね!!!
      新たな記事で書きましたが、RX100m2はボディ内部にカビが生えたようで、黒い点が映り込むようになってしまいました・・・。

      RX100はぐんぐん高くなってきて、m7だと15万円ですもんね。もうわけわからんです。
      m2とm3はファインダーとレンズ以外同一ですので変化なしです(^^;

      本当はm5が欲しいんですけどねぇ・・・(妹が使ってます。親はm3)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です