フィルムとメモリ

フィルム&メモリー
フィルム&メモリー
Nikon D70 + DX18-70mm, f4.5

我が家には,フィルムカメラ(CONTAX)とデジタルカメラ(D70,IXY320)があります。

そして,それぞれ,フィルムとコンパクトフラッシュを記憶媒体としています。(フィルムの方は,記憶媒体 兼 撮像素子なのかな・・・)

こうやって,2つの記憶媒体を並べてみると,ちょうど似たような大きさです。
でも,フィルムは36枚撮りなのに対して,1GBのコンパクトフラッシュは,D70のRAWモードでも200枚くらいは撮影できます。改めて,ここ数年のデジカメおよび周辺技術の進歩に驚かされます・・・。

おいらが初めて買ったデジカメ,Casio QV-10には2MBの内蔵メモリしかありませんでした。

次に買ったデジカメ,Canon PowerShot A50には,親切にも8MBのコンパクトフラッシュが付いてきました。

おいらが今,D70で使っているのは,Transcendの1GBと512MBのコンパクトフラッシュ2枚。この2枚があれば,RAWモードで300枚ほど撮影できます。

昔,中学生頃,家族旅行でカメラ(もちろん,フィルム)を持っていったとき,「どんな風に写っているのか?」が見たくてしょうがなくなり,フィルムカバーを明けてしまったことがあります。もちろん,前後の数枚はダメになってしまいました。

今は,コンパクトフラッシュへの書き込み中はLEDランプが点灯します。ここで,「どんな風に書き込んでるんだろ?」と思ってメディアを引き出せば,おそらくはFATが壊れて全滅になると思います。さすがにそんなにオバカサンではないのですが,万が一,メディアを落としたり,フォーマットしたりすると,最大で200枚ほど一気に失ってしまうわけです。

「怖いなぁ・・・」と思いつつ,この辺を理由に,最近はやりのフォトストレージャ(もちろん,ニコンCoolWalker)の購入を奥さまに打診してみようかなぁ。(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です