The generation gap

リビングのベンチの上に鎮座する「おもちゃ箱」。はたして,左側の筒状の物はなに?

ユウキチが,幼稚園で写真のような工作を作ってきました。ヒモがついていて,引っ張って歩ける「おもちゃ箱」だそうです。

2枚目の写真を見ると分かりますが,結構な量のオモチャが入ります。いろいろなタカラモノを詰め込んでは,リビングやキッチンをずるずると引きずって歩いたりしています。

さて,そんなおもちゃ箱の,前(?)のほうに出っ張っている筒状の物はなんでしょうか? ちょっと考えてみましょう。

時計をかねたフタをあけると,中にはタカラモノが・・・

おいらは,最初,戦車かなんかのつもりで作ったのかと思っていました(だって,キャタピラみたいのが下にくっついているし…)。だから,ユウキチに「この出っ張っているのなに? 大砲?」と聞いてしまいました。

すると,ユウキチに「なに言ってんだよぉぅ! つのだよ,つの!」と怒られてしまいました。

口にはしなかったけど,「なんで分かんないんだよぅ」という感じでした。

いやぁ,参りました。これが,高校生くらいになると「これだからオヤジとは話が合わないんだよ! つのに決まってんじゃねぇかよ…」という風になるのかなぁ。

と,ちょうど30歳のジェネレーションギャップを感じつつ,「へぇ~ すごいねぇ。かっこいいおもちゃ箱だな」と持ち上げてやったところ,ここでもギャップが…。

この物体(と言っておいた方が無難である…)をよく見ると,ふたの部分に文字盤と針がありました。ユウキチ曰く「時計だよ,時計!」と威張っていました。どうやら,全体としては「時計」のようです。

以上のやりとりから,この物体の正確な表現は「つのandキャタピラandおもちゃ収納庫付き時計(ひも付で散歩できます)」といったところが妥当なようです。

ただ,本人に確認したわけではないので,「おもちゃじゃないよ,タカラモノだよ!! まったく,もう!」と怒られるかもしれませんが…。

なんと呼んでいいのか,なかなか難しいのですが,今日もタカラモノが満載になっている「おもちゃ箱」なのでした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です