父親(お母さんも)参観日

今年も,毎年恒例の父親(お母さんも)参観日がやってきました。

我が家には被参観者が2匹居るので,例年通り,ユウキチとカズボンのクラスを夫婦で行ったり来たり。とても忙しい一日でした。

去年の2匹は年中組と年少組。ともに教室の中で,おゆうぎや工作をやりました。ところが,ユウキチはもう年長組。園庭で体操や綱引きなどをパパと一緒にやりました。(おかげで翌日から体の節々が痛くなりました。「翌日に痛みが出てくる」あたりが,すでにオヤジクサイ・・・)

こちらは,カズボン画伯の手によるおいらの肖像画。どえらい進歩である・・・

月に一回くらいは,なにかしら行事があって幼稚園に行っています。チビ達の幼稚園には,いつ行っても楽しく思っています(きっと,チビ達がおいらの会社に来ても,楽しく思うんだろうな)。

チビ達の小さな教室には,工作や絵がたくさん飾ってあり,去年より今年,春よりも夏,とだんだん上手になっていくのが分かります。かずぼんなんて,最初はクレヨンなんて,「投げる」「つつく」「粉にする」くらいしか使っていなかったのに,今日はかわいいカタツムリの絵を見ることができました。

一緒に園庭で遊び,教室でお遊戯をして,プレゼントを恥ずかしそうに手渡してくれました。二人とも,とてもとても(×100),幼稚園で楽しく過ごしていることが,今年もよく分かりました。(悪事も,とてもとても(×200)積み重ねていることもよく分かりましたが・・・)。

二人はまだ4&6歳。でも,もうすぐ小学生。本当に,なんの悩みもなく,のびのびと自由に遊べる時は短い。二人にとって,楽しい時であり,場所でありますように。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です