(まもなくシーズンオフですが)ZIPPOハンディーウォーマー

年代の方なら,「あぁ懐かしい」となるデザインだそうです。とても懐炉には見えないですよね(^^)

年代の方なら,「あぁ懐かしい」となるデザインだそうです。とても懐炉には見えないですよね(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

突然ですが,カイロを紹介します。

カイロと言ってもエジプトの首都ではなく,温まるほうのカイロ。ホカロンやホッカイロでおなじみの,あの「懐炉」です。

今回紹介するのは,使い捨てのカイロではなく,燃料を注入して繰り返し使える,『ZIPPOハンディウォーマー』です。




「ZIPPOハンディウォーマー」って何?

こんなパッケージで売られています。

こんなパッケージで売られています。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ZIPPOハンディーウォーマーは,プラチナを触媒により気化した燃料(オイル)をゆっくりと燃焼させる懐炉の一種です。

「燃焼」といっても,炎をボボボ~!と出すのではなく(当たり前),ゆっくりと酸化させ,そのときの発熱を利用するものです。

ある年代以上の方であれば,戦前・戦中の「ハクキンカイロ」と言えば,すぐに分かるようです。

燃料を入れれば繰り返し使え,また,使い捨てカイロの10倍以上というすごい発熱量で,かつ,最大で24時間も発熱し続けるという,古いのになかなかすごい性能の懐炉なのです。

そして,ハクキンカイロのOEM(らしい)で作られているらしい,ZIPPOのハンディーウォーマー。性能もさることながら,その見た目がiPhoneみたいに,なかなかスマートで気に入っています。スマート懐炉?(笑)

わざと,iPhoneっぽく撮ってみる(^^)

わざと,iPhoneっぽく撮ってみる(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

大きさはこんな感じ。平ぺったい形状です。

大きさはこんな感じ。平ぺったい形状です。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

内容物は,ウォーマー本体,専用フリース袋,計量用ジョウロ,燃料(130ml)です。

内容物は,ウォーマー本体,専用フリース袋,計量用ジョウロ,燃料(130ml)です。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ハンディウォーマーは,懐炉本体,燃料(ZIPPOオイル),専用フリース袋,燃料計量用ジョウロ,がセットになっていて,だいたい2000~3000円くらいで入手できます。

使い方

燃料(オイル)を使うハンディーウォーマーは,使い捨てカイロに比べて,ちょっと始動に手間がかかります。

【手順1】燃料を計量する

まず,その日の使用時間に合わせて燃料を入れます。

外気温などによって持続時間はかわりますが,およそ,「1ml=1時間」が目安のようです。おいらは,室内で使うことが多いせいか,1mlで1.5時間くらい持続している気がします。

計量用ジョウロにオイルを入れます。満タンで12ml,半分のラインで6mlです。

計量用ジョウロにオイルを入れます。満タンで12ml,半分のラインで6mlです。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

計量は,セットに付属する,小さなジョウロを使って行います。ジョウロに満タンで12ml(=12時間)です。ウォーマー本体には最大で24ml入るので,24時間持続することが可能になっています。

【手順2】本体内にオイルを入れる

ウォーマー本体のふたを開け,触媒部分を取り外します。

カバーを開けると,触媒部分(バーナー)が出てきます。

カバーを開けると,触媒部分(バーナー)が出てきます。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

バーナーを外すと本体内部が見えます。中に詰まっている綿にオイルを染み込ませます。

バーナーを外すと本体内部が見えます。中に詰まっている綿にオイルを染み込ませます。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

すると,本体内部の「綿」が見えるようになりますので,ここに,先ほどのジョウロで計量済みのオイルをちょろちょろと注いであげます。

あんまり急いで注ぐとこぼれちゃうので,ゆっくりと染み込ませてあげます。

【手順3】ライターで触媒部分をあぶる

燃料を入れ終わったら,触媒部分を取り付け,ライターの炎で触媒部分を暖めます。

別に,火をつけようとするわけではなく,触媒反応がスタートするきっかけを与えるだけなので,数秒火を当てればOKです。

ライターで,バーナー部分を数秒あぶってあげます。

ライターで,バーナー部分を数秒あぶってあげます。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

バーナー部分です。ここを,軽くライターであぶるとエンジン始動です(^^)

バーナー部分です。ここを,軽くライターであぶるとエンジン始動です(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

【手順4】カバーを付け,専用のフリース袋に収納する

火であぶってから,そのまま放置すると,触媒部分が冷えてしまって反応が止まってしまうことがあります。

そうならないように,金属製のカバーを付けたら,すぐに専用のフリース袋に収納します。

カバーを付け,フリース袋に入れます。

カバーを付け,フリース袋に入れます。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

すると,ジワジワーっと反応が進んで行き,1分もしないうちにポカポカになってきます。

使い勝手(良いところ)

上に示したように,始動には多少手間がかかりますが,慣れてくると1分程度で作業は終わりますので,朝の忙しいときにも特に問題にはなりません。

さて,肝心の懐炉機能(?)のほうですが,まず,良い点をまとめてみました。

長持ち!

職場で使う(足元がすごく寒い・・・)ことが多く,使用条件がいいせいか,非常に長持ちします。

公称では満タン(24ml)で24時間持続することになっていますが,ジョウロに半分(6ml)で確実に10時間は温まり続けます。

24ml満タンにすれば,さらに4倍も持続するわけですから,「途中で冷えてきちゃった・・・」という悲しい思いをしないのがウレシイです。

温かい!

ZIPPOの公称では「使い捨てカイロの13倍」という発熱量。

専用のフリースに入れていても,かなりの温かさで,フリースから出してしまうと熱くて触れられないくらいです(後述)。

また,温かさの質が使い捨てカイロと違って,体の心までジンジンと届く温かさで,これまたウレシイ限り。

ジャージの背中ポッケにちょうどいいい!

ジャージの背中ポッケに入れておくと,腰周りが温まります。

使い捨てカイロを背中に入れてもいまいち温かさが伝わらないのですが,ハンディーウォーマーは熱量があるので,かなり温まります。

バックパックを背負って,背中から押してあげればさらに温かさ倍増です(^^)

いろんな場所に使える

付属のフリース袋は,ベルトを通せるようになっているので,おいらはズボンクリップで脚に縛り付けたりしています(ガングリオン対策)。

また,使い捨てカイロと同じく,ポケットに入れているだけでも,相当な熱量が伝わってきます。

専用袋には,ベルトを通せるようになっています。もちろん,ズボンクリップも通せます。

専用袋には,ベルトを通せるようになっています。もちろん,ズボンクリップも通せます。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

おいらは,左脚のガングリオン手術痕を温めています。

おいらは,左脚のガングリオン手術痕を温めています。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

イマイチな点

イマイチな点としては,その発熱原理(=オイルを使う)に起因しているところですが,こんな感じです。

ちょっとオイルくさい

燃料としてオイル(ZIPPOオイル)を使っているため,その臭いがうっすらと漂います。

燃焼しているわけではないので,焦げ臭いとかはなく,もともとのオイルが揮発するときの臭いがしてしまうのです。

ま,よほど狭いところで,かつ,においに敏感な人じゃない限り,まず気がつかないとは思いますが。

フリースカバーから出すと危険

フリースカバーから出すと,触媒反応が活発化するのか,ものすごく熱くなっていきます。

もう,「目玉焼きでも作れるのでは?」というくらいに。知らないと,ちょっと危険かもしれません。

維持費はびみょ~

繰り返し使えるのが,ハンディーウォーマーの美点のひとつなのですが,燃料費が意外とかさみます。

一日6mlとして,130mlのオイル缶で20回ほど使うことができます。

130mlのオイル缶は400円ほどでコンビニで売っていますので,一回(10時間)当たり20円ということになります。ライバル(?)のホカロンが10個で200~500円くらいですから,「圧倒的に経済的!」とは言えない感じです。

また,触媒部分(バーナー)は100回くらいで交換になり,これが1000円ほどしますので,維持費では,本当に,使い捨てカイロとどっこいどっこいといったところです。

まとめ

冒頭に書いたとおり,ちょっと,季節を逸した記事になってしまい,申し訳ない限り。

それでも,早朝ポタや夜桜見物のように,この時期でもまだまだ寒さを感じる場面はあり,ハイパワー&長時間持続の,ハンディーウォーマーの出番はたくさんあります。

一度,自転車走行中にむき出しで落としてしまいました。が,これ以外に傷は皆無でした。傷つきやすい仕上げだけど,意外と頑丈!?

一度,自転車走行中にむき出しで落としてしまいました。
が,これ以外に傷は皆無でした。傷つきやすい仕上げだけど,意外と頑丈!?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

また,なんと言っても,原理も見た目も珍しい物品ですので,会社で見せびらかしたり,合コンで披露すれば間違いなくヒーローになれることでしょう。場合によっては,オヤジ呼ばわりされるリスクも十分ありえますが・・・(笑)

おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

メーカーサイトに詳しい使い方が載っています(^^)

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2013/12/24(火) 13:09:19 ID:2c7dd89e9 返信

    >satoruさん

    お役に立てて何よりです~(^^)

    燃料が残っている状態で,継ぎ足し補充を繰り返していると,
    そのうち,中身が燃料タプタプになってしまい,
    火をつけたときに炎上することがありますのでご注意を~!

    まぁ,火がついてもライターと同じなので,
    ふっと一息で消えるので大丈夫ですが。

  2. 名前:satoru 投稿日:2013/12/23(月) 08:18:43 ID:f32b71f12 返信

    お返事遅くなってすいません コメントありがとうございます
    使用して一週間が経ちますが とっても満足しています せっかくなので煙草を吸わないのに着火用にzippoのライターを買ってしまいました またzippo専門店でカイロを入れる袋も購入持続時間は環境によって左右されるみたいですね なので今はポーチにオイル缶等を入れて携帯できるようにしています また何かありましたらコメントさせていただきます ありがとうございます

  3. 名前:Shiro 投稿日:2013/12/16(月) 21:38:51 ID:3b2761d29 返信

    >satoruさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!!

    まずは御質問の件。

    おいらも,たいていは燃料を入れすぎていて,
    翌朝でもまだポカポカと熱を持っています。

    でも,そのまま(蓋を開けて)燃料を追加しています。

    温かくはありますが,とても燃料の発火点には達していないでしょうから,
    これで火事になるような心配はないでしょう。

    また,先にバーナーを外してから,
    ジョウロで燃料を軽量したりするのに
    1分近くかかりますから,
    その間にバーナーも本体もかなり冷えてしまっています。

    というわけで,過去100回くらい同じことやっていますが,
    今のところ問題ございません~(^^)

    また,本文に追記しておかねばと思っていたのですが,
    燃料の持ち時間は,外気温によって大きく変わるみたいです。

    室内などで比較的温度が高い場合はかなり長持ちします。
    また,振動を与えないほうがより長く,しぶとく持ちそうです。

    あと,一日を終えてもまだ温かい場合,
    そのまま外に放置しておくと,
    非常~に低いながらもユルユルと燃え続け,
    翌朝になってもかすかに温かい状態になっています。
    あまりに温度が低いと燃焼が速く進まないみたいです。
    おいらの場合は,いつも,これで翌朝まで燃料が残ってしまっています。

    そのうち,ちゃんと計測実験でもやってみたいですね!

  4. 名前:satoru 投稿日:2013/12/16(月) 07:01:05 ID:3a67fcfc4 返信

    はじめまして おはようございます
    実は土曜日に購入をして日曜日朝7時頃に満タンで着火未だに暖かいです^^ 初コメントでいきなりの質問で申し訳ございませんが オイル補充は やはり完全に冷え切った状態でないと 危険なのでしょうか?例えば 毎朝補充をして出勤となると 難しい点がありますね 何か方法があれば教えて頂きたいのですが? もちろん自己責任であれば承知いたします よろしくお願いいたします

  5. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/09(土) 10:34:52 ID:9e02bb217 返信

    >かずさん

    おぉ,なんと偶然!

    元祖,ハクキンカイロは燃料がベンジンなんですね。

    ZIPPOの説明書には,
    「純正以外の燃料使ったら,どうなっても知らねえぞ」
    という脅し文句が書いてあります。

    ネットの情報では,ZIPPOオイルは純度が高いので匂いが少ないとか。

    まぁ,毎日10時間も使わないので,
    一回で10~15円くらいがいいところかと思っています。

    とか何とか言っているうちに,
    気候が暖かくなってきて出番がなくなってきました。

    3本も燃料が残っています(アホです)。
    タバコもすわないし,来シーズンに持ち越しだな・・・。

  6. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/09(土) 10:30:02 ID:9e02bb217 返信

    >Noguさん

    でへへ。見た目がいいでしょ?

    一見すると,iPhoneですが実は温かい。
    この,無意味にピカピカな仕上げが気に入っています(^^)

    残念ながら,購入してからは合コンに行けていないので,
    見せびらかすことができていません。残念・・・(笑)

  7. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/09(土) 10:28:09 ID:9e02bb217 返信

    >tacoさん

    あ,「懐かしい」派なんですね!(^^)

    そう,ホカロンなどとは桁が違う温かさです。

    ジャージの背中ポッケに入れておくと,
    腰周りがしっかり温まり,うれしくなります。

    ZIPPOは,本当,例の独特の匂いです。
    大部分は発熱に使われるようですが,
    揮発した成分がほのかに香ります。

    おいらも20年位前にはZIPPOライターを使っていました。
    風が吹く中でも点火できるのはすごいのですが,
    炎が巨大化するのが難点でした(笑)

    やっぱり,カイロも,ちょっとマニアックだったかな・・・?

  8. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/09(土) 10:25:04 ID:9e02bb217 返信

    >you0328さん

    おはようございます!

    残念ながら雨の休日。

    おいらは,まったく逆で,一年中寒がっています。
    半そでのワイシャツも持っていなく,一年中,長袖です。

    さすがに自転車ジャージは半そでもありますが,
    いつもアームカバーをしているので,
    長袖でもいいような気がしています(笑)

    ハンディーウォーマーは,半端ない温かさなのですが,
    「あちち」ではなく,ずご~んと骨身にしみる(?)温かさです。

    ちょいと季節はずれですが,
    お安いと2000円くらいで売られていますので,ぜひお試しを!(^^)

  9. 名前:かず 投稿日:2011/04/08(金) 20:43:28 ID:c51b5ec87 返信

    先月、母の誕生日にハクキンカイロをプレゼントしたばかりです。
    なので、この話題が出てちょっとびっくりしました。

    ハクキンカイロは燃料はベンジンなのですが、これにも使えるのではないでしょうか?
    ベンジンだったらハンズとかで大容量のが安く売っています。

  10. 名前:Nogu 投稿日:2011/04/08(金) 19:11:19 ID:ed5e5a4c0 返信

    また、アンティークなネタですね(^^)
    へーShiroさんも合コン行くんだ!
    いいにゃ~
    (食いつくとこ違うか?)

  11. 名前:taco 投稿日:2011/04/08(金) 10:05:39 ID:529a004c2 返信

    いや〜懐かしい!ハッキンカイロ!子供の頃はいつもこれでしたよ!今も売ってるんですね。ホカロンなんかよりずっと暖かいと思うんですがいかがですか?ハッキンカイロは燃料がベンジンだったと思うんですが、やはり独特の匂いがしましたね。ジッポーは昔タバコを吸っていたころ使っていましたがこちらもあの独特のオイルの匂いが男っぽさを演出してくれるようで大好きでした。なかなかマニアックな代物をお持ちでさすがShiroさんですね!

  12. 名前:you0328 投稿日:2011/04/08(金) 08:24:46 ID:de876e824 返信

    Shiroさん:おはようございます。

    50年以上生きてきましたが、今までカイロを使ったことが有りません。

    どうも私は、食した物を熱に変える事が得意?な身体のようでした。

    でした、という過去形なのは、最近は一度冷えてしまうと中々暖まらないと感じるようになってきていたからです。

    加齢によって血液の廻りが悪くなってきているのかもしれません。

    次に寒くなる前に、是非ともZIPPOハンディーウォーマーを導入したいと思いました。

    過去に喫煙していた時にはZIPPO愛好者でしたので、使い勝手には問題は無さそうです。

    週末ですね。
    明日は天気が悪いようですが、日曜日は良くなりそうです。

    RFX8でどこかに走りに行こうかな。

    ではまた。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です