ミニマムカイゼン,石鹸水の運び方

見慣れた(?)魚型しょうゆケース。こいつも一役買ってます。

見慣れた(?)魚型しょうゆケース。こいつも一役買ってます。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

しばらくペダルネタが続きましたが,相変わらずちっとも乗れていないので,今日もまた身の回りの小ネタ記事です。

おいらは,半年前からチューブレスタイヤ,HUTCHINSONのFUSION3を使っていますが,当初の予想に反して(?)本ブログ内の紹介記事へ乗り心地の良さ,使い勝手の良さが気に入っています。

しかし,一点だけ「面倒だなぁ」と思っていることがあります。

それは,タイヤの着脱に「石鹸水が必要なこと」です。

家での作業時には気になりませんが,自転車に乗るときの「パンク修理キット」に石鹸水も追加しなければならないのが面倒。

が,使用半年にして,ようやく,きわめてしょぼい方法で解決です。




チューブレスタイヤと石鹸水

チューブレスタイヤは,タイヤ本体でエアの気密性を保つ必要があります。

そのため,クリンチャー以上にビードをホイールに装着するのがきつくなっています。(初めて装着で5時間もかかったときの記事は本ブログ内の紹介記事へこちらです

そこで,少しでもタイヤを装着しやすくするために,HUTCHINSON(IRCも),作業時にビードを石鹸水で濡らすことを推奨しています。

石鹸水で滑りやすくすることで,タイヤ装着時の「最後の一押し」を少しでも楽にするためです。

しかし,ここ日本では,お出かけ時に男子が石鹸水を持ち歩く風習はないため,わざわざタイヤ修理のためだけに,何らかの入れ物に入れて運ぶ必要があります。

おいらの場合は,家に転がっていたプラスチックのケースに入れていたのですが,冬は着込んでいてどこかの隙間に入れればいいものの,夏は本当に邪魔でした。

なんとかならんもんなのでしょうか・・・。

105円で解決!

「ゴム」「磁石」と並んで,フォトポタ日記でなんらかの改善するときには,よくお世話になってる100均ショップ「ダイソー」。

今回は,こんなものを買ってみました。もちろん,税込み105円です(^^)

ダイソーの「ソース入れ」。6個で105円なり。

ダイソーの「ソース入れ」。6個で105円なり。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

そう,いわゆる「ソース入れ」です。

タイヤ装着時には,そんな莫大な量の石鹸水が必要なわけではありませんから,こんな程度で十分だと思います。

以前,使っていた巨大な(というほどではないけど)容器と比べると,この差です。

左端は以前から使っていたケース。ソース入れは2種類のサイズがありますが,とても小さい~(^^)

左端は以前から使っていたケース。ソース入れは2種類のサイズがありますが,とても小さい~(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

お出かけ用,パンク修理セット1式。

お出かけ用,パンク修理セット1式。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

パンク修理セット1式は,ボトルにすっぽり入ります(^^)

パンク修理セット1式は,ボトルにすっぽり入ります(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

というわけで,今回の改善は,これでおしまいです(笑)

いろいろ書いている割には,きわめてしょぼくてごめんなさい。ネタ切れか・・・?

【おまけ】
ついでなので,オイルも持ち歩いてみることにしました。
こちらは,醤油入れです(^^)

100kmを超えるロングライドのときは持っていくことにしましょう。

ついでに,オイルも持ち歩くことにしました。先っぽがとがっている「醤油入れ」は最適です。

ついでに,オイルも持ち歩くことにしました。先っぽがとがっている「醤油入れ」は最適です。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

こんなにたくさん要らないんだけど・・・。

こんなにたくさん要らないんだけど・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/08(金) 00:40:09 ID:0b3051295 返信

    >Paraさん

    毎度,コネタばかりですいません(笑)

    オイルは,すっごく使いやすいですよ!!

    先がとんがっているので,適量を,正確な場所に狙い打ちできます。

    ダイソーはまさか,
    こんな使い方をされるとは思ってないでしょうけど(^^)

    買い物に行くと,ついつい,色々買ってしまうんですよね,ダイソー。

  2. 名前:Para 投稿日:2011/04/06(水) 12:35:36 ID:d1c1ebad0 返信

    こんにちは。ご無沙汰しております。
    粋な小ネタですね。オイルの持ち運びを参考(マネ)させて頂きます。『ダイソー』さんていろいろあって楽しいですが、安さに駆られて余計なものまで買ってしまいますね。僕はダイソーさんの戦略にまんまとはまっております。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/05(火) 23:55:06 ID:5eac21bf9 返信

    >Noguさん

    いやぁ,出先ではまだ実際に試したことが無いので,
    なんともですが・・・。

    家で装着したときには,
    こんな量の石鹸水で大丈夫でしたから,
    たぶんいけるでしょう(^^)

    チェーンルブは,絶対に魚型醤油入れをオススメしますよ!

    すごく注ぎやすいです。
    数gしかないですし,小さいし,とても便利です。

  4. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/05(火) 23:51:19 ID:5eac21bf9 返信

    >かんたろーさん

    ワセリン。
    股ずれ対策のヤツですね。

    要するにすべればいいのですから,
    意外といけたりして(^^)

    DURA7900のワイヤー接続はなかなか難しいですよね。

    最近,おいらは,SP41用のグリスを使っています。
    すごく軽くなるわけではないですが,滑らかになります。

    ケーブルセットは意外と高いので,
    おいらは単品で2mとか10mとか(!)買っています。

    一番お高くつく,PTFEコーティングのインナーワイヤーは,
    お安いアリゲーターを使っています。400円くらいかな?

  5. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/05(火) 23:44:03 ID:5eac21bf9 返信

    >yama3さん

    確かにスプレーボトルという手もあるのですよね。

    夏場は水を入れて顔にかけているので,
    間違えると大変なことになりそうですが(笑)

    IRCでしたっけ? レバーの中に石鹸水を入れられるのですよね。
    少しでも荷物を減らしたいのがロード乗り。

    工夫の種は尽きないですなぁ。

  6. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/05(火) 23:40:07 ID:5eac21bf9 返信

    >もきちさん

    おぉ,ダイソーはなんでもありますよねぇ。

    醤油入れも,ソース入れも,
    アトマイザーも,スプレーボトルも。

    先日,出先でチェーンに注油したのですが,
    そのときの感じでは,「魚型醤油入れ」は
    おいる運搬には最高でした。

    実に注ぎやすいです(^^)

    石鹸水の方は,今のところ,幸いに出番無しです。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/05(火) 23:37:32 ID:5eac21bf9 返信

    >you0328さん

    しばし,ネタがたまっていたのですが,
    もう,品切れですので,またいつもの,のんびり更新に戻ります。

    おいらも,今のところFUSION3では無パンクです。
    できればこのまま,一度も石鹸水の出番が無いことを祈ります(^^)

  8. 名前:Nogu 投稿日:2011/04/05(火) 22:32:40 ID:6d9c9ee06 返信

    こんなちょっとの石鹸水で組めるんですね。
    もう職人じゃないですか!
    お醤油入れは良いアイデアですね。
    チェーンルブ用に真似しようっと(^^/

  9. 名前:かんたろー 投稿日:2011/04/05(火) 21:01:19 ID:965eefbbd 返信

    こっ、これは!ヤ◯ザが「冷たい薬」を入れる通称「金魚」じゃないですか。(笑)

    僕はいつ股が痛くなってもいいようにワセリン装備してるので代用出来ないかと思ってます。使ったことないですが。
    ちなみにチューブラーはShiroさんの言う「切腹仕様」です…。

    DURA7900交換作業完了しましたが、ワイヤーの滑りが悪く変速レバー大の戻りが悪いです。キャップの穴拡大とアウターにシリコンスプレー注入でもしてみようかと思ってます。
    SRAMはRivalもForceもこんな苦労したことなかったのに、ケーブルセット買い直すと高くつきますね。

  10. 名前:yama3 投稿日:2011/04/05(火) 11:06:36 ID:8e4c4edc1 返信

    毎回の更新楽しみにしています。

    醤油入れですか。盲点でしたw

    安いスプレーボトルだと使いづらくていろいろ探してます。それにスプレーボトルだとブレーキリムに石鹸水が付いたりするのが難点だと感じていて、今はHUTCHINSONのレバーも携行しています。

    水筆も試してみましたが石鹸水塗るのに時間が掛かりすぎて大変でした。

  11. 名前:もきち 投稿日:2011/04/05(火) 10:42:19 ID:e64dd6e0c 返信

    石鹸水は香水を入れるアトマイザーに入れておくと小さく持ち運びやすいので便利ですよ。
    勿論ダイソーで売ってます(笑

  12. 名前:you0328 投稿日:2011/04/05(火) 08:34:44 ID:a36865d02 返信

    Shiroさん:おはようございます。

    ここのところ、更新が多いですね。
    記事を楽しみにしている読者の一人としては嬉しいです。

    今回もダイソーが役に立ったようですね。
    我ら庶民の味方ですね。

    私もFUSION 3 TLなのですが、やはりダイソーにて一番小さなスプレーボトルを用意して携帯していますよ。

    出来れば出先でパンク修理はしたくないので、使わないで済めばそれが一番良いですね。

    ではまた。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です