もっと知恵を出し合おう! - 相次ぐ「自粛」に思う

段葛は数本だけ咲いています。まだまだですね(^^)

段葛は数本だけ咲いています。まだまだですね(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

東日本大震災から3週間が過ぎ,全国各地に,いわゆる「自粛ムード」が漂っているようです。

本ブログ内の紹介記事へ公共の公園での花見が各地で禁止になったり,大きなイベント事がいろいろと「自粛」になっています。

また,われらが「Mt.Fujiヒルクライム」も,本ブログ内の紹介記事へちょっと気弱な発表をしています。

これら,さまざまな「自粛」に対して,真っ向から対立する意見が飛び交っています。




自粛反対の意見

おいらは,基本的にはこの意見です。

形式的な「自粛」は,経済活動を低迷させてしまうからです。

亡くなった方に弔意を示し,また,今もつらい思いをされている避難民の皆様に敬意を持ち続けることはとても大切です。

しかし,残念ながら,お金がないと復興ができません。

平成23年度(それ以降も)は,いつもと同じ,いや,いつも以上にどんどん生産して,どんどん消費して,がんがん税金を納めて,国を回していかなければならないと思うのです。

ただ,「被災地で不足している物を大量に消費してしまう」「余震が危険で安全が確保できない」「計画停電で開催できない」などの物理的な理由であればやむを無いと思います。

そうでない,心情的な理由であれば,やはり,意地でも開催してたくさん消費して税金を納めたいと思います。

仮にFHCが中止になれば,大量の宿泊キャンセルが発生し,本来,会場周辺の宿泊施設(や納入業者を含めて富士吉田全域)が儲けるべき収入が0になり,収めるべき法人税が減ることになります。

たった一つのイベントでこうですから,日本全国津々浦々でいろんなイベントを中止する影響はGDP確実に押し下げ,さらに不幸になっていくスタート地点になってしまうのではないか,と危惧します。
(GDPが高ければシアワセか? は,また別の議論ですが)

というわけで,経済学が割りと好きなおいらとしては,ぜひ,FHCも含めた各種イベントはぜひ開催してもらいたいと思っています。

自粛すべきという意見

今回の地震では,3万人に迫る多くの方が死亡または行方不明となっています。

経済学的には,「可能な限り生産・消費を回して税収を上げる」のがいいのは分かりますが,それでも,人間の当然の感情として,被害に遭われた方々のことを思うと,バカ騒ぎ・派手な催しは気が引けてしまいます。

個人レベルの「死」であれば,いわゆる,「喪に服す」という心境かと思います。

被災者の方としても,地震から3週間で「復興」なんていう状況じゃない。まだ,被災の途中なんだという意見もあるかと思います。

そのような気持ちをおもんばかれば,派手なイベントを開催すべきではない,という意見もあって当然かと思います。

ではどうしたら? - 二者択一からの脱出

異なる二つの意見があるときに,どうしたらいいのか。

以前,本ブログ内の紹介記事へこちらで紹介した倫理の本では,こんなときの考え方のヒントがあります。

今の状況は,イベントを「やるべきか」or「やらないべきか」という,二者択一になってしまっています。

「私と仕事どっちが大事なの?」みたいな状況です。

このような場合,選択肢を増やすことが一番大事です。視野を狭めてはいけません。

「やるべきか」or「やらないべきか」or「もっとうまくやる方法はないか」です。

そして,もっとうまくやる方法をみんなで考えれば,いろんなアイディアが出てくると思います。

すぐに思いつくのは,チャリティー。「FHC&東北支援ジャージ」なんかを作ったら,おいらなら2万円出しても買います。経済は確実に回せるし,義援金を送れるし,税金も納められる。むしろ,こういう仕組みの方が大手を振って自転車ウェアやパーツをどんどこ買えるかもしれません(^^)

他にもみんなで考えればもっといろいろな開催方法が思いつくでしょうし,残念ながら開催見送りという結論になることもあるかもしれませんが,考えた末であればそれもまたやむなしです。

一番悲しいのは,なんにも考えないで,「他も自粛してるから,うちも自粛するべ」という態度。何も生産せず,せっかくの相互扶助のチャンスをみすみす逃すことになります。

こうならないことを祈るばかりです・・・。

こんな考え方も - 正論バトルからの脱出

TV討論会などでも良く見かけますが,ネット上で特に多いのが「正論バトル」です。

おいらが勝手に名づけただけですが,いわゆる「正論」をぶつけ合う議論のことです(本ブログ内の紹介記事へこんなのとか)。

「開催すべき」とする意見も,「自粛すべき」とする意見も理にかなっており,根拠のある正論です。

正論同士がぶつかる場合,お互いが一理あることを言い合うわけですから,無敵の「矛」と「盾」のように決着がつきません。お互いが「正しいことを言って,なんとかして相手を黙らせよう」として,次々と正論を持ち出すことになります。

しかし,多くの人は,100%自分の正論を信じきっているわけではないと思います。

おいらだって,基本的には「開催すべき」と思っていますが,心の片隅では「被災された方々を思えば開催するのは気が引けるかも」という気持ちだって,もちろんあります。

しかし,正論バトルでは,各自「正論」を持ち出しているうちに,こんな心の片隅の気持ちは消え去り,無限に正論を持ち出すことになってしまいます。

アメリカの心理学者,コールバーグは正論にしたがって行動する人の道徳レベルは,6段階の上から3番目としました(最上位は「良心に従って行動する」です)。

しかし,その後,弟子であるキャロル・ギリガンに「それは正義の倫理だ」「大事なのは他人をケアする思いやりだ」と非難されました。(この非難のせいで,コールバーグは鬱になってしまったので,ギリガンもどうかと思いますが・・・)

ギリガンに関する有名なお話を(元はイソップです)。

厳しい冬,一匹のヤマアラシがモグラの家族の巣穴にやってきて,「一冬だけ一緒に居させてほしい」とお願いしました。心優しいモグラ家族は喜んでヤマアラシを招き入れました。

しかし,巣穴が狭いため,ヤマアラシが動くたびにトゲがちくちく刺さって痛い思いをします。

ある日,我慢しきれなくなったモグラ家族は,ヤマアラシに巣から出て行ってもらうようにお願いしました。

するとヤマアラシは,「ここに居るのが嫌なら,君達が出て行けばいいじゃないか」といいました。

あなたがモグラ一家ならどうするか?

正論なら,もちろん,「巣穴はモグラ一家に所有権がある。ヤマアラシが出て行くべきである」となるでしょう。

いや,逆に「一冬だけ住まわせてくれる契約をしておきながら,途中で破棄しようとするモグラ一家は債務不履行に当たる」とも言えるかもしれません。

さて,どうしたものか・・・。

ギリガンは,「誰もが傷つかない案を模索する態度」を高く評価しました。たとえば,「とげが刺さらないように毛布でくるんであげる」というような解決案です。

今回の地震被災地は本当に過酷な状況と思います。

そこから遠く離れたおいら達が,「開催すべきだ」「自粛すべきだ」という正論を振りかざした不毛な議論をするより,暖かい毛布を差し出すような心が欲しいと思っています。

その上で,「うまく開催するにはどうしたらいいか」をみんなで考えられればと思っています(^^)

おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/04(月) 23:35:41 ID:3444d05a5 返信

    >tamamaさん

    げげ,表富士中止!
    なんてこった!!

    しかも,道路に地割れではどうしようもないですね・・・。

    開催まであと2ヶ月。
    なんとかなってくれることを祈るばかり。

    大会関係者の気苦労も大変ですね。
    参加する側(=おいら)は,勝手なことばかり言っていますが,
    ギリギリまでがんばってください!

  2. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/04(月) 23:32:58 ID:3444d05a5 返信

    >amigoさん

    確かに,参加費の一部,という形にすれば,
    やりやすいですよね。

    個人的には,ジャージを1枚しかもって居ないので,
    記念ジャージを作ってくれれば2枚くらい買いたいんだけどなぁ。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/04(月) 23:31:39 ID:3444d05a5 返信

    >しらかっぱさん

    そう,われらがFHCも微妙な状態なのですよね。
    富士スバルラインもどうなることやら・・・。

    個人的には,最悪,FHCがダメでもヤビツがあります。
    が,せっかく大勢集まれるのなら,そのほうが楽しいし,
    集まる善意も半端ないと思います。

    やっぱり,ペダルを回し,善意を回し,経済も回したいですね!

  4. 名前:tamama 投稿日:2011/04/04(月) 23:11:13 ID:36262d219 返信

    表富士は中止のようです。

    しかも、自粛とかあいまいな理由ではなく、道路に地割れとかあるようです。
    山道は、普段でも土砂崩れ等安全の確保に平地の一般道より気を使うもの。
    まだまだ余震が続き、マグニチュード5以上の揺れが起きる可能性も小さくないと言われている状況で、5000人以上の安全を慮ったとき、果たして開催に踏み切れるかどうか、、、。
    もちろん、大会を楽しみにしている一人としては、ぜひとも開催して欲しいのですが、大会運営者側の気苦労も偲ばれます。

  5. 名前:amigo 投稿日:2011/04/04(月) 13:13:03 ID:ffffce967 返信

    こんにちは~
    チャリティーにして花見も宴会もFHCもバンバンやれば良いと思うのです。
    3,000円会費のうち1,000円を募金するとか相乗効果で一石二鳥だと思います。自粛ムードも払拭できるしきっと積極的に義捐できるし。

    ほんとに>形式的な自粛は無意味だと思います。

  6. 名前:しらかっぱ 投稿日:2011/04/04(月) 12:35:01 ID:662c752d9 返信

    あらら、FHCも微妙な感じですね。
    先日に家族とのお出かけついでに、富士スバルラインに行ってみたのですが、地震の影響で1合目下までの営業でした。FHC開催までに、復旧工事が終われば良いのですが・・・。

    『自粛』問題ですね
    「こんな時なので・・・」と言う気持ちはわかりますが
    こんな時こそ「元気」が必要だとわたしは思います。
    ですので、過度な自粛には反対です。

    ペダルを回し、元気に仕事をし経済が停滞しないよう
    超微力ですが需要が高まるよう協力しようと思います。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/03(日) 23:11:57 ID:61cc9e970 返信

    >AG-SYSTEMさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!(^^)

    そう,ちょっとした「ブーム」になっているのですよね。
    なんか,安直に中止しているように思えてしまいます。
    実際には,安直ではなく,止めたら止めたで大変だとは思うのですが。

    また,「暖かい布団」や「お腹いっぱい」の話は,
    戦時中の「欲しがりません,勝つまでは」や
    「非国民」というレッテルを連想してしまいます。

    今回の災害は戦争ではありません。
    戦争は,相手を叩き潰すため,国の総力を挙げて戦う必要があり,
    可能な限りのリソースを国の外に向けてつぎ込みます。

    自然災害からの復興は,そうではなく,
    国の力を損なうことなく,被災地域を救うかです。
    リソースを注ぐのは国の内側です。

    暖かい布団を我慢するのではなく,暖かい布団を送るべきだと思います。

    おいらは,もうちょっとでクランクを買えるくらいへそくりがたまったのですが,
    半額くらい寄付してしまったので振り出しに戻りました。

    でも,「東北支援寄付付き」とかなっていれば,
    大手を振って妻の許可を得つつ,正式に購入できるのでは?と期待しています。

    FHCの前日イベントで,こういう感じで,普段買いにくいものを
    売ってくれるとうれしいんだけどなぁ。

    最後は,ちょっと自分のエゴになってしまいました(汗)

  8. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/03(日) 23:00:54 ID:61cc9e970 返信

    >まっちゃんさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!!

    そう,おいらも,考え抜いての自粛なら賛成します。

    事態をどう捉え,どう考え,どういう結論に達したのか。
    それをはっきりと示してもらえれば,賛成できます。

    「地震に鑑みて中止です」だけは勘弁して欲しいですが・・・。

    また,おっしゃるとおり,
    あらゆる人が,いろんなことを生業にして生きています。

    酒を売ることが商売の人もいれば,
    屋台を出すことが商売の人もいるでしょう。
    昨日,TVでは花見自粛の影響で,屋台舟が危機的な状態と報道していました。
    9割がキャンセルだそうです。

    このような大災害だからこそ,考えて考えて,
    結論を出してもらいたいと思います。そうあってほしいですね(^^)

    正論バトル・・・,の話は,残念ながら多くのネット上の会話で見かけます。
    多くは法律に基づいた小さなルール違反をあげつらうような感じで。

    正しい論を持って,他人を黙らせる。
    その考え方自体が正しくないのだと思います。

    本当,お互いの意見を尊重しつつ,
    みんなでよりよい状況を作れるよう,がんばりましょう!!

  9. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/03(日) 22:54:19 ID:61cc9e970 返信

    >りょうさん

    そうですね,個人レベルだと,何ができるかがまず難しい。

    ボランティアも選択肢の一つですが,
    不慣れな人がボランティアをやるよりも,
    その人の能力が最も活かせることを一生懸命やったほうがいい結果になる
    のではないか,と思います。

    野球選手は野球でがんばるべきですし,
    歌手は歌うべきです。

    たまに,「売名行為だ! 自分でボランティアに行けばいい!」という,
    ネット特有の意見が見られますが,
    正直言って,歌手の方が現地でボランティアをしても,
    おそらく何の役にも立ちません。(またはきわめて非効率)

    それより,本業のライブなどで募金を募り,
    どんと寄付したほうがよほど役に立つと思います。

    僕らも,本業の(?)ペダルを回し,
    経済を回しましょう,ぜひ!(^^)

  10. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/03(日) 22:50:13 ID:61cc9e970 返信

    >3姉妹パパさん

    お久しぶりです。

    そう,おいらとしては,ぜひチャリティー大会にしてもらいたいな,
    と思っています。

    3月は1万円しか寄付ができませんでしたが,
    チャリティー大会となれば,もっともっとがんばれる気がしちゃいます。
    (財布も脚も)

    メッセージ入りジャージなんていいと思うだけどナ(^^)

  11. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/03(日) 22:47:45 ID:61cc9e970 返信

    >you0328さん

    そう,ぱっと答えが出るものではないでしょうね。

    5000人も参加すれば,色々な考えの方が居て当然ですし,
    むしろ,そういった「考え方の多様性」が私達の武器ですし。

    ただ,その,考えた経緯や結果をはっきりと提示して欲しいと思います。

    最近のあちこちの看板を見ると,
    「東日本大震災に鑑み,○○を中止します」
    なんて書いてあります。

    どんなことを考えて,なんのために中止したのか,
    さっぱり分かりません。
    そもそも,「鑑みる」という日本語は,良いことの真似をするという意味です。

    町内会の子ども祭りも,地震に「鑑みて」中止となりました。
    この日のために,ラジオ体操や各種行事に参加して,
    引換券を貯めていた子どもにはなんの説明もできませんでした。

    せめて,

    今もつらい思いをされている被災者の方々の心情に配慮し,
    華美なイベントを開催する時期ではないと判断し,
    敬意を持って中止とさせていただきました。

    くらいのことを説明していただかないと,
    自粛した意味がまったくなくなります。
    実際,多くの子どもは「なんで中止なんだよ~!」という状態ですし・・・。

  12. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/03(日) 22:37:39 ID:61cc9e970 返信

    >かんたろーさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!

    大きな組織になればなるほど,
    「叩かれることを恐れる」「事なかれに走る」
    傾向がありますよね。

    まぁ,人間は個人レベルでも,
    「失敗するのが怖いから成功にチャレンジしない」
    「失うのが怖いから成功を自分から捨てる」
    「失敗して笑われると嫌だから最初から手を抜く」
    などなど,不思議な心理のかたまりです。

    組織になればなおさら,というのはやむをえない傾向ではあるかと思います。

    今回の地震では,プロゴルファーの石川遼選手の
    知恵と心意気には関心してしまいました。

    年間獲得賞金すべてを寄付する上,バーディー獲得の都度10万円を寄付。

    これで,1年を通して,石川遼選手を否が応でも応援したくなります。
    実にいいアイデアだと思います。

    かんたろーさんも,ぜひ一緒にFHCを激走し,優勝賞金を寄付しましょう!

    HUDZのカバーはちょいと「ぬるっ」としたところがあり,
    ひょっとすると夏場はすべるのでは?と少し危惧しています。
    ま,そうなったらなったで,小さなカイゼンのネタになりそうです(^^)

  13. 名前:AG-SYSTEM 投稿日:2011/04/03(日) 22:32:47 ID:0d555d82a 返信

    初めまして。
    いつも楽しく拝見させて頂いております。

    私も自粛反対です。今の不謹慎・自粛ブームを見てるとその内、「暖かい布団で寝るのは不謹慎だ」とか「お腹いっぱいご飯を食べるのは不謹慎だ」とか言い出しそうで怖いですw

    募金するにしても、本当は「何かを買うのを我慢して、そのお金を募金する」のではなく「買いたい物は買いつつ、募金する」様に出来れば良いのに、と常々考えておりました。

    まだまだ大変な時期ですが、FHCが無事開催されたら良いですね。

  14. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/03(日) 22:29:19 ID:61cc9e970 返信

    >かずさん

    そうですね。

    日本が負のスパイラルに入ってしまったら,
    (すでに不景気で入っていますが・・・)
    回りまわって,被災地域にもさらなる悪影響がありますものね。

    おいらも,形式的な自粛はやめてもらいたいと切に願っています。

    ただ,単純な「損得勘定」ではいかないのが人間の心でもあります。

    パチンコやタバコのように,やらない人から見れば完全に無駄に見える物も,
    それを生業とする人が居て,その収入で必要なものを買って経済をまわしています。

    かといって,「震災のためにパチンコをやるぞ!」というのも,ちょっと・・・。

    どこで線を引くのかは,人それぞれ,思いが違うのかもしれませんね。

  15. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/03(日) 22:23:21 ID:61cc9e970 返信

    >keteruさん

    大勢の人が集まるFHCで黙祷もいいと思います。

    4月1日は会社で黙祷をしました。

    外形上は,1分間目をつぶるだけですが,
    しんと静まり返った職場の中,
    意識は遠く東北にはせることができました。

    こんなことひとつでも,忘れてはいけない,という思いを新たにできます。

    絶対神ではなく,八百万の神という考え方は,
    とても穏やかで好きです。
    ぜひ,富士山に行ったら,山に祈りたいです。

  16. 名前:まっちゃん 投稿日:2011/04/03(日) 20:23:32 ID:2f75ae896 返信

     はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。

    さて、『自粛』ですが、主催者が考えて考え抜いての自粛なら、それが物理的な理由でないにしろ、私は賛成します。
     しかし、花見の宴会を『自粛』はどうかと思います。
     高速休日1000円で運行を停止したフェリーの例を考えると、宴会で儲けて、生活をする人もいるのに、その人たちはどうなるのでしょうか? それが、主催者の意向であるなら、もっと商売をうまくやれよ、で済むかもしれないけど、強制的な自粛だとどうにも太刀打ちが出来ません。

     激しく同意するのは、『正論バトルからの脱出』以下の話です。
    ただでさえ、震災によって、日本国中の人が元気がないのに、不毛な議論をして、ますます救いようのない社会になっては、被災された方々をどうやって援助するのでしょうか?

     みんなでより良い状況を作るように、がんばって行きましょう!!

    がんばろう!!日本

  17. 名前:りょうさん 投稿日:2011/04/03(日) 19:13:10 ID:ec7582a53 返信

    たしかに開催or自粛は難しい問題です
    FHCも物理的に開催できるのだとしたら開催すべきですね。ただ今は難しい問題を考えるよりも行動したいと思っています。
    なにに行動するのかが難しいですが・・・
    がんばろう!をスローガンにみんなで経済とペダルを回していきましょう。スバルラインが規制解除されたらプレFHC開催しましょう。

  18. 名前:3姉妹パパ 投稿日:2011/04/03(日) 18:51:53 ID:87a8c5761 返信

    チャリティー大会として実施し、
    被災者達へ少しでも貢献してほしいと思います。

  19. 名前:you0328 投稿日:2011/04/03(日) 17:32:13 ID:5f6c15421 返信

    Shiroさん:こんにちは。

    パッと答えが出る話ではないですね。

    個人的には、バカ騒ぎや極端に羽目を外さなければ、有る程度のイベントは良いのではないかと思います。

    お金を使える人はある程度使わないと、経済が回りませんものね。

    日本中が委縮してしまうと、被災地にも良い事は無いと思うのです。

    (目先だけの)必要以上の自粛は日本経済のためにならないのではないでしょうか。

  20. 名前:かんたろー 投稿日:2011/04/03(日) 15:50:02 ID:7577efd1f 返信

    はじめまして、確かに不謹慎と言われるのを必要以上に怖がって何でもかんでも自粛する傾向がありますね。

    FHCでチャリティーは凄いいいと思います。
    去年は大会前に脇見の車に追突されて不出場だったので、今年は開催して欲しいです。

    今SRAM FORCEkからデュラ7900に変更中で凄く参考にさせていただいてます。
    SRAMのフードカバーが赤だったので、7900用のHUDZカバーも影響されて買っちゃいました。

  21. 名前:かず 投稿日:2011/04/03(日) 12:43:49 ID:ad34e2bef 返信

    個人的には、自粛反対です。
    自粛して経済が回らなくなったら、被災者への支援物資も価格が高騰し、支援が困難になる可能性も考えられますし、回りまわって被災者も含めてみんなが困る状況になるだけで、何もいいことありませんし。

    ○○が××だから、自分も△△を我慢する!
    とかやって、それでうつ病になったり仕事に手がつかなくなったりしたら困ってしまうわけで、まさに負のスパイラルだと思います。

    Shiroさんの仰るとおり、収益の一部を寄付に回すとか、そんな感じで自粛をやめる方向になるといいですね。

  22. 名前:keteru 投稿日:2011/04/03(日) 02:14:37 ID:6e2706f63 返信

     この前TVで見たんですが、山の数え方は『一座、二座』なんだそうですね、山は神様が座る場所との考え方から、こういう数え方をするんだそうです。
     こういう言い方をすると反感買いそうですが・・・
    『亡くなった方々の魂を神様の所へ届けるつもりで坂を登れ!』
     FHCの場合は、日本一の霊山富士山に登る訳です。
     五合目に着いたら山頂に向かって黙祷・・・富士山に鎮座し、東日本の守護をされている木花咲耶姫命に、安らかなる事を祈る・・・とかどうですか?

     皆さん思ってても書かない事ですけど、津波の映像資料が多数撮られた稀有な事例だと思います。 研究材料として、教訓としても貴重でしょう? 関東でだって、東海・東南海・南海地方だって巨大地震が予想されているんですから。
     (東海・東南海・南海の地震は、三つ連動で来る可能性も指摘されてます)

  23. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/03(日) 00:16:23 ID:61cc9e970 返信

    >Noguさん

    本当,難しい問題ですね。

    「気持ち」を優先すると「経済」が回らない。
    「経済」を優先すると「気持ち」を踏みにじるような・・・。

    暖かい毛布から発想したわけではないですが,
    ダウンジャケット2着を送ってみました。
    義援金もしてみました。
    少し仕事が落ち着いたら,ボランティアに行こうと思っています。
    FHCでチャリティーをやってくれたら,喜んで参加します。
    一人じゃこんなもんしかできませんが,大勢でやれば何百万にもなれますしね。

    Noguさんステッカーの自転車版も作ってみようかな(^^)

  24. 名前:Nogu 投稿日:2011/04/03(日) 00:02:50 ID:ea6a39923 返信

    これは、難しい問題ですな。
    いろいろと考えさせられます。
    こんどお会いした時にでもお話ししましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です