ロードバイク傷防止キャンペーン(問題提起?編)

これはもはや「傷」ではないか・・・。職場のSさんのDEFY1号全損状況。

これはもはや「傷」ではないか・・・。職場のSさんのDEFY1号全損状況。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

世の中には2種類の人間がいる。

ロードバイクに傷が付いてもなんともない人間と、すごく気にする人間だ。

「だから何?」と聞かれると困っちゃうのですが(笑),明らかに後者の人間であるおいらは、今までいろんな「自転車傷防止グッズ」を使ってきました。

今回のシリーズは、よりお安いお値段で、より確実に傷防止ができるグッズを2つほど紹介します。



既存の保護関係グッズの難点

ちょっと大きめの自転車ショップに行けば、自転車、特にフレームの傷防止グッズがたくさん並んでいます。

チェーンステイのカバー(ネオプレーンやシール)、ケーブルカバー(ゴムチューブ)、トップチューブカバー(布製)などなど。

1年前の595号のヘッドチューブ周り。初期の頃はTubeTopsとClearSkinを使っていました。

1年前の595号のヘッドチューブ周り。初期の頃はTubeTopsとClearSkinを使っていました。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

おいらも、今までいろいろ試してきて、それなりに効果がある物が多いのですが、共通する欠点があります。

【欠点1】お値段が高い!

たとえば、本ブログ内の紹介記事へここで紹介したフレームカバーシール(BBB Clear Skin)は約1000円、本ブログ内の紹介記事へこちらで紹介したケーブルカバー(Jagwire Tube Tops)は800円でした。

Clear Skin。とても便利だけど,これだけで1000円は高いかなぁ・・・。

Clear Skin。とても便利だけど,これだけで1000円は高いかなぁ・・・。

Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

どちらも、原価は数円レベルだと思われますが、用途が自転車に限られるため、このきわめて小さなパイで商売を成り立たせるために、一般の方が見たらびっくりするお値段になっています。

確かに「自転車専用」であって、使い勝手はとても便利でフレームへのダメージ防止には効果抜群なのですが、お財布へのダメージも大きいのも事実です。

長さ数cmの「ゴム管」が800円というのは、いくらなんでも・・・。

【欠点2】保護場所が限られる

自転車で傷が付くところは実に多く、その形状は多種多様です。

多くのパーツは、フレーム保護を目的としていますが、それだけでも、

  • チェーンステイ(チェーンが当たる)
  • ヘッドチューブ(シフトケーブルが当たる)
  • チェーンステイ下部( 〃 )
  • ダウンチューブ(  〃  、フロントタイヤが跳ねた小石が当たる)
  • トップチューブ(ローラー台から降りるときにクリートが当たる)
  • シートチューブ(リアタイヤが跳ねた小石が当たる)
  • リアエンド(ローラー台のカップリングに当てる)

上に書いたのは、全部経験済み(泣)です。

RHC号のチェーンステイ。保護テープがボロボロになっています。これは,乗り方が下手なせいでもあります(DH時にチェーンテンションを下げすぎ)

RHC号のチェーンステイ。保護テープがボロボロになっています。
これは,乗り方が下手なせいでもあります(DH時にチェーンテンションを下げすぎ)

Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

LGS SIX号。降りるときにSPDでガリっ。

LGS SIX号。降りるときにSPDでガリっ。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

さらには、フレーム以外でも、

  • リアディレイラ(ローラー台のカップリング)
  • 右クランク(脱落したチェーン)
  • フロントフォーク(サイコンセンサーの固定用タイラップや輪行時のホイール)

なども傷が付きやすい部位です。

LGS RHC号のフロントフォーク。輪行時のホイール接触。

LGS RHC号のフロントフォーク。輪行時のホイール接触。

Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

同じく,RHC号のチェーンステイ。これも輪行で。

同じく,RHC号のチェーンステイ。これも輪行で。

Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

これに対して、市販の保護グッズがカバーできる部分は限られています。

これらの要注意箇所に気がつかなかったLGS RHC号は、無数の小さな傷が付いてしまいました。まぁ、それはそれで愛着はありますが(^^)

次回に向けて

というわけで、既存の自転車保護グッズの問題点に鋭く切り込み、高コスト体質の業界に一石を投じた、シリーズ第1回目はこれにて終了です(笑)

待望の第2回目は、「なんでも保護テープ」と「格安ケーブル保護」をテーマに、自称自転車保護研究家のShiroさんをゲストにお招きして紹介予定です。

それでは,ごきげんよう~(^^)

595号のチェーンステー。この写真内だけで4箇所の保護がされています。正解はまた次回に!(^^)

595号のチェーンステイ。この写真内で4箇所の保護がされています。
ステイ上部,シフトワイヤは分かりやすいですが,あと2箇所はどこ!?正解はまた次回に!(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/21(土) 23:50:35 ID:f60c24e04 返信

    >akiraさん

    初めまして。
    コメントありがとうございます!

    あぁ,やばい! 行動がばれてしまっている(^^)

    へい,今日は境川CR,境川遊水地あたりを,
    次男坊とちんたら走っていました。

    こんだけ細い人も珍しいので,
    細いLOOK乗りをみたら,おいら率高しです(笑)

    ただ,普段は早朝のみで,たまに子守で昼間に境川を走っています。
    本当は5倍くらい走りたい(時間も距離も速度も)ところですが,
    小学校を卒業するまでは,しょうがないかなぁ・・・。

    昼間にがんがん走れるようになったら,
    いろんな人とご一緒したいところです(^^)

    TREKも格好いいですよねぇ。
    LOOKとロゴが似ている(特にトップチューブ)ので,
    ちょっと親近感を感じたりしています。

  2. 名前:akira 投稿日:2011/05/21(土) 19:51:25 ID:deba067a9 返信

    はじめまして
    いつも楽しく拝見させてもらっています。

    突然ですが、今日、Shiroさんに一瞬お会いしたかもしれません。
    境川CRから境川遊水地センターへ行く細い橋の上ですれ違った、
    特徴のある高さの低い赤/白のヘルメットをかぶった細身の方は、
    おそらくShiroさんだったと思います。
    お子さんとご一緒だったようで、引き止めてしまっても悪いと思って、
    声をかけそびれてしまいました。

    自分が自転車に乗るのは、お昼頃からが多いので、湘南方面を走っていても
    Shiroさんをお見掛けすることは、まず無いだろうと思っていましたので、
    ビックリしました。

    でも全くの人違いだったらゴメンナサイ。

    これからもブログの更新を楽しみにしています。
    ちなみに、一年半乗った自分のTREKも最近キズが増えてきたので、
    次の更新も期待してます。

    いつか湘南方面でも一緒に走る機会があったらうれしいです。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/21(土) 18:23:01 ID:f60c24e04 返信

    >toshiさん

    おそくなりました。

    そう,怪我どころか,パワーアップして復活されています。
    中途半端なクラックではなく,ぼっきりいかれていたのが幸いです。

    それにしても,普通に直進していて,車にはねられるもんなんですね。
    人事ではないので,気をつけないといかんですね。

    そして,本当に今が一番走りやすい季節ですね。
    自転車通勤なんて,本当にうらやましい。

    おいらは,今朝は6時ごろに湘南海岸をひとっ走りし,
    午後は次男坊と近所のサイクリングロードを走り,
    牧場でジェラートを食べてきました。
    こんな季節が続くといいですね。

    また,タイヤ&フォーク,新しくなってなによりです!
    自分でつけた傷と,他人に付けられた傷はまったく別物ですもんね。

  4. 名前:toshi 投稿日:2011/05/20(金) 08:28:17 ID:83a254293 返信

    Shiroさん:おはようございます。

    コメントありがとうございました。

    そうですか、怪我が軽くて何よりです。
    そして、(怪我が軽かったのが大前提ですが、後々の事を考慮すると)中途半端なクラックとかではなく、思い切って折れて良かったですね。
    そして既にピナレロFP2で走っているとの事でひと安心しました。

    風が強い日が多いですが、今が一年で一番過ごしやすい貴重な時期ですね。
    今朝は会社までRFX8で来ました。
    22km、55分で気持ちよく走れました。

    そうだ、報告が遅れましたが、ヒビが入ったHUTCHINSON Fusion 3 TLと、点検で傷を付けられてしまったフロントフォークの交換が14日に済みました。
    気持ちを新たにして走り出します。

    ではまた。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/19(木) 23:58:45 ID:d319bf259 返信

    >keteruさん

    すいません,あまりにセンセーショナルな写真でした(^^汗

    そう,下に書いたように,無事に次の自転車を購入されております。
    アルミフレーム経験1ヶ月ほどで,フルカーボンになっています(^^)

    で,保護対策の方は,そんなにたいしたもんではないので,
    期待しないでください・・・。

    期待をあおりすぎてしまったか!?

    とりあえず,写真がまったく無いので,
    週末には色々撮影して記事にまとめてみます

  6. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/19(木) 23:55:59 ID:d319bf259 返信

    >Paraさん

    Paraさんも傷つけたくない派なんですね(^^)

    ロードはもともとプチ芸術品みたいにきれいですから,
    なおさらですよね。

    傷消しの方は特になんの工夫も無しです・・・。
    白の車体ですので,普通にタッチペンくらい。
    今のところ,595では出番無しです。
    ロゴ部分とかだと,本当に職人芸が必要になるかも。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/19(木) 23:50:58 ID:d319bf259 返信

    >Noguさん

    ね,すごい損壊の仕方ですよね。

    フォークの根元でポッキリ・・・。

    もうちょっと小さな事故で,
    クラックで止まっていたりした方がもっと怖いですね。

    全損にならず,安心してDHでポッキリいってしまったら・・・。
    おぉ,こわい。

  8. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/19(木) 23:49:26 ID:d319bf259 返信

    >AG-SYSTEMさん

    傷の修理は,,,今のところ595ではほとんどやってないですが,
    LGS RHC号時代は,いつもタッチペンでした。

    595もLGS RHCも,ともに白フレームなので,
    よほどデカイ傷じゃない限り,なんとかなります。

    トップチューブのロゴは泣けますねぇ・・・。

    おいらも,ローラー台から降りるときに,
    クリートで引っ掛けそうで怖いです。

    なので,595はトップチューブのロゴ部分は,
    丸ごと保護しちゃっています。

    とても見にくいですが,うす~くカバーされています。
    次回にご紹介しますので,お待ちください~(写真が無いのです・・・)

  9. 名前:Shiro 投稿日:2011/05/19(木) 23:46:29 ID:d319bf259 返信

    >toshiさん

    こんばんは!

    あ,いけない。
    やっぱり,冒頭の写真は衝撃的すぎましたでしょうか・・・(^^汗

    職場の方といいつつ,実は上司なのですが,
    GIANT DEFY1を購入し,4~5回目の走行で乗用車と正面衝突でした。

    直進していたら,相手が信号待ちから急に右折。
    お互い,速度はそんなに出ていなかったようですが,
    写真の通り,フロントフォークがポッキリ折れてしまいました。

    が,フォークとホイール以外は割りと健全で,
    全部外して売ってしまいました。
    (リアスプロケの12-25Tは,おいらが頂きました。笑)

    あ,でご本人のほうでは,2ヶ月くらいでしょうか,
    首が痛くてリハビリに通われていましたが,
    今では新車ピナレロFP2を乗り回しています。

    いわく,「アルミは飽きたからな」とのこと。
    まだ100kmくらいしか乗っていなかったくせに~!(笑)

    相手の損害賠償+自腹少し(ではないと思う)で,
    フルカーボン化されました。

    こっちのネタの方が面白かったかな!?(^^)

  10. 名前:keteru 投稿日:2011/05/19(木) 20:27:31 ID:7abe31bb7 返信

     皆さん言われてますが、しょっぱなの写真は気になりますね。 まあ、ここに載せていると言う事は取り合えずご無事かとは思いますが。
     私は、傷が付くのはイヤだけど、付いちゃったら 『・・・・・・まあ・・・ショウガナイカ・・・・・』 って感じですか・・・・・。 対策はしたいので、次の記事は期待していますよ!
     しかし・・・・軽量化が無駄になるほどの保護対策、なんて笑えないことになりませんように。

  11. 名前:Nogu 投稿日:2011/05/19(木) 19:37:57 ID:c5191a0e2 返信

    ワクワクです(^^
    にしてもDEFYの破損状況は凄い。

  12. 名前:Para 投稿日:2011/05/19(木) 12:33:31 ID:b15bf505c 返信

    Shiroさんこんにちは。
    僕も後者ですので、傷防止キャンペーン賛成です。続編楽しみに待ってま~す♪
    付いてしまったキズ消しもあるのかな?
    ところで職場の方は、大丈夫でしたか?

  13. 名前:AG-SYSTEM 投稿日:2011/05/19(木) 09:56:51 ID:edeb7b500 返信

    付いてしまった傷の修復法なども取り上げていただけるとすごい助かります

    先日、駐輪の際にトップチューブのロゴを削ってしまいまして・・・(泣)

    続編楽しみにしていますね♪

  14. 名前:toshi 投稿日:2011/05/19(木) 08:14:40 ID:d017e8a8e 返信

    Shiroさん:おはようございます。

    ロードバイク傷防止キャンペーンは第2報を待ちますが、それより冒頭の写真(折れたフロントフォーク)がものすごく気になります。

    怪我は無かったのでしょうか。
    こちらもぜひ続編を。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です