備えあれば出番なし! ゼッケンプレートモドキを作ってみました(^^)

以前は,こんな風にISPに巻き付けていました。ダサいのである。

以前は,こんな風にISPに巻き付けていました。ダサいのである。

SONY α7II + FE 70-300mm F4.5-5.6 G

毎年,謎が多いサイクルチャレンジカップ藤沢(CCCF)ですが,その一つに,ゼッケンシールの多さがあります。

ヘルメットに1枚,ジャージに2枚,バイクに1枚のゼッケンシールを貼らなければなりません。

ヘルメットやジャージはなんとかなるのですが,困るのはバイクに貼る巨大シール。

シールの台紙には「バイクの側面に貼ること」と書いてあるのですが,普通のロードバイクに,こんな巨大なシールを貼るスペースなんてないんです・・・(困)



久しぶりのDIY,お手製ゼッケンプレート

プロのロードレース中継では,リアブレーキの上あたりにゼッケン番号が書かれたプレートを斜めに取り付けてあるのを見かけます。

これです。付けただけで,プロっぽく,速そうに見える魔法のアイテム。

これです。付けただけで,プロっぽく,速そうに見える魔法のアイテム。

これが妙に格好良くて,プロっぽさを感じるのですが,自分で真似しようとすると,なかなか大変そう。

どうやら,リアブレーキキャリパーの固定ボルトに共締めするアングル部材を使うようなのですが,これが意外と高くて,1000~数千円もします。

参加費6000円のレース(CCCF)に数千円もするプレートを用意しては元が取れない(?)ので,自作してみました。

超手抜き! お手製ゼッケンプレート

プロ仕様(?)のゼッケンプレートは,前述の通り,アングルをブレーキキャリパーに共締めするようですが,年に1回しか使わないおいらにとって,明らかにオーバースペック。

そこで,いつでも簡単に着脱できる,超手抜きゼッケンプレートを作ってみました。

用意したのは,以下の物品。

全部,家に転がっていたものなので,費用はゼロ円。

TOPEAKのテールライト台座は,たまたま家に転がっていた(ライト本体は紛失・・・)のですが,これを持っていない場合は,は補修部品で購入するか,似たような台座を手に入れるか,あるいは台座自体も作ってしまうか・・・。

第2世代テールライト,TOPEAK「レッドライト2」
ヘ~ッドラ~イト テ~ルラ~イト た~びは~まだ終わら~ない~♪ ・・・冒頭から寒いギャグで申し訳ないのですが,先日「Coming Soon」で予告したとおり,TOPEAKのテールライト「レッドライト2」を紹介します。

で,台座があるなら,作成手順は超簡単。

  1. カメラを用意する(普通の人は不要)
  2. PET板をハサミで適当な大きさに切る
  3. PET板にネジ止め用の穴をあける
  4. ライト台座にネジ止めする
  5. ブログ記事を更新する(普通の人は不要)

TOPEAKの台座はボルト一つで固定するタイプ。

万一,ネジが緩んで落下させたりするとまずいので,念のため,ロックタイトを塗布しておきました。

製作時間10分ほどですが,まぁ,それなりの物体が出来上がりました(^^)

PET板を適当なサイズに切ります。もっと,ゼッケンっぽく切ってもいいのですが,余りがこれしかなくて・・・。

PET板を適当なサイズに切ります。
もっと,ゼッケンっぽく切ってもいいのですが,余りがこれしかなくて・・・。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

ドリルで穴をあけます。

ドリルで穴をあけます。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

95%完成(^^)

95%完成(^^)

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

緩み防止に,ロックタイトを塗っておきました。

緩み防止に,ロックタイトを塗っておきました。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

苦節10分。あっさり完成。

苦節10分。あっさり完成。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

どび~ん! まさかのフレーム用シール廃止!

万全の体制(体調は不良)でのぞんだCCCF2017ですが,受付と同時に驚愕の事実が判明。

なんと,CCCF2017ではフレーム用ゼッケンシールは廃止されていました・・・!!

たぶん,過去の大会でのアンケートに,こんな声が寄せられていたのでしょう。

  • 「自転車の側面」ってどこよ!?
  • フレームが糊でベタベタになるじゃん
  • マット塗装だと剥がれちゃう・・・
  • そもそも,自転車に貼ったゼッケンシールって,誰か見てるのか!?

選手本人にゼッケン(メット,ジャージ)が貼られていれば,あえて,自転車に貼る必要は全然なさそうです。

そもそも,車検がないんだしゼッケンの意味ってないですよね・・・(^^;

昨年までの様子。みんな適当な箇所に付けていて,全然読めないし。

昨年までの様子。みんな適当な箇所に付けていて,全然読めないし。

Nikon D600 + Nikkor 70-200mm F4 VR

というわけで,せっかく,10分もかけて製作した超大作であるゼッケンプレートは,一度も役に立つことなく,分解されてタダのプラ板に戻りました。

備えあれば出番なし。来年は車体に貼るゼッケンも復活してくれないかなぁ~。

おしまい(^^)

(おまけ)フレームナンバーの謎・・・

でもね,CCCF2017の大会ルールには,こう明記されているんです。

競技者は主催者が指定する場所にボディナンバー,フレームナンバーをつけて競技しなければなりません

ネ,ちゃんとナンバーを付けて走れ,って書いてあるでしょう?

まぁ,「ボディナンバー」や「フレームナンバー」の説明がどこにも書いてないので,なんとも言えないですが・・・。

用語だけをとらえると,なんだか,「製造番号」みたいな感じですが(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2017/03/17(金) 20:01:16 ID:a8dd1020c 返信

    ねぇ,せっかく準備したのに出番が全くないんだから,なにやってんだか・・・!?

    料理のほうは全然ですねぇ。

    出来るのはホットケーキとカレーライスだけです。
    ただ,餃子を握るのだけは猛烈に得意です。

    TVを見ながら,完全にブラインドで,かつ,高速で作れます(笑)

  2. 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/03/15(水) 20:28:41 ID:82b1d234d 返信

    せっかく作ったのに出番なし、とは…すみません、また吹き出してしまいました(^◇^;)

    それにしてもShiroさんは料理も上手なんじゃないでしょうか?
    手元にあるものでサクッと工作されてるのでそんな風に思った次第です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です