60kg目前の衝撃

ひぇ~~~! わが人生初の60kg台が目前に!

ひぇ~~~! わが人生初の60kg台が目前に!

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

年間2000kmくらいしか乗れない子持ちサラリーマンライダーのくせに,そこそこのタイムで坂を登れている(と思い込んでいる)おいら。

その秘密は,ただ「カラダが軽い」だけです。

しかし,その唯一の武器(なのか?)が怪しくなってきています・・・。




きっかけはヤビツから

先日のヤビツ峠アタックでは,脚は軽く回ってくれたし,呼吸も楽だったのに,なぜかタイムは平凡なものでした。

イマイチ腑に落ちない感があったのですが,帰宅して,いつもの簡易パワー分析をしてみると,確かに自己ベストに比べてパワー出力は全然足りていませんでした。

自己ベスト(40分12秒)と比べると,全区間でパワー不足です・・・。

自己ベスト(40分12秒)と比べると,全区間でパワー不足です・・・。

でもでも,そういう時って,走っている段階で「あぁ,だめだなぁ・・・」と気が付くはずなんです。

いつも,タイムアタック中は時計を表示していないのであくまでも感覚なのですが,今回は「こりゃ,いけるかも!」とか思いながら走っていたのに,徐々にバーチャルトレーナーから引き離され,タイムは平凡な44分。

おかしいなぁ・・・?

それから1週間,なんとなく気になっていたのですが,超久しぶりに何気なく乗った体重計で衝撃の事実が!!

人生初の60kg目前!!

おいらは,ここ20年くらい,身長・体重ともあんまり変化無く,四季を通して175cm&56kg前後の体型でした。

もちろん,たまには57kgや58kgになることもありましたが,結局,いつもの56kgに戻ります。

逆に,ちょっと気を抜いて食が細くなると,すぐに50kg台前半まで体重が落ちてしまい,体力・やる気ともに激減してしまうので,いつもちょっと多めにバカ食いしていました。

しかし,ヤビツ後の失意のどん底(オーバー)で乗った体重計が示していたのは・・・

ひぇ~~~! わが人生初の60kg台が目前に!

ひぇ~~~! わが人生初の60kg台が目前に!

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ひぇ~~~~,我が人生初のの60kgが目前じゃないですか!!

どれくらいの影響が?

「簡易計算シート」を使うと,体重増減がどれくらいタイムに影響するかが定量的にわかってきます。

簡易パワー計算シートは,ふじいのりあき氏の『ロードバイクの科学』に載っていた計算式をもとに,1kmごとのラップタイム,標高差からその区間でのパワー出力を計算するようにしたものです(ダウンロードはこちらから♪

これを使い,ヤビツアタックで体重1kgの差がどれくらいのタイム差になるかを計算したことがあります。

そのときの結果では,

「1kg増加=約30秒遅くなる」

となっていました。

普段より4kg近く増加しているということは,なんと,2分もタイムが遅くなっているということです!!

ひぇぇ~

我が人生で初めて,「太ることの恐怖」を感じています・・・(怖)

わずかに光明が・・・?

去年の秋より4kgも体重増加したことは衝撃でしたが,冷静に考えると,それでも去年の秋とタイムはほぼ同じ44分でした。

去年9月のタイム。

去年9月のタイム。

SONY DSC-TX10

こちらは,今年4月。いつも同じ写真(笑

こちらは,今年4月。いつも同じ写真(笑

SONY DSC-TX10

ということは・・・?

抵抗が増えたのにタイムが同じと言うことは,そう,出力,パワーが増えたに違いないのです!(いや,追い風が強かったとかもあるかもしれないけど)

さっそく,「体重が4kg増加したにも関わらずほぼ同じタイムになった場合のパワーの増加量」を求めてみました(暇だよね・・・)。

大量の実験ノートを残しながら(うそ),無数の計算を繰り返したところ,得られた結果は以下の通り。

走行日 タイム 体重 平均パワー
2013年9月21日 44分00秒 56.0kg 180W
2014年3月29日 44分10秒 59.8kg 189W

おぉぅ! 予想通り,昨年秋から今年にかけてパワーアップ(180→189W)しているじゃないですか!(^^)

たった9Wですが,それでも5%のパワーアップです。

逆に,5%のパワーアップは据え置きのままで,これから体重を4kg落としてみるとものすごいタイムになるんじゃないの!?

・・・計算中・・・

ほい,出ました。

今の出力(189W)のまま,4kg減量した場合(56kg)の場合のヤビツタイムは

42分15秒!

全然速くないじゃん・・・。自己ベストより2分以上遅いよ?

そもそも,体重減らしたらパワーも少しは減っちゃうだろうし,なかなか厳しいなぁ。

昼弁当も結構食べてるしなぁ。この後,ジャンボプッチンプリンだし(笑)

昼弁当も結構食べてるしなぁ。この後,ジャンボプッチンプリンだし(笑)

SONY DSC-RX100m2

去年の秋に比べると,タイヤが軽量化(前後で60g)したのが唯一の頼みですが,かわりに4000gも体重が増えているんじゃねぇ・・・(笑)

と,落ち込んだり,明るくなったりしながら,無駄な計算をして過ごすGW直前の夜です。

こんな暇あったら,ローラー台をちゃんとやれ? はい,ちゃんとやります(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/07(水) 21:24:53 ID:f71c4e8db 返信

    >i-HTT-TMさん

    遅くなりました。

    SIX号のクランクを調べてみると,どうやら,FC-TX70なるクランクでした。

    おそらく,四角い軸のBBだと思うのですが・・・。

    本日,久しぶりにチェーンに注油してやったら,さらに冗談のように回転がよくなり,お値段何倍もするDURAさんはいったいなんなんだろ?という気も(^^;)

  2. 名前:i-HTT-TM 投稿日:2014/05/03(土) 21:38:05 ID:55b499db1 返信

    Shiroさん
    こんばんは。

    私は”起立性調節障害”(←漢字合ってるのか?)という一種の低血圧ですが、それよりも低いですね…

    了解しました。それでは上がった頃にまた一報入れますね。
    それに関してお願いが有るのですが…
    SIX号 恐らく調べればスペックは出るはずですが、万一誤りがあるといけませんので、クランクの型番だけ教えていただけますでしょうか。
    ペダル軸穴の裏面若しくはクランク裏面の中央付近に記載されていると思います。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/03(土) 01:22:13 ID:9947e89a5 返信

    >i-HTT-TMさん

    やたらと代謝の低いShiroでございます(笑)
    血圧だって,上80・下40ですから,全般的に生命活動が低過ぎる気がしています・・・。

    で,SIX号のBBですか!
    一度もばらしたことがないので,まったく考えてもみませんでした。

    カートリッジ型なんでしたっけ!? クランクすら外したことないのでぜんぜん分からんです。
    逆に,595号の方のBBはしょっちゅう着脱しているのですが,「左右ばらばらで大丈夫なの?」とは,昔から思っているところです。

    いくらフレームを精密に作っても,一体物のBBには勝てないような気が!?

    ぜひぜひ,ご教示ください~!(^^)

  4. 名前:i-HTT-TM 投稿日:2014/05/02(金) 01:06:19 ID:63911132d 返信

    Shiroさん

    こんばんは。あまりこの板に長居するのもあれですが、少し追記しておきたいことがありましたので書きますね。

    まぁ、代謝は良すぎて困るレベルです。
    毎日タオル片手に・・・ですし、手汗脇汗足汗何かと半端無くて、制汗剤も効かず驚きです・・・
    一種のコンプレックス並みですね。逆にshiroさんのようにこの季節に温まれる人が羨ましいですよ(笑)

    話がそれて長引いてしまいました。
    本題はクランクの回転の話でして・・・
    LGS SIX号
    毎度拝見しておりますが、何ともタフな一台ですね。
    この子のクランクを逆転させれば4~5.これ、構造を理解していればこそ言えることなのですが、妥当なんです。で、595の方は、1~2回転。これも実を言うと妥当なんです。
    と言いますのも、SIX号に使われているBB、クランクと、595号に使われているBB、クランクは、設計概念的に違っているんです!!
    この点、調べれば何かと出るかもしれませんが、必要とあらば私のブログサイドで記事化してご説明させていただきますので、お声おかけくだされば書かせていただきます!!
    何だか、指摘した上に記事ネタよこせみたいになってしまっていますが、私のブログ自体記事のup速度が極端に低下しすぎてほとんど過去記事投稿状態ですので、お気になさらないでくださいね。(何を書いているのか自分でもだんだんわからなくなってきましたwww)

  5. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/01(木) 23:38:51 ID:304cd918d 返信

    >のっぽさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!

    フォトポタ日記は,完全自給自足(というか,自作)なので,携帯用に最適化とか,高度なことができていません。

    なので,パソコン以外だと見づらいこともあるかとおもいますが,おいらの技術の限界なので,ごめんなさいです・・・。

    全般的に「写真でごまかしている」感もありますが(笑),お気に召されたら,過去記事なんかも見てあげてくださ~い(^^)

    自転車での「坂」は本当に好き嫌いが真っ二つに分かれますね。

    おいらは上りは大好き,下りは大嫌い。
    この反対の人も沢山いますもんね(そっちが普通か・・・)

    富士ヒルクライムを目前に控え,ヒルクライムネタが増えていきそうですが,「こんな物好きもいるのねぇ」と暖かく見守ってやってください(^^)

  6. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/01(木) 23:33:05 ID:304cd918d 返信

    >i-HTT-TMさん

    低体重は日常生活ではデメリットがとても多くて辛いものですが,唯一,自転車・ヒルクライムでは武器になるんですよね!

    でも,i-HTT-TMさんは代謝がいいというのはうらやましいなぁ。
    おいらは,今日もストーブつけていましたよ。
    みんながクールビズなのに,ストーブつけている人って,いったいなんなの?という感じです(笑)

    おいらのLGS SIX号だと,チェーンをつけた状態でも,4~5回転は空転してくれる軽さなんです。

    595号はチェーン付だと1~2回転くらいかなぁ・・・。

    また近々OHをやってみようかな。
    チェーンも1万kmくらい使っている気がしますし。

  7. 名前:のっぽ 投稿日:2014/05/01(木) 15:53:24 ID:35a145752 返信

    初めまして
    「のっぽ」と言います。
    はじめてコメントいたします。
    フォトポタ日記は、携帯にブックマークして拝読させて頂いております。
    このサイトの完成度はPRO並ですね。
    情報の解析や掘り下げ方も感心いたします。
    私も一応ロードバイク乗りです。
    ちなみに私は背は高いですが、体重86キロあります。(^_^;)
    坂が辛いのなんのって…
    またコメントさせて頂きます。

  8. 名前:i-HTT-TM 投稿日:2014/04/30(水) 23:38:58 ID:68057a5d5 返信

    Shiroさん

    こんばんは。
    私の身長では70kg以上が平均体重だそうで・・・
    でも、食べても太らないのは体質ですから仕方ないですよね。できれば太りたいですが、貧脚過ぎて登れない私にとっては低体重はごく少ない武器の一つです(笑)

    おっと、早いクールビスですね。私は、生まれつき無駄に新陳代謝が高いらしく、冬場でもストーブの点いた部屋で汗をかくので、早く薄着になりたくて仕方ないです。

    私も疑っていたのですが、Shiroさんの記事を読んで少し納得できた感があります。
    確かにBBの抵抗は大きそうですね。私のバイクはPINARELLO FP3でして、BBはshimano SM-BB7900ですが、世論の言うシマノBB=ヌメー。とは少し違い、一応は回ってくれるBBです。クランクを思いっきり空転させれば、最大3回転しました。まぁ、BBにも個体差があり、セラミックBBなのにステンBBより回らない。と言うこともあるようです。
    Shiroさんのオーバーホール記事を読ませていただいている分にはおかしいところは無いように感じましたが・・・(BBのネジ切の向きは覚えておきましょうね♪)
    問題点はBBそのものの個体差だと思います。ベアリング単位までバラしてメンテすれば少しは改善されますが、ホローテックⅡ型はばらすときに壊すのがオチなのでそれも無理。残るは運次第ですかね(笑)

  9. 名前:Shiro 投稿日:2014/04/30(水) 22:25:12 ID:7295673f6 返信

    >かんたろーさん

    いやいや,「非力だけど軽い人」から,「非力なのに重い人」になるだけなので,自転車乗りとしては最悪です(笑)

    そうかぁ,食中毒という必殺技があったか・・・。

    いえいえ,大変でしたね。6kg痩せるってすごいことですよね。
    お大事にしてください~

  10. 名前:かんたろー 投稿日:2014/04/30(水) 21:24:06 ID:840d578ab 返信

    Shiroさん、こんばんは。
    遂にパワー系ライダーに変身ですか?

    逆に、僕は食中毒で172cm 62kgが56kgに。
    寝たきりで痩せたので、筋分解がすすんだのか体脂肪率はUP。(_ _;)もとに戻すの大変そうです。

  11. 名前:Shiro 投稿日:2014/04/30(水) 17:48:36 ID:e8c52e77b 返信

    >pochiさん

    お久しぶりです!

    周囲の同僚などを見ていると,結婚と同時とか,30歳代に入ってなどのタイミングで太り始めているようですが,もともと痩せすぎだと,そのタイミングが遅いのでしょうかねぇ?

    まさか,自分が「太ることへの恐怖」を感じるとは夢にも思っていませんでした。

    80kgの人が85kgになるのと,55kgの人が60kgになるのではインパクトが違うと思うのです。怖いですね・・・。

    最近,ハムストリングスの強化をしている(バランスボール)ので,今度,後姿も見てみようかなぁ?
    (怖くて見れない・・・?笑)

  12. 名前:Shiro 投稿日:2014/04/30(水) 17:45:31 ID:e8c52e77b 返信

    >i-HTT-TMさん

    おぉ,同タイプ体型でしたか(^^)
    やっぱり,痩せすぎですよねぇ・・・。

    ヒルクライムには適しているのかもしれませんが,その後のダウンヒルの寒さは格別です。

    今現在も通勤で保温タイツを履いているのですが,周囲と体感温度が全く違うようで,驚いたことに来週から「クールビズ」だそうです。

    股引着ながらクールビズって,,,もはや,変態です(笑)

    で,RDのプーリーで5Wとはビックリです。
    あんなの,全然負担になってないと思っているのですが,意外とあるのかも・・・?

    おいらの595号は最初の組み上げ時からそうなのですが,クランクを空転させても,ほんの1回転くらいで停まってしまいます。

    どこが悪いのか分からん(BBの取り付け?)のですが,こちらも相当のワット数を消費している気がしてきました・・・。

  13. 名前:Shiro 投稿日:2014/04/30(水) 17:40:30 ID:e8c52e77b 返信

    >_toshiさん

    いや,ひょっとしたら四季で変化しているのかもしれないのですが,興味があんまり無くて,ヒルクライムシーズン(4~6月ごろ?)になると,たまに量ってみたくなります。

    なので,ひょっとすると冬場はもちの食いすぎで太っているのかもしれないし,夏場はそばの食いすぎで痩せているかもしれません(笑)

    やはり,基礎代謝が減ってきているのでしょうかねぇ・・・。

    もう少しこまめに体重管理(観測?)をしてみようかな?

  14. 名前:Shiro 投稿日:2014/04/30(水) 17:37:35 ID:e8c52e77b 返信

    >kagekage7さん

    お久しぶりです(^^)

    おいらの場合,いつも56kgですが,健康上は「ベスト」どころか,明らかに「痩せすぎ」判定です。

    健康な生活を送るには,60kgちょいくらいがいいと言われているのですが・・・。

    体重に合わせて筋力もアップすればいいんですよね(^^)
    おいらも,増加4kg分に見合った筋力をどこかから調達してこなければ(笑)

  15. 名前:pochi 投稿日:2014/04/29(火) 09:57:21 ID:a61bf00df 返信

    Shiroさん

    お久しぶりです。Shiroさんにも魔の手がせまってきましたか。実は私も(53歳になりましたが)40代後半までほとんど変化のなかった体脂肪と体型が50代から変化し始めました。
    どうやら筋肉が減って脂肪が増えてくるようなのです。一緒にバレエをやってる同年代の友達ものきなみ体型が変わってきました。

    背中のS字カーブがなくなってウエストまわりのくびれがなくなり二の腕がなんだか太くなっていくのです。後ろから見てみると一目瞭然です。

    痩せていようが太っていようが同じような変化をします。

    そしてShiroさんや私のように太ったことがないという人がとまどうようです。

    時々裸になって後姿を鏡に映すことをお勧めします。(正面からだとあまりわからないので)後姿に年齢が出るとはこのことだったのか!

    結局鍛えにくい後ろ側の筋肉を鍛えるしかないようです。お互い頑張りましょう~(^^)

  16. 名前:i-HTT-TM 投稿日:2014/04/28(月) 23:32:05 ID:cd707a87a 返信

    shiroさん

    こんばんは。身長、体重共に私とそっくりでビックリです(笑)
    BMI指数が「やせ」ってやつですね。
    私はまだまだ若輩貧脚体力無しとガタガタなのでshiroさんとは比べものにはなりませんが、1kgで物理的には30秒も差が出るとは驚きですね。まぁ、shiroさんも仰る通り、物理的には大きな違いが生まれる計算でも生物的な面を入れると同じかさらに悪い結果がていですよね。

    今でも自作者含めシェア数の多いラージプーリーRDプーリーケージ。これの本物を出してる某メーカーの宣伝では、ラージプーリー化することで約5W省パワーで走れるそうですよww

  17. 名前:_toshi 投稿日:2014/04/28(月) 19:48:10 ID:ca07bc894 返信

    Shiroさん:

    四季を通して体重が変わらないとは羨ましいですよ。

    しかし、いつも通りの食生活なのに体重が増えてきていると言う事は基礎代謝が落ちてきたと判断できますのでご注意を。

    kagekage7さん:

    私は更にその10kg近く上乗せの重量級なので平地はともかく登りはかなり不得意でして、体重のお陰で下りだけは早いです(^_^;)

    私もShiroさんの体重で走ってみたいよ・・・

  18. 名前:kagekage7 投稿日:2014/04/28(月) 07:00:32 ID:ccf1aa95a 返信

    Shiroさん、お久しぶりです。

    身長3cmしか違わないのに(私は178cm)、体重はShiroさんのベストが56kgだとしたら、11kgも違うorz

    いやぁ、そのような軽い体重で坂を上ってみたいですね~
    体重少しづつ絞っていますが、65~66kgが限界。
    うらやましいです。

    ま、こればかりは限界があるので、体に見合った走り方を模索していきます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です