最大出力16,383Wの男

トレーニングデータを見てみたら,驚きの「最高出力16383W」を発見! 成長したなぁ・・・

トレーニングデータを見てみたら,驚きの「最高出力16383W」を発見! 成長したなぁ・・・

この前の日曜日夜,日課の3本ローラートレーニングをやり終えた後,Edge705のデータを見て驚きました。

森本先生の教えに従い,だいたい300Wくらいの出力になるように踏んでいたつもりだったのですが,驚きの16,383Wも出せていました!

これは,なによりも日々の練習の成果が出たものだと自負しているしだいであります(^^)




【おさらい】出力(W,ワット)とは?

自転車バカ(ストイックに坂を登ることに命を懸ける自転車乗りの愛称)の間では,「出力(W,ワット)」はごく普通の用語ですが,一般の方には,「なんで人間なのにワット?電子レンジ?」みたいな感じでしょう。

車やオートバイはエンジンの出力によって,タイヤを駆動して前進しています。Blue Flame号こういうのは別ネ。

この出力の大きさは,ワット(W)で表示することができるのですが,あまりに小さい単位なので,普通は「馬力」で表示しています(ちなみに,100馬力のエンジンは約75,000Wです)。

同じように,自転車もライダーの出力によって前進していて,我ら素人自転車乗りの場合,きついヒルクライムで200~250Wくらいの出力が普通で,300Wだとかなり強い人だと思います(森本さんみたいな)。

まとめると,出力とは「ペダルを漕ぐ力」であり,かなりキツイヒルクライムでも,大体200~300Wがいいところ,と覚えておきましょう。

おいらがどれほどスゴいのか?

自転車バカの出力=ペダルを漕ぐ力」ということが分かったとして,おいらの出力16,383Wがどれほどすごいのか,実例を持ち出して検証してみましょう。

【検証1】競輪選手と比べてみる

トップクラスの競輪選手(例:中野浩一選手)のゴールスプリント時の出力はものすごいものがあり,2,000Wくらいも出せるそうです。

しかし,おいらの場合は,さらにすごくて,その8倍以上も出せています。

つまり,中野浩一選手の8倍も速く走れるのです。たぶん,世界選手権スプリントも10連勝×8=80連勝ほどできると思われます。

競輪選手のゴールスプリントは70km/hくらい出ているそうですから,おいらは8倍の560km/hくらい,ほぼリニアーモーターカー並の速度が出せるのではないかと推測されます。

こんな感じ(笑) 最速581km/hだそうです。

こんな感じ(笑)
最速581km/hだそうです。

実際には,速度の2乗に比例する空気抵抗が邪魔してしまい,400km/hくらいかもしれません。ちょっと残念・・・。


【検証2】富士ヒルクライム2014に出場すると?

まもなくエントリーが始まる「11th FHCへ富士ヒルクライム2014」。

おいらは,毎年,1km単位の勾配と通過タイムから平均出力を計算して検証しています(計算方法はこちらを参照♪

Edge705で計る速度と高度変化から,推定パワー値を計算してプロットしています。

Edge705で計る速度と高度変化から,推定パワー値を計算してプロットしています。

この結果をExcelのゴールシーク機能を使って,「16,383Wだと何分でゴールできるか?」を逆算してみました。

距離24km,標高差1202m,体重58kg,車重8kg(ドリンク込み)で計算したところ,今年の富士ヒルクライムは8分59秒でゴールできることが判明しました!

FHCへ歴代の優勝記録を見ると,いまだに誰も60分を切れていないようですが,おいらは約9分,ブッチ切りの1位でゴールしております。たぶん,2位以下は1合目にも達していないと思われます。えっへん。

このときの平均速度は160.4km/hと意外に遅い(?)のですが,勾配と空気抵抗を考慮した計算のためと思われます。

それにしても,平均勾配5%の上り坂を,160km/hで走るのですから,キンタマWikipediaへキンタナも縮み上がるほどの爆走です。

ちなみに,同じ計算をヤビツ峠(11.8km,標高差630m)でやると,タイムは4分26秒(159.7km/h)。LEGONでも文句なしにブラックジャージを着させてもらえるタイムです。

あっ,証人が誰も付いてこれないからダメか・・・?(確か,LEGONでは2名の証人が「40分切り」を証明してブラックジャージ認定)

【検証3】ご家庭の電気に生かすと?

一般家庭の電力契約が何Aなのかイマイチ不明ですが,仮に「50A」だとすると,フル稼働で100V×50A=5,000Wです。

おいらの出力は16,383Wですから(言い切ってる・・・),我が家も含めて3軒分の電力を供給することができます! なんて,超エコなんでしょう!

家庭用の太陽光発電も流行っていますが,あちらは晴れた日中しか発電できないという,致命的な欠点があります。

こちらは,時間も天気も関係なく(むしろ雨の日が良い♪),ガンガンと3軒分の電気を発電し続けることができます。すごい~!

たった50Wの扇風機を使って16,383Wを作り出せるのですから,夢の発電方式です(扇風機だけなら330台も駆動できるし)。

まぁ,おいらの場合,ローラー台練習は長くて30分しか続かないという人間的問題と,そもそも発電するなら発電機が必要であり,そいつの発電効率を30%と仮定すれば,4900Wしか発電できないという物理的問題がありますが,野暮なことは言わないでおきましょう(笑)

そろそろ話を畳みましょう(^^;)

このままいくと,脳内妄想が無限に広がってしまい,大変なエネルギーの無駄になりそうなので,ここら辺で話を畳むことにしましょう。

よくよく考えたら,おいらの595号にはPowerTapのような,パワー計測機器は付いていません。なぜ,Edge705にパワーデータ(しかも巨大)が計測されたのか,そちらの方がものすごい謎です。

待てよ?

Edge705のセンサー類はすべて無線(ANT+方式)です。

ひょっとすると,ご近所に軽く16,000Wも出せる御同輩が住んでいて,そちらのデータが無線で飛んできて混信したのかもしれません。

あるある! きっとそうです。

耳を澄ましてその家を特定し,お手数ですが発電機を付けさしてもらって,我が家への電力供給をお願いしたいところです(もちろん,富士ヒルクライムでのアシストも頼みます)。

なぞだなぁ・・・。

まぁ,こんなネタでここまで引っ張る自分もどうかと思いますが,景気のいい話はここら辺までにして,現実の「250Wの自分」に戻ってトレーニング再開です。

おしまい(^^)

【おまけ】
本文中で,「日課のローラー台トレーニング・・・」「日々のトレーニング成果・・・」という表記がありますが,実際には週1or2回くらいです。

出力だけじゃなく,回数(頻度)までサバ読んでおりました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前: 投稿日:2016/03/10(木) 13:38:21 ID:65092428b 返信

    最大16000ワット(一瞬しかでてないパワー)でヤビツ4:30で登れるんですか?笑

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/03/10(木) 13:56:06 ID:486029fe4 返信

      あらまた懐かしい記事(^^)

      このころのローラー台練習は,3分ずつに区切って負荷を買えて走っていたのですが,図の通り,第2ラップが平均も最大もともに16383Wという,とち狂った値になっていました。

      なので,3分しか続けられないみたいなので,菜の花台の先あたりで,いつもの200Wに戻ってしまいそうです(笑)

      ちなみに,今は,2分ごとに100→200→300→400Wをやったあと,HIITで600Wを10回やって,風呂入って寝てます(^^)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2014/02/06(木) 20:59:05 ID:ee4bfdb24 返信

    >keteruさん

    そうです,ヒマなんです(笑)

    晩御飯を食べてから,ローラー台ができるようになる(おなかが消化される)まで,結構ヒマなんです。

    この時間帯に,録画TVを見ながらしょうがない計算をやっていることが多いです(笑)

    といっても,Excelでちょいちょい書くだけですから,仕事とあんまり変わらないし,たいした手間ではありません。

    フォトポタ日記で一番時間がかかるのが,「写真の選択」ですね,いつも。

    どこに行っても,何百枚も写真を撮ってしまうので,その後の選択・廃棄にべらぼうに時間がかかってしまっています。

    もっと,厳選して撮るようにすればいいのですが・・・。

    そうそう,VAIOが売却されてしまいましたね~

    我が家には稼働中のだけでも4台のVAIOがいるのに~
    まぁ,これ以上PCを増やす気は全然ないので,消耗品(バッテリー)だけ供給し続けてくれればいいのですが・・・。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2014/02/06(木) 20:55:35 ID:ee4bfdb24 返信

    >キナバルの★さん

    はじめまして!
    コメントありがとうございます(^^)

    どこにコメントしても,トップ画面に出てくるようになっているので適当で大丈夫ですよ~

    なんと,シマノがアクションカメラ業界にまで進出してくるとは知りませんでした!!

    すごいなぁ・・・。

    おいらは知らなかったのですが,シマノが出したくらいだから,きっと自転車用に使いやすいんでしょうね。

    おいら愛用のSONY AS15は,色々問題が多い(後継機種では改善されたのかなぁ?)ですが,画質はかなり良好です。

    ソフトによる手振れ補正がものすごく効果的で,全くぶれないで走っているように見えます。

    気持ち悪いときもあるのですが・・・。

    シマノのは手振れ補正については書いていないですね。
    (総画素数と有効画素数にすごい差があるので,AS15と同じくソフトによるブレ補正かな?)

    また,マウントがどうなっているのが,気になりますね。
    また,おいらも色々調べてみます~

  4. 名前:Shiro 投稿日:2014/02/06(木) 20:46:30 ID:ee4bfdb24 返信

    >kagekage7さん

    こんばんは~

    途中まで書いていて,どうやって話を終わりにして良いのか分からなくなりましたが,無事に着陸できて,家族一同ホッとしております。

    Eliteアリオン(3本ローラー)はかなり静かな方ですが,それでも,静音タイプの固定ローラーに比べると,やっぱりうるさいですね。

    心肺能力を鍛えたいだけ(←冬場のおいら)なら,ギア比を思いっきり下げて,ケイデンスと心拍だけ上げるという技があります。

    これだと,タイヤはあんまり回らないのに,心拍だけがあがって,結構きつくていい感じです(M?)

    片足ペダリング,いいですねぇ。
    固定ローラーだとこれができますもんね。
    お互い,春まで頑張りましょう!

  5. 名前:Shiro 投稿日:2014/02/06(木) 20:39:34 ID:ee4bfdb24 返信

    >ナナホシさん

    すごいですよねぇ,16000ワットですよ。
    ケーキ真っ黒けです(笑)

    Edge705では,何度も富士ヒルや富士エコみたいな大会に参加しているのですが,一度も混信したことないんです。

    なんで,この夜に限って混信したんだろう・・・?

    ひょっとして,アメリカの諜報員がエシュロンとか使って・・・(バカである)

  6. 名前:ケンゾーサン 投稿日:2014/02/06(木) 19:13:16 ID:a1a68864a 返信

     数々の検証をしていただいて、ありがとうございました。 どのくらい時間がかかったものやら、理数系苦手な私には想像もできません。 ブログのネタのためとはいえご苦労様です……

     ヒマなの?!wwww

     SONYがVAIO部門をファンドに売ってしまうとか言われてますね。 盗聴器付きになって登場しないことを祈るばかりです。

  7. 名前:キナバルの★ 投稿日:2014/02/06(木) 15:01:43 ID:fea1829d3 返信

    いつも興味深く拝読しています。

    シマノから下記の動画用カメラが発売されるようですが、どう思いますか。
    http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/global_cycle/ja/jp/index/newpro2013-14/accessories/sport_camera.html

    連絡方法がわからず、関係ないところにコメントしてしまいました。お許しを・・

  8. 名前:kagekage7 投稿日:2014/02/06(木) 12:10:59 ID:35bcd632a 返信

    Shiroさん、こんにちわ。

    いやぁ、面白かった。
    どんなオチをつけてくれるのかとワクワクしました。

    自転車を始めて1年たち、私も遅ればせながらステップアップをしたいと思い、ローラーを購入しました。
    我が家は集合住宅なので、3本ローラーは騒音、振動ともに固定より高いと評価が多かったので、固定ローラーのMINOURA LR760を購入。
    毎日は乗れていませんが、平日も短い時間ですが一汗流しています。
    きちんと片足ペダリングの練習をしてみて、左足の下手さっぷりに愕然としている今日この頃です。

  9. 名前:ナナホシ 投稿日:2014/02/05(水) 07:08:05 ID:efb53aaad 返信

    Shiroさん おはようございます。

    ケーキでも焼けそうなワット数ですね(笑)
    160km/hで上がって行くバイク・・・
    下りはどれくらい出るのか考えるだけで
    笑けてきます( ̄∀ ̄*)

    わたしも以前、猫目のサイコンが何かの
    電波干渉でリセットかかりまくるということ
    がありましたが、迷宮入りしてしまいました。。
    カワイイ奴め!とお付き合いくださいね!
    ( ̄∀ ̄*)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です