Shiro家自転車 集団体重測定検診をやってみました

久しぶりに595号の体重測定を実施しました(^^)

久しぶりに595号の体重測定を実施しました(^^)

SONY NEX-5N + E30mm

めちゃくちゃ寒い日が続き(今日は雪だし!)ろくに自転車に乗っていないのですが,先週の日曜日,急に595号の体重(車重)を測ってみたくなりました。

過去記事を見ていただければ判るのですが,おいらは新しいパーツを買うたびに「おっ,○○g軽くなった♪」と喜んでいるものの,車体全体の重量を測ったことはほとんどありません。

記録に残る,最後の体重測定は2010年の11月。この年最後のヤビツアタックに向けて,携帯ツールを置いていくなど,ギリギリまで車重を絞っていた時でした。

それから1年3ヶ月の間に,ホイールがMV32T ULになり,クランクがDURAになりました。一体,現在の車重はどんなものなのでしょう・・・?(^^)




集団体重測定検診実施!

595号だけ測っても紙面がもたないし(笑),面白くないので,家族みんなの自転車も一緒に測ってみました。

参加自転車紹介

測定したのは以下の5台。果たして,最軽量&最重量のバイクはどれでしょう?

選手名 車体 説明
ツマ号 ツマ号 【あさひの格安20インチ小径車】
小さい割にはズシっとくる鉄フレームのダークホースです(?)
ユウキチ号 ユウキチ号 【あさひの格安26インチMTBルック車】
フレームもそれなりに大きいし,鉄フレームだし,横綱級です。
カズボン号 カズボン号 【ルイガノLGS J24】
名前のとおり,24インチのアルミフレームです。ひょっとすると,かなり軽いかも。
SIX号 SIX号 【ルイガノLGS SIX】
おいらをスポーツバイクの世界に誘った,ルイガノの一応MTB。26インチのアルミフレームです。
595号 595号 【最軽量状態の595号】
Shiro家内では最強のロードバイク。わざわざ,普段は倉庫で眠っているカーボンホイールMV32T ULを装着しての登場です。

測定結果

測定方法はきわめて原始的。

自転車を持ったおいらの重さを測定し,持たないおいらの体重(57kgでした)を引き算するだけです。

家の外で自転車を持ったり,持たなかったり,体重計に乗ったり,降りたり,ご近所の皆さんに怪しまれながら測定した結果は以下のとおりです。

Shiro家全員の自転車体重測定結果

まずは,家族には大変申し訳ない(笑)

一番重たいユウキチ号の16.9kgに対して,最軽量の595号は驚きの6.5kg。その差は約10kgですから,荷台に5kgの米袋2つを装着して走っているのと同じことです。

また,ツマ号の重たさも目立ちます。20インチの小径車のクセに,24インチのカズボン号より重く,26インチのSIX号とほぼ同じです。その割には,ちゃちな折りたたみ構造のため,この5台でもっとも強度が不足してそうな雰囲気。大変申し訳ない・・・(まもなくカイゼン予定です♪)

家族みんなで出かけると,いつもこうなります。ごちゃ~

家族みんなで出かけると,いつもこうなります。ごちゃ~

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

総じて言えるのは,595号以外はどれも15kg近辺であるということでした。

軽い自転車が絶対によい自転車とは限りませんが,それにしても,あ~,その,なんだ,申し訳ない > 家族みんな(笑)

おいらロードバイクの体重測定

上記のとおり,現在のShiro家最軽量仕様の595号は6.5kgという状態でした。

しかし,確か,フレームから組上げた直後はもっとずっと重たかったはずです。

また,595号以前にはLGS RHC号にも3年ほど乗っていましたので,おいらのロードバイク歴を,体重面で振り返ってみました。

歴代のロードバイク軽量化の歴史

最初のロードバイク,LGS RHC号はカタログ値では8.9kgでしたが,実際には500gほど重たくなっていて,ホイールを交換したり,シートポストをカットしたりするなど血のにじむような努力(うそ。楽しいだけ)のおかげで,カタログ値の重量になっていました。

LGS RHC時代,パイプカッターでカットしたシートポスト。こうした地道(で楽しい)作業をやっていました(^^)

LGS RHC時代,パイプカッターでカットしたシートポスト。こうした地道(で楽しい)作業をやっていました(^^)

Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

そして,LGS RHC号のほぼすべてのパーツを流用して595号を組上げたため,595号の初期状態は8.4kgもありました。ここにも書きましたが,「フレーム」という大型パーツを交換しただけで(笑),500gも軽量化できたというとことです。

誕生直後の595号現在では,ホイール,タイヤ,ハンドル,ステム,STI,ブレーキ,クランク,チェーン,ペダル,サドル,FD,RD,BB,スプロケ・・・,よく考えたらフレーム以外全部変わってるじゃん。

誕生直後の595号
現在では,ホイール,タイヤ,ハンドル,ステム,STI,ブレーキ,クランク,チェーン,ペダル,サドル,FD,RD,BB,スプロケ・・・,よく考えたらフレーム以外全部変わってるじゃん。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

その状態から約2kgほど軽くなっていますが,やっぱり,軽量ホイールMV32T ULの影響が絶大です。前後で1000gちょいしかないし,タイヤも200g未満と,本当に足回りが軽くなりました。(しかも,SHAMALより安かった・・・)

正直言って,ホイール以外は「超軽量パーツ」なるものは使っていないので,財力が無限にあれば(笑),6kgをきることも可能かと思います(そんな人は,ベースに595は使わないか・・・)。

が,費用対効果を考えれば,ここら辺が軽量化道の終着駅のような気がします。

おいらの場合,エンジン(=おいら本体)の軽量化も最初から限界ですので,これからのタイム向上は,体力・技術の向上に努めなければいけなさそう。

もっとも苦手な部分ですが,なんとかがんばってみます・・・。

さぁ,がんばろう! (写真は普段のSHAMAL仕様595)

さぁ,がんばろう! (写真は普段のSHAMAL仕様595)

SONY NEX-5N + Nikkor 35mm F2D

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2012/03/03(土) 23:21:20 ID:b89474ba5 返信

    >viviさん

    こんばんは~

    8.5kgだって,一般車に比べたら十分軽いんですけどね。

    おいらの,LGS RHC号は購入当時は9.5kgほどありましたが,
    それでも軽く感じられました(^^;

    でも,1kg軽くしたら,やっぱり軽く感じますよね。
    60kgの人間とセットだと,ほんの僅かな差なんですが・・・。

    5kg台の自転車とかって,どんな世界なんでしょうね?
    200万とかだろうし(笑)

  2. 名前:vivi 投稿日:2012/03/03(土) 12:21:53 ID:b7b404cb7 返信

    以前乗ってた(今は奥さんが乗っている)FOCUS CAYOは8.5kg…フルクラ・レーシング5だから仕方ないですが…
    corratecに乗り換えて、この1.0kgの違いは大きかったです…持っても「軽い」と実感できますし。
    8.0kgの壁が境目なような気がします…もちろん投資金額の境目ですが(汗)

  3. 名前:Shiro 投稿日:2012/03/02(金) 22:41:16 ID:be46e656d 返信

    >viviさん

    こんばんは~

    MV32T ULは,本当にたまにしか装着しないのですが,
    決まって「軽!」と驚きます。
    リアが尋常じゃないくらい軽い(シャマルの890gに対し,580g)ので,
    持ち上げる力が空回りします。。

    でも,走りにつながっているのかは,,,,?です(笑)

    昔の選手たちはおろか,
    現役のツール選手よりも軽い自転車乗っているんですもんね。
    やっぱり,肝心なのはエンジンですなぁ(笑)

    viviさんのcorratec号も,ホイールを変えれば十分軽いと思いますよ~
    (っていうか,7.5kgですでに一般車から比べたら羽みたいですもんね)

    そういえば,おいらもサイコンやケージを付けっぱなしでした。
    あと100gくらい軽くなるってことか?(嬉)←バカだ

  4. 名前:Shiro 投稿日:2012/03/02(金) 22:38:11 ID:be46e656d 返信

    >かんたろーさん

    こんばんは。
    おひさしぶりです(^^)

    そう,常識の範囲内で普通のパーツ交換どまりです。
    あぁ,でも,ボルト交換って,見栄えとか考えるとそそられますね(笑)

    それにしても,季節によって10kgも体重が変動するのって,
    ものすごいですねぇ!!
    おいらは,夏の55kg→冬の57kgで2kgしか増えてくれませんでした。

    FHCでは,ママチャリに乗った選手(しかもコスプレだ)に,
    わずか2秒ですが,負けたのが悔しい~(笑)

  5. 名前:Shiro 投稿日:2012/03/02(金) 22:34:31 ID:be46e656d 返信

    >ぴよぴよさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!!

    初めてロードバイクに乗り始めると,
    わからないことだらけで大変ですよね。

    少しでも拙ブログがお役に立ててなによりです(^^)

    初期のフォトポタ日記は,今読み返すと不正確なことや
    間違ったこともあるのですが,短くまとめられているので,
    我ながら読みやすい気がします。

    それに引き換え,最近のフォトポタ日記は,
    やたらと1件あたりが長くてよくないですね・・・(笑)

    だいたい週に2回くらいの更新ペースですので,
    これからもフォトポタ日記をよろしくお願いします~!

    (デジカメを振動で壊さないようにお気をつけください!)

  6. 名前:Shiro 投稿日:2012/03/02(金) 22:32:44 ID:be46e656d 返信

    >_toshiさん

    そう,自転車の軽量化にはキリが無いんですよねぇ。

    おいらの場合,ホイールは軽量化にこだわりましたが,
    それ以外のパーツは,ほとんどデザイン重視で選んでいるので(笑),
    結果として軽くなっている感じです。

    なので,本当はもっと軽量化の余地はありそうですが,
    もう,パーツ交換する理由も無く,しばらくはこのままかなぁ・・・?

    これからは,ワイヤやベアリングなどの
    メンテナンスを向上させていきたいです。
    (いわゆる,ファインチューニング?)

    >keteruさん

    こんばんは~

    ほんと,家族みんなでサイクリングに出かけると,
    一人だけ軽くて申し訳ない限り。

    しかも,積載能力0だから,なにも持たないし(笑)

    まもなく,新ツマ号が登場しますので,それまでです。

    あ,新しいツマじゃなくて,ツマの新しい自転車ね(爆)

  7. 名前:vivi 投稿日:2012/03/02(金) 17:26:11 ID:683f8f220 返信

    Shiroさん…こんにちわ

    6.5kgは羨ましいくらい軽いですね。
    軽量化はロード乗りの宿命って感じですね。
    自転車の軽量化よりも自分の軽量化(ダイエット)の方が効果的な私の愛車は現時点で7.5kgです。

    ちなみにスペックは…
    corratec R.T. PRO carbon 2010
    ハンドル:DIXNA J-Fit ever
    ステム:deda ZERO100
    コンポ:6700系 ULTEGRA
    ペダル:Time Iclic
    ホイール:CAMPAGNOLO EURUS 2-WAY FIT
    タイヤ:SCHWALBE DURANO
    チューブ:SCHWALBE ブチルチューブ
    サドル:selle ITALIA SLK
    シートポスト:deda super ZERO
    ※これにボトルケージ(2個)やらSIGMAのサイコンなどがついてます。
    …ってところでしょうか。

  8. 名前:keteru 投稿日:2012/03/01(木) 21:59:43 ID:47fc2f5d0 返信

     -3月20日、イスラエル大使館は完全休業で誰もいないそうです。-
     911の時もユダヤ人職員だけがお休みだったそうです。 北朝鮮工作員もそうらしいですが、スパイの世界では、かならず新聞や広告や啓示物などに仲間だけに分かる暗号が組み込まれて伝達するというのであるそうです。 な~んか怪しい感じがしますね~、何もなければ与太話で済むんですが…。

  9. 名前:かんたろー 投稿日:2012/03/01(木) 21:47:29 ID:99680425f 返信

    Shiroさん、こんばんは。
    確かに軽量化は常識の範囲内でやり尽くした感じですね。僕も似たような仕様ですが、ステンボルトをチタンボルトに変えて自己満足。しかし冬の間に体重が55kg→65kgに育ってしまいました。(毎年のことですが)

    富士HCの上位入賞者でアルミフレーム+アルミホイール 9kgとか仕様に書いてあると、やっぱりエンジンなんだーかっこいいなぁーと思っちゃいます。

  10. 名前:ぴよぴよ 投稿日:2012/03/01(木) 19:21:49 ID:858a53976 返信

    こんにちは、はじめまして、ぴよぴよと申します。昨年10月に46歳でロードバイクを購入して楽しんでいます。
    Shiroさんのブログで、ロードバイクにデジカメを固定する方法を見て参考にさせていただきました。(参考というか、そのまんまなんですけどね(^^ゞ)。
    ありがとうございました。
    古い記事までほぼ全部拝見しました。心地良い文章と綺麗な写真がいいですね。
    更新楽しみにしています。

  11. 名前:keteru 投稿日:2012/03/01(木) 19:00:28 ID:47fc2f5d0 返信

     まあ 『自分のばっかりごめんなさい』 ですね。

     一般の人は軽量化の効用は、一生知らずに終える場合も多いでしょうから、どういう反応が帰ってくるか楽しみです。
     大蔵大臣(奥様)に対して、平成24年度『Shiro家自転車刷新予算案』の折衝……がんばってください。

  12. 名前:_toshi 投稿日:2012/03/01(木) 10:33:57 ID:a2260b5be 返信

    Shiroさん:こんにちは。

    うーん、粛々と進化したのですな。

    軽量化は、こだわり始めるとキリが無いですよね、特にロード乗りは。

    雪が降ってしまって、今週末は走れないでしょうかね~

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です