源氏山ミニミニTTの様子

源氏山ミニTTスタート地点,「梶原バス停」信号交差点の向こう側の信号機で計測開始です♪

源氏山ミニTTスタート地点,「梶原バス停」信号
交差点の向こう側の信号機で計測開始です♪

RICOH Caplio GX100

Shiro家では,鎌倉の源氏山を麓から一気に上る,「源氏山ミニTT」というものを,毎週末に開催しています。

「ヒルクライム練習」と言うより,自分の体の調子を計るためのバロメーターとして開催しており,主催者=参加者=ライバル=審判=俺一人,という最小催行人数で開催しております。

さて,最近のTTタイムはどうなのでしょうか・・・?




源氏山ミニTTとは?

自転車に限らず,スポーツ全般に言えることなのでしょうけど,自分で「最近やってないなぁ。きっと成績もダメだよなぁ」と思っているときは,たいてい,ダメな成績になることが多いと思います。
(たまに予想外の成績がでることもありますが)

この,ダメ度合いを計るために,鎌倉の源氏山を藤沢方面から頂上まで上るタイムアタックを行っています。

コースの概要はこんな感じです。

源氏山ミニTTコース。距離1kmちょうど,標高差45mです。

距 離:1kmちょうど
標高差:45m
勾 配:平均4.5%,最大8%くらい
目 印:「梶原バス停前」信号機→頂上の「30km/h」の交通標識

中盤は単調な上りが続きます。

中盤は単調な上りが続きます。

RICOH Caplio GX100

後光が射す,ゴール地点の「30km/h」看板。

後光が射す,ゴール地点の「30km/h」看板。

RICOH Caplio GX100

最近の記録は?

最近のおいらは,先日の「本ブログ内の紹介記事へ地獄の山中湖 道志みち死の行軍」(←だんだん,ネーミングがひどくなってきている・・・)では2500m分も上りましたが,この夏のバカ暑さのせいもあり,ほとんどヒルクライムをしていません。

その,山中湖ツアーをのぞくと,標高100mを越えたのは7月のヤビツTTだけであり,いかにサボって平地ばかり走っていたのかがわかります。

なんて,さんざん言い訳していますが,気になる(ならない?)最近の記録は,このような感じです。

日付 タイム 考察
6月5日 2分51秒 最高記録
7月26日 3分18秒 論外
7月27日 3分11秒
8月28日 3分08秒 割と全力で上ったんだけど・・・。
9月4日 2分57秒 これ以上は無理!

7月に最高を記録して以来,ずっとだめだめな状態が続いております。この間,いろいろと新兵器を投入しているんだけどなぁ(笑)

考察(大げさ)

8月はずっと下降線をたどっていましたが,9月になって,ようやく上向きになってきました。

しかし,思い出してみると7月の時には,ダンシングもせず,いともたやすく2分台秒を出せていた気がします。

一方,最近のアタックでは,平地はもちろん,斜面もずっとダンシングし続け,心拍も180bpmもマークしながらにして,ようやくこの記録です。

余裕の走りで出した記録に,全力疾走で近づきつつあるという,悲しい雰囲気です。

まぁ,猛暑なのに自己記録を更新する,というのもなかなか難しいと思うので,その辺は勘弁してあげましょう(^^)

これはLGS RHC号で上っていた頃の映像です。今はもう少し速いです(^^)

ここで一つ気がつくのは,「おいらはダンシングが下手なのではないか?」ということです。

超軽量級なので,本当はダンシングに向いているはずですが,座ったままでも結構進んでしまうので,あまりダンシングをしていないのは事実です。

森師匠の『ロードバイク 初・中級テクニック』によれば,BBよりも後ろ側に重心を持っていかないとダンシングで脚が疲れてしまうとのことですが,どうやっても無理です。

先日,自分のダンシングフォームを意識して走ってみたのですが,超前傾,ハンドルに被さるようになっていました。森師匠の教えと真逆です。

どうりで,シッティングだけの方が,ダンシングよりも早いわけです(悲)。ロード3年目にして初めて気がつく,ダンシング技術向上の必要性でした。

秋にはヤビツTTが再開される見込み。ダンシング技術を向上させ,40分切りを目指そう!!

(おまけ)
文中の「ダンシングフォーム」というのも,一般の人が見たらどうか?と。

「Shiroさん家の旦那さんは,自転車に続いて,ダンスまでやりはじめたの? フォームまで真剣に?」 (笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2010/11/08(月) 12:05:32 ID:87b32936e 返信

    >ばしばしさん

    主催者、なんてオーバーですよ!(笑)

    なんせ、数回上っただけですので・・・。
    ここのところ、しば~らく行っていないですし。

    で、確かにあの上にすんでいる人たちは大変ですよね。

    と言っている、おいらも昔はもっと高いところにすんでいました。

    市街地から200mほど高い山の上に家があり、
    高校3年間はずっと自転車でした。

    しかも、早朝4時に起きて市街地で新聞配達をやり、
    また山を登って家に帰って朝食。
    で、山を下って高校(10km先だ・・・)。
    もちろん、帰宅はまた10km走って200m上ります。

    これのおかげで、朝ポタ&ヒルクライム好きになったか!?

    でも、源氏山付近で走っている自転車をほとんど見たことがないです。
    いい、トレーニングになると思うんだけどな~(^^)

  2. 名前:ばしばし 投稿日:2010/11/07(日) 14:36:08 ID:9f13b5072 返信

     昨日(11/6 土)に源氏山に行ってきました.Shiroさんの記事を見て,親戚の家の近くということに気がつき,その家を訪問ついでに通ってきました.
     私は,主催者公認コースの反対経路で通過です.その後,隣の梶原山(親戚宅がそこにある)の坂をえっちらおっちら上ってきました.勾配だけでした梶原山の方がきついでしょう.
     
     とはいえ,

     遊びで自転車で乗っている我々のような人間は良いでしょうが,あそこを生活の基盤としている人は,大変だろうな.

  3. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/20(月) 23:45:10 ID:16b259374 返信

    >しらかっぱさん

    北鎌倉側もいい感じですが,
    確かに勾配は緩いかもしれませんね。

    あっちの方がイイ練習になるかも。

    一方のS字坂の方は勾配がきついし,距離も短いので,
    スプリントの練習かな?(^^)

    おいらも,3連休全部走りました。
    たまにはコース変えろよ,って感じですが(笑)

    で,記録の方はこんな感じ。

    9月18日:2分56秒(最速38.6km/h,平均175bpm)
    9月19日:2分50秒(最速42.2km/h,平均183bpm)
    9月20日:3分14秒(最速36.9km/h,平均170bpm)

    20日は完全に疲れていました。
    全域ダンシングでこれだけ・・・。

    19日は快適に飛ばすことができて,過去最高記録。
    最後の最後の坂は,強引な引き脚を持ち出して登り切りました。
    相変わらず,引き脚は最後まで保存状態です(笑)

    3姉妹パパさんまで,あと1秒(^^;)
    意外と,前半の緩斜面でのダッシュがカギか!?

  4. 名前:しらかっぱ 投稿日:2010/09/20(月) 11:51:31 ID:6aa8b0ea3 返信

    北鎌倉側より登って見ました。
    S字坂側の方が断然きついです。
    雰囲気は良いのですが・・・

    帰りにTTしてみました。
    もうこれ以上は無理って感じで登ったのですが
    3分丁度でした・・・。

    そうそう「無理矢理引き脚大作戦」
    試してみました。
    今回のTTで最後の最後に発動です。
    いいですね、とっても有効ですって
    わたしも普段引き脚使ってないってことか!?

  5. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/17(金) 00:13:26 ID:ddcb2cdfa 返信

    >3姉妹パパさん

    おぉ,2秒負けた~(^^)

    ほんと,短距離スプリントですよね。

    ヤビツ最後の1kmでは,
    まったく余力が無く,ダラダラと走ってしまっています。

    3姉妹パパさんは,今週もヤビツに行かれているのですね!
    ようやく涼しくなってきたので,再チャレンジの時期ですねぇ。

    おいらの場合,寒くなると,
    左脚が耐え難い痛みに襲われる(またガングリ野郎です)ので,
    涼しいうちに,チャレンジを重ねなければ!

  6. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/17(金) 00:10:42 ID:ddcb2cdfa 返信

    >しらかっぱさん

    そう,最後のゴール直前がちょいとキツイですね。
    いつも,HR警報が鳴ってしまいます(180bpm設定)

    確かに裏側(北鎌倉側)からの方が,
    距離も長くて良いかもしれませんね。

    藤沢側はたったの1kmしかないので,
    持久力というより瞬発力ですもんね。

    今週末には,反対側からやってみようかな!?

    そういえば,「いよいよダメになりそうなとき」に,
    無理矢理引き脚を使うと,割とスイスイ進みます。
    ということは,おいらは,
    普段はまったく引き脚を使っていない(ため込んでいる)ってことか!?

    どこの筋肉を使うかというのも,難しいもんですね。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/17(金) 00:06:24 ID:ddcb2cdfa 返信

    >hiroさん

    おいらも,ろくに運動をしていない(っていうかオンチだし)のに,
    自転車だけは一生懸命やっているので,
    家族も不思議に思っています。

    なぜか,自転車だと,一生懸命本を読んだり,ビデオを見たり,
    コツコツがんばれちゃうんですよね。

    「ローラー台」なんて,普通の人では考えつかないですよね(笑)

    シャマルは固くて良く回りますね!
    先週からチューブレスに移行しましたので,
    そのうち,まとめてレポートします~(^^)

    もっともっと涼しくなれ~!

  8. 名前:3姉妹パパ 投稿日:2010/09/15(水) 17:06:56 ID:4c7f959bf 返信

    TTしてみました。
    なりふり構わず全力疾走で、2分49秒。
    フォームはガタガタ、最後はボロボロ。
    エグイ短距離スプリント!
    ヤビツの最後の1kmの練習になるでしょうか?

  9. 名前:しらかっぱ 投稿日:2010/09/15(水) 13:55:56 ID:ccd6d62c2 返信

    おぉ、源氏山でTTされてたんですね。
    ここは、S字坂の標識がある公衆電話のところから配水池(ゴール)のあとちょっとがなにげにきついですね。源氏山といえば、裏源氏山(北鎌倉側)ってどうなんでしょう、まだ登ったことはないのですが、下った感じでは、表より斜度がきついように思います。

    ダンシング、シッティングを問わず難しいですよね、重心や座る位置を変えてみたり、つかう筋肉を変えてみたりして試行錯誤の繰り返しです。

  10. 名前:hiro 投稿日:2010/09/15(水) 10:48:54 ID:098773a56 返信

    MY峠、MY坂楽しく読ませて頂きました。

    ダンシング、シッティングは難しいですよね。
    いままで大した運動もしていない自分が
    自転車に魅せられて、あれこれ本を読み漁り、
    さらには旧実業団の選手にアドバイスを受けても、なかなか思うようには走れません。
    でも、コツコツがんばりましょう!

    そうそうシャマルで走り始めました。硬いですが、よく進む良いホイールですね。

    涼しくなりましたので、いよいよチャリには
    楽しい季節ですね。

  11. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/15(水) 01:07:15 ID:3644f25d7 返信

    >ventomarinoさん

    そう,どうしても前屈みになっていきますよね。
    難しいもんです。

    一応,ダンシングしている間は,
    シッティングよりは速くなっているので,
    それなりに効果はあるのかもしれないのですが,
    すぐに力尽き,ダンシングする前より遅くなってしまいます。

    どうしたもんだか・・・?

    ちなみに,平地で走っているとき,
    ギアを3段くらい重くして,
    ダンシングで一気に加速することがありますが,
    そのときの加速感は大好きです(^^)

    「むひょ~,いくらでも加速できる!(できないけど)」

    小学生とあまり変わらない精神年齢です(笑)

  12. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/15(水) 00:50:02 ID:3644f25d7 返信

    >Noguさん

    日曜日は失礼しました~
    なかなか,家を出発できずに遅くなってしまいました。

    そういえば,確かにNogu家では,土山峠をよく走られていますね。
    2kmというのは,ちょうどイイ距離ですね。

    源氏山は1kmしかない(しかも前半500mは平坦)ので,
    イマイチ物足りないのです。
    いっそ,鎌倉山(from 常磐口)というのもアリかもしれませんが,
    あそこまで激坂だと,なんか,違う練習になってしまいそうです。
    どんどん,太股が太くなっていったりして。

    富士チャレ終わったら,是非,ヤビツ行きましょう!
    燃え尽きないでくださいよ!(^^)

  13. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/15(水) 00:46:47 ID:3644f25d7 返信

    >S30Zさん

    おひさぶりです~
    2重投稿,よくあることなのでお気になさらず(^^)

    異様に重たいブログなので,おいらもやっちゃっています・・・。

    そう,機材云々より,どれだけ走っているかですね。
    正直言って,ホイール以外は何を換えても,
    そんなに速さには関係ないでしょうから・・・。

    秋からはどんどん山を攻めてみたいな~。

  14. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/15(水) 00:44:41 ID:3644f25d7 返信

    >3姉妹パパさん

    お久しぶりです!

    強豪ヒルクライマーの3姉妹パパさんですが,
    ダンシングは苦手でしたか・・・。

    そう,おいらも,短距離スプリントなら,
    思いっきりペダルに加重して加速はできるのですが,
    ヒルクライムで長い時間続けることができません。

    今回認識したのでは,
    おいらは極端にハンドルに被せてしまっていることと,
    割と,上下動も激しいことが分かりました。

    どうやったら,長持ち&速度向上できるのやら・・・?
    来週からも,いろいろ試してみますね(^^)

  15. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/15(水) 00:41:55 ID:3644f25d7 返信

    >tacoさん

    おぉ,tacoさんも初ヤビツですか!

    この時期だとまだまだ暑いですから,
    頂上は果てしなく遠いのではないでしょうか。

    ごくろうさまでした!

    おいらも,もうちょっと涼しくなったら,
    ヤビツ挑戦再開です。

    >Siruさん

    う~む,やっぱり難しいですよね。

    が,確かにフォームを見てみると,
    BB軸より後ろに腰があります。

    自転車自体が傾いているせいもあり,
    腰がBBより後ろに来ているシーンは見かけますよ。
    その方が長持ちするようです。

    ただ,死ぬ気でスプリントするときなどは,
    思いっきり前方荷重ですね。

    前方にあると,「膝関節リード」
    後方だと「股関節リード」になるとのこと。
    よく分からんのですが・・・。

    前方に行きすぎると,膝周辺の筋力を使いすぎてしまうそうです。

    今度,他のヒルクライム入門も見てみますね!

  16. 名前:ventomarino 投稿日:2010/09/14(火) 23:35:12 ID:e45e97955 返信

    ダンシングにもいろいろありますからね・・・。
    グリグリ登ってる時は誰だって前屈みになる気がします。
    でも、いろいろ考えながら走るのは楽しいですね。

    ちなみにシッティングだけで上れちゃうところをダンシングしても、
    かえって遅くなるのは普通なんじゃないかと・・・。

  17. 名前:Nogu 投稿日:2010/09/14(火) 22:57:22 ID:30ae721a2 返信

    My峠(坂)があると調子が分かりますね。
    僕のMy峠はヤビツ・・・とは言いません。
    良く計るのは宮ヶ瀬の土山峠ですかな。
    2km程度ですがなかなか9分が切れません。
    ここ最近はペース走ばかりであまり負荷は掛けてないので峠は厳しいだろうな。
    CPFと富士チャレ終わったらヤビツTTに行きましょう。
    今年の目標の45分がまだ目処が立ってませんから。
    しかし、ダンシングって難しいですね。
    休むダンシングって何?
    って思っちゃいますよ。同じ筋肉を使わないと言うのは理解できますがダンシングすると心拍が上がって苦しくなります。
    どっちが良いのか悩みますよね。
    まあ、ダンシングと言うかいわゆる立ち漕ぎでごまかしているような。
    自転車って奥が深いですね。

  18. 名前:S30Z 投稿日:2010/09/14(火) 20:20:58 ID:ff276135b 返信

    2重投稿すみません。
    投稿中にIEが落ちて復活しやがったのでなぜか2回投稿されてました。
    申し訳ないです。

  19. 名前:S30Z 投稿日:2010/09/14(火) 20:18:07 ID:ff276135b 返信

    機材の進化についていけてないですね(笑)
    自分は最近火曜日と木曜日は
    最低20Km以上走るようにしているのでタイムはよくなってます。
    まぁ何事も練習でしょう。

  20. 名前:S30Z 投稿日:2010/09/14(火) 20:17:41 ID:ff276135b 返信

    機材の進化についていけてないですね(笑)
    自分は最近火曜日と木曜日は
    最低20Km以上走るようにしているのでタイムはよくなってます。
    まぁ何事も練習でしょう。

  21. 名前:3姉妹パパ 投稿日:2010/09/14(火) 14:23:14 ID:1123168c0 返信

    私もダンシングが苦手で、シッティングより遅く成ってしまいます。
    短距離スプリントで、下ハン・ダンシングで有ればペダルに体重が良く乗ってスピードが出ますが、
    BB付近に重心を残した疲れないダンシングではスピードが稼げません。
    どうしてだろう?
    解決したら、私にも教えてください(^^;

  22. 名前:Siru 投稿日:2010/09/14(火) 08:42:00 ID:ff0a224c9 返信

    その本の理論、おかしいですよ~。
    クランクにトルクを最大限かけられる、一番前端に荷重(重心)を
    持って来なきゃ、ダンシングの意味無いと思う。
    違いますかね~~~。

    ツール選手の写真など見ていても、BBの後ろに重心
    来ているダンシング姿、見たことないけど。。。

  23. 名前:taco 投稿日:2010/09/14(火) 06:54:03 ID:c6d1264fc 返信

    マシーン進化に伴いエンジンのほうも発動開始ですね。ぼくは先週、人生初のヤビツに行ってきました。shiroさんのブログ等で下見済み(?)だったのですがなかなか頂上が見えず辛かったです。こんなんで再来週のターンパイクは大丈夫なのか!?ってわけでぼくも森師匠の本を読み直してみます。(結果はそんなに違わないでしょうが、、)こんど源氏山チャレンジしてみますね!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です