坂バカの朝ポタ(源氏山TT & 名月院横の激坂制覇♪)

本日のコース。基本の鎌倉一周に,今泉台の激坂コースを追加(^^)

本日のコース。基本の鎌倉一周に,今泉台の激坂コースを追加(^^)

本ブログ内の紹介記事へ先々週の日曜日はヤビツで撃沈してしまっていましたが,先週の日曜日はごくご近所の坂を楽しんで上ることができました。

本当はヤビツにアタックする予定で,土曜日のうちに決戦仕様(SHAMAL→MV32T UL)に変更していたのですが,寝坊してしまい(^^;),ご近所鎌倉界隈を無駄に決戦ホイール(ケッパと言うらしい)で走り回りました。

遠くのヤビツもいいけど,近くの坂も楽しいもんだなぁ,と気がつけた日曜日でした(^^)




源氏山TTタイム更新!

富士ヒルクライムの直前の6月上旬に,本ブログ内の紹介記事へ源氏山TTで自己ベストタイムを更新していました(2分51秒→2分40秒)

この日曜日も源氏山TTに出かけたのですが,6月のコンディションと,今回を比較するとこんな感じになります。

  前回(6月4日) 今回(7月10日)
体調 左脚激痛 左脚好調
ホイール 普段着
SHAMAL
ケッパ
MV32T UL
モチベーション 高い 低い

富士ヒルクラムでバーンアウトしているため(笑)モチベーションの低さが気になりますが,それ以外は今回の方が圧倒的に有利。

さてはて,気になるタイムの方はどれだけ更新できたのかというと,

2分34秒!

です(^^)v

おぉ,自己ベストを7秒短縮しての2分34秒!(^^)

おぉ,自己ベストを7秒短縮しての2分34秒!(^^)

Sony DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

アプローチ部分の緩斜面でかなり加速できた(38km/h)上に急斜面部分のダンシングがとても気持ちよく,ほぼ全部ダンシングで上ってしまいました。

過去を振り返ってみると,長い間,3分を切れるかどうかで伸び悩んでいました。

そのころよりも30秒,率にして17%も短縮できるようになるとはうれしい限りです。

まぁ,たったの1kmしかないので,ヒルクライムと言うよりスプリントの練習のような気もしないではないですが・・・。

【本日の走行データ】
 コース :S字坂のコンビニ→頂上の給水場前
 タイム :2分34秒
 走行距離:1.08km
 平均速度:24.3km/h / 最高速度:38.7km/h
 消費エネ:52kcal
 平均心拍:177bpm / 最大心拍:183bpm
 平均ケイデンス:79rpm

名月院通りの激坂でリベンジ!

アジサイで有名な名月院の横を抜けると,ものすごい激坂が待っているのをご存知でしょうか?

北鎌倉から今泉台という住宅街に上る道なのですが,その勾配は最大で20%を越えるという激坂ぶり。

おいらは,本ブログ内の紹介記事へ4年前にLGS RHC号時代に挑戦したのですが,当時はノーマルクランクということもあり,足を何度も着きながら越えていった記憶があります。

名月院前の細道を走っていくと,激坂に出会えます。

名月院前の細道を走っていくと,激坂に出会えます。

Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

なんじゃ,この,ものすごい勾配は!?

なんじゃ,この,ものすごい勾配は!?

Sony DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

どひ~,19%! 最高で21%までいきましたが,片手写真では無理でした。

どひ~,19%! 最高で21%までいきましたが,片手写真では無理でした。

Sony DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

記憶は間違っていませんでした。

やっぱり,びっくりするくらいの激坂でした。写真では19%の表示状態しか撮れませんでしたが,最大で21%を示していました。

さらに驚くことには,道ばたに「生活道路なので静かに走ってね」みたいな看板が立っていたこと。

「こんな激坂で生活したら,さぞかし名ヒルクライマーになれるだろうなぁ」なんて思っていたら,ふつうのママチャリに乗ったおじさんが走っていきました。

さすが「生活道路」。普通のおじさんが普通の自転車で走っている~

さすが「生活道路」。普通のおじさんが普通の自転車で走っている~

Sony DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

坂もすごいが,擁壁(ようへき)もすごい。どうよ,このものすごい自己主張は?

坂もすごいが,擁壁(ようへき)もすごい。どうよ,このものすごい自己主張は?

Sony DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

残念ながら,下りでの遭遇だったので,彼のものすごいヒルクライムを見ることはできなかったのですが,きっと,シングルギアでがんがん上っているのでしょう。なんせ,生活ですもん(^^)

おいらは,今回は無事に足を着くことなく,最大勾配21%の激坂を越えていくことができました。4年越しでリベンジ達成だ!

海辺を流す

激坂を堪能した後は,スイッチを切り替えて,のんびり流しモード。

鶴ヶ丘八幡宮で蓮の花を見たり,由比ヶ浜でアイスを食べたり,七里ヶ浜で富士山を見たり,片瀬海岸のウッドデッキで寝ころんでみたり・・・。

八幡宮ではハスが咲き始めていました。コンデジでは届かないなり・・・(涙)

八幡宮ではハスが咲き始めていました。コンデジでは届かないなり・・・(涙)

Sony DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

七里ガ浜から江ノ島&富士山を望む。夏だなぁ~

七里ガ浜から江ノ島&富士山を望む。夏だなぁ~

Sony DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

激走(じゃないか),ご苦労さまでした。家に帰ってSHAMALに履き替えましょう(^^)

激走(じゃないか),ご苦労さまでした。家に帰ってSHAMALに履き替えましょう(^^)

Sony DSC-TX10 + Carl Zeiss Vario-Tessar

前半の頑張りと,後半のダラダラ走りが極端な朝ポタは,およそ3時間。9時には家に到着して終わりです。

梅雨も明けたし,これからは,あまり激しいタイムアタックは命に関わる可能性もあります。

ものすご~い早朝に走れば大丈夫だとは思いますが,こんな風に,気に入った山・坂・海を走るのもまた良しです。

でも,そろそろ,本気でロングライドも考えないとな~。

【本日の走行データ】
 コース :家→鎌倉一周+激坂散歩
 所要時間:6時00分~9時00分
 走行距離:36.1km
 走行時間:1時間56分
 合計上昇:508m
 平均心拍:119bpm
 最大心拍:183bpm(源氏山TTだな)
 平均ケイデンス:45rpm(後半サボりすぎ!)
 消費エネ:967kcal

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/17(日) 23:58:00 ID:9254f0af1 返信

    >しらかっぱさん

    こんばんは~

    源氏山は,その日の調子で30秒も変わってしまうので,
    なにがなんやら,自分でもわかりません。
    あまりに,好不調の波がでかすぎです。

    鎌倉カントリーは3回くらい行ってみました。
    秋に栗を踏みそうになってあせったことがあります(笑)

    あそこも,かなりいい坂ですよね。
    ワクワクしちゃう(^^)

    >りおうさん

    こんばんは~

    湘南エリアは,日中は渋滞が多いですから,
    特に海岸線エリアは要注意ですね。

    おいらは,早朝ばかりですが,
    それでも7時ごろからR134は混雑し始めます。

    走るなら,まずは早朝をお試しください~!

    国際村はいつでもすいてますけど(^^)

  2. 名前:りおう 投稿日:2011/07/17(日) 22:06:18 ID:325046e44 返信

    すごい勾配ですね。

    自分も来週から神奈川に引っ越しして、
    また神奈川ライフを過ごすことになります。

    静岡に比べて走りにくそうですが
    まずは湘南国際村を目指してみようと
    思います。

  3. 名前:しらかっぱ 投稿日:2011/07/16(土) 07:18:18 ID:07770ee6e 返信

    源氏山の距離で30秒も短縮ですか
    相当なペースですね、すごいな・・・

    明月院奥の激坂リベンジまだだったんですね
    意外でした。今泉台をくだりきって右折したところの鎌倉カントリークラブはご存知ですか?
    なかなかの激坂ですので是非お試しを

  4. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/15(金) 22:34:08 ID:c9fa0edfc 返信

    >Noguさん

    坂バカはお互いさまですよ~!

    鎌倉界隈には、激坂はあちこちにあるのですが、
    どれも距離が短いのが残念です。
    標高も100mそこそこですから。

    その点、すぐ近くにヤビツがあるNogu家はうらやましい限りです。

    で、ロングの方ですが、もともと、おいらは有給でやりますから、
    Noguさんにあわせられますよ!
    (土日は家族サービスで予約満員御礼ですから)

    来週or再来週の木金あたりはどうでしょう?
    オール自走の富士山一周+箱根くらいでどうでしょう?

  5. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/15(金) 22:33:33 ID:c9fa0edfc 返信

    >cariocaさん

    こんばんは!

    おぉ、坂好きマニア増殖中!(^^)

    20%を越えると、さすがに「なにやっているんだろ、俺?」という疑問にさいなまれることがあります。

    が、ここで「やった、20%越えてる!ムフ♪」と言いながら、
    デジカメでサイコン画面を撮るようになったら、
    完全な坂バカの仲間入りです(^^)

    ロードバイクって、そんなに登坂力ないんですよね。
    MTBみたいに激軽いギアがあるわけではないので、
    20%越えの坂は「根性」で上るしかありません。

    それだけに、登り切れたときの達成感もひとしお。

    が、本当の坂バカは、上りきったときには、
    「あぁ、もう終わり? もっと・・・」
    となるのが正解です(笑)

  6. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/15(金) 22:27:57 ID:c9fa0edfc 返信

    >くじらさん

    そう、わざわざ坂を探して走り、
    その坂を上りきったら帰ってくる。

    まさに、ピンポイントで「坂」が目的地なのです。

    この辺が、「コースに坂があったら上るけど」という人と、
    坂バカ・ドMな人の違いでしょうね。

    あほだな~(笑)

    明日はどこの坂に行こうかな(^^)

  7. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/15(金) 22:26:20 ID:c9fa0edfc 返信

    >keteruさん

    たくさん走っていますねぇ・・・。
    いいなぁ。

    おいらは、通常の土日は早朝だけなので、20~30kmしか乗れません。

    かくなる上は、4時起床(いっそ3時?)で時間を稼ぐか。

    もっと、普通の昼間時間帯に走りたいなぁ・・・(笑)

    富士山一周されたら、この時期の注意点など、
    情報お願いします~!

  8. 名前:Nogu 投稿日:2011/07/15(金) 10:01:30 ID:402eaa082 返信

    散策ポタも坂攻略ですか(^^
    本当に好きですね。
    うちからはちょっとポタるにも山ばかりなんで辛いところ。
    早朝の湘南は気持ち良いですよね。
    今週は走れませんでした。今日は起きたのが遅く既に猛暑。
    身の危険を感じますな。
    ロング行きたいですね。
    休みが合わない今年の夏は辛いですな。

  9. 名前:carioca 投稿日:2011/07/14(木) 20:19:49 ID:7a690487e 返信

    Shiroさん、今晩は。
    坂エンスーのShiroさんに触発されて最近嫌いだった坂に少しずつ挑戦しています。
    先日多摩CRから尾根幹道路という所(なかなか走りやすい道で坂もあります)を通って城山湖に行きました。湖への峠は短いのですが、最高斜度は20~22%あります。以前行った時は足を着きましたが、今回は死に物狂いでなんとかゴールできました。20%超って猛烈ですねー。
    まさか登れるとは思いませんでした!

  10. 名前:くじら 投稿日:2011/07/14(木) 18:54:04 ID:4d5250093 返信

    おー。21%とは!!!
    激坂ですなぁ。
    すごい!越えられそうにない!
    そんなところ行くなんてもはやドM!!笑

  11. 名前:keteru 投稿日:2011/07/14(木) 00:48:28 ID:52a197a18 返信

     日曜日ですか・・・・・・え~と・・・・・106.63km・・・・。
     三島→千本松堤防→富士川→身延線稲子駅→新稲子川温泉ユー・トリオ→稲子駅→富士川河口→田子の浦→千本松堤防→三島
     わ~~、地元しか分からない地名が一杯だ~。
     意外と富士川河口から田子の浦までの堤防上の管理道路が走りやすく、まだまだ知らない道が多いな~と改めて思いました。
     今度の土曜日はリニア実験線見物、月曜日は本栖湖周りで身延線&富士川経由で富士山一周を考えてます。

     ツールは明日からピレネーに入ります。 一級(ウルケット・ダンシザン峠1538m)、超級(トゥルマレ峠2115m)、超級(リュザルディダン1715m)だそうですよ、私だと三日くらいかかりそう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です