Shiro家天文台が営業運転開始!

Shiro家初の天体望遠鏡登場です(^^)

Shiro家初の天体望遠鏡登場です(^^)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

2011年7月9日,関東地方の梅雨明けと同時に,Shiro家天文台が営業運転を開始しました。

我が家に初の天体望遠鏡がやってきて1ヶ月半。

毎晩,梅雨空を恨めしげに眺め続けた日々と別れを告げ,おいら,ちび×2,ツマ,みんな初めての星空体験です。




ついにこの時が来たか・・・

「天文台」といっても,要するに「天体望遠鏡」です(^^)

ことのきっかけは,5月にあった長男(小6)の誕生日。

長男はわりと科学好きな少年のため,今までも,誕生日やクリスマスには,いろんな科学系のプレゼントをもらっていました。

学研電子ブロック
あの懐かしの電子ブロック復刻版。パズルのような感覚で本物の電子回路を作れます。メインはやっぱりラジオかな?
KIROBO(キロボ)
コンピュータ制御できるロボット工作キット。ロボットといっても,ステッピングモーター2個で走り回るだけの車ですが,格安なお値段(たしか5000円)ですから,LEGO MINDSTORMが買えない我が家にはぴったりでした。
モーター工作キット
エナメル線をぐるぐる巻き付けて電磁石を作り,最終的にはモーターを作れるキット。意外と楽しいおもちゃでした。

そして,ついに,すべての科学少年が欲しがるプレゼントの王道(?)である「天体望遠鏡」の番がやってきたのでした。

幸い,我が家は南方面にかなりの眺望が開けたところに建っていますし,湘南はなんだかんだ言って「田舎」ですから,星もそれなりに見えます。

おいらも,「いやぁ,ついに星空にまで興味を広げたか。よしよし(^^)」と浮かれていたのでした。

天文台設置までの経緯

しかし,問題は天文台の建設費です。

いろいろと調べてみると,どうも1~2万円程度の格安(安くないけど)望遠鏡では,三脚が貧弱だったり,接眼レンズで倍率を稼いでいたりするせいで,まともに観察できるのは「月」くらいだったりするそうです。

惑星や銀河を観察したいのであれば,どうしても,口径80mm程度で4.5万円くらいが最低ラインのようです。

しかし,我が家の大蔵大臣(古い言い方だなぁ)に,「小6に4万円超の誕生日プレゼントなんて絶対にダメ!」「どんなに出しても5000円まで!」と厳命されてしまい,ご長男は涙顔。

しかし,彼には貯め込んだお年玉が1.5万円もあり,それを出すということになりました。これに,ママからの5000円を足せば2万円になります。

しかし,まだ2万円ほどたりない・・・。

クランク基金拠出!

長男は,日々,塾や宿題でめいっぱいがんばっているし,宇宙のロマンは男のロマン(笑)。ここは一つ,お父さんの出番であろう。

我が家には,家族のうちの誰かが,いつ,クランク(たとえばFC-7950とかFulcrumとか)を欲しくなっても素早く対応できるようにするためのクランク基金が設立・運用されています。

まぁ,平たく言えば,おいらがクランクを買うためにへそくりを貯めているだけですが(笑)

この基金はクランクの購入に使途が限定されているのですが,今回は非常事態でありますから,臨時に全額拠出してあげることにしました。

いやぁ,やるときはやるなぁ,おいらも(^^)v
(これが,またあとでひと悶着になりますが・・・)

天文台建設完了! しかし・・・

建設資金で揉める前から,長男と二人でビックカメラやネットでいろいろ調べていて,VIXENの望遠鏡にしようと決めていました。

最初は,その口径の大きさに惹かれて「反射式」や「カタディオプトリック式」も考えたのですが,経年変化で調整が必要らしいということで,初心者でも問題のない「屈折式」(いわゆる,普通の真っ直ぐな望遠鏡です)にしてみました。

あとは,お予算との勝負なのですが,口径70mmの外部サイトへMINI PORTA A70Lfだと口径もさることながら三脚が貧弱なようなので,ワンランク上の口径80mm 外部サイトへPORTA II A80Mfに決定です。

巨大ダンボール登場! 上に乗ったランドセルに比べてでかいのなんの・・・。

巨大ダンボール登場! 上に乗ったランドセルに比べてでかいのなんの・・・。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

AMAZONで発注してわずか数日で我が家に巨大な,本当に巨大な段ボール箱が到着しました。

LOOKをフレームで買ったときや,LGS J24を丸ごと買ったときと同じくらいの,巨大サイズです。

到着の当日は,まずは組立だけで終わり,夜も遅くなってしまったので,翌日から星空観察をすることにしましたが・・・。

梅雨入りです(涙)

入梅だよ・・・。室内で使い方の練習をするチビ達。

入梅だよ・・・。室内で使い方の練習をするチビ達。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

翌日から梅雨入りという,もっとも不適切な時期に購入してしまったため,約1ヶ月半にわたって,ずっと「星空観察の練習」ばかりするはめになりました。

また,星空を見ることなくレンズが黴びてしまっては悲しい限りですので,随所にシリカゲルを付けてあげるなどの,いきなりの梅雨どき保管対策からスタートです。

ついに,Shiro家天文台が営業運転開始!

我が家に到着してから待つこと1ヶ月半。待ちに待った梅雨明けです!!

初めて南の夜空に向けられたShiro家天文台の望遠鏡。

初めて南の夜空に向けられたShiro家天文台の望遠鏡。

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

カズボンさんが,「月だ!」と騒ぐ。言われんでも見えますがな(笑)

カズボンさんが,「月だ!」と騒ぐ。言われんでも見えますがな(笑)

Nikon D90 + TAMRON 17-50mm F2.8

最初に見たのは,もちろん「月」でした。

この日は上弦の月でしたが,まぶしくて見ていられないくらい,快晴の夜空。

わくわくしながら,初めて望遠鏡で見た月は,まさに別世界。

自分たちが住んでいる世界の上に,こんな精密なものが浮かんでいることが不思議な気がしてきました。

倍率を上げると,クレーターや海,山脈,さまざまな地形を見ることができました。

デジ一眼をくっ付けて撮ってみました。肉眼で見るときは接眼レンズがついて倍率がど~んと上がるので,この10倍くらい拡大されて見えます。

デジ一眼をくっ付けて撮ってみました。
肉眼で見るときは接眼レンズがついて倍率がど~んと上がるので,この10倍くらい拡大されて見えます。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

そして,星座早見盤や外部サイトへMITAKA(国立天文台謹製のプラネタリウムソフト)を駆使して,土星を探してみました。

意外なことですが,東京近郊のように空気があまりきれいではなく,また地上の明るさが邪魔してしまうような場所では,土星のような「メジャーな星」を探すのはわりと簡単です。

他の小さく,暗い,「マイナーな星」が見えないので,逆に言えば,見えているのはみんなメジャーな星,というわけです。

土星は,アルクトゥルスの下,スピカの横にの位置に簡単に見つけることができました。

そして,家族順番に接眼レンズをのぞいて,人生初の土星を見た感想は,みんな同じく「かわいい!」でした。

本当は,もっと宇宙のロマンみたいなものを感じるかと思ったのですが,おいらも,やっぱり「かわいい!」と思ってしまいました。

真っ暗な空に,「ビーチボールが浮かんでいて,それは浮き輪を付けている」という星なんです。

こんなかわいい星が,小さな「点」として毎日夜空を回っているなんて,本当に驚きです。

※土星の写真は撮れないでございます。デジ一眼を直接付ける場合は接眼レンズがないので,肉眼で見るより倍率がど~んと落ちてしまうためです。

まとめ

というわけで,営業運転開始まで紆余曲折のあったShiro家天文台。

購入翌日から続いた梅雨空では,「DURAクランクの方がよかったのでは・・・」などと思うこともありました(←もはや,子供誕生日と無関係だが・・・)。

でも,夜空に向けた望遠鏡で見る星たちは,DURAクランクを諦めても余りある美しさ,かわいさ,神秘を感じることができました。

いやぁ,今までで一番楽しい,誕生日プレゼントでした(半ば,パパの物になりつつあったりして。笑)

がんばって練習してくださいな(^^)

がんばって練習してくださいな(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

望遠鏡設置費用 : 40000円(定価は57750円)
クランク基金拠出: 20000円(残額0円)
土星のかわいい姿を眺める家族 プライスレス(笑)

おしまい。

【重大なおまけ】

クランク基金を全額拠出して購入に貢献でき,足長おじさん的に満足していたおいら。

しかし,背後から近寄るShiro妻が一言。

ど~こに,そんなお金があったのよ?

どす~ん。巨大隕石が!

・・・というわけで,DURAクランクは半永久的に遠のいてしまいました。涙。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

定価57000円が40000万円!


バーバからはこの本を貰いました。とても星が探しやすい♪

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/19(火) 23:08:49 ID:c964c69b5 返信

    >くじらさん

    望遠鏡ネタは,職場のお父さん達の間でも
    盛り上がってしまいました。

    我が家では,先週から,ず~っと盛り上がりっぱなしです。
    そのうち,みんな蚊に刺されまくるのでは?が唯一の心配です(笑)

    なんで,男の子はみんな望遠鏡に憧れちゃうんでしょうね。
    不思議だ・・・。

    >かずさん

    あ,確かに,「マフラー」みたいだ!

    最近は自転車関係グッズはだいぶ遠ざかっています。
    これからも,みなさんのご要望にお答えできるよう,
    小さいものからコツコツゲットしていくので,
    気長にお待ちください~(^^)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/19(火) 23:02:54 ID:c964c69b5 返信

    >keteruさん

    あはは,自転車債,いいですね。

    償還年数は30年くらいにしてもらい,
    ほとぼりが冷めるのを待ちましょう(笑)

    新東名を走るってのはすごいですねぇ。
    確かに最初で最後ですもんね。
    ターンパイクも似たようなもんですけど(^^)

  3. 名前:かず 投稿日:2011/07/18(月) 22:38:54 ID:db669c150 返信

    最初の写真、かっこいいですね。
    最初、バイクのマフラーかと思いました。
    ボクも月面を写すために望遠鏡欲しいなーと思ったりするのですが、なかなか踏み出すチャンスがないです。

    ところで、バイクをいじるのに工具やケミカルについて、とても参考にさせていただいています。
    またオススメのアイテムとかゲットされたら、紹介してくださいね。

  4. 名前:くじら 投稿日:2011/07/18(月) 22:30:35 ID:46a4bd9a0 返信

    コメントしたようなしてないような。
    こんばんわ。
    望遠鏡いいなぁー。
    親父におねだりしたことあったなぁー。
    うちは短足なんでおじさんはでてきませんでしたが。。。
    望遠鏡といえば男の子のみならずおとなの男に
    とってもロマンですよねぇ。
    いいなぁー。
    うらやましい!!!

  5. 名前:keteru 投稿日:2011/07/18(月) 00:37:40 ID:c5d1fa6c4 返信

     ファイティングポーズの大蔵大臣ですか、怖そうですね。
     ”自転車債”なんか発行しても買い取ってもらえないでしょうから、もうしばらくガマンでしょうか。

     さて、以前 『最初で最後のイベント』 と言う物の話を少ししましたが、一部情報が出てまいりましたので、お知らせします。  それは・・・・・・。

    『ふじのくに CYCLE FES. 2011 in 新東名 』
    http://funride.jp/event/detail.php?_num=1126

     ・・・・・・・です!
     開通前の新設第二東名を自転車で走っちゃおうと言うイベントです。  二度目はありませんよ、小学生以上から参加できますし、家族で楽しめると思いますので、よろしかったらどうぞ。
      ちなみに、リンク先の本サイトはまだ出来ていないのか、アクセス数の関係か私もまだ見てません。

  6. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/17(日) 23:54:22 ID:9254f0af1 返信

    >Noguさん

    こんばんは~

    そう,久しぶりに,ほのぼの日記になってしまいました。

    長男坊(ユウキチ)は,100%おいら似です。
    姿から考え方,欲しがるものまで,ほぼクローン状態です。

    そのうち,ロードバイクを欲しがり,坂バカになる予定です(笑)

    電子ブロックも面白いですよね。
    最近,ちょっと遊んでいないのですが,
    また引っ張り出してきて,ラジオや雨センサーなんかを稼動させてみようかな?

    クランクは,まぁ,半年は105のままかな~

    実は,170mmじゃなくて,172.5mmくらいにしたいな,と思っています。
    だって,脚のトルクが全然ないんですもん。
    (鍛える気なし)

  7. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/17(日) 23:50:04 ID:9254f0af1 返信

    >あひる隊長さん

    おぉ,あひる隊長さんも望遠鏡予備軍でしたか。

    大蔵大臣はハードルが高いですよねぇ・・・。
    いくらなんでも,5000円で望遠鏡は,結構キツイであります。

    倍率はほとんど関係ないみたい(接眼レンズでいくらでも上げられる)ですが,
    口径は大きければ大きいほど解像度が高いそうです。
    実際,月を見るには40倍で十分でした。

    毎度,大蔵大臣を説得するのには苦労します。

    まぁ,彼女が居なかったら,明らかに我が家は破綻しているので,
    その意味では,本当に助かっていますが・・・(^^)

    なんせ,残りは男3人ですので。

  8. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/17(日) 23:46:43 ID:9254f0af1 返信

    >mukotakaさん

    お久しぶりです~

    望遠鏡は,覗いてみるまで,その魅力は分かりませんです。

    チビと一緒にツマに,説明しても,
    空にある物を見るだけで楽しいの?という感じ。

    自分でも,「そんなに面白いかな?」と疑心暗鬼になっていました。

    が,望遠鏡を覗いてみた瞬間に不安は払拭。
    逆に,「毎日コレで時間がなくなるのでは・・・」が心配の種です。

    おいらのLOOK号はほぼDURAなんですが,
    肝心のFDだけがULTEGRAです。

    そのうち,なんとかしようと思ってはいるのですが,
    果たしてその差を感じられるかが微妙で,踏み切れません。

    >舟さん

    VIXENの望遠鏡は,デザインがいいので気に入ってしまいました。
    赤いロゴがイケています(^^)
    性能等は難しくて,まだ良く分かりませぬ・・・。

    次男坊の方は,常に長男とセットで行動しているので,
    毎晩,一緒にベランダで空を見ています。

    そのうち,2台目が増えないことを祈るばかりです。
    いつまでたってもクランクがDURA化できません(笑)

  9. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/17(日) 23:39:49 ID:9254f0af1 返信

    >Popuさん

    こんばんは~

    今日も月を見ましたが,本当にびっくりするくらい良く見えますよ!

    小さな星達も,一つ一つ色が違っていて,いちいち感動しています。

    そのうち,木星を見たいと思っているのですが,
    どうも,明け方にしか出てこないみたいで,難しい。

    さすがに,朝は朝ポタに出かけないといけないのです。
    星空ウォッチングと自転車趣味は両立が難しいなぁ・・・(?)

    Popuさんもぜひ!

    >Ezさん

    そう,明け方もキレイなんですよねぇ・・・。

    日の出前に自転車の準備をしていると,
    ベランダに出て,無駄に5分くらい眺めてしまったりしています。

    MITAKAで調べると,木星は3時ごろみたいなんです。
    ちょいとつらいかな?

    「光年」の感覚を理解しているのは,
    Shiro家ではおいらだけです。
    ツマにも教えてやらねば・・・。

    >AG-SYSTEMさん

    リンクで紹介している本は,
    東京のど真ん中で星を見ることをテーマに書かれています。

    ちょいと古い本なんですが,とてもわかりやすいですよ~。

    最近の,チビ達の狂喜ブリを見ていて,
    さすがにツマも「いいわねぇ」となってきてくれました。

    やっぱり,実物を見るのが一番のようです。
    自転車もそうなるといいんだけどな~(ツマは絶対に乗らんのです)

  10. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/17(日) 23:34:00 ID:9254f0af1 返信

    >まっちゃんさん

    おぉぉぉ,5台ですか。すごい~

    しかも,口径40cmって,なんですか,そのでかさは!?
    戦艦大和並みじゃないですか。すごすぎる~。

    デジカメでも,接眼レンズを使えるのですね。
    まさに,自分達の目が見ているのと同じことをするということですね。
    なるほどなるほど。

    ちょっと,アダプターを作るのは難しいかもしれないので,
    とりあえずは,別の三脚にコンデジをつけて,
    接眼レンズに寄せてやってみます。

    狭いベランダが三脚だらけになっちゃうな・・・。

    子ども達も,土星を撮れ撮れうるさいので,明日にでも挑戦してみます!
    情報ありがとうございました~

    >Paraさん

    我が家でも,次男坊が長男プレゼントのおこぼれに預かって,
    星空体験をさせてもらっています。

    やっぱり,土星はNewton写真を思い浮かべちゃいますよね。
    実物を見たときは,ちっさいオモチャみたいで笑ってしまいました。

    クランクを変えても,きっとタイムも縮まらないし,
    望遠鏡の方が楽しかったです(^^)

    いかん,ここは自転車ブログなんでした。
    また,いちからクランク基金を積み立てねば!

  11. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/17(日) 23:27:00 ID:9254f0af1 返信

    >かんたろーさん

    さすがに,ひょいと買えないですよね・・・。
    我が家では1ヶ月ほどすったもんだしましたから。

    クランクだったら,悩むことなくワンクリックなんだけどなぁ(笑)

    >keteruさん

    あはは,確かに「正座」になっている!!

    しかし,ヘソクリ尋問では正座ではないですよ。
    常にファイティングポーズです。

    ツマがですが・・・。

    おいらは,なんとなく,冬の星座は良く見えるけど,
    夏は見えないもんかと思っていました。

    が,改めて見てみると,夏の夜空も星でいっぱいなんですね。
    今日はデジ一眼で撮ってみたら,天の川まで写って驚きました。

    (長男坊が30秒ずつ,70枚撮影して合成しました。近日公開?)

  12. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/17(日) 23:21:05 ID:9254f0af1 返信

    >akiさん

    おぉ,akiさんのところもVIXENでしたか!
    しかも,37年間も活躍し続けているんですね。すごい~!!

    こういう物は確かに長持ちしそうですよね。
    本人の興味さえ続けば,宇宙・星の方はずっと変わらず待ってくれていますし。

    買ってから知ったのですが,
    反射式望遠鏡は,おっしゃるとおり,比較的簡単に作れちゃうみたいですね。
    (ドブソニアン?とかいうキットを見かけました)

    クランクの方は,まぁ,あきらめました。
    ど~せ,ヤビツで1秒も縮められないでしょうし。けっ(笑)

    今晩も,ついさっきまで,みんなでさそり座を見ていました。
    とても良く見える夜です。

  13. 名前:Shiro 投稿日:2011/07/17(日) 23:16:35 ID:9254f0af1 返信

    >し~さん

    こんばんは~

    そう,宇宙のロマンは男のロマン!

    なんて言っていますが,言いだしっぺは子どもだったりします(笑)

    すっかり,お父さんがはまってしまっています。

    ヘソクリは,また新たな隠し方を考えなければ・・・。

  14. 名前:Nogu 投稿日:2011/07/17(日) 22:09:25 ID:173725c7a 返信

    いやーフォトポタがほのぼの日記になってますな。
    良いですニャ、親子って。
    子無しの我が家には何とも羨ましい。
    長男君(カズポン君とゆうきちくんどっちでしたっけ)は横顔がまんまShiroさんですね。

    僕も中一の時に初めて天体望遠鏡で月のクレーターを見た時物凄く感動しました。
    映っている影から何か出てくるんじゃないかと思ってずーっと見ていた記憶があります。
    たしかにロマンですね。
    う~ん、引越したら望遠鏡買うかな。
    (Nogu妻はだませませんが・・・)
    電子ブロックもかなりの数を買ってもらいましたから僕も相当な科学少年でしたな。
    Shiroさんは良いパパなのだ。

    クランクはお預けですね。
    (Y’sで長男君への出資は伺いましたが)
    しかしShiro妻様・・・鋭いですな。
    物を知ってるNogu妻より手ごわいかもね(^^;

  15. 名前:あひる隊長 投稿日:2011/07/17(日) 14:01:54 ID:1624cd2a2 返信

    shiroさん、こんにちは。
    天体望遠鏡とは、まさに私がほしい物です。
    でも、いろいろ調べても良くわからず、難義していました。
    ここは同じものを!と思いましたが、大蔵大臣からお許しが出ません。
    男のロマン!の呪文を唱えましたが、ノギスっての買ったでしょ!の呪文で撃沈しました。
    どうして大蔵大臣は男のロマンに理解が無いのでしょうか?
    男のロマン控除の導入を進言致します!

    文章にまとまりがなくなってしまいました。
    すいません。

  16. 名前: 投稿日:2011/07/17(日) 11:28:04 ID:5e15647e5 返信

    りっぱな望遠鏡ですね♪

    ただ気になるのは、僕がもっと小さいときに、兄が高くて面白そうなものを買ってもらったときは、「ぼくもー!!!」 ってなってました。・・・Shiroさんの次男さんは、はたして物欲に耐えることができるのでしょうか・・・ 僕だったら、無理です。(笑)
    でも、一緒に使っていれば、自分のものでなくても満足するはず・・・ですよね!

  17. 名前:mukotaka 投稿日:2011/07/17(日) 10:20:06 ID:0071de1ac 返信

    お久しぶりです。
    天体望遠鏡は「男のロマン」です。私も小学生のとき、欲しくて欲しくてたまりませんでした。
    (結局買ってもらえませんでした。)
    お子様にとっては「ビッグダディー」ですね。shiroさんかっこいいです。

    あ、ご報告遅れました。オールDURA化終わりました。(家庭内ローン組ですが・・・)
    シャキシャキ ギアが変わるのがたまりません。
    毎日磨いております。ハイ。
    現在、フレーム貯金にいそしんでおります。LOOkが欲しいです。

  18. 名前:AG-SYSTEM 投稿日:2011/07/17(日) 09:45:23 ID:75bca38ca 返信

    天体望遠鏡ですか~
    都会育ちで星空なんぞとは無縁の生活を送ってきた私には何とも羨ましい話であります

    それにしても、お子さんの為にせっかく人肌脱いだShiroさんが怒られてるのが理不尽すぎますwww

  19. 名前:Ez 投稿日:2011/07/17(日) 05:00:50 ID:e731ad9b9 返信

    お~、星空、きれいですよね~
    明け方も綺麗なんですよ~
    少し早起きすれば...
    木星(ちょっと無理かな)、金星...などなど
    朝焼けの綺麗な感動、小学生でも心に刻まれるはずだよ
    でもその前に...
    光年の概念を教えてあげないとね!

  20. 名前:Popu 投稿日:2011/07/17(日) 04:34:53 ID:16c61a9ac 返信

    こんにちは。
    天体望遠鏡での夜空観察は私、未経験です。
    気にはなってましたが今に至ります。月の様子が結構見えるようですね~。
    子供のために。。。といより私が欲しくなってしまった。これはやばい(笑)

  21. 名前:Para 投稿日:2011/07/16(土) 23:45:15 ID:32cfe62ec 返信

    こんばんは。
    宇宙は男のロマンですね〜。僕も小学生時代に、兄と一緒のプレゼントという事で天体望遠鏡を買ってもらって嬉しくて、毎晩のように月をみていましたよ。ただ、記事のように土星を見た時は、Newtonに掲載されているような土星を期待していたので、ちょっと意外だった事を思いだしましたよ!
    DURAクランクも良いですが、お子様たちの楽しそう姿はプレイスレスです!Shiroパパはすばらしい!!!

  22. 名前:まっちゃん 投稿日:2011/07/16(土) 22:11:12 ID:d4809e544 返信

    shiroさん、こんばんは。
    天体望遠鏡ですか!!わたしも小さい頃に天体望遠鏡を買ってもらえず、親戚のお下がりをもらいに行った事を覚えています。
    その後、大人買いで、持っている望遠鏡は5台ほど・・・(^_^;)
    口径7センチ〜40センチまで・・・

    土星の撮影の仕方ですが接眼レンズに直接コンデジのレンズを押し付けて撮影してみると撮れますよ!!出来れば接眼部に固定するアダプターを自作すると良いです。
    月もそうするととっても大きく撮れますが、ブレの影響を受けるのでセルフタイマーなどを使って写してやってください。

  23. 名前:keteru 投稿日:2011/07/16(土) 22:04:08 ID:1c6350138 返信

     ・・・・・と言う事で、疲れからって訳じゃありませんが、本日の走行距離は”145.97km”です。
     はぁ~、ビールがうまい! 
    ノンアルコールビールですけどね。

  24. 名前:keteru 投稿日:2011/07/16(土) 21:57:43 ID:1c6350138 返信

     なるほど~、『 ”正座” 早見盤』になっていたのは、最後にShiroさんが、奥さんの前で正座したのに掛けてた訳ですか。
     国際宇宙ステーションとか見られるといいですね。 あれ? シャトルってもうステーションから離れましたっけ?
     覚えていたら冬にオリオン座のベテルギュースを見てやってください。 近い将来、超新星爆発を起こすと言われています。 地球に何か影響が有る可能性がある・・・・なんて言ってる学者さんもいましたね。

     じゃあ、科学好きついでに・・・・・リニア実験線に行って来ました。 いまは耐久試験をしているんだとかで、15分間隔位で行き来してました。 実験線の今の全長は約18.kmで、そのうち約16kmがトンネル内を走っていて、見学センターの辺りが一番長く地上走行している区間なんだそうです。
     問題は~・・・見学センターの標高・・・・・450m程・・・・・篭坂峠が1104m・・・・山中湖が981m・・・・帰りに、御殿場行きをもう一本したほどの登りが待っているとは・・・・・・迂闊でした・・・・・・。

     本日の走行距離 145.97m

  25. 名前:かんたろー 投稿日:2011/07/16(土) 21:47:40 ID:a53dacc36 返信

    またまた、物欲を刺激する危険な日記ですなぁ。
    なんとか、1-Clickで…はなく、欲しい物リストに追加で我慢出来ました。

  26. 名前:aki 投稿日:2011/07/16(土) 20:57:20 ID:9e198e4c9 返信

    おぉ〜ビクセンの屈折望遠鏡は、私が長男君と同じ小6の時に買ったのと同じ選択です。
    今を遡る事37年前…今でも現役ですよ。
    当時の夢は「天文学者」になる事でしたから、そりゃ〜もう毎晩覗いていました。
    高じて、天体望遠鏡を自作する事三度、赤道儀製作四台。
    (反射式は割合簡単に作れちゃいますし、赤道儀は中学レベルの木工作業で可能です)
    長男君、大切な宝物にして何年も使って欲しいですね。
    お父さん、えらい!クランクの一つや二つ(いや、一つで充分ですけど)我慢だ〜〜!

  27. 名前:し~ 投稿日:2011/07/16(土) 16:19:11 ID:a1a2538fd 返信

    shiroさん、こんにちは。
    宇宙のロマンは男のロマン、良い言葉ですねえ♪
    女子供には理解できない言葉です。
    ヘソクリを供出して奥さんから絞られても、これは父親としてはするべき事ですよねー。
    私もぼちぼちうちの小僧への誕生日プレゼントを考えなければ・・・
    ではでは。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です