読書,アイス,風呂,そして象

本のページを押さえてくれるマックの象さん(ホントは水鉄砲なんだけどね)
本のページを押さえてくれるマックの象さん(ホントは水鉄砲なんだけどね)
Nikon D70 + 35mmF2D, f2.0+1/400s, ISO=400

季節は読書の秋。(秋以外も読んでいますが・・・)

本当は書斎かなんかで,ロッキングチェアーに腰掛け,横にレトリーバーを寝かせて,パイプをふかしながら,ゆっくりと『老人と海』かなんかを読み耽りたいところなんですが,残念ながら,我が家にはロッキングチェアーもレトリーバーも居ません(もちろん,パイプも)。

しかも,レトリーバーどころか,やたらと元気なチビ達が走り回っているので,とてものんびり読書をする時間はありません。

・・・の割には,1ヶ月で5~10冊くらいの小説を読み続けています。一体,いつ,どこで読んでいるのでしょう?

わざわざ,答えを隠した割にはたいしたことはなく,おいらが本を読むのは会社帰りの電車家の風呂です。

まぁ,電車で本を読む人は多いので珍しくは無いかもしれませんが,風呂で本を読む人は意外と少ないかもしれません。

しかし,風呂で読む本は格別です

風呂のふたを半分だけ開けて,そこに本を載せて,ゆっくりと暖まりながら本を読むのです。でも,手をお湯の中に入れていると,本を押さえることができないと言う,大きな障害(おーばー?)があります。

そこで活躍するのが,写真の「象」です。

これは,マックのハッピーセットのおまけで貰った水鉄砲なのですが,その,びよ~んと伸びた鼻が,本のページを押さえるのちょうど良いのです。

風呂は本を読む場所としては最適です(特に秋から冬。夏は暑い・・・)。なぜなら,風呂とお湯の他になにもない空間なので,本の世界に没頭できるからです。

なにもないし,なにも聞こえなく,あるのは本だけ。理想の読書空間だったりします(本当か?)

さぁ,この狭く心地よい空間から,遙か遠い世界にまで,船や飛行機,時にはドラゴンに乗って,旅立って行きましょう。

実はアイスも必需品。最近は,お安い「爽」が読書の友。
実はアイスも必需品。最近は,お安い「爽」が読書の友。
Nikon D70 + 35mmF2D, f3.5+1/100s, ISO=400
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2008/05/02(金) 00:31:03 ID:411b24933 返信

    >オリーブさん

    こんばんは。

    最近は自転車の写真ばっかり撮っており,子ども写真を撮る機会がすっかり減ってしまいました。

    が,「これではいかん!」ということで,1月からは以前のように(年間1万くらい?)せっせと撮り始めています。

    楽しい写真を撮るには自分も子どもも楽しくなければなりません。
    小さい頃は動きもおとなしかったのですが,小学生ともなるとサッカーやキャッチボール,ドッジボールなど動きが激しくて撮るのが大変です。
    しかも,自分は一眼レフを持ちながら全力疾走しつつ,撮っていますので,「いつ壊れてもおかしくないな」と思いつつがんばっています。
    (^^)

    読書の方は,メインはSF・推理物のはずなのですが,いつの間にか重松清にすっかりはまっています。最近,読書の幅を広げようと,図書館だけでなくBOOK OFFでも無差別(?)に手にとって買うようにしています。

    買った本だと,多少つまらなくても根性で読み進めますので(笑)

  2. 名前:オリーブ 投稿日:2008/05/01(木) 22:51:00 ID:b1b3a9cb7 返信

    ありがとうございます。
    かわいい写真を使わせていただきます。
    お子様のスピード感溢れる写真がうまく撮れていますね。 孫の欲しい年なものですから、つい子どもの写真に目が行きます。やんちゃな愛くるしい息子さんと見受けました。shiroさんがしっかりお父さんをしているからでしょう。
    時々寄って写真を拝見します。 頂きたい時は書き込みします。
    本の趣味は年代の違いのせいかちっとだけ違うかな。読みたい本がみつからない時、のぞいてみます。  おやすみなさい。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2008/05/01(木) 20:04:16 ID:3a19e231a 返信

    >オリーブさん

    こんばんは。

    あぁ,こちらでしたか。
    1年以上も前になるのですねぇ。懐かしいです。

    写真はもちろん,ご自由にお使い下さい~。
    このゾウはいまだにお風呂で水鉄砲&ブックスタンドとして活躍してくれています。

    最近では,湯本香樹実さんの「夏の庭」を押さえてくれています。
    (^^)

    それと,「夢をかなえるゾウ」は,会社往復の電車で読書中です。
    一話一話ごとに,ガネーシャから与えられる「課題」が示されます。

    靴を磨く,募金をする,腹八分目,などなど…。
    これをやらずに先に読み進めるのも良いのですが,せっかくなので実践中です。
    先週は靴磨き,今週は鶴岡八幡宮のお賽銭箱に早朝サイクリングでお賽銭してきました。
    (ちょっと寄付とは違うけど)

    なので,ゆっくり,ゆっくり読み進めているところです。
    (^^)

  4. 名前:オリーブ 投稿日:2008/05/01(木) 09:46:53 ID:b1b3a9cb7 返信

    こんにちは。
    「本&ぞうさん」の写真はこの一番上です。

    こちらに書き込んだ方が早かったでしょうね。

    ところで「夢をかなえるゾウ」読み終えられましたか。 アウトドアの季節だからまだかしら?

  5. 名前:SHIRO 投稿日:2005/11/13(日) 01:57:23 ID:0e3d1cfca 返信

    21時にチビ達を寝かしつけつつ,道連れとなってしまい,24時頃にようやく起きてきました。

    すると,McCOCKさんのコメントの嵐が~!

    測光で,いや,速攻で全部返答したいところなのですが,,,,眠いので今日は1件のみ。

    読書in風呂はやめられないんですよ。これが。

    奥さまには「目が悪くなるよ!」と怒られるのですが,すでに十分悪いので気にしてません。

    また,アイスもダメなんですよ。これまたやめられなくて。

    学生時代には,月2万円以上もアイスを食う「アイス貧乏」に耐えかね,手作りアイス装置「どんびえ」を買ったこともあります(笑)

    おいらだけか?と思っていましたが,同様の趣味(?)を,江國香織も推奨していたので,まぁ,最低でも日本で2人はやっていそうです,読書in風呂withアイス。

    あと,蔵ですか・・・。

    本ブログの日本語タイトル(?)は「蔵のある家の暮らしぶり」なのですが,蔵は一度も登場したことがありません。

    なぜか?

    ぎゅーぎゅー詰めだからです・・・

    年末大掃除後には,本邦初公開!ができるかもしれません(笑)

    【追伸】
    コメント確認画面,我ながら,ひどいですね
    直さねば・・・

  6. 名前:McCOCK 投稿日:2005/11/12(土) 23:45:00 ID:029abe9e6 返信

    なんだかスパマーのごとくコメントしまくってますが(爆)
    もともとはこのエントリーが発端です(笑)

    いいですねえ、このお話。
    マックのオマケで知恵を絞ったり、狭く心地よいお風呂空間で読書したり、あまつさえ「爽」を食べながらなんて・・・
    片腕だけは常にお湯に浸れないわけですよね・・・嗚呼。
    同じ男親として、目頭ジーンとしながら読みました。

    あれ、そーいえば、蔵で読むってのはダメなんでしょーか?(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です