D70再びの傾き(原因発見編)

こんな写真を撮るには5,6枚は角度を変えて撮らないと・・・(涙)
こんな写真を撮るには5,6枚は角度を変えて撮らないと・・・(涙)
Nikon D70 + SIGMA 10-20mm, f10

D70の一部のロットには,「CCDが微妙に傾いて取り付けられてしまっている」という初期不良がありました。

おいらのD70も該当していたようで,水平に撮っても画像は右に1度ほど傾いていました。保証期間内だった昨年,修理をしてもらいました

しかし,最近,やっぱり傾いているような気がしていました。どう撮ってもなかなか水平出しができず,やむを得ず,角度を変えて何枚も撮る,「角度ブラケット撮影(PAT. PEND)」をやっていました・・・。

D70はファインダー内に格子線を表示できるのです。
D70はファインダー内に格子線を表示できるのです。
Nikonのサイトより拝借

「やっぱりCCDが傾いているのかなぁ・・・」と暗い気持ちになりながら,どの程度傾いているのかをチェックすることにしました。

D70には,ものすごーく便利な機能として,ファインダー内に格子線を出したり消したりすることができます。

廉価機種なのでファインダースクリーンの交換はできないのですが,代わりに,格子線をスーパーインポーズでファインダー内に表示することができるのです。

とりあえずは,この格子線に水平を合わせて撮影してみました。



その結果,驚愕の事実が!!(おーばー)

あり? 傾いてない。ということは,CCDやファインダーの問題ではない・・・?
あり? 傾いてない。ということは,CCDやファインダーの問題ではない・・・?
Nikon D70 + SIGMA 10-20mm, f8.0

なんと,きっちりと水平が出ているのです! 色んな物を色んな焦点距離で試してみたのですが,なんの問題も無し。

「じゃ,やっぱり傾いていたのはおいらの頭か?」と思いつつも,ふと,ファインダーの枠を見て,再度驚愕の事実を発見!

ファインダーの周りは,当然,黒い枠で囲まれています。今度はこの枠に水平を合わせて撮影してみました。その結果,やっぱり,右に傾いているのです!!

Nikon Capture4を使って測ったところ,左におよそ0.58度ほど傾いていることが判明。

Nikon Captureにて傾き測定中。やっぱり,右に傾いている~!
Nikon Captureにて傾き測定中。やっぱり,右に傾いている~!
Nikon D70 + SIGMA 10-20mm, f8.0

CCDにも,ファインダーにも格子線にも問題はなく,ただファインダー周りの枠が傾いていることが分かりました。

なんとなく修理代金も安そうな気がして,ほっとしています。なんせ,CCD絡みのことになると,すぐウン万円となってしまうデジ一眼。数千円レベルの修理でできそうな気がします。

来週あたり,新宿のニコンセンターにでも持ち込んで修理をしてもらおうっと。

ようやく,これで枕を高くして眠れる・・。(本当,気になっていたのよ)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:SHIRO 投稿日:2006/05/13(土) 09:54:24 ID:ae4df0d5c 返信

    いつも水平に撮ろうとすると,だいたい1度弱,右に傾いていました。

    で,それが分かっているから,あらかじめ左に1度ほど傾けて撮影すると,今度は左に傾きすぎるので,また右に,そして左に,,,

    本当に水平に撮りたい時は最低5枚くらい撮らないと,水平になりませんでした(涙)

    でも,これからは,とりあえずはグリッド線を頼りに撮影できそうです。

    このグリッド線,D70ではとても便利な機能です。
    (このインポーズのせいで,さらにファインダーが暗くなっているという話もありますが・・・)

    でも,もっと細かい格子や,真ん中のスプリットイメージなど,いろいろ選べるともっとうれしい。

    やっぱり,上級機種みたいに,スクリーン交換したいですね~!

  2. 名前:McCOCK 投稿日:2006/05/13(土) 08:46:31 ID:688826a24 返信

    つまり、格子線(いいなぁ)と周りの枠が平行でないってことですね。
    なにはともあれ、頭のほうの問題じゃなくてよかったです(^^;)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です