失われた「壁」…

ここは由比ヶ浜の堤防。ちょっと砂利が多いけど,意外と撮影スポットかも♪
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

今朝は天気も良いし,気温も比較的高め。

とっても気持ちよく,朝のサイクリングを愉しむことができました。(^^)

しかし,サイクリングの終着点,片瀬海岸まで来てみると,おいらにとって大事な物が無くなっていることが判明!

片瀬海岸には,おいらが好んでLGS RHC号の写真を撮る,「落書き壁」があります。砂浜と堤防の間にある小さな壁なのですが,白い自転車と一緒に撮ると,なんとなくいい感じになるので気に入っていました。

先週も撮っているのですが,今日も海岸をすいすい~っと走って壁の前を走り抜けた時,「ありゃ?」という違和感に襲われました。

が~ん,真っ白にペイントされている~! まぁ,しょうがないかぁ・・・。
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

なんと! 真っ白になっているのです!!

まぁ,放置しておくと際限なく落書きだらけになっちゃうのかもしれませんが,そんなに品のない落書きではなかっただけに,ちと残念…。

こちらは先週の様子。落書きはまだ健在でした。

その代わりといってはなんですが,冒頭写真の由比ヶ浜付近の堤防も,自転車撮影スポットとしてなかなかイケそうなことを発見。

今度からは,片瀬海岸,七里ヶ浜駐車場と並んで,由比ヶ浜でも休憩することにしましょう!(それにしても,休み処だらけだなぁ…)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です