10カ月ぶりの親子ヤビツアタック!

久しぶりの2台バイクでのヤビツ記念写真。

久しぶりの2台バイクでのヤビツ記念写真。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

5月5日の「こどもの日」に,こども(次男坊)と一緒にヤビツに行ってきました。

昨年9月に裏ヤビツ(宮ケ瀬方面)から登っていますが,表ヤビツ(秦野方面)からのタイムアタックは,昨年7月に挑戦して以来,10か月ぶり。

その時は,初めてのヤビツ挑戦(そもそも,バイクに乗るのも5回目)ということで,タイムは56分もかかった上に,「もう坂は嫌だ・・・」とボヤいていました。

それから10か月,月1回くらいのペースでしか乗っていませんが,少しは成長できたのでしょうか!?



今回のタイムアタック仕様

今シーズン6回目(GWで3回目)のタイムアタックの仕様は以下の通りです(太字部分は第5回との差異)

挑戦日 第6回(5月5日)
天候 晴れ(かなり暑い)
スタート地点までの
アプローチ
伊勢原運動公園まで車載
同伴者(車?) 次男坊(PRIMAVERA号)
フレーム LOOK595
ホイール F: Reynolds MV32T UL
R: FFWD F4R type R
タイヤ F: Vittoria CORSA CX2(10)
R: Vittoria CORSA CX3(10)
ウェア(上) 半袖ジャージ
ウェア(下) ビブショーツ
主なポカ 父のスタートが遅すぎ
主な作戦 5分ほど遅れてスタートし,ゴール手前で追いつく
新兵器 Elite VIPボトルケージクリップ
体調 また体重増加(60.2→61)
モチベーション 記録は気にしない(^^)

新兵器と呼べるようなアイテムではないのですが,先日の『ロードバイクで旅する本』で知った,Eliteの『VIPボトルケージクリップ』を使って,ボトルケージをダウンチューブのに装着しました。

工具やパンク修理セット,カギなどを収めたツールボトルはダウンチューブ下に移動し,通常位置のボトルケージには,ドリンクとウィンドブレーカーなどを装着しました。

これによって,おいらのジャージのバックポケットはカメラのみとなり,だいぶ身軽になりました(^^)

ツールボトルはダウンチューブの下にあります。ウィンドブレーカーやウォーマ類はシートステイに(^^)

ツールボトルはダウンチューブの下にあります。ウィンドブレーカーやウォーマ類はシートステイに(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

走りの方では,とりあえず次男坊が先に出発し,その5分後においらが出発,終盤に追いついて一緒にゴールするという計画です。

今日は,タイム更新ではなく,次男坊の成長ぶりを見るライドになりそうです。

さぁ,10か月ぶりの表ヤビツアタックへ行こう!!

さぁ,10か月ぶりの表ヤビツアタックへ行こう!!

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

タイムアタックの様子

次男坊の5分後くらいにスタートする予定だったのですが,シューズのバックルを締めたり,サイコンのコース設定をしたりしているちに時間が過ぎてしまい,結局,10分くらい経ってからのスタートになってしまいました・・・。

果たして,次男坊に追いつけるのか!?

次男坊がスタート! このあとすぐに出るべきだったのですが・・・。

次男坊がスタート! このあとすぐに出るべきだったのですが・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

【序盤】すご~く暑い!

今年のGWは天候に恵まれましたが,この日は特に暑かったです。

特に標高の低く,また,日差しを遮る林が無い序盤は,直射日光に照らされた背中が暑くて暑くて,大変。

蓑毛の激坂あたりでは極端にペースが落ちてしまいました。

【中盤・終盤】GWだけど人がいない!?

森林区間に入ると日差しが遮られて少しは涼しくなってきましたが,いくら走っても次男坊の背中が見えてきません。

さすがに,このスローペースで,10分も先に出発した次男坊に追いつくのはちょっと無理。

ペースが遅いので他ライダーに追いつくこともなく,ひたすら一人旅を続けて一人寂しくゴールし,ようやく次男坊と出会うことができました。

すまんねぇ・・・。

GWで一番の快晴。本当に暑かった~

GWで一番の快晴。本当に暑かった~

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

GWとは思えない,無人走行が続く・・・。

GWとは思えない,無人走行が続く・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

タイムアタックの結果

12km弱の道中,次男坊はおろか,他ライダーにもほとんど出会うことなく走りましたが,それは単に自分がスローペースだっただけ。

ゴール地点には,GWらしく多数のライダー・登山者が集まっていて,次男坊も「遅いよ~」と待ちくたびれていました。

なんともしまりのない父ですが(^^;),二人のアタック結果は以下の通り。

う~む,なんとも言えないタイム・・・。

う~む,なんとも言えないタイム・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

項目 次男坊 備考
タイム 43分57秒 50分37秒 父は平凡,次男坊は6分ほど進歩
走行距離 11.51km 11.62km  
平均速度 15.7km/h 13.8km/h  
最高速度 41.1km/h 31.8km/h 父はズルをしている(笑)
平均心拍 170bpm 170bpm 偶然!
最大心拍 187bpm 180bpm 16歳より,47歳の方が回っている
平均ケイデンス 77rpm 計測できず 磁石取れた?
消費エネルギー 448kcal 697kcal Edge705とEdge810は計測方法が違うので比較できず
体重 61.0kg 47kg 父はまた増加中・・・。

次男坊は,昨年の56分から6分も短縮できたのですが,後で話を聞くと,なんとゴール手前1kmくらいの地点で転倒していたとのこと。

道が狭くなった区間で路線バスに追いつかれ,左に避けようとしたのですが,避けすぎて左の路肩でハンドルを取られて転んでしまったようです。

幸い,ケガもバイクの故障もなかったようですが,やはり,まだまだ初心者。

次回は,スタートから父が一緒に伴走したほうが良さそうです(^^;

転倒したけど,ケガが無くてよかった。コーラを飲んで元気を出そう(^^)

転倒したけど,ケガが無くてよかった。コーラを飲んで元気を出そう(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

次回に向けて(?)

タイムは大幅に短縮(56分→50分)できたものの,次男坊はまだまだ不完全燃焼の模様。

帰り道,偶然見つけた,20%近い急勾配の激坂で特訓していました(^^

帰り道に見かけた激坂で特訓する次男坊。勉強にもそれくらい熱心なら・・・。

帰り道に見かけた激坂で特訓する次男坊。勉強にもそれくらい熱心なら・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ひるがえって,父の方もタイムは芳しくないのですが,例によって,体重・タイムのグラフを描いてみると,こんな風になります。

ふがいないタイムでしたが,今シーズンの体重・タイムの関係から,大きく外れてはいませんでした。

ふがいないタイムでしたが,今シーズンの体重・タイムの関係から,大きく外れてはいませんでした。

この日はモチベーションが低かったり,天候が暑かったりと悪条件でしたが,グラフの通り,今期の体重・タイムの関係から大きく外れることはなく,単に体重が増えたから遅くなっただけのようにも見えます(^^)

なんせ,ヤビツ自己ベスト(40分12秒)を出した時に比べると,7kgくらい体重が増えているんだもんなぁ・・・。

6月のFHC(富士ヒルクライム)まで残り1か月ちょいですが,ゆっくりと,1~2kgくらいの減量はしたいところですなぁ。

つづく(^^)

今シーズン6回目のヤビツで,初めて見ることができた富士山。来月には登るからね~!!

今シーズン6回目のヤビツで,初めて見ることができた富士山。来月には登るからね~!!

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

【おまけ】

5月5日は「こどもの日」ですが,この祝日の定義ってご存知でしょうか?

祝日法によると,趣旨は以下のようになっているそうです。

こどもの人格を重んじ,こどもの幸福をはかるとともに,母に感謝する

なんと,母に感謝する日なんですね!!!!

やっぱり,10分も遅れてスタートして,追いついてくれないような父には感謝されない,ってことかな!?(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:りょうさん 投稿日:2016/05/09(月) 20:26:07 ID:b9ecca19e 返信

    こんばんは♪お久しぶりです♪
    順調に調整中のようですね。
    あと1ヶ月、お互い頑張りましょう♪
    ヤビツ登頂記念の場所ですが、花を育ててませんか?
    できれば、踏み荒らさないで下さい。
    記念写真は手前にお願いいたします♪

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/05/09(月) 23:21:07 ID:73a5f95ab 返信

      お久しぶりです!

      そう,気が付いたら,あと1か月しかないんですね。
      今年は梅雨が心配ですが,晴れると信じて頑張りましょう!

      ヤビツの看板のところは,長年通っていますが,特に花を植えているとか,整備されている雰囲気はないです。

      最近だと登頂者が多すぎるのと,おいらも60回弱も同じ写真を撮っているので,もういいかな・・・という気もしてきました。

      下手すると写真撮るために10分くらい待たないといけない日もありますし・・・。

      とりあえずは,全景だけでも撮って帰るようにしようかなぁ(^^;

  2. 名前:sramred 投稿日:2016/05/09(月) 06:47:03 ID:7cae8a81c 返信

    ウチでもトリプルボトル体制にして、初ブルベに行ってきました。
    千葉の山奥の劇坂に撃沈し完走できませんでした。でも十分面白かったし、次の機会には今回分かったことを活かして準備して、必ず完走しようと思いました。
    山の神shiroさまなら必ずや獲得標高3200mを完走されただろうと思います。想像よりもずいぶん走れるものです。
    ちなみにトップでゴール(200キロを8時間5分で完走)したのは、昨年富士ヒル女子の部で優勝されたサトウさんでした。来年あたり、富士ヒルの予行演習・トレーニングとして走ってみてはいかがでしょうか?

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/05/09(月) 23:14:04 ID:73a5f95ab 返信

      ブルベ参加,お疲れさまでした!

      ブルベだと,ボトル3本は普通なんですねぇ。

      獲得標高3200mはすごいですよ。

      おいらも過去最高では,箱根界隈を一周して3005m/日を獲得したことがありますが,まさに朝から晩まで走ってましたもん。

      最近は,ヤビツや富士ヒルなどのヒルクライムばかりで,ロングライドはあんまりやってないんですよね。

      日が長くなる夏には,久しぶりに200km/日,3000m/日に挑戦してみようかな!?(^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です