宮ヶ瀬湖・裏ヤビツツーリング with 次男坊

緑がまぶしい裏ヤビツを登る次男坊。涼しくて気持ちいい~(^^)

緑がまぶしい裏ヤビツを登る次男坊。涼しくて気持ちいい~(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

久しぶりに,次男坊と一緒に走りました。

ツマに「たまには運動不足の次男坊を連れてってやって」と言われて,当初の一人ロングツーリングを取りやめて,次男坊と一緒にのんびりとヤビツ界隈を走ることにしました。

でも,例によって登りだけはやたらと速い(軽い)次男坊。

本当に運動不足なのか!?



本日のコース

当初は,無難に(か?)秦野からヤビツ峠(通称「表ヤビツ」)を目指してタイムアタックしようかと考えました。

しかし,次男坊が「あんまりキツイ登りは好きじゃないんだけど・・・」と言うので,勾配がかなり緩い裏ヤビツ(宮ヶ瀬湖側)を登ることにしました。

伊勢原から宮ヶ瀬湖に登り,湖畔で昼食を取ります。

その後,裏ヤビツを登り,表ヤビツを下って伊勢原に戻る,約60kmのコース。

裏ヤビツは勾配は緩いけど,やたらと長い(20km弱)。

初体験の次男坊はいかに!?

本当に,運動不足なのか?

冒頭に書いたとおり,次男坊は文系部活だし,土日もゴロゴロしているので,ほとんど運動をしていません。

だから一緒に走ることにしたのですが,相変わらず,登りだけはやたらと速いことに気が付かされます。

本人はまったく気が付いていないようなのですが,平地はだいぶ遅い走り(20km/hくらい)をしています。

ところが,登りになると,その勾配が急であればあるほど,ひょいひょいとシッティングで登っていってしまいます。

そう,登りでも速度が落ちないんです。

最初の宮ヶ瀬こまでの急勾配でも他のライダーを抜き去り,父を置き去りにし,ひどいもんです(笑)

軽快に宮ヶ瀬湖(標高300m)まで登りました。こいつ,フラットペダルなんだよなぁ・・・。

軽快に宮ヶ瀬湖(標高300m)まで登りました。こいつ,フラットペダルなんだよなぁ・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

裏ヤビツの景色にプチ感動

昼ごはんを食べた後,いよいよ,約20kmにわたる裏ヤビツの登り区間に挑戦です。

ただ,「登り」といっても,そのほとんどは2~3%程度の緩い勾配が続き,本当にきついのは最後の5kmくらいです。

表ヤビツは勾配がきついだけですが,裏ヤビツは緩い勾配を渓流に沿って登っていくので,景色をゆっくり楽しむことができます。

裏ヤビツの緑って,いつ来てもキレイなんだなぁ・・・。

裏ヤビツの緑って,いつ来てもキレイなんだなぁ・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

開けたところに出ると,渓谷の絶景に出会えます。驚き中の次男坊。

開けたところに出ると,渓谷の絶景に出会えます。驚き中の次男坊。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

小さなトンネルを通過中。

小さなトンネルを通過中。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

裏ヤビツ初体験の次男坊は,山の緑,渓流の色,音,いちいち感激しながら走っていました。

懸案だった,後半の急勾配もヒーヒー言いながらも難なく登り,いよいよ峠の頂上まで500mほど。

「あっちの山(たぶん大山),すごいな~,でかいアンテナが立ってるよ♪」とか言って意識をそらせておいて,最後はおいらが出し抜いてスパートして勝利!(ひどい・・・)。

人生経験豊富な父は偉大なのである(笑)

レースでは父に負けても,コーラ飲んで元気出せよ(笑) 父のおごりである。

レースでは父に負けても,コーラ飲んで元気出せよ(笑) 父のおごりである。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

10・11月は裏ヤビツがオススメ!

裏ヤビツは,新緑の季節もいいのですが,紅葉の季節もいいんです。

2013年には11月に2週連続で出かけました

久しぶりの裏ヤビツで半日紅葉ツーリング(^^)
ここ数年,表ヤビツ(秦野側)でのタイムアタックばかりやっていて,裏ヤビツは御無沙汰していました。 表側と違い,裏ヤビツは広葉樹が多くて新緑も紅葉も楽しめます。 ちょっと早いかもしれないけど,半日,100kmの紅葉探検ツーリングに行ってきました。

2週連続裏ヤビツ紅葉散歩(動画付き)
左脚のガングリオンの調子がだんだん活発化(と言うのかな?)してきて,ちょっとした衝撃でも痛みが走るようになってきました(涙)

なので,今週末はのんびり595号の整備(そろそろオーバーホール)をしよう決めていました。 ・・・しかし,朝ゆっくり起きてみると,あんまりにもいい天気だったので,家に閉じこもっていることに我慢できず,ついつい,紅葉を見に出かけてしまいました(^^)

表側から下ると,ブラインドコーナーが多くて多少危険がありますし,路面があまり良く無いのでパンクのリスクもあります。

逆に,今回のように裏側から登ると,のんびりしたペースが上がってこれるので,景色を楽しむ余裕があります。

裏ヤビツには,大好きなフォトスポットがあちこちにあります(^^)

裏ヤビツには,大好きなフォトスポットがあちこちにあります(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

まだ全然紅葉は始まっていませんが,11月になれば,美しい紅葉を楽しむこともできます。

ロード3回目の中学生でも登り切れる難易度ですので,是非お越しを~(^^)

【本日の走行データ】
 コース :伊勢原→宮ヶ瀬湖→ヤビツ峠→伊勢原
 所要時間:10時00分~16時00分
 走行距離:57km
 走行時間:3時間20分
 平均速度:17km/h
 獲得高度:1011m
 消費エネ:1240kcal

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:_toshi 投稿日:2015/09/24(木) 13:20:03 ID:ce8d92591 返信

    Shiroさん:

    もしかして次男坊君はあの「小野田坂道」クンのように磨いたら光る素材なのでは?

    • 名前:Shiro 投稿日:2015/09/24(木) 21:25:05 ID:50126786e 返信

      さすがに,小野田坂道君ほどではないような気がします(^^)

      なんせ,普段,まったく運動しないですから,体力が無さすぎです。

      その体力の無さを,体重の軽さで補うという,おいらと同じ体質です(笑)

      ただ,「坂は嫌い」と言っているのに,坂になると速いというのも不思議です。

      ここはおいらとは逆だなぁ。

      坂が好きなのに遅い,ほっといて~(笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です