次男坊ツーリング用チューブレス、Vittoria CORSA CONTROL TLR

Shiro家で5本目のチューブレスはこのタイヤに!(分からないって・・・)

Shiro家で5本目のチューブレスはこのタイヤに!(分からないって・・・)

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

12月に登場した次男坊号(TARMAC Expert)には、カンパのSHAMAL ULTRA 2-way fitが装着されていますが、タイヤはクリンチャーでした。

3月には部活の合宿ライドで沖縄に行くようなので、パンクリスクを最大限回避できるよう、チューブレスに換装してみました。

良い点

  • 見るからに頑丈そう
  • グリップもかなり強い
  • お安い(^^;

イマイチな点

  • かなり重い
  • 装着直後のビード上げが意外と難しい


どのタイヤにしましょう?

自分で最初にチューブレスを使い始めた2010年ごろは、HutchinsonとIRCくらいしか選択肢がありませんでした(と思います)。

チューブのない世界へ! ハッチンソン,チューブレスタイヤ「FUSION3」
大変,お待たせいたしました(誰も待ってはいないか・・・)。 いよいよ,LOOK号にチューブレスタイヤを導入です。 クリンチャー・チューブレス両対応の本ブログ内の紹介記事へSHAMAL ULTRA 2-Way Fitにしてから7ヶ月目にして,ようやくのチューブレスです。

しかし、今では多くのメーカーからチューブレス(レディも)が出ているのですね。

  • Hutchinson
  • IRC
  • Vittoria
  • MAVIC
  • Continenal
  • Specialized
  • Schwalbe
  • Pirelli

OEM供給もあるようですが、それにしてもずいぶん賑やかになってきたもので、うれしいところですが、どれにしようか悩んでしまいますね(^^;

Vittoria CORSA CONTROL TLR!

今まで、Hutchinson(FUSION3×2回)→IRC(ROADLITE、FORMULA PRO)と乗り継いできていて、HutchinsonとIRCは堪能(?)したので、それ以外のメーカーを使ってみたいところ。

ただ、前述の通り、次男坊号に求められているのは「とにかく頑丈なチューブレス」なので、一番頑丈そうな、「Vittoria CORSA Control TLR」(チューブレスレディ)にしてみました。

まぁ、たまたま、ProBikeKitでバカ安(2本で9000円)で売っていたからですが(^^;

項目 前回
(2019年8月)
備考
メーカー Vittoria なんだかんだ言って好きです
銘柄 CORSA CONTROL
GRAPHENE 2.0
TUBELESS READY
いくらなんでも名前長いって・・・
サイズ 700×25c 25/28/30があります
重量 300g 実測はなんと278g(▲22g)
左から、CORSA CONTROL TLR、シーラント剤、チューブレスバルブ。

左から、CORSA CONTROL TLR、シーラント剤、チューブレスバルブ。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

カタログより22gも軽い(!)278g

カタログより22gも軽い(!)278g

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

CORSA TLR、装着編

チューブレスで、まず気になるのが「装着の難易度」。

10年前に初めてFUSION3 TLを装着した時は5時間(!)もかかりましたが、Hutchinsonのタイヤレバーを使うことで10分ほどに劇的短縮していました。

自己ベストタイム大幅更新!!(タイヤ交換ですが・・・)
先週の日曜日,自己ベストタイムを大幅に更新することができました! といっても,ヤビツアタックではなく,チューブレスタイヤの交換作業時

今回は、さらなる新兵器として「タイヤペンチ」がありますので、こちらを使ってみたところ、IRCのタイヤレバーよりさらに簡単に、ほんの数分で装着が完了してしまいました。

タイヤペンチ、最高です。

タイヤ装着の秘密兵器、タイヤペンチ登場!!

スプロケット回し、チェーンカッター、BB回し。

数ある自転車専用の変てこ工具類に続き、またまた、へんてこりんな工具を買ってみました。

タイヤ「レバー」ではなく、タイヤ「ペンチ」。

NHK朝ニュースの「まちかど情報室」で紹介されてもおかしくないくらい、画期的に便利な、魔法のタイヤ工具です。

無事にリムにビードを嵌めることができたら、次はエア注入。

チューブレスは、この「エア注入」も難作業であり、ビードとリムが密着してくれないと、いくらポンピングしてもタイヤから空気が漏れていってしまいます。

今まで使ったタイヤ(FUSION3、ROADLITE、FORMULA PRO)は、いずれも普通のフロアポンプでエア充填できていました。

が、CORSAは簡単にはいかず、いくらポンピングしても装着時に塗った石鹸水で泡だらけになるだけで、うまく充填できません。

うわぁ~、泡だらけだ! 意味なし!

うわぁ~、泡だらけだ! 意味なし!

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

ならば、ということで先にシーラント剤も入れてみたのですが変化はなく、泡が汚くなっただけでした。

結局、CO2ボンベを使ってドカンと注入したところ、ようやくビードが上がって密着してくれました。

CO2さえ使えば解決できるのですが、200円/本くらいはしまるので、なんかいい方法は無いものか・・・。

いつものダイソー注射器でシーラント剤注入中。

いつものダイソー注射器でシーラント剤注入中。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

結局、CO2ボンベで解決。(25gは大きすぎ、20gで十分かな)

結局、CO2ボンベで解決。(25gは大きすぎ、20gで十分かな)

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

やっぱり、チューブレス用のタンクが付いたポンプが必要なのかなぁ・・・?
(例えばこんなやつ↓)

また、作業に先立って、カンパ純正のチューブレスバルブも装着しておきました。

交換前のチューブレスバルブ。古い水道設備みたいだ・・・?

交換前のチューブレスバルブ。古い水道設備みたいだ・・・?

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

交換後のバルブ。おぉ、まるで新品だ!

交換後のバルブ。おぉ、まるで新品だ!

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

CORSA CONTROL TLR、走行感

まだ200kmほどしか走っていませんが、CORSA CONTROL TLRの走行感。

せっかくなのでLOOK号に装着して試してみましたが、とにかく、猛烈なグリップ力に驚かされます。

作業時から感じていましたが、とにかく、トレッドのゴムの粘り気がすごいです。

走ってみると、路面からグリグリと粘る音が聞こえてきます。

まずスリップする気がしません(笑)

登りだとさすがに重さと粘りで不向き感100%ですが、平地ならほとんど気にならず、下りではモノスゴイ安心感。

また、分厚いトレッド面により、まずパンクすることは無いだろうなぁ、と思います。

仮にしたとしてもスローですし、シーラントでふさがれるでしょうし(^^)

まるでママチャリ用タイヤのようなごついパターン。

まるでママチャリ用タイヤのようなごついパターン。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

まとめ

とにかく頑丈でグリップも強い、CORSA CONTROL TLR

これなら、仲間とのロングツーリングでもパンクして迷惑かけることもなさそうです。

また、シーラントやホイールとの相性もいいのか、エア漏れは皆無に近く、1週間経ってもほとんど減ってなく、この点でもツーリングでは心強いことでしょう。

装着してみると意外と地味だけど、とにかく頑丈でどこまでも走れそうです(^^)

装着してみると意外と地味だけど、とにかく頑丈でどこまでも走れそうです(^^)

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

さすがにヒルクライムには不向きでしょうけど、それ以外の場面では、強力なグリップによって安心して速く走れそうです。

また、スリットが入ったトレッド面のおかげか、ローラー台で使っても静かでした(^^)

次男坊、FTP計測中。意外と静かです(^^)

次男坊、FTP計測中。意外と静かです(^^)

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

TARMAC、新タイヤと次男坊用新兵器ばかり登場していますが、来週以降、父用のスペシャル兵器が続々登場する予定です。

フフフ・・・(^^;

(おまけ)

チューブレスレディにはシーラント剤が必要です。

今まではチューブラー用にNoTubesを使っていました(無数のパンク事故から救済していただきました。感謝)が、今回は、ショップさんのおススメでFINISHLINEの『シーラント』という、ドストレートな名前のシーラント剤を使っています。

初使用の、FINISHLINEのシーラント剤。

初使用の、FINISHLINEのシーラント剤。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

非ラテックス系なので蒸発が少なく、また、洗い落とすのも簡単ということでお試しです。

できれば、一度も役に立ってくれないのがうれしいのですが・・・(^^;

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツ紹介記事(一覧比較)

タイヤ・チューブ

タイヤ・チューブ


おかいもの情報



よく見たら国内価格も結構安い・・・


楽天の扱いも多し

コメント

  1. 名前:通りすがりN 投稿日:2020/01/31(金) 21:17:20 ID:d035c4e8d 返信

    まとめのところが”CORSA SPEED TLR”になってますよ~それだとガチTT向けタイヤで次男坊さんが合宿に向かわれることに(汗)
    ともあれいつも更新楽しみにしています、CORSA CONTROL意外といいですよね~速く走る気にはあまりなりませんが私も好きなタイヤです。
    海外の石畳があるレースではこれで勝った人もいるそうなので、実は潜在能力もあるとかないとか。。。?

    • 名前:Shiro 投稿日:2020/02/01(土) 19:30:53 ID:0a62b1e6d 返信

      ご指摘、ありがとうございます~!!

      実は最近、家庭内で自分、長男、次男といろんなバイクのタイヤ交換ラッシュになっていて、Vittoria SPEED、CONTROL、ENDURANCEが登場しています。
      どれがどれやら、自分で書いていてこんがらかってきています(^^;

      CONTROL、最初は「重い!」と感じたのですが、次男坊は全く気にせず、各地のヒルクライムに挑戦しています。
      とにかく頑丈そうだし、グリップもよいし、いいタイヤですね~
      本番レース時に、SPEEDに変えたら爆速化するかな!?(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です