こんにちは,IRC 「ROADLITE Tubeless」

3本目のチューブレスは,IRCのROADLITEに決定!

3本目のチューブレスは,IRCのROADLITEに決定!

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

2年2ヶ月にわたるお勤めを終え,天に召されたFUSION3 TL。

一年中,決戦タイヤ(EliteJet)で走るわけにはいきませんから,早急に普段履き用のタイヤを購入する必要があります。

さて新タイヤは・・・?

気に入った点

  • IRCのチューブレスタイヤ『ROADLITE Tubeless 23c』
  • お値段が5000円と(8000円のFusion3 TLに比べて)お安い
  • 耐パンク性能は高い(1ヵ月後に判明する)
  • 装着は超簡単(5分)

イマイチな点

  • Fusino3 TLより少し重い(けど,関係ない)
  • グラフィックがすごく地味(はっきり言えば,ダサい)
  • 相変わらずヒゲが生えている(Fusion3の200本よりは少ない60本)


新タイヤ,IRC「ROADLITE Tubeless 23c」登場!

例の事件以来,空前の金欠状態が続くフォトポタ研究所ですので,満身創痍のFUSION3 TLにチューブを入れて騙しながら使う,という案もあったのですが,いくらなんでもケチ過ぎ(笑)

究極の金欠状態の中,新しいタイヤを購入することにしましたので,求めるスペックは非常に厳しいものがあります。

  1. 安いこと(1本5000円まで!)
  2. 頑丈なこと(最低2年は使う)
  3. でも,絶対にチューブレスにしたい

3つめの条件は絶対です。

走行性能うんぬん以前に,チューブレスの手軽さは何物にも代えがたいです。

だって,チューブもリムテープも考えないで済みますし,パンク事故(未経験だけど)だってスローパンクで安全です。

先代のFUSION3 TLは高性能なチューブレスでしたが,この際,低性能なチューブレスでもかまいません(笑)

要求仕様に「チューブレス」とされてしまうと,タイヤの選択肢は極めて狭くなり,しかも,1本5000円となれば,もう1種類しかありません。

IRC ROADLITE Tubeless。妙に安いのである。

IRC ROADLITE Tubeless。妙に安いのである。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

それは,IRC(井上ゴム工業)の「ROADLITE Tubeless」。

IRCだと,レース仕様のFormula PROシリーズがありますが,SHAMALでレースに出るわけではないので,もっと重たくて頑丈なタイヤで十分なのです。

そこで,IRC社の汎用グレードのチューブレスとして定評のある,ROADLITE Tubelessに決定です!

サイズは23mmと25mmがあるのですが,今までずっと23だったので,今回も無難に23mmにしておきました。また,カラーは地味にブラックです。

先代タイヤ(FUSION3 TL)や山岳決戦タイヤ(EliteJet)と比べたスペックは以下の通り。

項目 ROADLITE TL FUSION3 TL EliteJet<160g
(参考)
種別 チューブレス チューブレス チューブラー
重量 300g 290g 160g
お値段 5000円 8000円 8500円

どうでしょう,この超ヘビー級の重量(笑)

EliteJetのほぼ2倍もあるのですから,さぞかし頑丈であることが期待されます。

装着してみました!(^^)

自転車バカがパーツを購入したらマズ一番にやるべきことは,重量測定(か?)

良識ある大人なら,まずキッチンスケールでタイヤ重量は測らない。あ,輪ゴム分重くなってるかも!?

良識ある大人なら,まずキッチンスケールでタイヤ重量は測らない。
あ,輪ゴム分重くなってるかも!?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

カタログスペックより5g重い,300gでした(しかも2本ともピッタリ)。

まぁ,コレくらい重ければ5gなんて誤差,誤差(笑)

装着作業は,さすがに長年チューブレスを愛用しているだけあって,5分ほどで完了。

初めてFUSION3 TLを装着したときには5時間もかかったので,60倍も高速化しました(笑)

わずか5分で装着完了! 慣れてきたもんだ(^^)

わずか5分で装着完了! 慣れてきたもんだ(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

さすがに素手だけで嵌めるのはむりでしたが,いつものIRCの専用タイヤレバーですんなり入りました。

FUSION3 TLと比べると,かなりはめやすく,上手な人なら素手だけで入れてしまうこともできるかもしれません。

エアの注入も問題なし。

一部には「かなり一気に入れないとビードが上がらない」という情報もあったのですが,普通のフロアポンプで大丈夫でした。

普通のフロアポンプ(TOPEAK JoeBlow)で入りました。

普通のフロアポンプ(TOPEAK JoeBlow)で入りました。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ビードをはめてから石鹸水を塗って,ズレ調整&エア漏れチェックしましたが,何の問題も無くあっさりと装着完了です!(^^)

あ,いけない! 髭剃り作業を忘れていた。

タイヤ側面の「ヒゲ」。こんなに倒して走ることはないので,刈り取らない限り永久に存在します。

タイヤ側面の「ヒゲ」。こんなに倒して走ることはないので,刈り取らない限り永久に存在します。

Panasonic LUMIX GM1 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8

FUSION3 TLほどではありませんが,それなりにひげが生えていて(片面あたり60本ほど。FUSION3は200本・・・),ニッパーでコツコツとエステ作業です。

ふぅ,完成(^^)

永久脱毛完了!

永久脱毛完了!

Panasonic LUMIX GM1 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8

永久脱毛込みで,2本で1時間かかりませんでした(^^)

永久脱毛込みで,2本で1時間かかりませんでした(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

走ってみたよ!

先週の日曜日,鎌倉界隈を30kmだけ走行してみました(これしか時間が作れない・・)。

自転車置き場(3F)から595号を降ろすときには,「げっ,クソ重い・・・」と思ったのですが,それは,普段(どっちが普段だか分からなくなってきた)のカーボンホイール(MV32T,F4R,EliteJet)が軽すぎるのであって,走り出してしまえば,問題無しです。

さすがに上り坂では重さを感じますが,平地クルージングではかえって気持ち良いくらいです。

海辺で砂が付着してもすぐに取れているようですから,耐パンク性能はいいのでは?と今から期待しています。

たったの30kmですからなんにもいえませんが,5000円だからといって,ダメポイントは今のところ無しです(^^)

また,エア漏れについてもまったく問題なく,(エアゲージが壊れたので)正確に測ってはいませんが,2日たっても全然減っている気配がありません。

ぬ,地味である・・・。

ぬ,地味である・・・。

SONY NEX-5N + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

あ,でも,見た目,ルックスは絶望的かも(笑)

ブラックボディに白で「ROADLITE Tubeless」と描いてあるだけで,なんらかのマークや色使いがあるわけではなく,極めて地味です。

ホイールのロゴのほうが目立っています。

ホイールのロゴのほうが目立っています。

SONY NEX-5N + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

ホイールであるSHAMALのロゴの方が目立ってしまっています(笑)

まぁ,ここらへんは,やっぱり5000円なりかなぁ・・・?

というわけで,今のところ,ルックス以外に問題は無く,気持ちよく使えています。

次回は半年後くらいに中間レポートをしたいと思います。

それでは~

走り出しは快調。あとは耐久性かな?

走り出しは快調。あとは耐久性かな?

SONY NEX-5N + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

【おまけ】

あ,年末に平地レース出るんじゃん!!

もっと格好いい&高級タイヤにしておくべきだったか!?

ど~すんのさ?(笑)

【2014/09/28】
9月にものすごいパンクを経験しました。やっぱり,チューブレスは最高です!(^^)
【2014/09/28】
年末(11月ですが)の平地レースは,カーボンホイールにVittoriaのチューブラーで参加することにしました。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

だいたい5000円くらいです

[メーカーサイト]

もちろん,AMAZONでも

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/07/14(月) 21:02:46 ID:3f173205f 返信

    >ななしさん

    あぁ,長~~い間,sanaを忘れていました・・・。

    ロードバイクを始めた頃,会社の人に紹介されて確かに一般の通販に比べてかなり安かったのですが,それから始まった「Wiggle祭り」ですっかり忘れてしまっていました。

    久しぶりに見てみると,確かにお安いですねぇ。
    ROADLITEはたいして安くないのに,上位機種のFormulaシリーズまで5000円を切っているのはかなりお買い得かも!!

    しかし,今のフォトポタ研究所は,例のホイール負債(8万円・・・)が重くのしかかり,今回はポイントがたっぷり溜まっていた楽天で買わざるを得なかったので,知っていてもダメだったかも。

    いずれにせよ,通常の資金繰り(?)状態に戻った暁には,sanaもまた使ってみます!
    ありがとうございました~(^^)

  2. 名前:ななし 投稿日:2014/07/13(日) 21:43:04 ID:335aab16b 返信

    sanaですとRBCCとX-GARDが5千円以下ですが
    ROADLITE Tubelessの方が都合が良かったのでしょうか?RBCC、X-GARD共に持っていますがどちらも非常にスムースです、流石にチューブラーには及びませんが

  3. 名前:Shiro 投稿日:2014/07/12(土) 23:16:14 ID:5577eac39 返信

    >通りすがりさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!!

    アトムはFUSIONよりも軽いんですよね,確か。

    今のところ,FUSIONではパンクは未経験なのですが,先に傷んできてしまうのですよね。
    アトムも同じ傾向ですか。う~む。

    ROADLITEはどうなるのかな~?

    KOH富士山,初めて知りました。
    標高差1800mですか,激しいですねぇ。
    距離はFHCとほぼ同じですが,勾配はかなりきつそうですね・・・。

    できれば,勾配が緩くて長い坂がすきなんですが(^^)

    去年は3000m/日を達成しております。
    今年はどこに行こうかな~(^^)

  4. 名前:通りすがり 投稿日:2014/07/12(土) 17:22:16 ID:e1f8c2865 返信

    Shiroさん こんばんは!
    初めまして。いつも楽しく、またとても参考になる情報を発信して頂きありがとうございます。Siroさんのチューブレスに関する情報を参考に自分もチューブレスホイール購入、チューブレスタイヤを使用しています。自分は今ハッチソン アトムギャラクティックを使用してますが、サイドのひびわれがひどくなってきたため買い替えを検討中です。Siroさんのインプレ楽しみにしています。
    *ところでキングオブヒルクライム富士山(KOH富士山)をご存知でしょうか?26.5km、標高1800mも上がれます。坂好きのSiroさんには良いのではないでしょうか?

  5. 名前:通りすがり 投稿日:2014/07/12(土) 17:06:37 ID:e1f8c2865 返信

    Shiroさん こんばんは!
    初めまして。

  6. 名前:Shiro 投稿日:2014/07/11(金) 19:40:20 ID:4ea9c1e62 返信

    >えりっちさん

    おぉ,高級バージョンのformula proの方はパンクには弱いのですか!

    あ,lightバージョンだからさらに弱いのかもですね。

    FUSION3にしろ,formula proにしろ,チューブレス業界は全体的にお値段が高いですよねぇ・・。

    今回の検討の中では,ハッチンソンでFUSION3よりも頑丈なINTENSIVEも考えたのですが,それでも初期投資が高すぎて諦めました。

    勝負タイヤじゃなければ,1本5000円までだなぁ・・・。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2014/07/11(金) 19:35:57 ID:4ea9c1e62 返信

    >かんたろーさん

    あはは,チューブレス装着に5時間って,おいらじゃないですか!(笑)

    んでも,大変だったのは1本目だけで,コツをつかんだ2本目は10分,さらにIRCの専用タイヤレバーを使った場合には10分を切って装着できています。

    要は,ホイールの真ん中の溝にビードを落としてやるかどうか,なんですよね。

    クリンチャー3セット無パンクということは,チューブやリムテープ側は劣化してきているかもしれませんヨ?

    そろそろ,チューブレスもお試しください~(^^)

  8. 名前:Shiro 投稿日:2014/07/11(金) 19:31:37 ID:4ea9c1e62 返信

    >ナナホシさん

    今回のROADLITEはそれほどではないのですが,FUSION3の「ひげ」はものすごく茂っていました(笑)

    ものすごい数(400本!)もある上に,通常の走りでは地面と接触しないので,決して磨耗することがありません。

    フレームに擦っているし,空気抵抗すらあるのでは?ということで剃ってしまいました。

    ROADLITEは半分以下の本数ですが,もう,ついでなのに剃っちゃいました(^^)

  9. 名前:えりっち 投稿日:2014/07/11(金) 08:20:10 ID:8adb1a82d 返信

    おはようございます。Shiroさん
    おいらも、ユーラス2wayfitでIRCのirc formula pro tubeless lightを使っています。
    が、パンクが多くて昨年の9月から数えてリアは3セット目です(泣)。1回目は、異物で大きめのカット、2回目はサイドが道路の継ぎ目のような段差で擦れてミミズ腫れ+エアもれでした。以前使ってたPRO3と比べても、特にサイドが弱い感じです。現在使用しているセットは、刺し傷パンクしたのでNOTUBES入れたのですが、なぜかエアを入れると、傷の部分が蚊に食われたように盛り上がるので結局パッチを当ててます。とにかくお高いタイヤなので、shiroさんの中間レポート次第で次回タイヤはRODELITEにしようかなと思ってます。レポート期待してます!

  10. 名前:かんたろー 投稿日:2014/07/10(木) 21:23:09 ID:e894dee24 返信

    Shiroさん、こんばんは。
    2WAY-FITですが、クリンチャーしか使ったことがありません。
    パナレーサ​ー RACE Dが3セット目で無パンク記録更新中なのもありますが、どこかのBlogで5時間かけて装着した記事を読んで無意識に避けているのかも?(^_^;)

    次の練習用はROADLITE Tubeless試してみようかな?

  11. 名前:ナナホシ 投稿日:2014/07/10(木) 05:58:10 ID:2c082fa0e 返信

    Shiroさん こんにちは!

    たしかにタイヤは消耗品、散髪と同じく、
    安く済むのであれば越したことはないですね。
    (・∀・)

    むむ!?
    髭剃り???
    脛の毛と同じく、タイヤの毛も剃ってしまうのですか!?
    知らなかったです。
    ニッパーは面倒くさそうなので、脱毛ムース
    とか試してみるかな・・・( ̄∀ ̄*)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です