そろそろブレーキシューの交換時期かな・・・?(遅)

「キャ~、滑る~!」「ツルツルだ~♪」時節柄、不適切な発言ですが本当にツルツルです(^^;

「キャ~、滑る~!」「ツルツルだ~♪」
時節柄、不適切な発言ですが本当にツルツルです(^^;

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

「ブレーキシュー」って、消耗品ですよね。

どのくらいの頻度で交換するものなのでしょうか?

これくらい摩耗しててからするものなの・・・かな?(絶対に違うと思うけど)



9年かけてツルツルに

このツルツルシューは、カーボンホイール「Reynolds MV32T」を購入した時に付いてきた専用シュー。

Reynoldsを購入したのが2011年ですから、9年の歳月をかけて、ここまでツルツルに磨くことができました。「リムの上にも9年」です。

Reynolds MV32T UL到着!
お待たせしました(?) Shiro家次期ヒルクライム決戦ホイール,Reynolds MV32T ULが到着しました。 「次期」と言っても,もともとSHAMALしか持っていないので,初めての交換ホイールと言ってもいいのですが・・・
生まれたての時はこんなでした。側面に「Reynolds」って書いてある(!)

生まれたての時はこんなでした。側面に「Reynolds」って書いてある(!)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

シューの側面には「REYNOLDS」と書いてあったのですが、モノはSwissStop製で固い、コルクのような感じがする固いシューです。

これだけ長持ちするくらいですから、効きは決して良くなかったですが、逆に効きすぎてタイヤがスリップすることもなかったので、程よい性能だった気がします。

ここまですり減ってしまったらさすがに危険なので、無難にシマノのR55C4に交換しました。

左が新品R55C4。すごい厚みの差です・・・!

左が新品R55C4。すごい厚みの差です・・・!

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

ここまで厚さが異なると調整ダイヤルではカバーできず、ブレーキワイヤの固定を少し変更する必要がありました(笑)

R55C4もReynoldsほどではないですが少し硬めのシューの模様。

次の交換はいつになることやら・・・?

滑らないように、気を付けて。

滑らないように、気を付けて。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

【2020/2/2修正】
「お買いもの情報」で、間違って、アルミ用のR55C4をリンクしていました。正しくは、カーボン用のR55C4です。TKBさん、ありがとうございます!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツ紹介記事(一覧比較)

おかいもの情報



カーボン用とアルミ用があるのでお間違いなく・・・

コメント

  1. 名前:TKB 投稿日:2020/02/02(日) 08:51:52 ID:f2d9431d9 返信

    念のためお聞きしますがシマノのブレーキシューはカーボン用ですよね?
    おかいもの情報のリンク先を見たら不安になりました。

    • 名前:Shiro 投稿日:2020/02/02(日) 09:04:04 ID:93cc2edb1 返信

      コメントありがとうございます!

      本当だ、AL(アルミ用)になっちゃってました・・・。
      ご心配おかけしました。

      型式が同じというのは、紛らわしいですよね。
      使い始めて気が付いたのですが、一度ケースから出してしまうと、シューには「R55C4」としか書いてなく、アルミ用なんだかカーボン用なんだか、良くわからないでいですね・・・。

      普段使いのシャマル用にもR55C4(のアルミ用)を使っているので、気をつけねば。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です