次男坊号にもペダリングモニターを!

ん? TARMAC号にネオジム磁石?

ん? TARMAC号にネオジム磁石?

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

また次男坊にバイクアイテムを盗まれました・・・。

せっかく、LOOK号が左右両足パワーメーターに戻ったばかりなのに(TT)



パワーメーターが欲しい! でも105じゃ嫌!

現在、Shiro家には以下の3つのパワーメーターがあります。

パワーメーター 取付場所
Pioneer ペダモニ(左) LOOK595号(左クランク)
Pioneer ペダモニ(右) LOOK595号(右クランク)
4iiii PRESICION2.0 RHC号(左クランク)

昨年までは、LOOK号はペダモニ(右)、RHC号はペダモニ(左)だけだったのですが、4iiii社のパワメーター(PRECISION2.0)を導入することで、LOOK号は左右セットでペダモニを使えるようになったのでした。

4iiii社の左クランクパワメ、PRECISION 2.0 3D(前編)

以前紹介した、イギリスから密輸中の「謎の棒」が届きました。

一部の読者の方にはバレバレでしたが、そう、「謎の棒」は「チカラ計測棒」、いわゆるパワーメータ―でした。

バカ高いイメージがあるパワメ業界にあって、格安で有名な(?)4iiii社の左クランク用パワーメータ―「PRECISION 2.0 3D」です。

しかし、年末にTARMAC Expert号を手に入れて異様に燃えている次男坊がパワーメーターを熱望するようになり、やむを得ず、4iiiiを貸してあげようとしたところ、彼のタカラモノであるTARMAC号の見栄えにもうるさく、左だけ真っ黒な105クランクになるのはダメとのこと。

泣く子と自転車バカ息子には勝てないので、泣く泣く、LOOK号の左クランクを永久に貸してげることにしました(ジャイアンかよ・・・)

まぁ、9100DURAと105はデザインがあまりに違いますが・・・。

まぁ、9100DURAと105はデザインがあまりに違いますが・・・。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

色々問題あるよ、きっと

LOOK号の左ペダモニを貸してあげることにしたのはいいけど、TAMARC号に付けるとなる、なにげにいろいろと問題はあります。

(その1)ペダモニ用マグネット

4iiiiと違って、ペダモニはフレーム側にマグネットが必要(ベクトル表示用?)です。

純正マグネットは結構なお値段(2000円以上)するので、父としては断固出費拒否。

そこで、ダイソーのネオジムマグネット(6個で100円)をフレームに貼り付けてみましたが磁力が弱いのか、イマイチダメ。

過去にケイデンスセンサー用にたくさん買ったネオジムマグネット(二六製作所)の1つが残っていたので、こいつを付けたらうまく反応してくれました。

ダイソーマグネット。ペダモニは贅沢なのか、反応してくれません。

ダイソーマグネット。ペダモニは贅沢なのか、反応してくれません。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

二六製作所の強力ネオジムにしたら無事に反応!

二六製作所の強力ネオジムにしたら無事に反応!

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

全体をプラスチックテープでカバー。ちと見栄え悪し。

全体をプラスチックテープでカバー。ちと見栄え悪し。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

クリアランスはギリギリだったりします。

クリアランスはギリギリだったりします。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

フレームに厚手の両面テープで装着し、さらにプラスチックテープ(3M製)でカバーしてみました。

見栄えはイマイチですが、ちゃんと動いてくれています(^^)

カバーテープをもう少しうまくやりたいところですが、それはまた別の機会に。

(その2)クランク長が・・・合わん!

幸か不幸か、LOOK号もTARMAC号もクランクは同じDURA-ACE(R9100系)

なので、相互に入れ替えても問題は無いはずなのですが、実は、大きな問題があることに気が付きました。

自分でもすっかり忘れていたのですが、LOOK号は2011年に7900系DURAにしたときにクランク長を172.5mmにしていて、その後のペダモニ導入の際も172.5mmにしていたのでした。

FC-7950 debut!! (初乗り感想)
我が家に到着してから早3週間,ようやく,本ブログ内の紹介記事へDURAクランク(FC-7950)を試してみることができました。 週末になると子供の運動会があったり,天気が悪かったり,ツマにこき使われたりとさまざまな障害(?)がありましたが,無事に乗り越えての初試乗です。

それでも次男坊「R9100がイイ! ダメならペダモニ値段をバラすよ」と粘るので、やむなく、そのままLOOK号・TARMAC号でのクランク交換を断行。

これにより、親子共々、左右でクランク長が異なるという、マヌケな状態になってしまいました。

バイク 父LOOK595号 次男坊TARMAC号
右クランク 172.5mm (ペダモニ付き) 170.0mm
左クランク 170.0mm 172.5mm(ペダモニ付き)

まぁ、走ってみたらほとんど、っていうか全く気にならなりませんでした。

だとすると2.5mm差はいったい何なんだという話もありますが・・・(^^;

さっそくFTP計測!(やるんじゃなかったよ・・・)

紆余曲折しましたが、無事に次男坊号にもパワーメーターが装着されたので、さっそく、FTP(Functional Threshold Power)を計測してみました。

FTP計測中。どうせ、たいしたことないでしょう・・・(!)

FTP計測中。どうせ、たいしたことないでしょう・・・(!)

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

ZWIFT内にある短時間バージョン(アップも含めて45分)で計測してみたところ、228Wでした。

絶対値としては228Wはそんなにびっくりする値ではない(2018年の父は240Wでした)のですが、特筆すべきは、体重の軽さ。

わずか51.3kgしかないので、ヒルクライムで重要なパワーウェイトレシオ(PWR)は、4.44W/kgもありました。

父のデータと比較することこうなります。

ライダー 次男坊 父2020 父2018
年齢 19 50 48
FTP (W) 228 208 240
体重 (kg) 51.3 66 57.7
ウェイトレシオ
(W/kg)
4.44 3.15 4.16

2020年の父は論外として、過去最高に調子が良かった2018年の父(=ヤビツ39分を達成)と比較しても、あっさりと抜かれていました・・・。

これじゃぁ、今年のヤビツで10分も置いて行かれるわけだ・・・。

しかし、こんなのはしょせん机上の数字遊びにすぎません。

父には超秘密兵器があるのですよ、フフフ・・・(つづく)

ペダリングモニターを付けて湘南平に行ったそうです。平均290Wとのこと、あ~そうですか・・・。

ペダリングモニターを付けて湘南平に行ったそうです。平均290Wとのこと、あ~そうですか・・・。
ちなみに、父の最速タイムは7分31秒です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツ紹介記事(一覧比較)

サイクルコンピュータ

サイクルコンピュータ


おかいもの情報


コメント

  1. 名前:sakura 投稿日:2020/02/14(金) 09:15:57 ID:344f46a59 返信

    いつも拝見させていただいています。
    ところで、ご存じかもしれませんが、こんな記事がでていました。なかなかショックです。
    https://jpn.pioneer/ja/support/oshirase_etc/cycle/info200204.php

    • 名前:Shiro 投稿日:2020/02/16(日) 23:19:54 ID:362e1326b 返信

      コメントありがとうございます!
      (返信遅れてすいません・・・)

      Pioneer撤退のお話ですよね。
      もともと、業績が猛烈に悪化している中、よくこんなニッチ事業続けられるなぁ、と感心していたのですが、やっぱり無理だったのですかね。

      今のところ壊れたこともないですし、万一どうにもならなくなったら、4iiiiもあるのでなんとかなるとは思うのですが・・・。

      あ、でも、CA600は、なかなか他社に乗り換えられない素晴らしい出来栄えなので、できればずっと使いたいところです。
      こちらも、シマノがなんとかしてくれるのを祈るばかり・・・。

  2. 名前:_toshi 投稿日:2020/02/05(水) 08:36:44 ID:f52c780c2 返信

    Shiroさん:

    たかが2.5㎜、されど2.5㎜、どうなんでしょうねぇ・・・・・

    • 名前:Shiro 投稿日:2020/02/05(水) 21:43:35 ID:7ee10bc08 返信

      よく考えたら、自分だけではなく、次男坊も+2.5mmをまったく気にしていない模様。
      5mmくらい違うと、さすがに「?」ではないかと思うのですが、親子ともども、鈍感のようです・・・(--;

  3. 名前:sramred 投稿日:2020/02/04(火) 12:02:36 ID:11a977e33 返信

    自分がクランク長変えた時(+2.5mm)は全く走れなかった記憶がありますが、片方なら問題なし?
    たまたま右脚/左脚の長さがちがうとか?

    • 名前:Shiro 投稿日:2020/02/05(水) 21:42:45 ID:7ee10bc08 返信

      なんでしょうねぇ・・・。
      もともと、超いい加減なのか、鈍感なのか、全く分からないです(^^;

      最初、170mmを172.5mmにしたときは、速くなったぜ!的なことを言っていた気がするのですが、完全なプラセボ効果ですね(笑)

      左右の足バランスはだいぶひどいので、クランク長どころではないのかもしれません・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です