無題

しばらく更新が止まっていました(いつものことですが・・・)。

東日本をおそった未曾有の大震災。そのあまりの無惨さに意気消沈してしまってい,とてもブログどころの心境ではありませんでした。

あまりにも簡単に,私たちが築き上げてきたものが流れ去り,飲み込まれ,信じられないくらい多くの命が失われてしまいました。

そして,私も含めてやむをえない反応だとは思うのですが,日本全体が勢いを失い,おびえ,未来を見失いつつあるように思えます。

でも,過去,私たちの先祖の方々が,様々な苦難を乗り越えてきた結果,今の私たちが生きています。いつかは,「あのときの日本は本当にがんばった」と振り返られる日が来ることを信じたいです。

福島の実家とは,震災直後から音信不通になっていました。自分の仕事に忙殺されつつメールを送り続けていたのですが,震災3日後にはメールで連絡を取り合うことができました。

首都圏では,停電や電車の遅れに不満が勃発し,一方では,食料品やガソリンの買占めが行われ色々な物資が不足しています。

本当に物資が不足しているのは,被災地のほうです。

現地では懸命な救命作業が行われています。一人でも多くの命が救われることを祈るばかりです。

昨日,いつまでも沈んでいてはいけないと,夜中の11時過ぎに,ほんの5分だけローラー台を回してみました。

なんの役にも立たないけれど,ほんの少しだけ,気が晴れました。まだまだ,頑張れる気がしてきました。

Fight!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2011/03/24(木) 23:21:06 ID:0d5295709 返信

    >manpei01さん

    お久しぶりです。

    本当,このやるせなさ,無力感はどうしたらいいのか。

    おもちゃのように流されていく家や車を見ていると,
    月並みですが,自然の前の人間の無力さを痛感するとともに,
    中に生身の人たちが居たであろうことを胸が痛みます。

    復興へ向けた動きが一刻も早く軌道に乗ることを祈ります。

    それにしても,地震は怖いとは思っていましたが,
    津波がここまで恐ろしいものとは,恥ずかしながら知りませんでした。

    海の近くに住んでいる者として肝に銘じなければなりません。

  2. 名前:manpei01 投稿日:2011/03/23(水) 09:12:14 ID:8ee473921 返信

    お久しぶりです。
    だれが、どうして、なんでと、嘆きたくなりますが
    どこにも怒りをぶるける事ができなくて辛くなってきますが
    本当に辛いのは被災地の方なわけで、僕ら元気なものが
    頑張っていかないといけないですよね。

    うちの3歳の息子さんが、学校で歴史を習う時に
    大変だったけど、頑張って復興したんだよっと
    教科書に載せてもらえるようにしたいですね。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2011/03/21(月) 21:14:20 ID:95e3238f5 返信

    >keteruさん

    おそレスになりました。

    LGS SIX号にはキャリアをつけるための「ダボ」があります。

    今まで,普通の荷台や,子どもキャリアを
    つけたLGS SIX号を目撃したことがあります。

    おいらのLGS SIX号は,お買い物にしか使っていないので,
    キャリアをつけてもいいのかもしれないな・・・。

    地震のときの車での避難は,
    頭では分かっていたり,後から,外から見ていれば,
    「走って高いところに行けばいいのに」
    と思うのかもしれませんが,実際には難しいですよね。

    ただ,今回の地震では,引き潮を見て,
    「大きな津波が来る」
    と気がついていち早く逃げたおかげで助かった人もいたそうです。

    そういう経験や知恵を次世代に活かせていければいいのですが・・・。

  4. 名前:keteru 投稿日:2011/03/19(土) 18:41:05 ID:2f3c40269 返信

     LGS SIX号には、後付けできるキェリアがいりますかね。
     昔から言われている事なんですが…
     『地震(その後の津波)の時は車で逃げちゃダメ』
     今日も、その事を如実に現す映像が流されてます。 燃料が無ければ、テント代わりくらいしか使えない場所塞ぎ・・・・・・言い過ぎましたすいません。

     566が来ました!
     明日ショップに持って行って見てもらいます。 下ワンの圧入もあるようですね。 

  5. 名前:Shiro 投稿日:2011/03/19(土) 14:43:23 ID:713e0aace 返信

    >かずさん

    そう,会社でもおお騒動ではありますが,
    (今日も宿泊対応でした)
    冷静にこの経過を記憶することも大事ですね。

    まず,普通では体験することができないことを,
    今の日本では体験しています。
    このことを忘れないようにしないと。

    体験は語り継ぐことができません。
    体験は体で感じるから「体験」です。
    この貴重な体験を生かしていかなければ。

    会社の中も,今までは部門の壁やルールにしばられていましたが,
    「それどころじゃないだろう」と次々と改善されていきます。
    この底力,柔軟さを,平時にも生かすべきですね。

  6. 名前:Shiro 投稿日:2011/03/19(土) 14:40:30 ID:713e0aace 返信

    >Noguさん

    ご心配おかけしました。
    そう,セルフコントロールできない状況でした。

    今も,「さあ連休だ」という気にはなかなかなれませんが,
    みんなで落ち込んでもしょうがないので,
    できることをコツコツと支援しながら,がんばります。

    必要性の低いものを買い占めてしまうのは,
    オイルショックのときと同じですね。

    環境社会学というのを一時期学んだときがあり,
    あのときの集団心理を勉強しました。
    もう一度,教科書を出してみようかな。。。

    >tamamaさん

    そう,復興への動きはまだまだ始まったばかりですね。

    本当につらいことですが,
    どこかで,リソースの振り先を救援から
    復興に切り替えるときが来るのでしょうね。

    ローラー台に発電機をつければ,ライト一個くらいはなんとか。
    でも,おいらレベルでは100Wがいいところかな。
    そうすると,冷蔵庫も一応まかなえるのか。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2011/03/19(土) 14:35:40 ID:713e0aace 返信

    >keteruさん

    震災,戦争,そしてまた震災と,
    数多くの苦難を乗り越えた先達のおかげで,
    今の私達の命があるのですもんね。

    我が家では,家具の耐震策がまったくできていないので,
    今回の地震で倒れてきてもおかしくないものばかりでした。

    おちついたら,忘れずに補強策をしなければ・・・。

    一応,MTBもどきのLGS SIX号があるのですが,
    荷物積載能力が0なのが難点。

  8. 名前:Shiro 投稿日:2011/03/19(土) 14:33:24 ID:713e0aace 返信

    >keiさん

    そうか,keiさんは福島でしたね。
    大変な状況かと思いますが,がんばってください。

    原発関連の情報では,NHKはまだしも,
    民放や週刊誌では,ほとんどエンターテイメントの域まで,
    騒ぎ立ててしまっていますね。

    ネット社会でよく言われる「祭り」の様相です。

    臨界事故と水素爆発,火災とを区別しているのをほとんど聞きません。
    中性子放出があるかないかでは,大きな違いのはずです。
    また,被爆と被曝はまったく違います。

    「さらされる」の意味の「被曝」が正しいのですが,
    音が同じで,字も似ているので混同されてますね。

    いろんな数値が示す意味を正しく伝え,
    必要以上に不安をあおらないようにしてもらいたいですね。

    こちらでは,節電活動で夜間は本当にひっそりしています。
    当面は静かな生活として,その分を被災地へ向けた物資にしてもらえればと思います。

    またロードでたくさん走られるようになることをお祈りします。

  9. 名前:Shiro 投稿日:2011/03/19(土) 12:30:16 ID:713e0aace 返信

    >し~さん

    茨城もゆれは大きかったんですよね。
    そして,その後の停電も。

    でも,まずは無事が確認できてなによりです。

    私達のできることは限られていますが,
    できることからコツコツと!

    >きんちゃんさん

    そうだ,われわれオッサン達が沈んでどうする!

    がんばっていきましょう!

  10. 名前:Shiro 投稿日:2011/03/19(土) 12:26:01 ID:713e0aace 返信

    >EXEさん

    地震は恐ろしいものだと思っていましたが,
    それ以上に,津波があんなに恐ろしいものだとは,
    恥ずかしながら予想だにしていませんでした。

    地震の直後,市役所の防災室に戻って
    非難放送を呼びかけていた職員の方を思うと,
    胸が痛みます。

    停電は面倒ではありますが,
    被災地の状況に比べれば大丈夫です。

    マスコミも,もう少し落ち着いた報道を心がけて欲しいです。
    仮に,被災地で今の報道を見られた方がいたら,
    「トップ記事が停電? こっちは・・・」
    と思われるのではないかと思います。

    ただ,長引けば日本経済全体への影響も出るでしょうから,
    早く改善されることを祈りたいです。

    >takaGTさん

    実家は,普段から物資を蓄えていたようで,
    なんとか過ごせているようです。

    本当,明るく元気に!というのは無理ですが,
    みんなで真っ暗にならないように,
    がんばっていかなければいけませんね。

  11. 名前:Shiro 投稿日:2011/03/19(土) 12:19:46 ID:713e0aace 返信

    >tacoさん

    そう,僕らができることは,
    自分を最も生かせるところで,がんばることなのだと思います。

    国民全員で被災地に出向いて活動するのは無理だし,非効率。
    まずは,自分がもっとも効率よく活動できることを
    考えるしかないと思います。

    >you0328さん

    ママチャリだとかかりそうですね。
    が,日ごろの鍛錬で無事にたどり着けたようで,なによりです。

    おいらも,本当は自転車通勤に切り替えたいくらいです。
    先週一週間は,我が家の車は一度も出動していないです。

    その気になれば,乗らないでどうにかなるもんですね。

    もちろん,必要な人は乗らなければいけないわけで,
    それらの方々に迷惑がかからないようにしたいですね。

  12. 名前:Shiro 投稿日:2011/03/19(土) 12:14:15 ID:713e0aace 返信

    >プレちゃんさん

    そうですね,これから,いろいろな影響が出てくるのでしょうね。

    ただ,過剰なまでに「自粛」が広がらないことを祈ります。

    「ある活動・行動をやめること」が,被災地のためになるのであれば,
    どんどんやめるべきかと思います。

    当地で物資の不足が問題化している現時点では,
    大量の物資を消費するような活動は,ぜひ控えるべきと思います。

    が,なんでもかんでも「自粛」となると,
    かえって負のスパイラルに陥ってしまいそうです。

    開催することに,一定の勇気が必要な状況ですが,
    関係者の冷静な判断が必要になってきそうですね。

    >mukotakaさん

    ご心配をおかけしました m(_ _)m

    周囲ではいろいろなものが不足していますね。
    すべてが不足している被災地に比べれば,ずっといいのですが・・・。

    実家に不足しているものを送ってあげたいくらいなのですが,
    その手段が無いのでなんともかんとも。

    会社で,被災地に防寒着を送る活動があるので,
    どっさり持っていく予定です。
    できることから,コツコツと。

  13. 名前:かず 投稿日:2011/03/18(金) 22:56:58 ID:ef8c8e728 返信

    ご実家は福島だったんですね。
    連絡が取れてなによりです。
    ボクは仕事で秋葉原にいて、帰れなくなりました。

    不謹慎かもしれませんが、前向きに今の状況を楽しんでいます。
    住宅街は電気が消えて真っ暗で、月明かりを頼りに歩くなんて、きっと今後死ぬまで経験出来ませんから。

    日本は原爆を落とされたり世界大戦で負けたりしても復興し、世界2位の経済大国になりました。
    阪神大震災や中越沖地震からも復興していますから、今回もどうとでもなると思っています。

    人生、山あり谷あり。
    困難なことというのは、体験してみないと解決策を学べません。
    それが学べただけでも、今回の出来事は自分の人生にとって大きな意味の有ることだと捉えるようにしています。

  14. 名前:tamama 投稿日:2011/03/18(金) 08:35:20 ID:73291a912 返信

    ブログ更新、ご苦労様です。

    shiroさんのご家族を含め、福島のご実家のかたがたまで、既に私の「知人」の範疇に入っているため、無事を知りほっとしました。
    私の実家は栃木なので、直接の被害はありませんでした。

    今、私にできることは、混乱せず、日々の生活をしっかり送ることだと思っています。
    復興への長い道のりは始まったばかりです。どこかで、何らかの形で、自分の力がその役に立つ日が来るだろうと思います。

    と言うわけで、今日は、地震以来ようやくお休みが取れたので、自宅でじっとしてます。
    ローラーも少しだけやります。
    そうそう、停電中の電気を、何とかローラーでまかなえたりできないものでしょうか。
    せめて、冷蔵庫分ぐらいまかなえれば、3時間くらい必死に回すのになぁ。

  15. 名前:Nogu 投稿日:2011/03/17(木) 19:12:33 ID:936579b8f 返信

    気持ちわかります。
    しばらく僕も茫然でした。
    でも、家族や友人知人と連絡とりあえたことでだいぶセルフコントロールできる状況になりました。
    自転車にはまだ乗れていないけど近いうちに。
    ご家族含めご無事で何より。
    僕の福島に知人は内陸に居るのですが安否確認は数日かかりました。
    ガソリン、灯油の不足は本当に深刻のようです。これは、個人で送る事が出来ないので行政や支援団体にお願いするしかないですね。

    これだけ現地の状況が飽和状態のように報道されているのにまるで自分だけはと思えるような買占めには閉口します(ってかあきれます)
    日本人が一丸になって復興して逝かなければいけないのに。
    頑張りましょう。

  16. 名前:keteru 投稿日:2011/03/17(木) 19:02:23 ID:e1f0a404f 返信

    ♪~日は~また昇る~♪ どんな~人の心にも~♪ ああ~♪ 生きてるとは~♪
     ♪~燃えながら暮らす事~♪

     戦後復興を演出した国民が、そんな簡単に沈み込む訳が無い!
     私の在所は、東海地震の予想震源地から60kmほどです。 それを嘆いてどうにかなる訳でなし、ただし、今回の震災も教訓にしようと思ってます。 実は今まで、防災用品を殆んど持っていなかったんですが、揃えようと思います。 まあ、買い出すのはもう少し世間が落ち着いてからですが…。 瓦礫の上を走ろうと言うのではないですが、不整地に強いMTBを用意する方がいいかなと考えてます。 燃料いらないですからね。
     あ、LOOK566来ているようです。

  17. 名前:kei 投稿日:2011/03/17(木) 16:33:17 ID:1e7bf41cf 返信

    皆さん無事でよかったですね~

    こちら福島は大変な状況ですが、余震は少なくなってきました。
    原発事故が心配です。騒げば騒ぐほど人心は惑わされます。報道機関の方々にご一考していただきたいものです。

    まだ私の住んでいる処は断水中ですが、明日には復旧見込みです。

    食事処・コンビニ・GS等多くの施設に閉鎖がみられます。食料の調達も思うに任せません。燃料が乏しいので、自転車(ママチャリ)利用です。道路は陥没・ひび割れの箇所が多く走行は注意を要します。放射能の数値を睨みながらの生活は精神的によくありません。こんなに困難を与えられるとは…精神的に成長しそうです。逆に体重は減ってヒルクライマーに…なるかも(笑)

    まだ私の住んでいる処は良いほうです。自宅があり、家族全員無事なだけで幸せです。

    時空の路も中止とのことでした。
    復興支援で開催しませんかね…

    まげでらんに ふぐすま がんばんねどない!

  18. 名前:きんちゃん 投稿日:2011/03/17(木) 16:28:23 ID:435b62638 返信

    そうですよ、我々が元気を出さないでどうするんですか!!
    頑張りましょう!!!!

  19. 名前:し~ 投稿日:2011/03/17(木) 16:06:11 ID:445cf74e6 返信

    shiroさん、こんにちは。
    ご無事なようで何よりです。
    私も親類が茨城北部にいまして無事が確認取れました。
    身の回りが大丈夫なことが確認取れましたら、次はみんなで支えて建て直す番かと考えるようにしています。
    がんばりましょう!

  20. 名前:takaGT 投稿日:2011/03/17(木) 11:03:55 ID:4cf8b6c74 返信

    ご実家が福島ということでとても心配していましたが、無事に連絡がとれて良かったですね。

    僕も昨日からブログを再開しましたが、こちらはまだ連絡が取れていない友人などがいます…。被害の大きさは時間が経過するごとに深刻になってきていますね。。
    明るく元気にというのが無理でも、被災者を元気づける何かができるはずです。まずはそれを始めて行きましょう。

  21. 名前:EXE 投稿日:2011/03/17(木) 09:56:02 ID:bc25ea379 返信

    ご無事なようで何よりです。

    自分もあの映像にはショックを受けました。中継で見ていたのですが、逃げ惑う車の末路を考えると気が気ではありません。

    神奈川だと余震と無計画停電の影響がまだ残っていると思うのですが、どうぞ気を強く持って頑張って下さい。私たちにできることは、いままで以上に元気に頑張る事です。

    それでは。

  22. 名前:you0328 投稿日:2011/03/17(木) 08:48:59 ID:e3a942223 返信

    Shiroさん:おはようございます。

    故郷と連絡が取れて良かったですね。
    さぞ心配だった事と思いますよ。

    私も帰宅難民でした。
    金曜日の退社後、帰宅が多少遅くなってしまう事も考え、まずは最寄り駅付近で腹ごしらえをし、行き会った同僚と軽く飲んで電車が動くのを待っていましたが、JRが終日動かないと言う事実を知りました。

    さてどうしたものか、と考えて、会社に捨てる予定のママチャリがある事を思い出しました。

    会社に戻りママチャリを漕ぐ事2時間、ようやく我が家に到着しました。

    自分のクロスやロードなら55分の距離なのですが、いやー長かったです。。。。。

    普段から鍛えていたおかげで、わりと条件良く帰宅できましたので良しとします。

    私は私が出来る事をして、被災地への応援にしたいと思います。

    車に乗らない、余分な電気を使わない、余分な物を買わない、くらいでしょうか。

    ではまた。

  23. 名前:taco 投稿日:2011/03/17(木) 08:13:25 ID:e6dc6b045 返信

    ご実家の方々がご無事で安心しました。ぼくもいろいろ思い詰める事が多くなりましたが、まずは平常心を保って仕事とむかいあっております。ぼくが出来る事は、とりあえず日本経済の末端を支える事だと、、、。また気持ちよく自転車に乗れる日を待ちながら。

  24. 名前:mukotaka 投稿日:2011/03/17(木) 06:33:53 ID:461bf11d8 返信

    何かあったのでは・・・と心配しておりました。

    私の近くのディスカウントスーパーでは、乾電池が売り切れていました。
    たぶん、被災地の方へ送ろうとするものだと思います。(自分用の買占めだとは思いたくないのですが・・・。)

    明日は小学校の卒業式です。式の前に黙祷をささげます。

  25. 名前:プレちゃん 投稿日:2011/03/17(木) 04:12:35 ID:3ccc5d735 返信

    私は地震起きても関西だったので影響なかったんですが、違う方向でものすごい影響が出ましたよ・・・

    私が参加する予定だったイベントが軒並み自粛していってます、もちろんレースなんかも
    6月のmt富士も自粛が十分考えられますよ、伊吹山ヒルクライムとか中止になりました

    一応返金があるところはあるらしいですが・・・無いとこもあります

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です