【悲報】まさかのReynolds MV32T UL全損・・・。

今までのロード人生で,こんなに切ない写真は初めてです・・・(涙)

今までのロード人生で,こんなに切ない写真は初めてです・・・(涙)

Nikon D90 + Nikkor Micro 60mm F2.8

先日のMV32Tスポーク損傷事故から立ち直り,スポークの組み直しに向けてモチベーションがグングン上がっていたおいら。

しかし,そんなおいらを,さらなる不幸が襲う。

さすがに,これは立ち直れないです・・・(号泣)

しかも,これを見つけた日に,振れ取り台や交換スポークが到着するダメ押しまで・・・。

こんな悲しいお話です(T_T)

  • 最愛のヒルクライミングホイール,MV32Tが全損
  • 先日のスポーク損傷事故から立ち直り,スポーク張替え作業をやろうと張り切っていた矢先の出来事
  • 事故時に強い応力がかかり,今度は逆にスポークを外したことでユルユルになって,破損した模様
  • さすがにヒビ入りのリムでは怖くて走れないので,お予算7万円くらいで,リアホイールだけの購入を検討中・・・


最愛のヒルクライミングホイールが・・・(T_T)

写真の通り,おいらが心底愛していた,Reynolds MV32T ULのリムは無残にクラックが入って,お星様になってしまいました。

購入から3年,まだ1000kmも走ってないのに・・・。

昨夜,注文していた振れ取り台が来たので,試しにホイールをセットしてみたところ,猛烈に歪んでいて全然回りません。

左右に1cmのオーダーでぶれていて,「いくらなんでも酷いのでは?」と思って,リムを良く見たところ,リムに貼られたデカールに皺を発見。

いやな予感がしつつも,丁寧に,丁寧にデカールを剥がしてみると・・・。

あぁ,豪快にクラックが入っている・・・。もうダメ。

あぁ,豪快にクラックが入っている・・・。もうダメ。

Nikon D90 + Nikkor Micro 60mm F2.8

絶望的。

リムの両サイドにクラックが入っていることを発見。

あぁ,全損です・・・。

なぜこんなことに・・・?

スバルライン試走から帰ってきたときには,スポーク以外,特に異常が無かったリアホイール。

この数日間に何があったのでしょう?

スポーク損傷を発見した翌日,スポークを1本抜きました。

損傷したスポーク張替えをするために,既存のスポーク長を測る必要があるからです。

ホイールに装着したままでは分かりませんから,24本あるスポークのうち,1本を抜いてメジャーで長さを測りました(285mmでした)

このとき,抜いたスポークを戻せば良かったのでしょうけど,他にも振れ取り台やニップルなどを選んで発注する必要があり,スポークはそのまま抜いた状態になっていました。

1本だけスポークを抜いた状態。8時の方向。

1本だけスポークを抜いた状態。8時の方向。

Nikon D90 + Nikkor Micro 60mm F2.8

損傷は,この,「スポークが無くなった部分」で発生し,両方向からの圧縮力で潰れた(座屈)形でクラックが入っています(クラック写真は,後からスポークを入れたものです)

リムは多数のスポークによって中心に向けて引っ張られています。

そのうち1本を抜いてしまうということは,そこだけが「自由に動ける」場所になります。

リアのドライブサイドは,12本のスポークそれぞれに100kgfくらいのテンションがかかっています。

このうち1本が脱落してしまうと,ちょうど反対側のスポークのテンションに対抗する力が無くなり,リムは外側に膨らもうとすると思われます。

しかし,その両隣のスポークは生きていて外側には膨らめませんから,結果として,スポークを抜いた部分は,その両方から強い圧縮力を受けるのだと思われます。

んで,クシャッっと・・・。

スーパーコンピューターによる破壊シミュレーションの結果(ウソ)

スーパーコンピューターによる破壊シミュレーションの結果(ウソ)

Nikon D90 + Nikkor Micro 60mm F2.8

【2014/05/16追記】

senさんからのコメントをいただき,破損原因を考え直しました。

この,引き抜いたスポークは今回一番損傷が激しかったスポークで,頭部分で45度に折れて短くなっていました。

ということは,チェーン事故の際に,このスポークが通る部分のリムには過大な力が働き,ダメージを与えていたと推測されます。

そして,そのスポークを引き抜いて放置したことで,今度は左右方向からの圧縮力,さらに外側への膨らむ力が集中し,破損にいたったのだと推測されます。

さすがに,スポークを1本抜いただけで破損は弱過ぎ,2段階で壊れたのではないかということです。

ネジを締めすぎて壊したことは人生で無数にありますが,たった1個のネジを緩めただけで全損してしまうなんて・・・。

悲しくて,悲しくて,声も出ません。

目前に迫ったFHC。

半年以上前から走りこみ,練習を重ねてきた(しょぼいけどさ)時間。

涙で前が曇って,良く見えません。

ハイペロンでも買うとするか・・・。10セットくらい(投げやり)

(おまけ)
今のところ,6~7万でなんとかなるブツとして,このあたりを検討中。

  • ZIPP 202
  • ZIPP 303
  • FFWD F2R
  • FFWD F4R

のリアだけでも用意しようかと・・・。

ヒルクライム馬鹿っぽく,202 or F2Rか?

【2014/05/16追記】

破損原因推定に,senさんコメントでいただいたアイデアを反映しました。
ありがとうございます>senさん。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/08/01(金) 20:41:07 ID:1263e7b52 返信

    >ラビ君さん

    以前,CycleSport誌で,カーボンドライジャパンさんの記事を読みました。

    チェーンステーやリアエンドなど,「そこが壊れたらお釈迦でしょう?」みたなところを補修していてビックリしました。

    が,その修理費用が場合によっては10万円を越えていたりして,それにもビックリしてしまいました。

    ホイールはどうなんでしょうね。

    そのうち紹介する予定なのですが,リム・スポークだけではなく,ハブも損傷していたみたいなので,全部直そうと思うとものすごい費用になりそうです。

    ハブも単品で3万円とかしますもんね・・・(合掌)

  2. 名前:ラビ君 投稿日:2014/08/01(金) 17:38:19 ID:7fb0e89af 返信

    新しいホイールも購入され、
    壊れたこちらはもう手元に無いかもしれませんが、
    かなり深刻なダメージでも、カーボンドライジャパンさんなら直せるかも知れませんよ?
    巷では修理不能と言われている、ライトウェイトですが、こちらなら修理可能と言うことで今修理してもらっています。
    御参考までに。

    http://www.carbondryjapan.com/repair.html

  3. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/21(水) 21:17:18 ID:db671c9c0 返信

    >EXEさん

    お~,お久しぶりです!

    そうなんですよね,MV32を教えたくれたのはEXEさんでした。

    国内では超マイナーなのに,びっくりするくらい高性能。
    素晴らしいホイールでした(まだフロントは健在ですが)

    破損箇所に該当するスポークが折れて短くなっていたことから,そこのリムには猛烈な力がかかっていたんでしょうね(合掌)

    今週末は休日出張でなにもできないので(FHC前なのに!),FHCが終わったら,他のスポークの様子を調べたり,いろいろ実験してみたいと思います。

    あと,RDのL側リミットは,事故直後から相当にきつくしてあります。
    ローに入った後は,STIはビクともしないくらいきついです。
    これで特に変速にも問題ないですが,F4Rが到着したらまた調整してみます!

    あとは,F4Rがどれくらい活躍してくれるか・・・。
    (いや,エンジンである自分の出来栄えのほうが課題か?)

  4. 名前:EXE 投稿日:2014/05/20(火) 22:44:26 ID:e6fc33952 返信

    遅ればせながらご愁傷様です…選定段階からちょっとだけ関わった身として、とても他人事とは思えません。ともあれ、落車に繋がらなかったのは幸運でしたね。

    破損原因ですが、チェーンがスポークを引っ張り、過剰なテンションが掛かった事がトリガーになったという意見に同意です。元々スポークテンションが低目ですから、軽量化を重視してマージン込で最低限必要な引っ張り強度だけ確保していたのではと予想します。その点Fast Forwardは引っ張り強度が高い(詳しくはHPに載っていたと思います)ので、同様なトラブルには強いと思われます。あとは、タイヤの圧が恐らく高圧ですから、その辺りの影響もあるかなと思いましたが、10気圧程度では影響は無さそうですね。

    後学のためにも、クラックが入った所は一旦スポークを戻せれば戻して、他のスポークを緩めてみるというのはどうでしょうか。緩めた事だけが原因かどうかははっきりすると思います。

    あとは、ホイール側にチェーンが落ちるということはリミットスクリューの調整が煮詰まっていなかった可能性が高いですから、再発防止のためにも今一度確認した方が良さそうですね。Shamalと他のホイールでカセットの位置が一緒とは限りませんし、極端な話QRの締め具合でもわずかに変わる事もあります。初歩的な話ではありますが、意外とその辺りを一度見直してみると、今まで気付かなかったことがあるかもしれません。

    それでは長くなりましたが、富士HC応援しています!

  5. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/18(日) 00:55:19 ID:d8be6cc8c 返信

    >cpさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!

    冒頭写真,びっくりしちゃいますよね。
    このとき(↓)以来の,ドッキリ写真かも。
    http://fotopota.sakuraweb.com/archives/2011/05/post_648.shtml

    しかも,ネタじゃなくて本物ですし・・・(涙)

    完組ホイールだと,スポークの本数は少なく,テンション高く,というところなんでしょうか。
    24本しかないんですもんね。

    ちなみに,SHAMALにいたっては21本しかありません・・・。大丈夫か?

    それにしても,ダウンヒルで大破しなくてよかったです。
    きっと,先日のスバルラインのときにも,すでに予兆はあったんでしょうし。

    あぁ,重ね重ね,おいらは世界一運がいい男です(^^;)

  6. 名前:cp 投稿日:2014/05/17(土) 19:27:27 ID:fc4dd2d62 返信

    はじめましていつも楽しく拝見しています
    いつものようにブログ拝見しようとお気に入りから開いたらまさかの割れたカーボンリムの写真にびっくりしました
    ネタでどこからか拾ってきた写真を載せているのかと思ったら本当だったので2度びっくりです
    さぞかし落胆されただろうなぁと思います
    少ないスポーク数でハイテンションで組んでるから弱い部分の一本を抜いたことで一気に破断しちゃったんでしょうね
    ショックだとは思いますけどもしクラックがはいらずに気づかづに乗っていれば走行中に破断して大怪我か死亡事故なんてこともありえたかもしれませんから不幸中の幸いなのかもしれませんね
    次のホイールの発表楽しみにしてますね

  7. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/17(土) 00:12:40 ID:4d754d865 返信

    >ARUさん

    温かいお申し出,ありがとうございます m(_ _)m

    とにかく本番には間に合わせねば!ということで,昨夜のうちに,次期リアホイールを発注いたしました。
    MV32Tに比べると,100g以上重くなっちゃうのですが,少しでも強いほうが良いかと思い・・・。

    明日あたり,また紹介記事を書くつもりです。

    本当にありがとうございました!

    (あとは,妻に対する多額の借りをどうするかだ・・・)

  8. 名前:ARU 投稿日:2014/05/16(金) 23:38:32 ID:e01596cb0 返信

    この度はお悔やみ申し上げます。。。

    丁度今カーボンリムを取り寄せてまして
    近隣ですし中華でよければ組みますよ

  9. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 23:26:48 ID:aedaf3eb0 返信

    >かんたろーさん

    そう,もう大変でした。

    senさんが推測されているように,原因は2段階あるかもしれません。

    【1】チェーンが絡まったとき,1本のホイールにものすごい張力がかかり,リムにダメージを与えた

    【2】ちょうどそのスポークを引き抜き,放置したことで,ただでさえ弱っていた部分に圧縮応力がかかり続けた

    こんなところかと思います。

    さすがに,単純に1本緩めただけで全損,ということはない気がしてきました。

    いつか,3万円とか格安のリムを見つけたら,MV32Tを復活させたいです!!!

  10. 名前:かんたろー 投稿日:2014/05/16(金) 21:44:07 ID:0f68ddd8c 返信

    Shiroさん こんばんは。
    これは、大変な災難でしたね。

    ニップルは少しずつ順番に緩めてテンションを開放していくべしなんでしょうか?
    僕は怖いから、ローラー台用の安物ホイールが振れたらイジろうと思ってますが、ローラー台用は振れませんね。(-_-;)

    同じReynoldsユーザーとして MV32T UL復活の日を楽しみにしています。

  11. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 20:38:45 ID:96fdc05f8 返信

    >noriさん

    本当にビックリしました。

    デカールを手で触ったときに,皺・段差を感じ取り,「え!まさか!?」となりました。

    そのときのおいらは,きっと,デスラー総統のような顔色だったと思われます。

    で,次期ホイールですが,まさにおっしゃるとおりの理由でF2Rは諦めました。
    (カゴに入れて,決済画面までいって,諦め)

    32mmハイトのリムを壊す男に,20mmのリムなんて無理です,きっと。

    なので,今よりもだいぶディープなホイールになりました。
    100gほど重量増加しますが,ぶっ壊れるより全然いいです。

    100gなんて,う○こ一発で解消です!

  12. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 20:35:31 ID:96fdc05f8 返信

    >senさん

    そうそう,本当に運が良かったんです。
    本番でこんなことになっていたら,下りで集団落車を引き起こして,突っ込んできた3000人くらいから損害賠償訴訟を起こされてもおかしくないですから。
    (いくらなんでも,10番目以降の人は停まってほしいけど)

    あぁ,確かに,チェーン脱落のときにも相当の強さで引っ張られているのですよね。

    当該の(抜いた)スポークは一番損傷が激しく,首のところで折れ曲がっていましたから,長さが2mmくらい短くなっていました。

    そのときに,すでにクラックの予兆を作っていたのかもしれないですね。たぶん・・・。

    そう思うと,その後のヤビツの12kmダウンヒル,スバルラインの25kmダウンヒルを,よくも無事に走れたものだと・・・。

    やっぱり,世界一,運のいい男です(^^)

    あとで,本文の方にもsenさんの見解を載せておきますね!
    ありがとうございました。

  13. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 20:29:38 ID:4d0fcdd64 返信

    >りょうさん

    いつもいつも,しょうもないトラブル情報を世界に向けて発信する,フォトポタ日記です(^^)

    こういうとき「おっ,ネタになる♪」と思うのですが,さすがに今回は「ネタどころじゃねぇよ」でした。
    (ネタにしてるけど。笑)

    FHCが終わったら,のんびりと手組み作業に挑戦してみたいですね。
    先立つものがまったく0円(っていうか借金)なのが問題ですが・・・。

  14. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 20:27:14 ID:4d0fcdd64 返信

    >ケンゾーサンさん

    あぁ,懐かしい,大好きだった「クールポコ」。

    フォトポタ日記の中にも,なんどか登場いただいています(笑)

    男は黙って「Lightweight」です。

    WHR500(今は501?)って,本当にものすごい安さですよね。
    年間,何万個作ってるんだろう?

    とにかく笑わせていただきました,ありがとうございます。

    ちなみに,激落ち込みしているおいらに,ツマが最初にかけてくれた言葉は「ガムテープやセロテープで付けられないの?」でした。

    心配はとてもありがたく,でも,あまりに的外れで,おかげで心が少し軽くなりました。

    セロテープって・・・(^^;)

  15. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 20:24:06 ID:4d0fcdd64 返信

    >cressonさん

    いつも,詳しいコメントありがとうございます。

    本当は,ご紹介のあった他メーカーのリムも含め,現在残っている,ハブ・フリー・スポークを使って,新たに手組みしてみたい気はあります。

    が,来週の土日が無くて,作業時間を帆ドン度作れない状況では(ローラー台も続けたいし),今,手組みをやっている暇がありません。

    また,ほんの少しだけやり始めた感触では,ホイール弄りは急いでやるのではなく,のんびりやるところに楽しさがあるように見出しました。

    明らかに,他の自転車作業と違います。

    FHCが終わったら,安いリムから試してみます。

    振れ取り台,センターゲージなど,必要なものは揃っていますから(苦笑)

  16. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 20:20:03 ID:cf080d010 返信

    >aratoさん

    今回の事象は,だいたい2日ほど経って発症しました。

    抜いた直後はなんとも無かったので,ず~っと応力がかかり続けて潰れてしまったのかなと思っています。

    写真ではスポークを刺していますが,発見当時は圧縮されて穴がふさがっていました。

    ただ,スポークが折れると,次々と折れる,といのは良くあることのようです。

    適当なマンガを描きましたが,右から2枚目の絵の状態で,水平方向のスポークには,上方向に引っ張られる力に抗することはほとんどできません。

    そうなると,スポークが破断するか,リムが変形するかどちらか。

    長時間放置すると,一番弱いところ(=抜いたところ)に左右からの力が猛烈にかかるのでしょう。

    あと,リムは本当に薄いもんなんですね。
    タイヤ側は固いですが,スポーク側のエアロっぽい部分は,指で押すと簡単にへこみます。

    これでは持たないなぁ・・・,という気がしています。

  17. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 20:13:32 ID:2e4fbf341 返信

    >amigoさん

    お久しぶりです!
    コメントありがとうございます!!

    本当に大事なものがぶっ壊れたこと。
    そして,不注意でぶっ壊したことが,悲しくて悔しくて,なだそうそうでした・・・(?)

    ZIPPも最後まで悩んだのですが,たぶん,今後も色々トラブルを経験するはずなので,そうなったときに,専用ハブ・専用スポークはちと辛いかと。

    ReynoldsやFFWDは,汎用ハブ・汎用スポークなところが,性能面ではイマイチですがメンテ面では利点。

    まぁ,そのメンテで壊しちゃったんですけどね・・・(悲

  18. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 20:10:08 ID:0eacf1d60 返信

    >こばんさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!

    そうそう,ysroad池袋チャーリーさんのブログ。

    おいらも,破損した翌日に血眼になって色々探していた中で発見しました。

    ThirtyTwoのリムが3万円(!)という,信じられないようなお値段に腰が砕けました。

    早速電話して買おうと思ったら,記事は1月で,すでに完売。

    パソコン画面に頭突きして,また被害拡大させてしまうところでしたよ・・・。

    でも,とりあえず今回はFFWDにしましたが,これからも,しぶとくあちこちをウォッチして,ThirtyTwo(or MV32)のリムがこういう形で放出されたら,すかさずゲットします!

    常に3万円を貯金しておかなければ・・・。

  19. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 20:05:21 ID:0eacf1d60 返信

    >_toshiさん

    いやいや,本当に,本番前に気が付いてよかったです。
    おいらは,世界一,運のいい男です(笑)

    なんせ,本番のダウンヒルで発生したら,一瞬にしてリアホイールがバラバラになり,クリートが外れないまま自転車ともども,血だらけになりながらスバルラインを滑っていく自分。

    ようやく停まったと思ったら,後続車が軽く10台くらい突っ込んでくる・・・。

    あぁ,恐ろしい。

    で,やはり,スポークはとても微妙なテンションで成り立っていて,一人が抜けると,俺も俺も,と抜けていってしまうようです。

    おいらの下手な絵に描いたとおりなのですが,縦方向に1本抜けてアンバランスになりますが(ハブが上方向に引っ張られる),左右のスポークたちにコレを防ぐ力はほとんど無く,特に,90度の位置にあるスポークには無限の力がかかって,あっさりずれてしまうと思います。
    (ラジアルスポークに回転トルクを加えるような感じで)

    こんな悲惨な目に遭いつつも,「自転車ってすごい!」と感心もしています。

    こんなに弱いのに,あんなに強く走れるなんて!

    _toshiさんは「自分が言っておけば・・・」と思われているようですが,そんなことありませんよ!

    おいらが,こうやって馬鹿で壊して,それが皆さんに伝われば,それで,少しでも失敗するひとが減れば・・(^^)

  20. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 19:58:16 ID:3ded2ec67 返信

    >ナナホシさん

    「物が壊れた」ということも悲しいのですが,「自分の不注意で,自分の大事なものを壊した」というところが,なんともやるせなく,情けなく思っていました。

    なんせ,Reynoldsを入手したとき,初めて走ってみたときの嬉しさといったら,長男が生まれたときと同じくらいの嬉しさでしたから(おーばー)

    思い切って,どかん!とLightweightでも行きたいところですが,今回ばかりは,全部,妻の財布からの出費になりそうなので,質実剛健に・・・。

    とりあえず,リアだけ英国から(^^)

  21. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 19:54:58 ID:3ded2ec67 返信

    >yhkniさん

    本当,「スポーク1本,怪我一生」みたいな感じです。
    (くだらないことを言う余裕が出てきました♪)

    そう,本番がものすごく近く,しかも,今週の土日の後は2週間休みが無い予定なので,いきなり本番なのです。

    幸か不幸か,初めてReynoldsを買うときに散々悩んで調べていたので,そのときのことも参考にしつつ,FFWDに決まりました。

    大事に大事に使っていくつもりです(^^)

    で,他の方への返答でも書いたのですが,ほんの少しですが,ホイールを回してニップルを弄る楽しさを実感してしまいました。

    今までの自転車作業(コンポ等)とは全く違う,手作業の面白さがあると感じました。

    FHCが終わったら,手始めにローラー台用ホイールで練習してみて,それから手組みをやってみようとたくらんでいます(^^)

  22. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 19:50:20 ID:cf080d010 返信

    >sramredさん

    ご提案,ありがとうございます~!

    今回はまったく時間がない(来週は土日をまたいで出張。休みなし・・・)ので,仮に手組みをしたくなってもやる暇がないのです・・・。

    でも,ほんのちょっと,振れ取り台に乗せて回してみてニップルをいじった感触は,すんごく楽しかったです。

    落ち着いたら,気に入ったリムを買って,ゆっくり気長にひとつのホイールを作る楽しみを味わいたいです。

    ありがとうございました。

  23. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 19:47:56 ID:4f515dbb5 返信

    >achakeさん

    はじめまして。
    暖かいコメントありがとうございます!!

    買った直後は,カーボン,ということでとにかく神経質すぎるくらいに気を使っていたのですが,3年も使ってくると,扱いがゾンザイになってきていました。

    普段はとても丈夫に見えるのに,ちょっと扱いを誤ればあっさりと逝ってしまう。

    これからも,細心の注意を払っていかないといけないですね・・・。

    F2R,いいんですよねぇ~~

    昨日,買い物籠に入れて,決済画面まで行って,気が変わりました。

    32mmハイトのリムを壊す馬鹿に,20mmのF2Rは危険すぎます。
    末永く無事に使える自信が無くて・・・。

    といわけで,もう一回り深いヤツにしました。

    FFWDラインナップ中,たぶん,一番売れていて,一番お安い「4」です(^^)

  24. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 19:43:46 ID:4f515dbb5 返信

    >TaQさん

    リムのデカールを剥がしたときの,「あぁ・・・」感は忘れられません。

    完全に自分のミスで,あっけなく,国内価格15万円のホイールを全損させてしまうとは。

    EC90SLX,最初にカーボンホイールを買うときに散々悩みました。

    昔からEASTONは好きですし。

    が,今回はお予算も限られていることもあり,FFWDになりました。詳細はまた後で~!

  25. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/16(金) 19:40:32 ID:2ce2606bd 返信

    >みなさん

    ご心配・温かいお言葉,本当にありがとうございます!

    大丈夫です。

    やまない雨はありません(意味不明)
    努力は裏切りません(これもちょっと違うか)!

  26. 名前:nori 投稿日:2014/05/16(金) 19:36:09 ID:9a44d8583 返信

    今晩は。
    ビックリする様な破損でしたね。しかしカンパのボーラなんかは、リヤG3組なので大丈夫そうに思ってしまうんですが、やっぱり力を掛けるバランスが大事なんですね。次のホイールも軽い方が良いとは思いますが、リムは少し重たい物をお勧めします。ゼロ発進が悪くなるとは思いますが、平地の巡行性能はよくなります。このことはお分かりだと思いますが、レース仕様の軽量な物は耐久性が悪すぎます。私も経験あるのですが、4万円近くしたカーボンペダルを普段使いしていたところ、数十回位ハメたり外したりした位でペダルが割れました。しかも全損。それから安いカーボンペダルを使っていますが未だに割れません。そんなことがあったので、軽さより耐久性のある物をお勧めします。

  27. 名前:sen 投稿日:2014/05/16(金) 19:30:15 ID:f5051123e 返信

    これは運が良かったのかもしれませんよ。

    スポークを1本だけ抜いたのがクラック発生の引き金になったのかもしれませんが、クラックがスポークの引っ張り方向へ食い破るように発生していることから、チェーン落ちでスポークが引っ張られたときのダメージが原因かと思われます。

    なのでまだクラックが発生していない状態でスポークを張り替え、異常に気づかず使用を続けていたら、走行中にリムが割れて大惨事になっていたかもしれません。

    なので今回も運が良かったんですよっ!

  28. 名前:りょうさん 投稿日:2014/05/16(金) 19:15:04 ID:a4f1617a4 返信

    まさかの・・・
    Shiroさんのハプニング、トラブルレポートのおかげで、私自身トラブルにあったつもりでレベルアップしてきました。
    今回も手組完成かでのレポート期待しています。
    なにがともあれダウンヒル中に破断分解しなくてよかったですね。
    富士ヒル頑張りましょう。

  29. 名前:ケンゾーサン 投稿日:2014/05/16(金) 17:59:51 ID:872079373 返信

     ご愁傷様ですが、私の脳内では今や懐かしの”クールポコ”がこんなことを申しております。
    「FHC直前で、決戦ホイール破損させちゃった人がいるんですよ~」
    「なに~~~?! やっちまったな!!」
    「男は黙って!」
    「WHR500!」
    「男は黙って!」
    「WHR500!」
    「もう売ってませんし、WHR501になってますけどね~」

     笑い飛ばすには手痛いですけど、なんとかなるなる!  タイムが悪くても・・・ゲフンゲフン…。

  30. 名前:cresson 投稿日:2014/05/16(金) 13:53:55 ID:aa5b6fb14 返信

    こんにちは

    なんと言葉をかけていいのか、言葉が見つかりません。
    自分が同じシチュエーションならどうするか考えてみました。
    先日ニップルを売ってると紹介したショップ、BHSですが、 Gigantex社のリムを販売してます。
    GigantexはFFWDの仕入元と噂のメーカーなので信頼できるリムなんじゃないかと思います。
    32mmはないけど、38mmで$200、ハブはそのまま流用して、スポーク長を計算してみたんだけど
    NDSを3クロスにすれば、スポーク長286mmでたぶん285mmのスポークが使えます。
    DSのスポークは新たに用意しないといけないけど、このプランが一番安上がりかと
    もっとも、富士には間に合わないけど・・・

  31. 名前:arato 投稿日:2014/05/16(金) 12:19:18 ID:521bfccc6 返信

    このたびはご愁傷さまでした。
    スポーク抜けた圧縮力でクラック入ったってことは
    スポーク折れ=リム死亡ってことになるんでしょうか?それともスポークを抜いたことにより、圧縮される範囲(スポークの太さ分)が大きくなった事で入ったクラックなんでしょうか?
    後者だと願いたいです。同じレイノルズカーボンホイール乗りとしては・・・。

  32. 名前:amigo 投稿日:2014/05/16(金) 11:01:31 ID:f35b4e544 返信

    超お久しぶりです~
    Nooooooooo!!!それは痛いですね、思わずコメントせずに入られませんでした。
    スポークの時にもウワアと思ったのですが、大事なホイールごと壊してしまったのは辛いですねぇ。
    元気だして下さい。

    ZIPPに一票!

  33. 名前:こばん 投稿日:2014/05/16(金) 09:26:26 ID:2da509333 返信

    はじめまして
    いつも楽しみに拝見しております
    今回はかなりショッキングな出来事で
    コメントいたしました。
    以前、REYNOLSのリムでホイールを組もうと思い
    フォトポタ日記さんのMV32Tインプレを読ませて頂きました。
    その時に購入しようとしていた
    ysroad 池袋チャーリーさんのブログです
    http://ysroad-charley.com/itemblog/2014/01/reynols.html
    今日みたら単体での販売がもう無くなっていますが
    参考になれば幸いです

  34. 名前:_toshi 投稿日:2014/05/16(金) 08:49:48 ID:1bdb181c5 返信

    Shiroさん:

    おー、何てこった・・・

    本番前に気が付いて良かったとも言えますけど。

    私はリム損傷には至らなかったけど同じような経験があります。

    購入直後のとある完組のホイール(アルミリム)を通勤で使用していたのですが、帰宅時に走り出すとカランカランと異音が。

    止まって確認するとリアのスポークが一本外れてフレームに当たっていました。

    よく見ればニップルの所でスポークが破断している・・・

    ホイールを空回しするとニップルの残骸がリムの中でカラカラと動いている。

    仕方が無いのでスポークが他部位に当たらないようにテーピング固定、リムが激しく振れているためブレーキワイヤーを外して開放状態のまま騙しだまし走って家まで帰りつき、翌日にショップへ持ち込むため外しておきました。

    さて翌日ホイールをもって出かけようとすると、また更にスポークが外れている。

    多分、今回のShiroさんと同じく、折れたスポークをそのままにしてしまったため、他の部位に負荷が掛かって他のスポークが飛んだと思われます。

    限られた部位だけに負荷が掛からないようにして保管を、との情報を伝えておけば良かったですね、失敗。

  35. 名前:ナナホシ 投稿日:2014/05/16(金) 08:45:56 ID:8c3acfc12 返信

    Shiroさん こんにちは。

    おぅ!私も見ていて胃が痛くなってしまいました・・
    これは悲しい事件ですね(´Д⊂)
    心中お察しいたします・・。

    途中のイラストのうさぎ(?)の笑顔が
    悲しさを助長させているような |´Д`)

    ここは思い切ってズバンとお買い物して
    気を晴らしてしまいましょう!

  36. 名前:sramred 投稿日:2014/05/16(金) 07:59:17 ID:ef0faa436 返信

    sekaimon/eBay で「Reynolds Rim」を検索したら…
    http://www.sekaimon.com/i400702606291

    後リムだけあればいいんですけどねぇ…

  37. 名前:yhkni 投稿日:2014/05/16(金) 06:52:51 ID:217369ae7 返信

    yhkni です。
    ホイール、 残念でしたね。
    スポーク1本 で、クラックとは ビックリしますね。

    決戦も近いので ゆっくり検討している暇はないかも知れませんが、
    我が身を振り返り {あまり役に立たないアドバイス}
    「安物買いの銭失い」 にならないように、 気を付けてください。

    ところで、
    ホイール組立の準備も整ったようですので、
    是非 ホイール組にチャレンジしてみてください。
    できれば、 高級ホイールと 手組ホイールの違いのレポートなどしていただければ、 ありがたいです。

    私の場合、 高級カーボンホイールを買う資金と、
    それ以上に実力がないので 買っても無意味なので、
    いつも安物=手組になってしまいます。

    P.S.
    手組の場合、 一般には 32本組を使います。{私の場合}
    今回のカーボンホイール、 スポーク24本のようなので、
    1本あたりの 荷重が大きかったのも、 破損の原因の一つなのかもしれませんね。
    勉強になりました。

  38. 名前:sramred 投稿日:2014/05/16(金) 01:45:04 ID:ef0faa436 返信

    ごめんなさい。スポーク長さ違いますね。
    LWC取り消します。

  39. 名前:sramred 投稿日:2014/05/16(金) 01:41:06 ID:ef0faa436 返信

    LWCのカーボンリム260g+手組みに1票。
    まだまだがんばってください。

    それと、何よりもご安全に。

  40. 名前:achake 投稿日:2014/05/16(金) 00:13:05 ID:77aa92462 返信

    Shiro-san,

    いつも楽しく読ませて頂いております。
    ヤビツとか境川CRでたまにお見かけしたりしていますが、さて・・・

    リアホイール、非常に残念でしたね。
    しかし、スポークを一本抜いただけでこのような事象が起こるとは全く想定していませんでした。冷や汗を書いたのは、先日私は軽く自動車事故に遭いその際にフロントホイルの振れが大きくなったことを思い出したからです。うちのもこれから確認してみますが・・・。

    なお、手配までもうお時間は無いかもしれませんが、軽量ホイールの重量表をWebで見つけたので参考までに。#他社ホイールの宣伝用みたいですが、FFWD F2Rが比較的近い重量のようですね。F6Rのリアだけなら今利用していないので当方ご提供もできますが。
    お気を落としになられているとは思いますが、さらにお怪我や事故とならないよう、ご自愛くださいませ。

  41. 名前:TaQ 投稿日:2014/05/15(木) 23:48:58 ID:c7237665c 返信

    うわぁぁぁぁあぁ!
    富士ヒルの直前に決戦ホイールが!
    見ているだけで胃が痛くなってしまいました…。
    (そして,思わず富士ヒル用のホイールを丁寧に点検してしまいました)
    カーボン用品,それも軽量なものは破損と隣り合わせだと言っても,あまりにもあっけなく壊れてしまうのですね…。

    ヒルクライム用の後輪ということですが,EC90SLXなんかはどうでしょうか?
    リム重量250gなのでZipp202よりもリムは軽いですし,トルクも良くかかりますよ〜。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です