ザ・ファイナルバルブエクステンダー III (Oリング購入編)

ようやく,ここまでたどり着きました。

ようやく,ここまでたどり着きました。

Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

過去2回に亘り,Reynolds MV32T用のバルブエクステンダー探しの記事を紹介しましたが,結果的にはPanaracerの「シンクロエクステンダー」が一番おいらのニーズにあっていることがわかりました。
(エア測定ができる,走行時に外せる,ポンプエア漏れなし,ゲージエア漏れなし)

しかし,完璧に思えたPanaracerにもアキレス腱がありました。

それは,Oリング。

バルブ側にOリングをはさむことで,エクステンダーとの接続部からのエア漏れを防止しているのですが,このOリングがすごく細く小さく,すぐに千切れてしまうのです。

2個付いてきたOリングのうち,1個は千切れてしまいました。「何とかせねば」と思っていたのですが,ようやく解決です!

小さな黒いマルが,問題のOリング。1個90円もします。送料は800円くらい?

小さな黒いマルが,問題のOリング。1個90円もします。送料は800円くらい?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

そもそも,素直にPanaracer純正のOリングを購入すればいいのですが,1個90円もするうえに,どこの通販も宅配便でしか送ってくれず,1個購入すると1000円近いお値段になってしまうのです。

いつもの通り,金は無いけど暇はあるので,色々と試してみることにしました。



いつもの自己融着テープ→【一応成功】

フォトポタ日記では,すっかり常連の位置を占めるようになってきた,自己融着テープ。

とりあえずは,こいつで代用してみることにしました。

自己融着テープは,伸ばせば伸ばすほど薄く,細くなっていきます。そして,巻き重ねればブチルゴム同士が融着して一塊になってくれますので,ほぼ,Oリングのような役目を果たしてくれそうです。

で,やってみたのがコレ↓

自己融着テープを,細く,薄く巻きつけてみました。

自己融着テープを,細く,薄く巻きつけてみました。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

巻き作業を楽にするために,バルブコアを外してやってみました。結果は,写真の通り,ほぼ完全に純正のOリングと同じ形状を再現できました(^^)

装着してみました。もはや,職人芸の域です(笑)

装着してみました。もはや,職人芸の域です(笑)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

肝心のエア漏れについては,純正以上に完璧に漏れ防止できていました。

が! 残念ながら,耐久性がイマイチです・・・。

10回くらい着脱しているうちに,徐々に形状が崩れてきてしまうのです

一年を通してテープ巻きを繰り返し,匠や人間国宝(笑)の域まで達するのも一計ではありますが,やっぱり面倒です。

というわけで,一応,成功ではあるのですが,「完璧!」というわけにはいきませんでした。おしい~

DIY店で買ってきたOリング→【論外】

別の用事で,ご近所のロイヤルホームセンターに出かけたときに,Oリングのことを思い出し,水道用品売り場でそれらしきOリングを発見しました。

水道補修用のOリングを用意しました。これは,売り場にあった一番小さいのです。

水道補修用のOリングを用意しました。これは,売り場にあった一番小さいのです。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

しかし,肝心のサイズが分からないので,その売り場で一番小さいのと,2番目に小さいのを買ってみました。

で,装着してみると・・・。

どか~ん! まったくサイズが合わないよ(笑)

どか~ん! まったくサイズが合わないよ(笑)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

装着できないよ!!!(笑)

純正のOリングは予想以上に小さく,買ってきたOリングはあまりに巨大でした。

内径はほぼジャストなのですが,ゴムの太さが桁違いでした・・・

その巨大さゆえに,バルブのネジ部分が占領されてしまい,エクステンダーを取り付けることすらできません。あほだ~

ちゃんと寸法を測ってOリング購入→【大成功!】

以前,ばしばしさんから「ちゃんと寸法測ってOリング買うとよい」というコメントをいただいておりました。

その言いつけを守らずに,適当なサイズのOリングを買うから失敗しちゃったので,まじめにサイズを測ってみることにしました。

測ってみよう!

一番肝心な,Oリングの太さを測ってみると,約1mmでした。細~

一番肝心な,Oリングの太さを測ってみると,約1mmでした。細~

Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

Panaracer純正のOリングの寸法をデジタルノギスで測ってみると,

内径 3.29mm
外径 5.85mm
太さ 1.05mm

であることが分かりました。太さは僅か1mm。細い~

購入してみました

続いて,そのサイズの規格を探してみることに。

おいらが購入した「外部サイトへ脇役商品.com」というお店では,Oリングの規格について非常に丁寧に説明がされています。

それによると,太さ1mmというのは非常に細いOリングであり,「SS」という規格だけが該当することが分かりました。

また,材質については一般的なニトリルゴムでよさそうなので,求める型式は「1ASS」ということが判明しました。

サイズについては,純正の内径が約3mmでしたので「1ASS-3.5」が該当です。

こちらのお店では,1個16円 & メール便(250円)という格安ぶりなので,内径3.5mmの「1ASS-4」も一緒に,共に10個ずつ購入しました。

(16円×20個+250円=520円)

なくさないように,ダイソー製シール袋(笑)に整理しておきました。

なくさないように,ダイソー製シール袋(笑)に整理しておきました。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

使ってみよう!

さっそく,1ASS-4(内径3.5mm)の方から使ってみました。

エクステンダーの根元で,微妙にお肉がはみ出ちゃいます。これ以上締めると,たぶん,千切れます・・・。

エクステンダーの根元で,微妙にお肉がはみ出ちゃいます。これ以上締めると,たぶん,千切れます・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

装着の様子はこんな感じであり,エクステンダーの根元で微妙にはみ出ている感じですが,純正もほぼこのサイズで同じですので,1ASS-4もエア漏れはまったく問題ありません。

ただ,前述の通り,微妙にはみ出ているため,エクステンダーを締め付けていって,「この辺で止めておかないと千切れるな」というところでストップする必要があり,結構,気を使ってしまいます。

そこで,1ASS-3.5(内径3.0mm)も試してみました。

オー,ワンダフル!! 完全にすっぽりと収まりました。ぎっつぎつに締めこんでもOKです!

オー,ワンダフル!! 完全にすっぽりと収まりました。ぎっつぎつに締めこんでもOKです!

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

完全にエクステンダーの中に納まります!

1ASS-3.5は,内径が3mmしかないのを,ちょっと伸ばして使用しますので,太さが若干細くなります。

そのおかげで,エクステンダーの中にすっぽりと納まるのです。

エクステンダーの根元はこういう感じになっていて,縁ギリギリの部分はネジが切られていません。

エクステンダーの根元部分。端の方はネジが切られてなく,この部分にOリングが収まります。

エクステンダーの根元部分。端の方はネジが切られてなく,この部分にOリングが収まります。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

おそらく,この部分にOリングが入り込む設計になっていると思われるのですが,残念ながら,純正のOリングは少し太すぎて入れないのだと思うのです。

1ASS-3.5だと,この部分にすっぽり収まりますので,エクステンダーの装着時には,Oリングを挟んでしまうことを心配することなく,思いっきりキツク締め付けることができます。

もちろん,エア漏れは皆無です!(^^)

千切れる心配も無くなったのに,10個も買ったのはいったい・・・(1ASS-4も入れると20個か・・・)

まとめ

計3回に亘って書き連ねてきた,バルブエクステンダーシリーズも,ようやく今回で最終回です(たぶん)。

大まかなあらすじを振り返ると,こんな感じです(笑)

  1. ホイール付属のエクステンダー(タイプ2)を使う。エアは入るけど,エア圧測定ができない・・・
  2. バルブコア外して延長するエクステンダー(タイプ1)を購入。長すぎてものすごく不恰好になる・・・
  3. シンクロタイプ(TOPEAK)を購入。いいんだけど,エアーゲージとの相性が悪くてエアが漏れる・・・
  4. シンクロタイプ(Panaracer)を購入。98%くらい満足だけど,付属のOリングがすぐに千切れる・・・
  5. Oリングの代わりに自己融着テープで代用。かなりいいんだけど,耐久性が10回くらいしかもたない・・・
  6. 水道用Oリングをあてずっぽうで買う→もちろんサイズが合わない・・・
  7. サイズを測ってOリングを購入→少し小さめのOリングで大成功!

な,長い道のりでした。

なにか,大発明でもしたのかというような試行錯誤振りですが,ようするに,単なるバルブエクステンダーなんです(笑)

MV32がもっとディープならタイプ1のエクステンダーでOKだし,エア圧を気にしなければタイプ2でも良かったんです。

左から,純正,1ASS-3.5,1ASS-4,水道用1,水道用2。ドーナツ屋か!?

左から,純正,1ASS-3.5,1ASS-4,水道用1,水道用2。ドーナツ屋か!?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

まぁ,色々,細かく失敗したおかげで,バルブエクステンダーには3種類あることがわかったし,Oリングの規格も勉強することができました。人生万事塞翁が馬です(^^)

これからも,失敗だらけのフォトポタ日記でしょうけど,お楽しみに!!

【補足】

Oリングを購入した「脇役商品.com」は,インターネット店と楽天市場店の2種類があります

インターネット店は,単価が1個10円と安いのですが,送料が高い(500円)です。また,カタログや型式説明があってとても便利です。

一方の,楽天市場店は,単価が1個16円と高いのですが,送料が安い(250円)です。おいらは,こちらで購入です。

両店舗の違いは外部サイトへこちらで説明されています

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



ずばり,こいつです! 1ASS-3.5(内径3mm,太さ1mm)


おまけですが,デジタルノギス。1000円でこの精度。驚きです・・・。

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/27(水) 00:38:54 ID:cdeaa0b02 返信

    >you0328さん

    そうですね。

    やはり,
    「長期在庫品(しかも保存状態がわるい?)」か,
    「不良品」
    という気がしますね。

    おいらのFUSION3 TLは,今まで使ったどのタイヤより,
    耐久性がありそうです。
    驚異的なくらい,どこも痛んでないです。

    あ,先代のミシュランPRO3は,乗車のたびにタイヤを洗っていましたが,
    FUSION3TLにしてからは,からぶきしかしたことがありません。

    水でぬらす&干すは,加速劣化試験そのものですので(笑)

    フォークの傷も涙ものですよね。

    RHC号のときは,輪行でボロボロになっていましたが,
    そういう,自分の勲章・思い出みたいな傷と,
    他人にやられた傷は,表出している現象こそ同じでも,
    受け取る想いはまったく別物ですもんね。

    善戦をお祈りしています!(^^)

  2. 名前:you0328 投稿日:2011/04/26(火) 08:03:48 ID:51241eaaa 返信

    Shiroさん、皆さん:おはようございます。

    皆さん、コメントをありがとうございました。

    やはり私のは不良品か、長期在庫品だったのではないかと推測します。

    連休になったら販売店にて代タイヤに交換し、ブツを代理店に発送してもらいます。

    皆さんの心強いコメントをバックに戦います。

    フォトポタ日記読者西多摩地区代表(?) you0328

  3. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/26(火) 01:01:02 ID:d9eb528ef 返信

    >keteruさん

    このデジタルノギスは,しばらく前にAmazonで買ったものですが,
    驚きの1500円でした。

    それまでは,ダイソーの100円プラノギスでしたが,
    何の役にも立ちませんでした(笑)

    このデジタルノギスは,微調整用の車輪も付いているし,
    精度は0.01mmまであるし,非常~に使いやすいです。

    いろんなショップが出していて,
    いまだと送料込みで1000円です・・・。

    恐るべし安さです。
    自転車メンテにも良く登場しますので,
    ぜひ一本お持ちを!(^^)

    FUSION3は,おいらのも頑丈で長持ち状態です。
    やはり,不良品っぽいきがします。
    う~む。

  4. 名前:keteru 投稿日:2011/04/25(月) 23:09:54 ID:a12e2276b 返信

     バルブエクステンダーの話しは、まあ・・・覚えておきましょう。 しかし、今回の記事で一番驚いたのは・・・・デジタルノギスって・・・・・前から使ってらっしゃいましたっけ? なんかそのうち―
    『3次元CAD』とか
    『ロード用位置決めジグ』とか
    『Tig溶接機』とか
    『ロウ付け溶接習ってきちゃいました♪』とか・・・・・
     言い出しかねないんじゃないかと楽しみにしてます。 ・・・―いや・・・『自転車工房始めました!』の方が可能性が・・・。

    you03282011さま> うちで飼ってるHUTCHINSON Fusion 3 TLについて言えば、特に何ともありませんでした。
     ・・・・・去年の夏に1/1ガンダムを見に行く時には使ってましたから一年近く使ってるのは確かですが、何Kmくらい乗ったかは記録とって無いので定かでは無いんですが。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/25(月) 22:53:50 ID:90b45140c 返信

    >you0328さん

    いやはや,本当に便利な世の中になりました(^^)
    Oリング10個だけ買いに遠出する必要がなくなりました。

    さてはて,ご紹介の記事,びっくりです!!!

    Fusion3を半年以上乗っていますが,
    異常なほど頑丈なので感心しているところです。
    ほとんど磨耗しないし,クラック類もまったく無いです。

    ゴム製品なので,劣化に非常に弱いとは思います。
    水分や紫外線に弱いと思いますが,ここまではっきり壊れるもどうかと・・・。

    また,フォークの傷はぜっっっったいに許せないです!!
    こんなの,超初心者レベルです。

    まぁ,このタイプのクイックは,ヘッドがでかいのは,
    プロなら当然知っていることかと。
    (最近のカンパは,片持ちではなく,両持ちになったので,
     この手のトラブルは起きません)

    しかも,やっちゃっておいて,
    知らんぷりというのはどうしたものだか・・・。

    おいらは,自動車はいくら傷が付いても気にならないのですが,
    自転車はダメです。趣味なので(^^)

    あらゆる部位に,3Mの「表面保護テープ」というものを貼っています。
    液晶製品の,購入時に貼ってあるような,薄いビニールテープです。
    近々紹介しますね~!

  6. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/25(月) 22:43:55 ID:90b45140c 返信

    >takaGTさん

    こんばんは~

    Oリングばっかり売っているっていうのも,すごいですよね。
    実店舗だけだったら,商売成り立つのかな・・・?

    ご紹介の二六製作所というところもすごいですねぇ。
    磁石専門店。

    う~む。
    こちらは,実店舗だと,カード類は危険なんでしょか?
    磁気で壊れちゃったりして(^^)

  7. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/25(月) 22:41:21 ID:90b45140c 返信

    >redarpelsさん

    お待たせしました!!(^^)

    そう,DIY店では数種類しかOリング売ってないんですよね。
    脇役商品.comを見れば分かるとおり,
    数百種類もあるみたいですから,あたるわけないであります。

    もしかしたら,バルブの相性もあるかもしれませんが,
    内径3.0mm,太さ1mmで大丈夫でしょう。

    お互い,安全安心なエクステンダーライフを堪能しましょう!(^^)

  8. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/25(月) 22:36:53 ID:90b45140c 返信

    >Noguさん

    いやはや,そんなに褒められると照れちゃいます(^^)

    脇役商品.comは,とて~もニッチなお店ですが,
    本当に役に立つお店です。

    メール便対応してくれるのが助かります。

    お店にとっても,お客にとっても,
    こういう商品(実物を見る必要が無い)の場合は,
    ネットは便利ですねぇ(^^)

  9. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/25(月) 22:32:13 ID:90b45140c 返信

    >ばしばしさん

    いやぁ,このたびは,大変お世話になりました m(_ _)m
    おかげで,一般流通品を格安・大量購入することができました(^^)

    おいらも,一度は奥多摩方面を走ってみたいな,と思っています。

    自動二輪の頃は,陣場街道なんかを走っていたのですが,
    ロードバイクだと,そこまで自走することの方がおっくうで,
    なかなか挑戦していません。

    この夏には,595で初の輪行でもしてみようかな!?

  10. 名前:Shiro 投稿日:2011/04/25(月) 22:25:46 ID:90b45140c 返信

    >専務さん

    こんばんは~

    あぁ,確かに,元のバルブが外れてしまうと,
    本当に危険ですね。

    エアガンですもんね。怖~

    継ぎ足すタイプであれば確かに問題なしなんですが,
    おいらのMV32Tは,残念ながら,リムが低すぎるのが難点。
    ギリギリ,バルブヘッドでキャッチできない,32mmリムなんです。

    おいらも,予備タイヤには,この継ぎ足すタイプを付けています(^^)

  11. 名前:you0328 投稿日:2011/04/25(月) 13:54:06 ID:84e7611e5 返信

    Shiroさん:こんにちは。

    予備のOリングを買う事が出来て良かったですね。
    いやー、脇役商品.comにしても二六製作所にしても良い仕事をしてくれ、我々の強い見方ですね。
    私もお気に入りに登録しちゃいました。

    タイトルとは無関係なのですが、Shiroさんにちょっと質問。
    HUTCHINSON Fusion 3 TLにてこんな事(http://engawa.kakaku.com/userbbs/191/#191-557)になってしまっています。
    Shiroさんのはいかがですか?
    また、読者の人で同じタイヤをご使用の人、コメント頂けたら幸いです。

    よろしくお願いします。

  12. 名前:takaGT 投稿日:2011/04/25(月) 01:48:57 ID:c323bc6a2 返信

    す…すごい。Oリングを扱っているお店があるとは。
    毎度のことですがためになるブログです~(^^)

    ペダル軸にくっつける磁石は通販で買いましたけれど二六製作所のように、なんでも通販で買えるというのは便利な世の中になりましたね~

  13. 名前:redarpels 投稿日:2011/04/25(月) 00:37:26 ID:0b9248bb1 返信

    コンバンワ!
    おーーっ!shiroさんの記事待ちに待っておりました!
    と、なんとも他力本願で申し訳ないのですが・・・
    同じエクステンダー使いなのでとても助かります!
    残り一個となった虎の子のOリングを大事に大事に
    使っていたのでとっても助かりました!
    近所のDIY屋へ行ったものの、あんなちっこいサイズのは
    売っていませんでした。
    送料高いですが通販という手がありましたね。
    便利な世の中になりました。
    早速手配してみます!ありがとうございました!

  14. 名前:Nogu 投稿日:2011/04/24(日) 23:22:05 ID:db9c7d90d 返信

    あいかわらず、ためになるブログだ。
    まあ、僕の場合チューブラーとかハイトの高いリムは当面使う予定はないですが、もしもの時この記事を思い出す事にします。
    「脇役商品.com」貴重ですね。
    脇役が時に主役になる事もありますからね。
    便利な世の中じゃのぉ~

  15. 名前:ばしばし 投稿日:2011/04/24(日) 22:03:53 ID:69ebba2bc 返信

     おお,私の名前が出ている.多少は役立ったようでなによりです.
     3月にシーズンインの予定だったのですが,3月は殆ど走る気になれませんでした.ようやっと今になって活動開始という感じで,今日は奥多摩の周辺を少し走っていました.久しぶりの走りということで,腰と首がボロボロです.今日の奥多摩はロードバイク乗り多かったです.ここを覗いている人の中にも,今日走っていた人いたのでは?

  16. 名前:専務 投稿日:2011/04/24(日) 21:40:39 ID:bb87fc099 返信

    こんばんわ(^-^)
    私もエクステンダーいろいろ持ってます(笑)
    私もカーボンホイル(BOMA)使ってますので
    はじめトーピクの被せるタイプだったんですが
    コンチのバルブが緩めだったのかエクステンダーをずす時に一緒に緩んでロケット砲(笑)になったんでそれ以来継ぎ足すタイプのを使ってます リムが38mmなんでとヒラメ(空気入れのノズルで有名)の28mmのが耐久性もあって
    気に入ってます見た目もいい感じですよ。
    継ぎ足すタイプは他にも予備と言うことでチャレンジャーとTNI20mm持ってます(^^ゞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です