自称ヒルクライマー最大の危機,減量作戦開始!

次男坊が「野菜だからいいんだよ」と屁理屈をこねて食べているポテチ。おいらも食べたい・・・。

次男坊が「野菜だからいいんだよ」と屁理屈をこねて食べているポテチ。おいらも食べたい・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

最近,ヤビツや湘南平でヒルクライムを始めたのですが,なんか,こう,カラダが重い気がしていました。

20代の頃から体型にほとんど変化がなく,長年53~55kgくらいの体重だったのですが,去年は人生初の60kg超えを経験しました。

そして,久しぶりに体重計に乗ってみてビックリ。

なんと,驚愕で驚きで驚異でビックリな62.5kg!!

「体重計ぶっ壊れちゃうんじゃないか?」と思えるほどの巨漢です。

ヒルクライムの記録は成長しないのに,図体だけ順調に急成長しています。

いったい,どうしたら・・・。



自称ヒルクライマー最大の危機!

おいらの身長は175cmですから,体重が62.5kgでも,世間一般では「やせ形」に属すると思われます。

「適正な体重」というのは,何を基準にしていいのかよくわかりませんが,よく言われるのは,この式。

適正体重(kg) = 身長(m) × 身長(m) × 20

おいらに当てはめると,1.75×1.75×20≒67kgとなりますから,現状の62.5kgは5kg近く軽く,やはり,痩せ型に分類されそうです。

しかし,これがヒルクライマー業界(?)だと話が変わり,むしろ「太った?」「登れないデブは単なるデブだ」みたな扱いになります(悲)

以前,ヤビツにおける減量効果を計算した時には,おおよそ「1kg=30秒」という結果になっていました。

ヤビツを減量で乗り越えられるか検証
今回は,ちょっとおふざけですが,「目標を達成するにはどれくらい軽量化したらいいか?」を求める方法を紹介します。 ま,あくまでもおふざけですが・・・(笑)

いろんな誤差や自然条件などを全部無視すれば,1kg重くなることで30秒もタイムが悪化し,逆に1kg軽くなれば30秒も早くゴールできることになります。

自己ベスト(2012年5月,40分12秒)を出した時の体重は,たぶん,56kgだったはずですから,その時よりも6kgも増えているというのは,6kg×30秒/kg=3分もハンデを背負っていることになります。

たった40分ちょいのヒルクライムで,3分ものタイムロスがあるのでは記録更新なんてできるわけがないです!

しかも,今年も参加する富士ヒルクライムだと,ちょうど2倍の距離・標高なので,6分もの巨大タイムロスです。

恐ろしや・・・。

厳しい(?)ダイエットを敢行するのだ!

「1kg増えればヤビツで30秒遅くなる」のですが,逆に言えば,「1kg減らせば30秒速くなる」のです。

いっそ,10kg減らせば6分も短縮できてしまいます。わ~お♪(^^)

そこで,以下のように極めて厳しい掟を作り,自らを律していこうと決断しました。

【掟1】寝る前にポテトチップを1袋食べるのをやめる!

おいらは無類のスイーツ好きなのですが,同時にポテトチップ好きでもあります。

我が家には,なぜか,ポテトチップの袋が1年を通して必ず在庫があるので,寝る直前に1袋食べてしまうことがよくあります。

寝る前に1袋丸ごとは明らかによろしくないので,冒頭写真のように,お皿に盛りつけて量を制限することにしました。

あぁ,書いているだけで食べたくなってきたよ・・・。

あぁ,書いているだけで食べたくなってきたよ・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

【掟2】チョコを食べる量を少し減らす!

チョコも馬鹿みたいに好きで,職場のデスクには常に森永DARSが10箱くらい入っていて,1日で1箱半くらいは食べています。

これについても,自分を厳しく戒め,どんなに食べたくても1日に半箱までに制限します!

安売り(78円!)を聞きつけ,12箱も買った時の写真。あぁ,食べたい・・・。

安売り(78円!)を聞きつけ,12箱も買った時の写真。あぁ,食べたい・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

【掟3】スタバのラテを無脂肪乳にしてもらう!

MILK欄に「N」と書かれるのが,無脂肪乳の証。焼け石に水な気もしますが・・・(笑)

MILK欄に「N」と書かれるのが,無脂肪乳の証。焼け石に水な気もしますが・・・(笑)

XPERIA Z4

週に3~5回ほど通うスタバで,たいていラテを飲んでいるのですが,使用するミルクを無脂肪乳に変更してもらいます。

サイズは変わらず「トール」か「グランデ」なので,効果があるのかどうか微妙ですが,なんとなく「俺はカラダに気を使ってるんだゼ♪」感はアピールできそうです(誰によ?)

が,そんなときに限って,店員が新作スイーツを勧めてきたりする。やめて~(笑)

が,そんなときに限って,店員が新作スイーツを勧めてきたりする。やめて~(笑)

XPERIA Z4

【掟4】ローラー台を回す時間を長くする!

週に2~3回,ローラー台で回しているのですが,ほとんどがHIIT(High Intensity Interval Training,タバタ式田畑式)です。

ウワサのHIIT,タバタ式トレーニングを始めてみました!
つい1ヶ月前に片付けたばかりですが,新年早々,ローラー台が復活しています(おかげで巨大事故も防げています♪) いつもの年なら,早くても2月,遅ければ4月ごろから登場していたのですが,今年は,おいら周辺のヒルクライム侍達が,のきなみ冬場から一生懸命トレーニングしているので,落ち着いていられなくて,おいらも早めに再開です。 せっかくなので,いつもの,超緩いメニュー(緩い&短い)を改善し,もっとキツイトレーニングとして,流行のHIIT(High Intensity Training)の一つ,タバタプロトコルをやってみることにしてみました。

馬鹿みたいに運動強度が高いのでトレーニング効果はそこそこあるらしいのですが,時間がとても短い(HIITだけなら5分くらい)ので,消費エネルギーはとても小さいのです(前後10分のウォームアップ・ダウンを入れても200kcalくらい)。

そこで,HIITをやり終えた後,「300W固定で20~30分」という,ヤビツのようなメニューを追加してみました。

全体で45分程度の長さになり,消費エネルギーも350kcalと激増(^^)

終わった直後にアイス(シャトレーゼの「チョコバナナバー」がマイブーム)を食べてしまうので,台無しのような気もしますが・・・。

まとめ

以上のような過酷な(?)ダイエットを2週間ほど続けてみましたが,一度は62.5kg→61kgくらいに減りましたが,今朝は61.2kgで誤差の範囲の感じです。

とりあえずの目標は58kgであり,こんな,う○こ一発でできてしまうような小さな減量ではありません。

どか~んと数kgは減らしたいところですが,これ以上厳しい戒律は守れそうにもないので,このくらいが限界かも。

vivosmart HRを使うようになって,GARMIN connectで体重も管理するようになりました。見ての通り,一進一退で,全然軽くなりませんが・・・。

vivosmart HRを使うようになって,GARMIN connectで体重も管理するようになりました。見ての通り,一進一退で,全然軽くなりませんが・・・。

XPERIA Z4

あとは,土日のライドそのもので燃焼しつくせるよう,もっと何百kmも走りこみたいところ。

いやはや,マイナス4kgの壁は,蓑毛の激坂なみにきついですなぁ。

そんなに走りこんだら,減量目標達成前にヤビツで40分切れちゃいそうですよ・・・(笑)

おしまい(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前: 投稿日:2017/06/01(木) 15:13:32 ID:83c019e68 返信

    1.75*1.75*20は61.25kgでは?

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/06/03(土) 17:54:56 ID:1c9d7739a 返信

      コメントありがとうございます!!

      あ,本当だ,計算間違いしている・・・。
      適正は61.25ということは,すでにデブちんということではないですか(涙)

      今年はさらに重い,63kgに達しているので,大変なことです。
      体重が減らせないなら,身長を伸ばすしかないか・・・。

  2. 名前:_toshi 投稿日:2016/04/23(土) 08:52:24 ID:3f5334788 返信

    Shiroさん:

    後輩にShiroさんと同程度と思われる者がいます。
    私が入っていくと「ヴッ 暑!」と思えるようなさして大きくも無い作業部屋で、若い女性3人が普通にいる中、彼は一人用のホットカーペット(もちろん自前)を持ち込んで足を暖めながら作業をしているのです。
    「お前、運動不足なんじゃないの?」と私。
    「いえ、それなりに運動もするのですが温まらないんですよ」と。
    自分でも余りにおかしいと感じたのか専門医を尋ねた彼は、酸素吸入量と循環量を計測する何とか言うテストを受ける事になったとの事。
    そしてテストで休んだ翌日に「どうだった?」と問いかけると「それが、テスト前のレントゲンで心臓の弁の開閉不良疑いが見つかりまして精密検査を受ける事になりました」と。
    彼は、そりゃ基の弁が開閉不良じゃ血流も血圧も良くはなくて寒いはずですよねぇとシンミリ言ってました。
    Shiroさんは大丈夫ですか?

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/04/24(日) 10:17:05 ID:807ec8131 返信

      なんか,おいらとかなり近い感じですね!!
      他人が扇風機回している横で,カーボンヒーターつけてますから。

      心臓弁の開閉不良なんてあるんですか!
      あららら・・・。

      一応,ガングリオンの手術をした際に呼吸器系の検査もして,特に問題はなかったのですが,今でも安静時心拍が40以下とか,かなり低いのでその辺も影響しているのかもしれませんね。

      来年の冬には一度診てもらおうかなぁ・・・。
      ご心配,ありがとうございました!

      (おまけ)
      先日,マイカー(2000cc)の吸気バルブが開かなくなってエンジンがかからなくなりました。
      リビルド品と交換してもらったのですが,それでも,なんと7万円!
      電磁型になって,各種センサーが付いたりしているようですが,高い~(涙)

  3. 名前:_toshi 投稿日:2016/04/21(木) 21:15:56 ID:fddc5c633 返信

    70kgです。

    172cmですけど、50kg台なんて夢のまた夢・・・・・

    坂が得意な訳がないですよねぇ、何と言っても坂は軽さが正義ですからねぇ。

    鳥類は身体が大きくなればなるほど飛ぶための筋肉が必要になり、それでまた重くなるので余計に飛び立てなくなると言う悪循環が有るらしいですよ。(コンドルなどは下り坂で助走しないと飛び立てないとか)

    あー、軽い人が羨ましい・・・

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/04/22(金) 20:23:29 ID:d450c0e69 返信

      こんばんは~

      身長がほぼ同じで10kg差ですね!
      いやいや,サバを読んではいけない,おいらも62kgまで来ているんでした。
      正確には8kg差ですね。

      しかし,,,以前も書いたのですが,自転車生活以外では,あまり「体重が軽いこと」のメリットってあんまり感じないんですよねぇ・・・。

      体重というより代謝の問題かもしれませんが,とにかく寒がりがひどすぎます。
      おそらく,横浜市にある会社で,いまだにストーブを付けているのはおいらだけではないかと推測,いや,断言できます。

      下手すると6月でも使いますし,もちろん,今日もブレスサーモ股引です(笑)
      重くてもダメ~,軽くてもダメ~。適正体重はどこに!?

      そうそう,「進化論」だと,鳥の扱いって意外と難しいんです。

      鳥っぽく(?)なってきたけど,まだ不完全で鳥になれていない生き物って,生存競争上,あまり有利ではないのではないかということで。
      あれだけの筋力があるのに体重が軽いって,飛ばないと役に立たないですよね(^^)

  4. 名前:Nogu 投稿日:2016/04/21(木) 00:14:02 ID:a24450f6a 返信

    ありゃー
    60オーバーですか。
    自分はチビなんでそこまで行ってないけど55kgからなかなか下がらない。
    去年の今頃は52kg位だったんで思いっす。
    仕事も遅く食事も不規則。
    去年ほど乗り込めてないなどあるんで、やっぱり距離乗って体重落としたいです。
    GWは長い距離走りたいですね。

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/04/21(木) 01:02:48 ID:c98ecf483 返信

      そうなんですよねぇ,いつの間にかのオーバー60です。
      LGS RHC号に乗っていたころは,55kgとかだったんですけど・・・。

      Noguさんも絶賛増量中ですか(違)
      3kg増加だと,FHCで3分ほど多めに頑張らないと!

      GWはヤビツかと思っていたのですが,家族みんなが富士山だと勘違いしています。
      まだまだ,スバルラインは寒いと思うのですが・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です