初の表ヤビツタイムアタック!

ついに,ヤビツ峠にアタックしてきました。

「えっ,今ごろ?」と思われる方もおられるかもしれませんが,実は初めてなんです。

過去に3回ほどヤビツ峠は越えているのですが,いずれも宮ヶ瀬湖側,いわゆる「裏ヤビツ」からのんびり上ったことしかなく,秦野側(表ヤビツ)から上ったことは無かったのです。

表ヤビツは,実業団からハイアマチュア,ビギナーまで多くの自転車乗りがタイムを競い合って上る,神奈川では有名なタイムアタックコース。

昨年6月の富士ヒルクライム以来,ろくに山を登っていませんでしたが,初のヤビツタイムアタックの結果やいかに!?




今回のコース

GWに入ってから,急にヤビツにアタックしてみたくなりました。原因は本ブログの常連さんである外部サイトへnoguさんのヤビツ詣記事。つい先日,目標であった50分の壁を突破したとのことで,すっかりヤビツの虜になられているようです。

noguさんに触発されてヤビツに上りたくなったわけですから,noguさんと一緒に行かなければ意味がありません(?) 先週,同志道を走ったばかり(昨日は鶴見川100km)でクタクタのはずのnoguさんに連絡し,ご一緒に上ることに(^^)

朝9時に伊勢原運動公園に車で集合し,そこから名古木まで自走します。ヤビツ峠のてっぺんまでタイムアタックし,その後はのんびりと宮ヶ瀬湖までダウンヒル。

宮ヶ瀬湖をくるっと回って清川村をダウンヒルして伊勢原運動公園まで戻る,距離60km,標高差1000mほどのちょっとしたツーリングであります。

が,後半のダウンヒルはあくまでも「おまけ」であり,本日の目的は表ヤビツのタイムアタック!

富士ヒルクライムの時と同様,ご丁寧にステムにラップタイム表を貼り付け(前夜作成・・・),これまた富士ヒルクライムと同様,グリコのCCDドリンクを飲みながらのアタックです(^^)

富士ヒルクライム同様,またもこんな物を作ってみました(^^)左列は1時間,右列は50分用のラップタイムです。

富士ヒルクライム同様,またもこんな物を作ってみました(^^)
左列は1時間,右列は50分用のラップタイムです。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

伊勢原運動公園→善波峠

おいらはこの辺の地理はさっぱりわからんのですが,noguさんの事前のお話では,「善波峠を越える道がちょうどいいアップになる」とのことでした。

しか~し,坂が長い・・・。5%くらいの坂が延々と続き,アップどころかモチベーションがダウンしかねません(笑)

善波峠の坂道。アップにしては,ちょいとキツ過ぎる?(笑)

善波峠の坂道。アップにしては,ちょいとキツ過ぎる?(笑)

RICOH Caplio GX100

とかなんとか弱音を吐きつつも,予定通り,10時に名古木の交差点に到着。いよいよアタック開始だ~!

スタート!

表ヤビツのタイムアタックでは,この名古木の交差点を起点とするのですが,交差点の手前か向こうかで宗派(?)があるようです。noguさんチームはみんな「向こう側」で統一しているようなので,おいらも「向こう側」からスタート。

名古木の交差点到着。いよいよ,ここから男の闘いが始まるのダ!(^^)

名古木の交差点到着。いよいよ,ここから男の闘いが始まるのダ!(^^)

RICOH Caplio GX100

スタートすると,いきなり8%くらいの急坂になります。noguさんが「スタートしてすぐの豆腐屋の前が鬼門」とおっしゃっていましたが,まさにそんな感じ。

まずは,ゆっくりとスタート! このあとすぐ右側に豆腐屋さんが現れ,斜度が8%近くなります。

まずは,ゆっくりとスタート! このあとすぐ右側に豆腐屋さんが現れ,斜度が8%近くなります。

RICOH Caplio GX100

ここら辺では比較的ゆっくり(10km/hくらい)走っていたのですが,横をLOOK(585カナ?)に抜かれていきました。これは,同じLOOK乗りとしてはついて行く義務がある(?)ので,noguさんに別れを告げて追走に入ります。

んが,件のLOOKさんはデイリーストアの信号機で降りてしまわれたため,目標を失ってしまいました(残念)

デイリーストア付近の道は,上りだけではなくて「平坦」や「わずかな下り」が結構あるので,富士ヒルクライムの時と同じように,「加速できるところは,さぼらずに必ず加速する」というShiroヒルクライムポリシーに基づき,アウターに入れたり,軽くダンシングしたりして20km/h程度を維持していました。

激坂登場!(蓑毛のあたり)

蓑毛のバス停を過ぎたあたりから,斜度がきつくなってきます。

Polarの適当斜度計では10~12%なんていう値が表示され,心を萎えさせてくれます。

さらに,ここら辺は真~っ直ぐな坂道となっていて,「あんな先まで激坂が続くのかよ♪」と嬉しくなってしまいます(完全にMだ・・・)。

むひょ~♪ うんざり,いや,うっとりするくらい,真っ直ぐな激坂! しびれちゃう?

むひょ~♪ うんざり,いや,うっとりするくらい,真っ直ぐな激坂! しびれちゃう?

RICOH Caplio GX100

ここは,富士ヒルクライムで学んだ「キツイ斜面はみんなキツイ。黙ってインナーローで頑張るべし」との教えの通り,ゆっくりコツコツと上っていきました。ただ,ちょいとオーバーペースになっており,これが後に命取りになってしまいました・・・。

丸坂登場!(蓑毛のバスUターン場所の上)

蓑毛の上のバスのUターン場所を越えると,今まで10%以上あった斜度が,急に3~5%くらいになってきます。「ふぅ,これで楽になるよ♪」と思いきや,今度は丸坂攻撃が待ちかまえています。

これも,事前にnoguさんから事前に聞いていたのですが,路面に「○」マークがたくさん彫られていて,ガタガタ道になっています。

むひょ~,ケツが痛い! もっと・・・,いや,是非やめて欲しいデス。

むひょ~,ケツが痛い! もっと・・・,いや,是非やめて欲しいデス。

RICOH Caplio GX100

こういうのは,普通,急坂にあるはずなのですが,どういうわけか,ここでは斜度が緩くなった区間に彫り込まれています。

これは,かなりケツにきます。明らかに,Sな工事会社がMな自転車乗りのために彫り込んだとしか思えません。「おらおら,休むんじゃねぇぞ~」,という感じで(笑)

ゴールまで

丸坂を過ぎると,勾配はだいたい4~7%くらいであり,富士ヒルクライム(スバルライン)よりも少しキツイですが,蓑毛の急坂に比べるとだいぶ楽に感じます。

新緑の隙間から差し込む日差しが素晴らしいです。あ~楽しい~♪

新緑の隙間から差し込む日差しが素晴らしいです。あ~楽しい~♪

RICOH Caplio GX100

横を見ると,結構上ってきたことが分かります(秦野の町かな?) 相変わらず,写真ばかりで真剣味の足りない人である・・・。

横を見ると,結構上ってきたことが分かります(秦野の町かな?)
相変わらず,写真ばかりで真剣味の足りない人である・・・。

RICOH Caplio GX100

斜度が緩くなっている区間では必ず加速を繰り返し,せこくタイムを稼ぎつつゴールを目指します。

しかし,頂上付近になって,肝心の足が売り切れてしまいました(涙)

ゴール手前2kmくらいの緩斜面。30km/hも出せないよぅ!(涙) 完全に脚を使い切ってしまいました。

ゴール手前2kmくらいの緩斜面。30km/hも出せないよぅ!(涙) 完全に脚を使い切ってしまいました。

RICOH Caplio GX100

斜度は4~5%しかなくて,絶好の加速区間であるのにもかかわらず,しかも,心肺の方は余裕があるにもかかわらず,足が足りなくて加速することができません。「むほ~,がんばれない~」と泣きながらのゴールでした(笑)

気になるタイムは,44分32秒

初めての挑戦でペース配分もダメダメでしたが,目標としていた50分を大幅に切ることができました。

ただ,今のおいらでは,このタイムが限界です。これ以上,どうがんばっても伸びるとは思えません。強いて言えば,コンポをTIAGRAからDURA-ACEにするとか,ホイールをLightweightにするとか,追い風が40m/sくらい吹いている日を選ぶと,少し改善されるかもしれません(全部無理っぽいけど。笑)

ご一緒のnoguさんも自己ベストを少しだけ更新して49分26秒でゴール!

ヤビツ登頂を果たしたローディの99%が撮影するであろう写真。でも楽しい(^^)

ヤビツ登頂を果たしたローディの99%が撮影するであろう写真。でも楽しい(^^)

RICOH Caplio GX100

二人で健闘をたたえ合ったり,丸坂への恨みを話し合ったりしつつ,お約束の写真を撮った後は裏ヤビツを下って宮ヶ瀬湖へ向かいます。

裏ヤビツダウンヒル

裏ヤビツは長~く,細~いダウンヒルが続きます。

乗用車がギリギリすれ違える(場所によってはすれ違えない)ような道を,延々と15km以上下り続けます。

今回のツーリングで一番気に入っている一枚。ロードの楽しさ・可能性が詰まっている気がします。

今回のツーリングで一番気に入っている一枚。
ロードの楽しさ・可能性が詰まっている気がします。

RICOH Caplio GX100

おいらは,以前の本ブログ内の紹介記事へこの動画を見ても分かるように,ダウンヒルがとても苦手です(以前,自動二輪でガードレールを越えた経験がトラウマに・・・?)。今回も,割とブレーキをかけながら下っていたのですが・・・。

おいらの目の前,5mくらいで,noguさんのTCR号が右カーブでグリップを失いました。リアがロックし,激しく蛇行しつつ,倒れ込みました。

この辺のことはnoguさんブログの方に詳しく書かれると思います(?)ので,そちらに譲るとして,おいらの方は一つだけ小ネタを。

道ばたに倒れ込み,松の葉だらけになったnoguさん。駆けつけてTCR号を起こしてあげたおいらに一言,「サ,サドルは大丈夫ですか・・・?」。

そっちですか!!(笑)
自分より,自転車より,まずサドル! サドル命! サドル魂!

でも,本当に怪我が無くて良かったです。これで怪我していたら,ネタにもなりません(笑) これからも,気を付けましょうね!

アームストロングのように,コースアウトしても復帰するnoguさん。でも,だいぶゆっくりペースになりました(これで,20km/hくらいかな)

アームストロングのように,コースアウトしても復帰するnoguさん。
でも,だいぶゆっくりペースになりました(これで,20km/hくらいかな)

RICOH Caplio GX100

ちょっとした(?)アクシデントはあったものの,裏ヤビツの美しい新緑を見ながらのダウンヒルは,本当に心が洗われます。「ロードバイクやっていて良かったな~♪」と思える,多幸感に包まれます(^^)

途中,noguさんお知り合いのkanedaさんとすれ違い,あわててUターンして追いかけたりしつつ,1時間ほどで宮ヶ瀬湖に到着です。

ヤビツに来るたびに撮る場所です。今日は2台で(^^)

ヤビツに来るたびに撮る場所です。今日は2台で(^^)

RICOH Caplio GX100

それにしても,5月の裏ヤビツの新緑は美しいです(^^)

それにしても,5月の裏ヤビツの新緑は美しいです(^^)

RICOH Caplio GX100

お昼~清川村~運動公園

お昼ご飯は,宮ヶ瀬湖畔のそば屋さんで。

一日,2000kcalに迫るエネルギーを消費しつつ,昼飯はそば。これじゃぁ,太れないか・・・。

一日,2000kcalに迫るエネルギーを消費しつつ,昼飯はそば。これじゃぁ,太れないか・・・。

RICOH Caplio GX100

もう,残すところは20kmくらいしかないし,基本的に全部下りだし,ふたりともまったりモードになってしまいました。

たっぷり時間をかけて昼飯を食べた後は,のんび~りと宮ヶ瀬湖畔をクルーズし,清川村をダウンヒル。

noguさんに教えて貰った,「デローザ畑」。 え? どこがデローザかって?

noguさんに教えて貰った,「デローザ畑」。 え? どこがデローザかって?

RICOH Caplio GX100

「お」の点が,デローザです♪ noguツマさんが発見されたようです。

「お」の点が,デローザです♪ noguツマさんが発見されたようです。

RICOH Caplio GX100

運動公園にて解散

運動公園手前の10%の激坂を上って,出発地点に到着。本日のミニツーリングは終了です。

前々日に同志道を140km,前日に鶴見川を100km近くも走ったのに,おいらの我が儘につきあって,ヤビツアタックまでしてもらったnoguさん,本当にありがとうございました!!
(3日で300kmって,半端じゃないですよね・・・)

今度は,片瀬のウッドデッキでのんびりお会いしましょう!(その後,北鎌倉あたりをのんびりクルージングとか)

表ヤビツ初アタックフォトアルバムはこちら~

noguさんが「ずいぶん,アバウトな積み方・・・」と笑われていた,LOOK号の車載状態。

noguさんが「ずいぶん,アバウトな積み方・・・」と笑われていた,LOOK号の車載状態。

RICOH Caplio GX100

(おまけ)初ヤビツの反省点

初めての表ヤビツアタックでしたが,とりあえずの目標であった50分を切ることができました。

しかし,反省点はいくつかあるので,これらを改善すれば,ほんの少しであれば改善するかもしれません。

ペース配分
前半,あまりに飛ばしすぎました。急坂部分はどんなに頑張っても,タイムを縮める効果は少ないですから,ほどほどにすべきところ,ちょいと頑張りすぎてしまいました。後半の緩斜面で加速できなかったのは心残りです。我が自転車人生初の,脚の売り切れ体験でした。

左脚の痛み

昨年のガングリ手術痕がいまだに痛みます。膝から下はむくんで感覚が薄くなっています。しかし,最近になって少し良くなってきていますので,この調子なら夏 or 秋頃には全快になるかもしれません(^^)

リアディレイラぐらいは,ちゃんと調整して臨みましょう(^^;)

蓑毛の急坂で気が付いたのですが,ロー側3枚くらいで,ギアがギャリギャリ言いつづけていました。このため,走行中に何度もマイクロアジャスタを調整することになってしまいました。前日に,ちゃんと調整しておいた方がいいですね(当たり前)

というわけで,今後の大きな改善点は「ペース配分」。後半の緩斜面のために,いかに脚を残しておけるか,というところが課題と思われます。

休憩中にお聞きしたのですが,鶴見辰吾さんのチームLEGONでは,ヤビツで40分(男性。女性の場合は55分)を切ると「Black Jersey」を着られるようになるとのこと。柔道の「黒帯」のような感じですが,とにかく,あと5分も短縮するというのはもの凄いです。鶴見辰吾さんご本人は37分台だそうです。すご~!

おいらは,1~2月の合計走行距離が50kmという,超運動不足状態ですから,まずは走り込みから再開です!

【初の表ヤビツアタックデータ】
 コース :名古木交差点→ヤビツ峠
 所要時間:10時00分~
 走行距離:11.4km
 走行時間:44分32秒
 平均速度:15.4km/h

 平均ケイデンス:77rpm
 平均心拍:187bpm(げ,限界です・・・)

【本日の全体走行データ】
 コース :伊勢原運動公園→名古木→ヤビツ→宮ヶ瀬→清川村→運動公園
 所要時間:9時30分~15時00分
 走行距離:58.2km
 走行時間:2時間51分22秒
 最高斜度:15%
 最高到達:739m
 合計登坂:955m
 平均ケイデンス:80rpm

 消費エネルギー:1947kcal

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/26(水) 22:38:00 ID:691b631fe 返信

    >川口Pさん

    はじめまして。
    コメント,ありがとうございます!!

    ヤビツは,初めて登るところとしては,
    かなりハードな峠ですねぇ・・・。

    おいらの場合は,ご近所が鎌倉なので,
    割と小さな山(100mくらい)がゴロゴロあるので,
    ココを毎週走っているだけで,
    なんとなく山登りに慣れてしまっているようです。

    ヤビツは斜度10%以上ですし,けっこうキツイですよね。

    おいらも,真夏になる前には何回かは挑戦してみたいです。

    川口Pさんも,何度でも挑戦してみてください!

  2. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/26(水) 22:19:19 ID:691b631fe 返信

    >fj_nvさん

    こんばんは~&お疲れさまでした~(^^)

    おいらとほとんど同じタイムですね!(ほぼ誤差範囲)

    でも,「あれ,着いちゃった」はすごいですねぇ。
    おいらは,「売り切れた~。はよ着いてくれ~」でしたから(笑)

    自転車の方は595になりそうなんですか!?
    わ~,また仲間が一人増える~(^^)

    乗り始めて3ヶ月ですが,本当にいい自転車ですよ!
    カタログを見ていたときは「ラグ」が気になっていたのですが,
    自分の家に来たときからまったく気にならなくなりました。
    むしろ,チューブの「細さ」が予想外に良くて気に入っています。

    楽しみですね~(^^)

    で,Yahooブログの件ですが,ビックリです。
    先日のコメントをいただいたときには,すでに「見つかりません状態」でした。

    消えてしまうというのは,恐ろしい限りです。
    Yahooの対応はどうなんでしょう・・・。

    おいらは,今まで,Yahoo,goo,excite,livedoorのブログを使ってみて,
    最終的にレンタルサーバ上に自作するに至りました。
    その理由の一つに,「すべてのデータを業者に任せる不安」というのがありました。

    おいらは,かなりのおっちょこちょいなので,
    自分に任せるのも不安ではありますが・・・(笑)

  3. 名前:川口P 投稿日:2010/05/25(火) 22:23:26 ID:448ba350a 返信

    はじめまして!!僕も今日初ヤビツ行ってきたのでコメントさせていただきます!
    地元海老名からの自走でしたが峠の入り口ではすでに燃え尽きました・・・笑
    でもって肝心の登頂には1時間以上かかりました(汗

    僕には休憩なしで登るのが
    精一杯です!! でもまた絶対挑戦します!!お互い頑張りましょう!

  4. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/24(月) 00:31:27 ID:352186134 返信

    >fj_nvさん

    こんばんは~&お疲れさまでした~(^^)

    おいらとほとんど同じタイムですね!(ほぼ誤差範囲)

    でも,「あれ,着いちゃった」はすごいですねぇ。
    おいらは,「売り切れた~。はよ着いてくれ~」でしたから(笑)

    自転車の方は595になりそうなんですか!?
    わ~,また仲間が一人増える~(^^)

    乗り始めて3ヶ月ですが,本当にいい自転車ですよ!
    カタログを見ていたときは「ラグ」が気になっていたのですが,
    自分の家に来たときからまったく気にならなくなりました。
    むしろ,チューブの「細さ」が予想外に良くて気に入っています。

    楽しみですね~(^^)

    で,Yahooブログの件ですが,ビックリです。
    先日のコメントをいただいたときには,すでに「見つかりません状態」でした。

    消えてしまうというのは,恐ろしい限りです。
    Yahooの対応はどうなんでしょう・・・。

    おいらは,今まで,Yahoo,goo,excite,livedoorのブログを使ってみて,
    最終的にレンタルサーバ上に自作するに至りました。
    その理由の一つに,「すべてのデータを業者に任せる不安」というのがありました。

    おいらは,かなりのおっちょこちょいなので,
    自分に任せるのも不安ではありますが・・・(笑)

  5. 名前:fj_nv 投稿日:2010/05/23(日) 22:55:24 ID:fe0751ed7 返信

    初ヤビツ、無事攻略して帰還いたしました。
    名古木交差点から45分05秒でした。
    距離感がわからず、多少温存したまま「あれ、着いちゃった」って感じでした。
    宮ヶ瀬湖への下り坂はちょ~楽しかったです。

    今回はまったく未知の世界でしたが、shiroさんのブログのおかげでとてもスムーズにいきました。
    ありがとうございました。
    またこれから、595の組み立て記でお世話になります。

    ところで私のブログですが、今日帰ってみたら消えてるんです。
    いったいどうなってしまったんでしょうか???
    Yahooに問い合わせ中です・・・

  6. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/22(土) 10:48:20 ID:342baf5a5 返信

    >ばしばしさん

    こんにちは~

    おぉ,こんなところに牧場があったのですね!

    どこかのブログで服部牧場の記事は見たことがあるような。
    次回のヤビツアタックの帰りには,是非よりたいです。
    目標にもなるし(^^)

    ソフトを食べるため頑張るぞ~,なんて。

    >fj_nvさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!!

    浜松からヤビツアタックですか。
    やはり,自転車乗りの聖地ですね,ヤビツは(^^)

    LOOK595はものすご~く気に入っています。
    フルカーボンですが,細身スタイルがかえって斬新です。
    走りもとても軽いですよ~!

    次回ヤビツはいつになるやら,という感じです。
    なんせ,土日はいつも子守なので(とほほ)

    来週くらいには有給を取っていきたいな~。

    fj_nvさんのご検討をお祈りします!!

  7. 名前:fj_nv 投稿日:2010/05/21(金) 00:24:55 ID:51920f392 返信

    shiroさん、はじめまして。

    こんどの週末浜松から遠征して、おじさん遠足チームでヤビツに初挑戦します。
    計画にあたり、こちらのレポートがたいへん参考になり、ありがとうございました。

    また、個人的には近々フレームを新調する計画があり、今のところLook595が最有力候補です。
    もし595に決まったときには、またこちらのレポートのお世話になると思います。
    気が早いですが今のうちにお礼を申し上げておきます。
    ありがとうございました。

    22日(土)の9時ごろ七沢温泉を出発して、ヤビツ峠には11時ごろ到着?の予定です。
    タイミングが合えば、現地でご一緒できたらいいなあ、なんて思っています。

  8. 名前:ばしばし 投稿日:2010/05/16(日) 21:15:26 ID:c2d5d0175 返信

    http://kanagawa-hattoribokujou.com/  です.^^

  9. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/16(日) 21:06:47 ID:f65662d7d 返信

    >ばしばしさん

    こんばんは~

    ええ! そんな素晴らしいグルメスポットが!?

    アイス大好きなおいらとしては,是非行きたい!
    今週行くか,来週行くか・・・。

    実はそんな素晴らしいところがあることを知りませんでした,不覚。
    今回は,コンビニでアイスを一つ食べただけです。

    普段のツーリングだと,2~3個は食べるのですが(笑)

    でも,連休中にはご近所の牧場(飯田牧場)で,
    2回ほどジェラートを食べております(^^)

    アイス情報ありがとうございました!

  10. 名前:ばしばし 投稿日:2010/05/16(日) 09:02:31 ID:c2d5d0175 返信

     私もこの記事に触発され昨日2010.05.15初めてのヤビツに行ってきました.
     輪行で小田急秦野⇒名古木⇒峠⇒宮ヶ瀬⇒京王橋本から輪行で戻り  

     と,これだけならあえてコメント残す必要がないのですが,ちょっと気になったことが一つ.
     宮ヶ瀬ダムの先に牧場の看板を発見.乳製品好きの私は,激坂にもかかわらず進路を変更してしまいました.ソフトクリームと牛乳を食し,家畜類の様子を眺めつつ元の経路へ戻ってきました.

     あれ?待てよ.ソフトクリーム好きで,この近辺をうろちょろしているShiroさんがこの牧場のことを知らないはずが無いにも拘らず本ブログに記載がない.もしかして,隠していたとか?
     

  11. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/07(金) 22:17:27 ID:845528fbd 返信

    >keteruさん

    こんばんは~

    コメントに気づかず、遅レスごめんなさい!

    輪行しましょうよ~。
    おいらは、このたび、2つめの輪行袋を購入しました。

    今までのOSTRICHのL100は、コンパクトでいいのですが、
    ホイールとの中しきりが付いていないので、
    どうしてもフレームに傷が付きがちです。

    LOOK号は今のところ、ほぼ無傷(BB以外・・・)なので、
    中仕切付きのロード220を購入しました♪
    keteruさんも是非お試しを!

    しかし、そもそも伊豆方面だって、楽しいところがたくさんありますよね。

    おいらは、自動二輪でも自転車でも訪れていますが、
    山あり海あり、楽しい地方だと思います。
    松崎の方もいいですよね♪

    また夏にいこうかな・・・?

    >むらさん

    こんばんは~

    ヤビツ峠のいいところは、
    誰がやり始めたのか分かりませんが、
    みんな同じポイントから頂上を目指してタイムアタックするので、
    いろんな人たちとタイムを比較できるところです。

    ただ、確かに勾配はちょっとキツかったです。
    昨年の富士ヒルクライムでは5%でしたが、
    ヤビツでは最大で12%くらいありました。

    むらさんは、ロングライドのほかに、
    ヒルクライムもやられるのですね!

    おいらは、最長でも150kmほどしか走ったことが無く、
    ヒルクライムばかりが好きになってしまっています。

    でも、最近、気になり始めているのがロングライド。
    そのためか(?)、Edge705もwiggleってしまいました。
    早く来ないかな~(^^)

    むらさんも、ロングライドではGPSデバイスを使われていますか?
    おいらは、いつも紙地図のみで迷いまくるので、
    Edgeには期待しています。

    >ventomarinoさん

    こんばんは!

    そう、蓑毛を走りながら写真を撮っているバカはおいらぐらいでしょう。
    この悪癖が直れば、数10秒はタイム短縮できると思うのですが・・・。

    が、逆にタイムが悪いときに、「いや~、写真撮っていたせいでね♪」といいわけもできます(笑

    足の方は、いつのまにか、走行には支障がなくなってきました。
    また、膝下の皮膚の感覚は薄いのですが、
    とりあえず自転車に乗る分には影響はありません。

    まれに傷口をフレームにぶつけて涙がでますが。

    今年の夏はどんどん乗るぞ~(^^)

  12. 名前:ventomarino 投稿日:2010/05/07(金) 15:13:07 ID:83d26b96c 返信

    蓑毛を走りながら写真を撮るなんて・・・。
    凄すぎます!

    足が早く治るといいですね!

  13. 名前:むら 投稿日:2010/05/05(水) 23:26:36 ID:8a438d315 返信

    ヤビツ峠!乙かれさまでしたー。
    僕ら埼玉県民にはちょっと遠い場所なのであまり行くことはないのですが、是非一度は登ってみたい峠のひとつです。
    意外と勾配あるんですね。

    僕は今日、ヒルクライムでした。
    Shiroさんのように華麗な登りではなくコテンパンにやられたヒルクライムでした。
    今日僕が登った白石峠にも是非チャレンジしてください!

  14. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/05(水) 21:35:33 ID:c9b22e620 返信

    >Siruさん

    こんばんは~

    ヤビツTTでは,
    是非,40分を切って,Black Jersey認定を取得しましょう(^^)
    あと,4分かぁ。無理っぽいな・・・>おいら。

    写真の方は,そう,走りながらです。

    トップチューブの上にトライバッグを付け,
    その中にデジカメだけを入れています。

    これだと,ひょいと出して,パチリ,すぐしまう,
    が数秒でできます。

    上りは10km/hくらいですから,超簡単です。
    まぁ,最悪転んでもカメラが壊れるだけです(悲しいけど・・・)

    が,下りはそうも行かないのでコツが必要です。
    (高速で撮ったら死んでしまいます・・・)
    まず,カメラのシャッタースピードを1/10s程度まで下げます。
    次に,10km/hくらいまで減速します。
    で,さっと出し,パッと撮り,さっとしまう。

    速度は10km/h未満でも,
    シャッター速度が遅いので,スピード感が出せます。
    いずれにせよ,見通しの良いところじゃないとダメですけど。

    最近,IXYも治ってきたので,
    ハンドルバーに車載しようかな,とも思い始めています(^^)
    一番楽ちんだし。

  15. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/05(水) 21:24:54 ID:c9b22e620 返信

    >Noguさん

    こんばんは!

    終日,先頭を引いてもらって,
    ありがとうございました!

    特にダウンヒルは,
    先頭と2番目じゃ危険度が全然違いますもんね。

    おいらは,恐がりなので,妙に車間を取っていて,
    多重事故にならずに良かったです(^^)

    また,Noguさんの,体を張って自転車を守る姿,
    「あぁ,おいらでも同じ事するだろうな」と思ってしまいました。

    ヤビツTTの方は,しばらくお預けでしょうかね?
    (FHC終了まで)

    タイムを伸ばすには,やっぱり,緩斜面かなぁ。
    蓑毛の激坂はじっと我慢し,
    丸坂もじっと我慢し,
    そして最後の緩斜面で40km/hくらいで走りましょう(無理?)

    おいらは,この日の翌日の大山登山で,
    足がぱんぱんです。もう歩けません(涙)

    やっぱり,歳だなあ~

  16. 名前:Siru 投稿日:2010/05/05(水) 09:21:27 ID:234750349 返信

    おはようございます。

    当日、自分もヤビツ登ってきました。
    Shiroさんが、名古木スタートしたころには、
    既に自宅でしたが。。。。
    お疲れ様です。
    自分もShiroさん、目標にと! (^_^)v

    ライド中の写真、いっぱいありますが、
    やはり片手運転ですか?
    下りの流し撮り、かなり迫力ありますが、
    自分には真似できそうにないです。

  17. 名前:Nogu 投稿日:2010/05/05(水) 00:46:40 ID:ebfa20899 返信

    遅くなりました。
    (予定外に実家に2泊してしまいました)
    当日は大変ご迷惑おかけいたしました。
    幸いにも怪我はたいしたことなく体もTCRも無事です。
    安全確認と速度には十分注意しなければと深く反省しております。
    あの状況で僕が怪我して病院送りになったらShiroさんに大きな迷惑をかけてしまうことになってましたからね。
    やっぱり、無事に帰ってくると言うのが乗り物を愛する者の努めですね。
    今回の事は教訓にいたします。
    改めてヘルメットの大切さを教えてもらいました。
    これに懲りずにまたご一緒いたしましょう。
    僕も精進してShiroさんのタイムを目標にします。
    でも、しばらくは療養します。
    落車では無く乗りすぎで足を痛めました(汗

  18. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/04(火) 23:23:20 ID:379171bcb 返信

    >TTさん

    こんばんは~

    表ヤビツののどかな集落,裏ヤビツの新緑。
    そして,タイムアタック。
    本当にいいところですねぇ,ヤビツ(^^)

    それにしても,TTさん速すぎです!!

    37分とは・・・。

    現状から,あと7分も縮めるのかぁ。
    さすがに無理っぽいなぁ。
    すごいなぁ。
    しかも,次回は35分!?!?

    おいらは,とりあえず,40分を目指して頑張ります。
    南風の強い日に挑戦します(^^)

  19. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/04(火) 23:19:41 ID:379171bcb 返信

    >Paraさん

    こんばんは~

    おぉ,ここにもヤビツアタック隊が!

    やっぱり,菜の花台を過ぎてから勝負所ですよねぇ。
    そこまでの区間では,スピード出せる部分が限られてますもんね。

    前半で足を使いきってしまったのが悔やまれます。
    次回こそ!(^^)

    今度はフォトポタ日記で,ちゃんと目標宣言してから臨もう。
    TIAGRA595を見つけたら声援お願いします~!

    (おまけ)
    あ~,Deda白ステムがバレているぅ~
    次回ネタなのに~(笑)

  20. 名前:keteru 投稿日:2010/05/04(火) 23:17:41 ID:bdce365cc 返信

     帰省から帰ってきてみれば、shiroさんはヤビツアタックですか、お疲れ様でした。
     私がヤビツに行くためには・・・・・・箱根峠を越えて自走・・・・・・ヤビツに登れそうもありません。
     東海道線で丹南トンネルを越えての輪行・・・・・・輪行袋を持ってないことに気づく・・・・・・だめじゃん。
     と言うわけで、登り苦手で降り苦手な私はヤビツには行けません、今の所・・・・・・。

    今回の帰省 一日目 三島→天城越え→下田市郊外
    走行距離    65.7km
    行程所要時間 5時間20分
    二日目 下田市郊外の実家→石廊崎→子浦→雲見崎→松崎町→婆娑羅峠→下田市郊外の実家
    走行距離    76.88km
    行程所要時間 5時間20分

  21. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/04(火) 23:15:27 ID:379171bcb 返信

    >ユージィさん

    ヤビっちゃいましたか(^^)
    いいですねぇ。気軽にアタック!な感じです。

    鶴見辰吾さんのブログでは,
    ゴルフの「打ちっ放し」にならって,
    ヤビツは「漕ぎっぱなし」と言われているようです。

    TIAGRAの方は,いつか交換したいとは思っているのですが・・・。

    今日,鎌倉を走っていたら,急にFDがインナー固定になりました。
    降りてFDを調べると,なんと,ワイヤー固定ビスが緩んでいました。

    ブレーキじゃなくて良かったです。
    TIAGRAだUltegraだと言う前に,まずはちゃんとメンテしないと(^^)

    おたがい,TIAGRAで頑張りましょう!

  22. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/04(火) 23:10:45 ID:379171bcb 返信

    >SLENDERさん

    こんばんは~

    今回はタイムアタックと言うことで,
    まったく止まらないで走り抜けてしまいましたが,
    蓑毛のあたりの,のどかな雰囲気はたまらないですね。

    タイムアタックじゃなければ,間違いなく自転車を止めて,
    いろいろ写真を撮ったり,飲み食いしているところです(^^)

    速く走るだけがロードじゃなく,
    こんな田舎道を走るのも大好きです。

    色んな走り方ができるヤビツ峠。楽しいところですね。
    TIAGRAのLOOKを発見したときは,是非お声をおかけ下さい!(^^)

  23. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/04(火) 23:07:21 ID:379171bcb 返信

    >tamamaさん

    こんばんは~

    tamamaさんもヤビツアタックでしたか(^^)
    当日もたくさんの自転車乗りがチャレンジしていました。

    おいらの場合,心肺はまだしも,脚力が無さ過ぎです。
    低体重だけが取り柄です(笑)

    tamamaさんに抜かれないように,
    日々精進しなければ!

    一方,下りはからきしダメです。
    おいらも,何度かリアのロックを経験しています。
    もうすこし下りの技術も身につけないと,
    とは思っているのですが,なかなか。

  24. 名前:TT 投稿日:2010/05/04(火) 18:23:52 ID:a8ccf4b62 返信

    こんにちは^^

    ヤビツ、いいですねぇ~
    僕は去年の夏に名古木~峠まで37分ちょうどで上りました。現在sub35を目指して目下練習中!
    そろそろ今季初チャレンジをしてみようかな?と思います。

  25. 名前:Para 投稿日:2010/05/04(火) 15:39:44 ID:473a5a4ec 返信

    こんにちは。
    当方ものぼっていました。ニアミスですね。表ヤビツアが初めてとは以外でした。
    善波峠もいいですが、金目川沿いに走って力を温存してペース配分が掴めれば、Shiroさんなら40分きりそうですね。(菜の花台をすぎてからが重要のようです。)
    595+シャマル+Deda白ステムを見かけたら声を掛けさせて頂きます。

  26. 名前:ユージィ 投稿日:2010/05/04(火) 06:57:14 ID:3f7fc14c6 返信

    私も2ヶ月ほど前、初めてヤビっちゃいました!
    (この表現、誰も使わないと思うなぁ・・・w)
    タイムはshiroさんより10分遅いです〜
    同じTiagra使いとして目標ができました。

  27. 名前:SLENDER 投稿日:2010/05/04(火) 01:25:08 ID:7b6898de6 返信

    お久し振りです。

    私も2日にヤビツを上って来ました。浅間山林道経由で、蓑毛バス停から峠でしたが。

    私はまだ名古木から峠まで、休憩なしで走ったことがありません。近いうちに通しで走ってみたいと思っていますが、1時間を切れたらいいな、とそのくらいに考えています。

    ちなみに2日の蓑毛から峠までのタイムは47分で、休憩時間を引いた実走時間は39分でした。と、言う事は、shiroさんに追い付くには、名古木から蓑毛まで5分で走らないと・・・

    絶望的ですね(苦笑)

  28. 名前:tamama 投稿日:2010/05/04(火) 00:04:22 ID:ddd437cd5 返信

    こんばんは~

    私は、土曜日に、半年振りにヤビツアタック!を敢行しました。

    タイムは、デイリー山崎で信号に引っかかってしまったので、そこから42分48秒でした。単純に5分足すと、47分台後半なので、shiroサンより、3分ほど遅いことになります。
    残念!!

    裏ヤビツは、登りと下りではだいぶ印象が違うと思うのですが、どうでしょう?登りでは、ちょうど良い勾配と景観のせいで楽しいのですが、下りは、ブラインドコーナーの連続で注意が必要になります。
    私も、事故には至っていませんが、対向車に驚いてタイヤをロックさせた経験が何度かあります。
    下りの技術は向上するにこしたことはありませんが、公道を走る以上、早くなる必要はないと思います。安全第一が、まっとうな自転車人の第1条かと思います。
    、、、と、えらそうなことを書きつつ、本当は、shiroさんに負けたのが、ちょっと悔しい私なのです。
    あさってあたり、もういっちょ、行くかぁ!!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です