一般車の積載能力に脱帽!(発見場所: 藤沢)

なんとも硬派な(?)リアキャリアです。

なんとも硬派な(?)リアキャリアです。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ロードバイクと一般のママチャリや実用車を比較したとき,乗り心地やスピードなどが挙げられますが,おいらが一番に思うのは,積載能力の差です。

一般車の積載能力って,ものすごいですよね・・・。



分かりやすい超大容量!

【2016/5/11追記】

最初に紹介している自転車。
どう見ても,後付けでビールケースかなんかを縛り付けたのかと思ったのですが,なんと,完成車でこの状態で売られていることを知りました。

しかも,あのブリヂストン製です!
いやはや,驚きました。

情報をいただいた,けんさん,ありがとうございました~(^^)

日々,駐輪場に並ぶ自転車を見ていると,びっくりするような積載能力を備えた自転車に遭遇することがあります。

もともと,普通の一般車(日本語変?)ですら前カゴは標準装備ですから,ロードに比べたら何倍も荷物を運べますが,それでも飽き足らないのか,ものすごい猛者自転車がいました。

なんていう巨大キャリア! たぶん,メーカー純正ではないでしょう・・・(^^;

なんていう巨大キャリア! たぶん,メーカー純正ではないでしょう・・・(^^;

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

なんでしょう,この,ものすごく分かりやすい大容量キャリアは!(笑)

おそらく,元手もすごく安いのでは?と思われますから,容量あたり費用は超格安でしょう。

キャリアは完全に直方体ですから,本やレンガのような四角い物体も入れやすそうです。

つくりは完璧に直角なので,レンガやタイルを運ぶのに最適かと・・・。

つくりは完璧に直角なので,レンガやタイルを運ぶのに最適かと・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

この猛者自転車に限らず,駐輪場や路上駐車で停まっている一般車には,びっくりするような積載能力や積載方法の自転車がありますね。

これもデカイですが,一応は「自転車用」のキャリアだと思われます。

これもデカイですが,一応は「自転車用」のキャリアだと思われます。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

これは少し珍しいのでは? フレームが「膨らんで」荷物が入るようになっています。

これは少し珍しいのでは? フレームが「膨らんで」荷物が入るようになっています。

SONY α7II + CarlZeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

ロードバイクの場合・・・

超大容量一般車に比べちゃうと,我らロードバイクの積載能力の貧弱さには,逆の意味で驚かされます。

普段,おいらは,ボトルケージに「ドリンク」と「ツールボトル」を装着していて,ツールボトルの中身はこんなものだけで満タンになっています。

ツールボトルだと,これくらいが限界です。

ツールボトルだと,これくらいが限界です。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

これ以外に,最低でもカメラ,スマホ,予備,財布,食料,ウィンドブレーカー,霧吹きなどを持っていきたいのですが,いつも家を出るギリギリまで悩み,泣く泣く家に置いていったり,ド根性で背中のポケットに詰め込んだりしています。

ヒルクライムの時に至っては,家やクルマの「カギ」をどうするかで悩んでしまう始末。

あんな小さな物体をどうやって運ぶかで悩むなんて,なんていう不便な乗り物でしょう。

通常状態の595号。ツールボトル以外に荷物を入れる場所はゼロ・・・。

通常状態の595号。ツールボトル以外に荷物を入れる場所はゼロ・・・。

SONY α7II + SONY FE 28-70mm F3.5-5.6

サドルバッグやトライバッグをつけるという普通の増容量技もあるのですが,どうも見た目がいまいちよろしくなくて,イマイチ気が進みません。

なんせ,ロードバクに乗る理由の95%くらいが「格好いいから」ですから(笑)

さようなら,トライバッグ。また会う日まで・・・。
このたび,今まで愛用してきていたTOPEAKの「トライバッグ」を,ひとまず卒業することにしました。 長い間のご愛顧,ありがとうございました。 また,どこかでお会いできる日を楽しみにしております。 店主敬白

そんな,「見た目重視だけど荷物も積みたい」な困ったチャン(=おいら)向けに,ほんの少しですが,積載能力を増加できる技を,近々紹介予定です。

よく見れば,見た目も少し悪くなっているのですが・・・(^^;

(つづく)

秘密兵器を装着した状態の595号。そんなに激変はしませんが・・・(^^;

秘密兵器を装着した状態の595号。そんなに激変はしませんが・・・(^^;

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

【2016/5/11追記】
最初に紹介している箱付き自転車は,標準の完成車だということを教えていただいたので,修正しました。いや~,驚きました(^^)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:けん 投稿日:2016/05/11(水) 15:52:38 ID:33d957446 返信

    ずっとROMってましたが、初コメです。

    冒頭の巨大キャリア、私も気になって調べてみたら、
    なんとメーカー純正(というか標準装備)のようです。

    ブリヂストン TOTEBOX
    http://image.rakuten.co.jp/hakusen/cabinet/sale/okaimono/bs/imgrc0064128176.jpg
    https://www.bscycle.co.jp/greenlabel/totebox/

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/05/11(水) 19:28:38 ID:34e72e63d 返信

      初めまして。
      コメントありがとうございます!!

      なんと,純正だったんですね。
      というか,この状態で完成しているんだ~!
      ものすごく驚きました。
      どう見ても,DIYで作られたのかと思っていたので,あれが完成車の状態だったとは・・・。

      このブログをやっていると,年に何回かは「目から鱗」のびっくり情報に遭遇するのですが,間違いなく,その一つです(^^)

      コメントありがとうございました~!

  2. 名前:nori 投稿日:2016/05/10(火) 20:52:19 ID:90e7ea5c4 返信

    ここにボトルだと衛生面が気になるところですが問題なしですか?

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/05/10(火) 22:42:56 ID:ccc9c0d3d 返信

      コメントありがとうございます~(^^)

      走行時は,黒のツールボトルの方を下に着けていました。
      が,写真に撮ったら目立たなかったので,白いLOOKボトルを下に着けて写真にしてみました。

      お察しの通り,この位置は,フロントホイールの跳ね上げが直撃するので,カバー付のボトルじゃないと,ちょっと無理っぽいですね・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です