EASTON EA90ステム登場

2年ぶりのニューステム,EASTON EA90。 DEDAに比べると,ちょっと地味です。

2年ぶりのニューステム,EASTON EA90。 DEDAに比べると,ちょっと地味です。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ボルト破断事件で,すっかりステム恐怖症になってしまっていましたが,新ステムが到着して,ようやく心の安定を取り戻しつつあります(おーばー)。

DEDA ZERO 100SCに変わる新しいステムは,EASTON EA90ステムとなりました。

気に入った点

  • 破断事故例を聞いたことが無い
  • ハンドルバーへの応力を低減する「トップロックシステム」がいい感じ
  • 全体的に肉厚で頑丈そう
  • お安い(一般の人から見たら狂った値段ですが。笑)

イマイチな点

  • グラフィックが皆無で地味すぎる!


さようなら,DEDA ZERO 100SC・・・

先日のボルト破断事件では,DEDAステムが壊れたわけではなく,おいらの運用のいい加減さから,ボルトが破断してしまいました。

なので,DEDAステムが直接の原因というわけではありません。

しかし,これを機会に,いろいろと情報を調べていくと,DEDAステムはハンドル側のプレート付近での破断事故が外部サイトへ多数報告されていることが分かりました。

「何Nmのトルクで締めていたかは分からない」という,ユーザー側の問題が大きそうな事例もありますが,「ちゃんと指定トルクで締めていたのにプレートが破断した」という事例も報告されています。

とても人気があるステムなので,分母(使用者数)が大きいことも予想されますが,ハンドル側のプレートが破断した場合には,かなりの大事故になることが予想されるだけに,やっぱり,怖いものは怖いです。

超お気に入りステムだったのですが,涙のお別れです(T_T)

超お気に入りステムだったのですが,涙のお別れです(T_T)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

軽量だし(約110g),デザインもとても気に入っていたのですが,残念ながらお別れということになりました。

こんにちは,EASTON EA90

新しいステムをどれにするかは色々悩んだのですが,EASTON社のEA90ステムにしました。

その理由は,

  • トップロックシステム採用: ハンドル側のプレート部分に独自の工夫がしてあって,ハンドルバーに無理な応力がかからなくなっている(らしい)。595号のハンドルバーは,カーボン(ネオモルフェ)なので,ありがたい作りです。
  • 破断事故の報告は見られない: ネット上で調べていくと,DEDAや一部の3Tでの破断事故は見られますが,EASTONのは皆無でした。人気の低さなのかもしれませんが・・・。
  • EASTON社が好き(笑): LGS RHC号の頃から,EASTON社が好きです。「アルミといえばEASTON」と勝手に思い込んでいます。

本当は,カーボン製のEC90ステムとも悩んだのですが,こんな小さな部品を無理やりカーボンにしてビクビクすることもないので,素直にアルミにしておきました。

まったく軽量化を考えていない(?),トップのプレート部分。これなら破断しない?

まったく軽量化を考えていない(?),トップのプレート部分。これなら破断しない?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

お値段もEC90に比べればかなりお財布に優しいですし(^^)

  EASTON EA90 DEDA ZERO 100
長さ 100mm 110mm
角度 80度 82度
重量(実測) 124g 114g
購入価格 8k円 15k円

ステム長については,一部の情報で,EA90は公称値より長めになっているから注意とのことだったので,現状の110mmがほぼジャストなので,ちょい短めの100mmにしてみました。

EA90ステム装着してみました

トップロックシステム

取り付けに当たって,注意すべきは,EASTON独自の「トップロックシステム」。

普通,ステムの取り付けでは,4本のボルトを均等に締め付けることと,プレート・ステム本体間の各部隙間が等しくなるようにします。

ところが,トップロックシステムを採用したEASTONのステムでは,先に上側の締め付けボルト2本をガッチリと指定トルクで占めて,隙間を0にします。

それから,下側のボルトを指定トルクまで締めますが,こちらには隙間が残る形になります。

やたらと長い説明書ですが,根気よく読んでから作業開始しましょう。

やたらと長い説明書ですが,根気よく読んでから作業開始しましょう。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

でも,絵を見ると一目瞭然。上側が正しく,下側が間違った取り付けです。普通のステムとちょうど逆ですね。

でも,絵を見ると一目瞭然。上側が正しく,下側が間違った取り付けです。普通のステムとちょうど逆ですね。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

実物でやると,こんな感じです。

実物でやると,こんな感じです。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

締め付けトルク

EA90のコラム側のボルトは,DEDAと同じ,M5サイズのボルト2本。

コラム側は,DEDAと同じ,M5ボルトの2本締めです。

コラム側は,DEDAと同じ,M5ボルトの2本締めです。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ボルトは同じですが,最大締め付けトルクは5Nmであり,DEDAの8Nmに比べるとかなり低め(-38%)に設定されています。

最大トルクは,5Nmと低めになっています。

最大トルクは,5Nmと低めになっています。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

何人かの方からご意見もいただきましたが,やはり,M5ボルトに8Nmのトルクは高すぎなのでは?という気がしてきます。

で,おいらは,4Nmで固定しておきました。

また,ハンドルバー側は,ネモルフェ(最大5Nm)にあわせて,DEDAの時と同じく4Nmで固定です。

AndroidのSuperToolsに収められている「分度器」を使うと,正確にポジション再現できますよん。

AndroidのSuperToolsに収められている「分度器」を使うと,正確にポジション再現できますよん。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

EA90で走ってみました(^^)

「走ってみました」という見出しなので,走行インプレを期待される方も居るかもしれませんが,おいらのようなサンデーライダーに「ステムの違い」を期待されても,まず無理です(笑)

こんな短いパイプを替えたくらいでは,う~む,ほとんど,というか全く差が分かりません。

ただ,見栄えは大きく変わりました。

横から見るとあまり変わらないのですが,上から見るときわめて地味になってしまいます。

DEDA ZERO 100SC。格好いいよなぁ・・・。

DEDA ZERO 100SC。格好いいよなぁ・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

EASTON EA90。まぁ,横からなら互角といってもいいか・・・?

EASTON EA90。まぁ,横からなら互角といってもいいか・・・?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

上から見ると絶望的。なに,この真っ白なパイプは・・・。

上から見ると絶望的。なに,この真っ白なパイプは・・・。

SONY DSC-TX10

上から見ると,なんと,何も描かれていないことが判明。まったくの,真っ白けなのです。

タイム表を貼ったり,サイコンホルダーを乗せてしまえば分からないのですが,どちらもやっていないので,ただただ,ステムの真っ白さだけが目立ちます。

このままでは,寂しすぎるので,我が家に大量に余っているLOOKのロゴシールを貼ってみました。

LOOKのロゴシールを貼ってみる。少しマシになったかな?(^^)

LOOKのロゴシールを貼ってみる。少しマシになったかな?(^^)

SONY DSC-TX10

というわけで,走りはともかく,上から見たところはかなり地味なEA90ステム。

もし,ご購入を検討されている方は,同時に「上面に何を貼るか」も一緒に考えたほうがよさそうです(^^)

最後にステム長。

購入後にノギスで測ってみましたが,公称100mmに対して,コラム芯~ハンドル芯までで100mmぴったりでした。

誰だ~,「長めにできている」とか言っていたのは~! ちょっと短くなっちゃったじゃん!

まぁ,もともとちょいと長めに感じていたくらいなので,100mmにもすぐ慣れましたが,この点も購入時にはご注意ください~(っていうか,公称値どおりだから,ご注意しなくて良いです)。

それではまた~

【2015.03.18追記】
お値段が,EastonとDedaで逆になっていました。EA90はリーズナブルなお値段なんです(^^)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

90度と80度があるので気をつけましょう

コメント

  1. 名前:かんたろー 投稿日:2012/10/03(水) 22:51:04 ID:e04a6cce4 返信

    >cressonさん
    なるほど、納得しました。ありがとうございます。
    紛らわしいですね~。

  2. 名前:Shiro 投稿日:2012/10/03(水) 20:43:59 ID:fc19ce0a0 返信

    >cressonさん

    こんばんは。

    おいらも,ずっと「31.7mm」を不思議に思っていました。

    1 + 1/4インチの31.75mmの丸め方なのですね。

    でも,常識的に考えれば周りに合わせて,
    「31.8mm」と表示しておけばいいような気がしますけどねぇ>Deda社

  3. 名前:Shiro 投稿日:2012/10/03(水) 20:41:44 ID:fc19ce0a0 返信

    >かんたろーさん

    こんばんは。

    かんたろーさんもZERO100だったんですね。

    今回のボルト破断は自分の責任ですが,
    巷の情報では,前のプレート部分が破損してしまうようですね。

    コラムをクランプしている部分より,
    ハンドルの方がより深刻な事態になりそうですし,
    やっぱり,ちょっと怖いですよね・・・。

    クランプ径の方は,おいらもなぜに31.7mm?と思っていたのですが,
    上のcressonさんのコメントで解決です(^^)

    しかし,購入時に読んでいた某雑誌では,
    「独自規格なのでDedaハンドル以外の使用は注意」
    みたいなことが書いてあったような気がします・・・。

    まぁ,雑誌記事も,フォトポタ日記ぶりに適当だから,
    話半分に聞いておいたほうがよさそうですね(笑)

  4. 名前:cresson 投稿日:2012/10/02(火) 22:14:17 ID:f71781b5a 返信

    かんたろーさんへ

    サイズに関しては、同じサイズの解釈違いです。
    1 1/4インチ=31.75mmを切り捨てるか切り上げるかの違いです。

  5. 名前:かんたろー 投稿日:2012/10/02(火) 21:37:32 ID:c63857eaf 返信

    Shiroさん、こんばんは。
    僕もカッコいいZERO100を泣く泣く取り外しました。
    改めて見ると薄いですねー。
    特にクラック等はありませんでした。
    今頃知りましたがハンドルも31.7mmの独自規格だったんですね、何故0.1mmだけ…。
    とりあえず部屋に転がってたZero1を付けました。
    こちらは肉厚で丈夫そうです。

  6. 名前:Shiro 投稿日:2012/09/27(木) 21:05:09 ID:d10fa4be1 返信

    >ケンゾーサンさん

    そう,初めてLOOKのシールが役立ちました。

    フレームやペダル(クリートも?),色々付いてくるのですが,
    いまいち,どこに使っていいのやら・・・?

    フレームにはバカデカイ(A4サイズ)のも付いてきたし。

    CYCLE MODEは,実は1回も行ったことがないのです。

    現状で特に欲しいものが無いのですが,
    行けば必ず発生しそうで怖いからです(笑)

    パーツならまだしも,フレームに目覚めてしまうと大変なことに。

    あ,フレームもパーツの一種だったか(笑)

  7. 名前:ケンゾーサン 投稿日:2012/09/26(水) 23:34:53 ID:84d31f334 返信

     なるほど、有効活用できたんですか。 私のシールは……あれ? どこやったっけ?

     さて、11月2,3,4日幕張でCYCLE MODE2012が執り行われます。 また行くつもりです、特に何か買うわけでもないのに。
     まあ、ちょっとした目的はあるんですが……。 今年は、2,3に関して女性割引で入場料500円になるんだそうです(当日券のみ)奥方様を誘ってみてはいかが?

  8. 名前:Shiro 投稿日:2012/09/24(月) 21:16:19 ID:04dc888f0 返信

    >_toshiさん

    こんばんは~

    そうなんです,シールなんです。

    いまどき,こんなせこい手法をする人が居るかは謎ですが,
    意外と出来栄えがいいので気に入っています。

    たくさんある,LOOKシールの使い道がひとつ増えました(^^)

    ロック(固定)の仕方は,なんとも不思議ですよね。
    完成すると,上から見たときはシームレスで気持ちがいいですよ。

    まぁ,真っ白で継ぎ目も見えないので,気持ち悪いくらいですが(笑)

  9. 名前:_toshi 投稿日:2012/09/24(月) 14:38:40 ID:46b2b4ec1 返信

    Shiroさん:

    あ、ロゴは自分で貼ったシールだったんですか・・・・・そりゃ失礼。

    それと面白い締付け方法なんですね。
    何でも隙間は均一、ってのが私の中では当たり前だったので、ちょっとビックリです(+_+)

    朝晩はめっきり涼しくなりましたね。

    自転車乗りには良い季節到来です。

    少し走りたいな~

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です