もう一歩前進

稲村ヶ崎から見る夕日は,湘南エリアでも随一の美しさです。

稲村ヶ崎から見る夕日は,湘南エリアでも随一の美しさです。

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

つい先日,「一歩前進」というタイトルの記事をアップしました。

肋骨の痛みが少し引いてきた「一歩前進」と,広角レンズで被写体に「一歩前進」して撮ったことをかけての記事でした。

今週になると,肋骨も写真も,もう一歩前進することができました。

夏場の猛練習がなんの役にも立たなくなった,不幸のどん底の秋から,少しはまともに走り,好きな写真を撮ることができるようになってきました。

よしよし(^^)




再び夕日撮影ポタ

胸の怪我以来,今までみたいに,休日に早起きしてヤビツアタックするという芸当はできなくなったので,夕方に走ることが多くなってきています。先週は片瀬海岸でしたが,今週はもう少し東にある稲村ヶ崎に行ってみました。

稲村ヶ崎から見る夕日は,江ノ島・富士山・R134の車列・サーファー・カップル,とフォトジェニックな要素が満載です。

本当は,望遠レンズと三脚を持っていって,スローシャッターで車のテールライトを流す写真なんかを撮りたいのですが,今のおいらに重量物運搬はとても無理。

なので,この日も,いつものミラーレス一眼,SONY NEX-5NとSonnar24mmだけというミニマム装備です。

いつものアングル。これはこれで,好きな写真ですが。

いつものアングル。これはこれで,好きな写真ですが。

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

稲村ヶ崎は公園になっているので,そこから海に広角レンズを向けると,ゆったりした「湘南の海」を撮ることができます。

しかし,せっかく,歩きやすいMTBシューズで来ているので,思い切って波打ち際まで降りていくことにしました。

すると,高台から見ているのとは全然違い,岩場に波が激しく打ち付ける,ダイナミックな光景が広がっていました。

海岸に下りると,そこは岩場でした。

海岸に下りると,そこは岩場でした。

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

24mmという広角なので,相当に波まで近づかないと撮ることができません。

ただ,波しぶきをまともに食らうリスクはあるものの,足元はしっかりした岩場なので,思い切って近づいてみることにしました。

液晶モニタをチルトしてローアングル撮影にしつつ,迫り来る波しぶきを被らないように気をつけてシャッターを切ると,,,

広角でも頑張ればなんとか撮れるもんです

広角でも頑張ればなんとか撮れるもんです

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

おぉぉ,格好いい!(^^)

なんか,魚料理が自慢の観光ホテルの宣伝にでも出てきそうな写真ですが(笑)

広角レンズでも,一歩前進すれば,面白い写真が撮れることを実感しました。

ここ数年,ずっと自転車のことばかり考えていて,写真技術向上の努力はほとんどしていませんでしたが,基礎から鍛え直しです(^^)

胸の痛みの具合

相変わらず,寝返りを打ったり,重い荷物を持ったりすると左胸が痛んでしまうのですが,先週までのように「息もできないほど痛い」という状況からはかなり改善されてきました。

595号に乗って,30km/hくらいまでは気持ちよく走ることができます(まぁ,それ以上の速度領域は,怪我する前からしんどいですけど。笑)

片瀬海岸まで戻ってきました。さぁ,もうひとっ走りして家に帰ろう(^^)

片瀬海岸まで戻ってきました。さぁ,もうひとっ走りして家に帰ろう(^^)

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

あと2週間もすれば,全快できそうな予感ですが,ヤビツシーズンは終わってしまうので,今年のヤビツ自己最高記録は5月13日の「40分12秒」止まりとなりそうです。

ヤビツみたいな「限界を超えた走り」はできませんが,それはそれ。できないときには,他の楽しみにも目が行く。

今年の秋は写真・カメラの秋になりそうです。

人間万事塞翁が馬です(^^)

江ノ島港に戻るヨット。これまた,のんびりでいいなぁ・・・。

江ノ島港に戻るヨット。これまた,のんびりでいいなぁ・・・。

SONY NEX-5N + E Sonnar T* 24mm F1.8 ZA

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2012/10/28(日) 17:53:29 ID:1ef3d27be 返信

    >@モモさん

    こんばんは~

    この写真は,西日直撃だったので,
    意外と光量はあり,ISOは100のままでした。

    ただ,露出が超不安定でしたので,
    何枚か試し撮りしてマニュアル露出にしました。
    f=8, 1/124s,ISO=100でした。

    もうちと望遠で近づきたかったなぁ・・・。

    @モモさんも24mm愛好者なんですね。

    おいらは,悲しいかなAPSなので,
    結局はトリミングになって36mm相当になります。
    いっそ,本当の24mmで撮ってみたいなぁ。

  2. 名前:Shiro 投稿日:2012/10/28(日) 17:48:46 ID:1ef3d27be 返信

    >ランスさん

    波の写真。

    もう少し望遠で撮れてば,もっと迫力があったのですが,
    24mm広角では,並みの写真になってしまいました(座布団一枚だ。笑)

    写真は,ほんと難しいですね。

    複数の人で一緒の場所に行っても,
    全く違う視線で,全く違う写真が出来上がりますもんね。

    おいらも,食べるものを撮ることがとても多いです(^^)

    江ノ島と富士山がセットになると,
    いつも,どっちを撮っていいか悩んでしまい,
    結局両方撮っています(笑)

    ここら辺から見ると,ちょうどどちらも同じ大きさなんですよね。

    >_toshiさん

    おいらは,ほとんどズームレンズを使わないので,
    いつも,足で稼いでいます(笑)

    ただ,望遠レンズ特有の「ボケ」や「圧縮」効果を
    生かした写真が撮れないのが残念。

    望遠の短焦点を一本でも持っているのいいのですけどね~
    Nikon用の中古なんて数千円でしょうから,1本用意しておこうかな~♪

  3. 名前:@モモ 投稿日:2012/10/28(日) 06:52:22 ID:475b0dfed 返信

    波しぶきの写真はお見事です!
    光量少ないのにぶれてないってことは、
    iso感度が高いのですかね?

    私もキャノンのEOSユーザーで、24mm常用者です^^
    でも、被写体は動かない「食べもの」ばかりですが・・
    ( ̄∀ ̄*)

  4. 名前:_toshi 投稿日:2012/10/27(土) 09:47:48 ID:c22905833 返信

    Shiroさん:

    望遠レンズに頼らなくても、自分が動けばそれなりの写真が写せる、って、自転車の飛び道具と共通する部分が有るのでしょうかねえ・・・・・

  5. 名前:ランス 投稿日:2012/10/27(土) 01:22:42 ID:8e7a5af5e 返信

    あの波が飛び散る写真は、カッコいいですね~!あんな写真を撮れるようになりたいです(^^)

    写真は映像と違ってその一瞬を写すものですから、百人いれば百人それぞれが見た景色なり風景なりが表現されるから僕は好きなんだと思います。
    まぁ写すのは食べる物か、鉄ちゃんなので鉄道がらみが多いですがw

    江の島から富士山が見える時に思うんですが、どうしてあそこから見える富士山はあそこまで絵になるんでしょうかねぇ?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です