富士ヒルクライムを駆け抜けた機材達(4),ウェア小物

最後は小物ばかり(^^) アームカバー,グローブ,内側にfenix 5s。

最後は小物ばかり(^^) アームカバー,グローブ,内側にfenix 5s。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

好評の(?),「「2017富士ヒルクライム駆け抜けた機材シリーズ」ですが,いよいよ本当に本人が飽きてきているので,今回で最終回。

各種ウェア小物を適当に紹介しておしまいです(多少,投げやり)。



mont-bell『ライトトレール アームカバー(女性用)』

夏の晴れた日,半そでジャージで半日走ると,腕が真っ黒けに日焼けします。

ロード乗りなら誰でも経験していると思いますが,丸一日走ったりすると,「日焼け」というより「炭化」といった方がいいくらい,焦げた状態になります。

(経験者の状況はこんな感じ↓)

やっぱり夏はアームカバーが必需品

冒頭からお見苦しい写真で申し訳ないのですが,今週のおいらの腕です。

いつも使っているアームカバーをたまたま持って行き忘れてしまい,たった3時間ほど走った(ヤビツアタック,アプローチ)だけなのに,このありさま・・・。

それを防ぐアイテムとして,アームカバーという便利なものがあり,日常生活では女性の使用率が圧倒的に高いですが,自転車生活では男女の別なく,幅広く使用されています。

おいらも,2009年の夏から,CW-Xのアームカバー(HUO-608)を愛用しています。

夏の必需品。CW-Xのアームカバー(HUO608)
おいらは,日焼けに極端に弱い体質です。 一日,子供と外で染んだりすると,腕は真っ赤っかに日焼けし,しばらくは痛さ&かゆさでうなされることになります。また,日焼けしなかったときに比べて,明らかに疲労度合いが違います。 そこで,夏の日焼け対策の必需品,UVカットの「アームカバー」の登場です♪

こちらのアームカバー,とても薄いのでコンパクトにたたむことができ,それでいてしっかりUV対策できるので重宝していたのですが,さすがに8年も使っていると劣化してきて,糸のほつれやゴム部分がダメになってきました。

そこで,新調したのが,mont-bellの『ライトトレール アームカバー(女性用)』。

やたらと長いのと,びみょ~に縞模様が付いているのが特徴だす。

やたらと長いのと,びみょ~に縞模様が付いているのが特徴だす。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

アームカバーに男女の区別が必要なのか謎ですが,このアームカバー,とにかく丈がすごく長いのが特徴です。

腕だけではなく甲までカバーできるようになっていて,ずり落ち防止に親指を通す穴までついています。

親指用を通すための穴が開いています。

親指用を通すための穴が開いています。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

実際に指を通すとここまで来ます。さすがにグローブ装着時はやらんですけど・・・(^^;

実際に指を通すとここまで来ます。さすがにグローブ装着時はやらんですけど・・・(^^;

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

この状態でも,根元(肩側)は半そでジャージの内側の方まで入る長さですから,腕を完全にカバーできます。

これで,アームカバーとグローブの間に隙間ができ,1cmくらいの真っ黒なリング状の日焼けが完成する,という悲劇も防ぐことができます(毎年そうでした)。

素材は,CW-Xに比べると少し厚いのですが,霧吹きやボトルで水をかければすぐに吸水して,長い間腕を冷やし続けてくれます。

自転車用ではありませんが,特に問題なく,快適に使えています(^^)

素肌チラリもなく,日焼けリングも出来ません(^^) 腕時計見えないけど・・・。

素肌チラリもなく,日焼けリングも出来ません(^^) 腕時計見えないけど・・・。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

ルコック『プリント グローブ』(QCA712371)

おいらは指切り(ハーフフィンガー)グローブがあまり好きではなく,夏でもフルフィンガーのグローブを愛用していました。

新しいフルフィンガーグローブ,スペシャの『BG GRAIL』

久しぶりに,フルフィンガーのグローブを新調しました。

どれくらい久しぶりかと言うと,なんと9年ぶり。

9年前から愛用していたスペシャライズド(SPECIALIZED)のフルフィンガーグローブを,ついに世代交代です。

しかし,真夏のヤビツや富士ヒルなどの高強度のライドでは,さすがにフルフィンガーは暑くてたまらないので,ハーフフィンガーを探していました。

一応,2年ほど前に,パールイズミのハーフフィンガー(3Dなんちゃらグローブ)を買ってはみたのですが,数回洗濯しただけでボロボロになってしまったので,できれば,パール以外でお安いグローブを探していました。

週末,単身赴任先からの帰りにビックカメラに立ち寄ったら,ルコック・スポルティフで好みのデザインのハーフフィンガーを発見。

フレームもフランス(LOOK)ですから,グローブもおフランスで(^^)

フレームもフランス(LOOK)ですから,グローブもおフランスで(^^)

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

甲側はとても生地が薄く,通気性が良さそうです。

掌のパッドはもっと薄くてもいいのですが,それでも,初心者用にありがちな分厚いタイプではありません。

パッドはもっと薄くてもいいくらいですが,我慢できる範囲です。

パッドはもっと薄くてもいいくらいですが,我慢できる範囲です。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

気になるお値段は2500円とかなりリーズナブルで,Raphaの社長が見たら腰を抜かしてしまうのではないか,というお買い得感です(今年のRaphaは9000~16500円です)

もちろん,即購入だったのですが,運転中の感触もとてもよく,見た目も気に入っています。

また,懸案だった(?)洗濯への耐性も強く,もう10回以上洗濯していますが全く傷みません。

ジャージもそうでしたが,ルコック製品は頑丈なんでしょうか・・・?(^^)

まとめ

ウェア小物と言えば,他にも,R×Lのソックスもあったのですが,前日のセール会場で購入してすぐに本番使用したものの,おいら的にはイマイチでした。

R×Lがどうこう以前に,厚めのソックスが苦手で,もっとよく選んで買わにゃいかんなぁ,と反省しつつ,結局カステリのソックスを履き続けています。

上で紹介した,アームカバー&グローブは,どちらも2000~3000円と手ごろですが,夏ライドには欠かせない必需品。

雑誌等では「消耗品」と呼ばれることがおおいアイテムですが,モノによっては5年以上使えたりするので,ソックス同様,買う時には実物を見て,ちゃんと選んだ方がいいですね(^^)

グローブ,アームカバー,Raphaジャージなどなど,富士ヒルじゃなくても同じウェアです(^^)

グローブ,アームカバー,Raphaジャージなどなど,富士ヒルじゃなくても同じウェアです(^^)

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

永らく続いた,富士ヒルクライムをなんちゃらシリーズもこれにておしまい。

次回からは,通常営業モードに戻ります~(^^)

(まぁ,そんなに変わりませんが。笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

ちょっと厚手ですが,水をかけるにはちょうどいいくらいです。

[メーカーサイト]

AMAZONより楽天の方がだいぶ安そうです

コメント

  1. 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/07/26(水) 23:48:29 ID:6fb971134 返信

    ワタシもグローブは長指派で、かつ手のひらパッド不要派なもんですから、なかなか無いんですよね。

    今は夏場はHANDCREWという超お買い得グローブ(大手のOEMメーカーのようです)を使い倒してます。
    手首部分が短い、スマホ対応じゃない、甲の生地がUVカットじゃない、と難点もあるんですが、気楽に使えるのがいいところです。

    そうですか、スペシャライズドのグローブは良いんですか。試着してみたいですね。
    今度ライドがてらスペシャライズドショップ覗いてみようかな。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/07/28(金) 19:32:42 ID:72406bdda 返信

      おぉ,同志ですね(^^)

      ハーフフィンガーだと,ドリンクや汗でSTIがべたべたしてくるのも苦手ですねぇ・・・。

      スペシャのグローブはとてつもなく使いやすいです。
      パッドの薄さ,グリップの良さ,最高です。

      ただ,黄色いドット素材が選択のたびに剥がれていくのは,チト困っています・・・。

      • 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/08/04(金) 23:23:47 ID:2e864954e 返信

        さすがはスペシャライズド、グローブにテトリス並みの仕掛けがあるんですね(o^^o)

        あと今目をつけてるのがオンヨネのUVメッシュグローブというモデルです。
        実際に試着してみたいんですが、オンヨネ置いてる店がなくて、どうしたもんかと思案中ですが…

        • 名前:Shiro 投稿日:2017/08/05(土) 01:05:20 ID:79d04cf51 返信

          いけね,「選択」じゃなくて「洗濯」ですね。

          オンヨネのも良さそうですねぇ。
          通気性は良好のようですが,やっぱり,実物を見たいですね。

          グローブは,本当にピンキリというか,人それぞれというか,ネットで買うと痛い目に遭いますもんね。
          Y’sのウェア館とかにないかな・・・?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です