やっぱり夏はアームカバーが必需品

イテテテ・・・,焼けすぎです(T_T)

イテテテ・・・,焼けすぎです(T_T)

Nikon D90 + Nikkor Micro 60mm F2.8

冒頭からお見苦しい写真で申し訳ないのですが,今週のおいらの腕です。

いつも使っているアームカバーをたまたま持って行き忘れてしまい,たった3時間ほど走った(ヤビツアタック,アプローチ)だけなのに,このありさま・・・。




アームカバーってすごい!!

おいらは,日焼けすると一気に疲労してしまうタイプなので,腕にはアームカバー,首にはネックゲーターが欠かせません。

今の時期なら着けるだけですが,もう少し暑くなってくると,これらに水を含ませることで超クールになる効果もあり,ロードに乗り始めた当初から重宝しています。

この日はヤビツまで自走ではなく,近くまで車載で行ったのですが,肝心な(?)アームカバーを忘れていってしまったのです。

現地についてから気が付いたのですが,「まだ5月だし,たった3時間だし」と楽観して走った結果が冒頭の写真で,3日たった今でもヒリヒリして風呂に入ると涙が出ます・・・(T_T)

おいらが愛用しているアームカバーは,6年前に買った,CW-Xの『HUO-608』というアームカバー。

超コンパクトに畳めます(^^)

超コンパクトに畳めます(^^)

Nikon D90 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

非常に薄っぺらい作りなので,軽いし,コンパクトに折りたためます。

今まで当たり前のように使っていたので,そのUVカット効果に気が付かなかったのですが,付け忘れて初めて,その偉大さに気が付きました。

こんなに薄っぺらいのに,ちゃんと日焼け防止に役に立っていたのですね。

すごいもんです(^^)

お値段も安い(2000円しない)ですが,たぶん,他メーカーのアームカバーも似たようなものでしょう。

夏に自転車に乗るなら,やっぱり必需品だなぁ,アームカバー。

次は忘れないようにしなきゃ(^^)

おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



実物は3色あります

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です