今年も「3本の季節」がやってきた! Elite VIPボトルケージクリップ

今年も,3本の季節がやってきました(^^)

今年も,3本の季節がやってきました(^^)

XPERIA Z4

今年も,3本の季節がやってきました(^^)



3本ボトル体制始動!

3本の季節とは,ボトル3本の季節のことです(^^)

3本が全部飲み物というわけではなく,それぞれのボトルには,こんなものを入れています。

  1. 好きな飲み物(たいていは水)
  2. 水(体にかけたりする)
  3. パンク修理キットなど

最後の1本はツールボトルなので,世の中的には「ダブルボトル」と言った方が良さそうですね。

Elite VIPボトルケージクリップで3本目のボトルを!

一般的なロードバイクは,1ないし2個のボトルを装着できるように,ケージ台座が付いています。

おいらは,サドルバッグは使わない主義(?)なので,パンク修理キットなどの工具はツールボトルに収納するようにしています。

第4世代ツールボトル,Vittoria 「プレミアム・ジップツールケース」
久しぶりにバイクパーツの紹介。 といっても,クランクやディレイラといった派手な駆動系ではなく,地味な「ツールボトル」の紹介です。 ただ,地味といっても,おいらにとっては実に第4世代目のツールボトルです。 今度こそ,決定打になってくれるのでしょうか(^^)

真夏以外の季節は,通常のドリンクボトルとツールボトルの2つでちょうどいいのですが,真夏はさすがに1本のドリンクボトルでは足りないため,もう一つボトル台座がほしくなります。

そこで,昨シーズンから,ELiteの『VIPボトルケージクリップ』という,ちょっと不思議な名前のボトル台座増設アイテムを活用しています。

3つ目のボトルケージを! Elite『VIPボトルケージクリップ』

『ロードバイクで旅する本』で紹介されていた,ちょっと変わったアイテムを購入してみました。

この写真だけでは,なんのことやら?だとは思いますが,簡単に言えば,「正規の場所以外にもボトルケージを付けるための台座」です。

使い始めて,まだ1ヶ月ちょいですが,なかなか便利に使えています。

ダブルボトル体制になる,真夏ライドでは大活躍してくれることでしょう(^^)

フレームの好きな場所にボトル台座を増やせるので,ダウンチューブの一番下,ほぼBB付近に取り付け,ツールボトルを装着しています。

ただ,実際にやってみると分かるのですが,ロードバイクで「ボトル」のような大きなものを取り付けられる場所はとても限定されていて,ほぼダウンチューブしかありません。

おいらが装着しているBB付近も,右にはチェーンリング,左にはクランクが近接していますから,どこにも干渉しない位置を探すのは結構シビアだったりします。(さらに,フロントタイヤやシフトワイヤーも回避する必要があります)

今年の夏は去年と違い,ペダリングモニターを使っているために,特に左クランクにはかなり大きなセンサーが付いています。

左クランクには,ペダモニの歪センサーが付いています。

左クランクには,ペダモニの歪センサーが付いています。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

ひょっとして接触するか?と危惧したのですが,下写真の通り,1cmほどのクリアランスを確保することができました。

ケージ装着後。ペダモニセンサーとの間隔はギリギリです。

ケージ装着後。ペダモニセンサーとの間隔はギリギリです。

XPERIA Z4

これで無事に3本体制が確立し,ドリンク2本+ツールボトル1本を積載しながら,自分はほぼ手ぶら(スマホ・カメラくらい)で走ることができるようになります。

無事に3ボトル体制になりましたし,いよいよ,まじめに夏ライドを始めましょう。

車体の左側から見ると,ちょっと目立ちますね・・・(^^;

車体の左側から見ると,ちょっと目立ちますね・・・(^^;

XPERIA Z4

もっと,ペダリングモニターも使いこなしたいなぁ・・・

ま,冬からだな(^^;

おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

夏は必需品です!(^^)

コメント

  1. 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/07/29(土) 14:36:36 ID:b2d735531 返信

    トピークの少し長めのトップチューブバッグなんですが、サドルからお尻下ろしたら股間直撃!
    で、すぐに使うのやめたんですが(ダンシングで膝が擦れるのもちょいとしたストレスでしたけど)、何せ貧乏性なものですから勿体ないので再活用(^^;
    Wボトルにする前はシートチューブに直付けしてました。
    ちょっとブラつきますが、荒れたダート走ってもチェーンリングに当たることはないので今のところ満足してます。

    輪行袋、もう1本ベルトを付ければハンドルに留めることもできるんですが、それやるなら小型のフロントバッグを付けた方がスマートだし他にも物入れられるよなぁと思い、止めました。

    さすがにハブに巻きつけるのは思いつかなかった!(≧∀≦)

    • 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/07/29(土) 14:37:45 ID:b2d735531 返信

      あ、すみません、間違って別コメントになってしまいました。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/07/31(月) 20:35:29 ID:0fb62b20c 返信

      おいらも,ロードバイク人生(?)の初期のころは,トップチューブバッグをよく使っていました。
      (同じく,TOPEAKです)

      が,やっぱり,ダンシングで膝・股がすれるのがストレスで使わなくなってしまい,今では押し入れの隅っこの方に,高度に圧縮されて格納されています。

      おいらのは,小さいサイズだったのでボトルは無理ですが,再利用ネタも考えてみるのもいいかもしれませんね。

      例えば,ロングツーリングだと各種デジタル機器のバッテリーも気になりますので,予備バッテリー保管場所にしてみるとか。
      今週末,押し入れから引っ張り出してみようかな?(^^)

      話はそれましたが,輪行袋はいつも置き場に困っちゃうんですよねぇ・・・。
      3ボトル体制を維持しつつ,1本諦めればそこに格納できますが,それ以外の場所でどこか付けられないモノですかねぇ。
      ハブやスポーク以外で・・・(笑)

      • 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/08/04(金) 23:34:47 ID:2e864954e 返信

        トップチューブバッグ、ぜひ出番を作ってあげてください。バッグも喜ぶと思います( ^ω^ )

        輪行袋ですが、サドル真下のリアライトとブレーキの間に縦に入れてみたら、これがまるで誂え誂えたようにジャストフィット!
        キャリパーに干渉せず、あまりに見事な収まりなので、早く輪行したくてソワソワしてます(最近天候不順なので…)

        • 名前:Shiro 投稿日:2017/08/05(土) 01:06:17 ID:79d04cf51 返信

          あぁ,あのスペースですか!
          LOOKは狭いので,ライトを別のところに移設すれば,確かにすっぽり入るかもです。

          今度,試してみよう(^^)

  2. 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/07/28(金) 18:13:57 ID:f3aa346d7 返信

    ボトル2本となるとやっぱりダウンチューブ下しかスペースが残されてないですよねぇ。
    ワタシもサドルバックは好きじゃないので、余ったトップチューブバッグを再活用してダウンチューブ下にくくりつけてWボトルにしてます。

    ただ、輪行袋はサドルにくくりつけるしかなくて、軽いからまぁいいかと割り切ることにしました。

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/07/28(金) 20:17:02 ID:72406bdda 返信

      そうなんですよ。
      このアイテム(VIPボトルケージクリップ)を購入する前は,「これで好きな場所に取り付けられる!」と喜んだのですが,やってみると,「あれ?ここしかできない!」となりました。

      結局,ダウンチューブ限定なんですよね。

      で,トップチューブバックを活用するとできるんですか!
      そんな技があるとは驚きです。

      輪行袋については,もうやむを得ないですかねぇ。
      フロントハブに巻き付けるとか(絶対にやめた方がいいと思いますが・・・笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です