本年の3本ボトル体制が営業終了しました

今年は通常の位置に2本ボトル(ドリンク、水)。下部の増設位置には、LOOKボトルに工具を満載して装着していました。

今年は通常の位置に2本ボトル(ドリンク、水)。下部の増設位置には、LOOKボトルに工具を満載して装着していました。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

先週のサイクルパークフェスティバルの直前、夏の間にお世話になった、ボトル3本体制が営業終了しました。

「猛暑」との予想に反して涼しい日が多かった今年の夏ですが、それでも、ドリンクとは別に真水を入れたボトルは、体に水をかけて冷やしたり、手や顔を洗ったり、今年も大活躍でした。

また、来年、よろしくお願いいたします(^^)



げげっ! ドリンク汚れか!? ありがとう、表面保護テープ!

装着時にも紹介していますが、3本目のボトルは、Eliteの『VIP ボトルケージクリップ』でダウンチューブの下に固定しています(しかし、不思議なネーミングです、VIP)

役目を終えたVIP・・・を外してみると、フレームに焦げたような変色が目に入り、一瞬、ドキッとしてしまいました。

なんだか、汚い感じが・・・(写真は上下サカサマです)

なんだか、汚い感じが・・・(写真は上下サカサマです)

SONY α7II + FE 28-70mm F3.5-5.6

しかし、すぐに、いつものテープで保護していることを思い出しました。

おいらは、595号に新しく何か取り付けるときは、とりあえず傷防止で3Mの『表面保護テープ』でフレーム保護することにしています。

3Mの傑作(?),『表面保護用テープ(#331)』再び

595号に乗り始めてまもなく丸5年になりますが,この間で見つけた素晴らしい商品(アイテム)は,ウルトラ多用途接着剤格安デジタルノギスなど,直接自転車に関係ないものばかりですが,一番は何といっても3M社の表面保護用テープ(#331)です。

購入時は「セロテープの親玉に1500円!? 高いなぁ・・・」と思っていたのですが,実際に使い始めてみると,普段のライドでの傷保護,作業時の傷保護,輪行時の接触傷防止など,本当に使い勝手が良くて重宝しています。

そして,先日のRD自爆大破事故においても,またまた大活躍でした(^^)

もちろん、VIP・・・の装着もフレームに表面保護テープを貼ってから取り付けていましたので、恐る恐る、剥がしてみたところ・・・。

カサブタを剥がしている気分です・・・(笑

カサブタを剥がしている気分です・・・(笑

SONY α7II + FE 28-70mm F3.5-5.6

ずいぶんと汚いカサブタが剥がれました(^^) フレームはツルピカです。

ずいぶんと汚いカサブタが剥がれました(^^) フレームはツルピカです。

SONY α7II + FE 28-70mm F3.5-5.6

どうやら、ドリンクのこぼれや泥水等が、VIP・・・の固定部に留まって変色し、こんな汚い感じになっていた模様です。

写真を撮り忘れてしまったのですが、一皮むけた後の595号のフレームはツルピカで何の問題もありません(^^)

ケーブルやチェーンが当たるところ、各種センサーのマウント部、輪行でぶつけそうなところなど、いろんなところに表面保護テープを貼っていますが、また一つ、増設ボトルケージ台座にも貼っておくと安心なことを発見です。

それでは、また来年の7月、3本体制開始でお会いしましょう!

おしまい。

全く分からない写真ですが、フレームはピカピカです。

全く分からない写真ですが、フレームはピカピカです。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

お値段も手ごろなので、3本目の検討にどうぞ~

[メーカーサイト]

こちらは推奨ではなく、必携です(^^)

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2017/10/18(水) 20:40:03 ID:ca89cb24f 返信

    ハイドレーションパック、一度は試してみたいと思いつつ、早10年です(^^;

    最初に買ったバックパックにハイドレーションパック用の通路などが付いていたので、やってみようかな?と思ったのですが、そこまで必須でもないですし。

    あと、洗うのが大変そうな気もしますね。どうやってるんでしょう?

    見た目も・・・ですしね(^^;

  2. 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/10/04(水) 19:11:35 ID:93eaf8ee7 返信

    ワタシ、ちょと大きめのボトル使ってるので2本だと結構な重さにはなるんですが、何かと便利な真水があるっていう安心感に飼い慣らされちゃったので、このまま2本体制でいこうかなぁなどと思いはじめてます。
    ボトル、500mlのにしようかなぁ…

    • 名前:Shiro 投稿日:2017/10/05(木) 22:25:51 ID:93b2ec62b 返信

      そうそう! 真水があるのって、本当に安心感なんですよね!!

      過去には、転んだ時の簡単な洗浄や、顔洗いや、手洗いなど、なんでも使えますもの。

      2本とも真水の時もあります(^^)

      • 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/10/11(水) 01:37:51 ID:9cc01e967 返信

        あら、落車での傷口洗浄は経験済みなんですね。う〜痛そう(><)
        ワタシは幸いにも未経験ですが、まさにそのための真水ボトルといっても良いくらいですね。

        普段は電解質ドリンクとか補給ジェルで指がペトペトしたとき洗ってますF(^ ^;)

        • 名前:Shiro 投稿日:2017/10/11(水) 22:00:35 ID:84438de09 返信

          最初のCPFでの落車は、速度は歩くのと変わらないくらいだったのですが、激しく太ももを擦りむいてしまい、痛かったですなぁ・・・(> <)

          でも、真水で一番使うことが多いのは、おいらもドリンクなどで汚れた手洗いです。
          あのベトベト感がすごく嫌いで、ドリンクを飲むたびに、真水で手を洗っています。
          それが嫌で、数年前までは、真夏でもフルフィンガーでした。

          なんか、画期的な解決方法はないもんでしょうかねぇ・・・?

          • 名前:yoshimotoya120 投稿日:2017/10/14(土) 16:57:02 ID:8441e2bd2

            水分補給、一番簡単なのはハイドレーションパックかもしれませんね。
            ただ…アノ姿が点滴というよりも排◯バッグを連想させるので(点滴よりもチューブが太いですから^^;)、あのチューブだけ使ってボトルに挿す、とか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です