ランニングを始めてみました! で、すぐに中断しました

実際に走り出すと、ガンガン抜かれます。ちゃんと走れるようになりたい・・・。

実際に走り出すと、ガンガン抜かれます。ちゃんと走れるようになりたい・・・。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

年末辺りから、ちょびちょびと情報がリークされていますが、ランニングを始めてみました。

意外なほど簡単に始められましたが、始めてすぐに中断になっております。

とほほ・・・。



ランニングを始めてみた理由

自転車をやり始めてはや14年。

過去には1日で200km走ったことがあり、さすがに最近では厳しいですが、それでも100km/日は無理なくこなせると思います。

左脚がガングリオン痛で悩まされていた頃も、手術後の激痛の中でも、ロードバイクだけは普通に乗ることができました(だから怪しまれていたのですが・・・)

一方、足で走る、ランニングの方は全くできないままです。

昨年、単身赴任先での運動不足解消のために近所をランニングしてみたのですが、頑張っても2〜3kmしか走ることができず、愕然としてしまいました。

約10年ぶりの足走行の衝撃

3年前に始まった単身赴任。

平日は赴任先でインドアZWIFTして、週末は自宅で屋外ライド、という自転車生活を送ってきました。

しかし、新型コロナ感染症の関係で、しばらく週末に自宅に戻れない状態になっていて、さすがにインドアZWIFTも飽きてきました。

そこで、ウルトラ久しぶりに、足で近所を走ってみたのですが・・・。

さらに、最近、TVで衝撃の番組を見てしまいました。

NHKの「人体」という番組の中で、ロードバイクのトップ選手が骨粗鬆症になってしまった症例を紹介していました。

この選手、20代にも関わらず骨密度が80代相当しかなく、その原因は「長年、自転車ばかりやっていたから」というものでした。

どうも、人間の骨システムは、一定量の振動を与えないとどんどん退化(骨密度低下)してしまうとのことで、カラダに優しい自転車は骨には悪影響になってしまう可能性が高いとのことです。

カラダに優しすぎる?自転車に慣れすぎるとアカンようです。

カラダに優しすぎる?自転車に慣れすぎるとアカンようです。

この選手ほどではないけれども、自分もランニングは皆無でサイクリング(というかヒルクライム?)しかやらないので、同じような状況なのではないかと心配になってきていたのでした・・・

ランニングを始めよう!

新しいことに挑戦するとき、まずいちばん楽しいのは、必要なアイテムを買い揃えることですね(個人の感想です)

ということで、CW-Xのタイツ&短パンとシューズを用意して、年末年始休みからご近所を走り始めてみました。

ウィンドブレーカとラファTシャツは持っていたので、新規購入はタイツと短パンだけ。

ウィンドブレーカとラファTシャツは持っていたので、新規購入はタイツと短パンだけ。

SONY α7II + TAMRON 90mm MACRO F2.8

で、3日だけやって終了・・・。

3日目には、家〜江ノ島を往復(約15km)したのですが、右足の甲が猛烈に痛くなってしまいました。

シューズの紐(レース)が太く内側に出っ張っていて、それで右足の甲を痛めてしまったようです。

さらに、大掃除で階段を数段滑り落ち、右足のすね(弁慶の泣き所)を激しく強打してしまい、決定的に歩けなくなってしまいました・・・。

というわけで、典型的な?3日坊主で一時中断です。

調子に乗って海まで走ったら、即ケガ・・・。

調子に乗って海まで走ったら、即ケガ・・・。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

始めてみて分かったこと

「分かる」もなにも、3回しかやってないので、偉そうなことは言えませんが、すぐに気がついたことを2点ほど。

【その1】 やり始めるハードルがとても低い

ロードバイクと比べて、ランニングはやり始める際のハードルが圧倒的に低いです。

必要なアイテムは少なく、ポンプやライト、工具一式、ヘルメット、サドルバッグ、他では使えないウェア類やシューズなどを買いそろえる必要はありません(チト残念ではあるのですが・・・笑)

また、必要なアイテムも圧倒的にお安いです。

ランニング雑誌というものもあるのですが、シューズやサプリくらいしか売り物はなく、ほぼカタログと化しているロードバイク雑誌とは別物です(これも好きですが)

一番カネがかかるのがランニングシューズのようですが、それとて、高くても2〜3万円しかしません。

自分が買ったのは型落ちで4,980円ですが、LOOKのクリートは2500円ほどですので、安すぎる気が・・・。

シューズはサロモン。型落ちで、4980円でした・・・(!)

シューズはサロモン。型落ちで、4980円でした・・・(!)

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

自分の周囲では、50歳過ぎで自動二輪が流行りだしています。

若い頃に乗っていたけど、家族ができて休眠し、子供が離れてまた乗り出すというパターンで、「リターンライダー」と呼ばれるようです。

そんなことをしたら、「さぞ奥さまに怒られるのでは?」と思いきや、「ロードバイクより安い」と、かえって褒められたりしているとのことです(ホンマかいな、笑)

ロードバイク業界は、自転車本体は言うまでもなく、関連アイテム(シューズ、ヘルメット、ペダル、サドル、もう全部)全体が、いくらなんでも高すぎる気がします。

【小ネタ】 いやいや買えませんがな(^^; 自転車馬鹿の金銭感覚

自転車趣味を長年やっていると、距離の感覚が一般の方々(?)とズレてきてしまうことは、過去に何度か紹介しました。

普通は5~6kmしか走らない乗り物で、軽く100kmや200kmを走ってしまうのですが、話し相手にドン引きされて初めて「あぁ、確かにすごいことカモ」と思うことがよくあります。

また、バイクのお値段の方も、ママチャリが軽く数十台買えるプライスにビックリされることが多いのですが、最近、すごい雑誌記事を発見しました。

このページを一般の方がに見せたら、気を失うかも・・・(^^;

ロードバイクを始めようとしたら、最悪の場合、一家離散を覚悟しなくてはなりません(多少誇張あり)

高い→趣味人口が増えない→数が売れない→高くせざるを得ない→・・・のデス・スパイラルをなんとかしないと。

【その2】 ランニングはものすごく暑い!

こんなに寒い冬でも、走り始めるとすぐに汗だくになります。

心拍はせいぜい130bpmくらいで、もちろん、そんなに辛くはないはずなんですが、全身汗だく。

心拍125でも汗だくです。なんだ、この非効率な運動・・。

心拍125でも汗だくです。なんだ、この非効率な運動・・。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ロードバイクで、130bpm程度で汗だくなんて(しかも冬)考えられません。

真冬にTシャツで走るランナーを見て、「頭おかしいのか?」「Tシャツしか持ってないのか?」とか思っていましたが、私が間違っていました。本当に暑いんですね。

自転車以上にウェア選びが大変そうです(走ると暑い、止まると寒い)

結局、自分もTシャツ+ウィンドブレーカです(^^;

結局、自分もTシャツ+ウィンドブレーカです(^^;

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

また、猛烈に暑くて疲れる割には、消費エネルギーは大したことありません。

やっぱり、ダイエットするなら圧倒的に自転車だと思います。丸一日ランニングなんて不可能ですし。

まとめと今後

今のところ、走ろう!→少しアイテム購入!→3日走って中止、という全くの無駄遣い。

加齢とともにケガしやすくなりますが、さらに問題なのが、治りが異様に遅くなるという事実。

怪我してからはや3週間近く経つのですが、いまだに足が痛くてランニングをすることができません。

鎌倉界隈を50kmほどライド。どこだかわかる人は、鎌倉ツウ?

鎌倉界隈を50kmほどライド。どこだかわかる人は、鎌倉ツウ?

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

でも、自転車は全く問題なく走れるので、結局、右足のケガ(甲&すね)が治るまでの間、リハビリで自転車に乗ろうということになっています(笑)

本当に不思議ですが、こんなに痛いのに、ロードバイクではガンガン走り回れるんだなぁ。

春になってランニングできることを夢見て、ロードバイクでビルドアップに励みましょう(^^)

インドア・ローラー台も始めました。相変わらず、緩い姿勢ですが・・・。

インドア・ローラー台も始めました。相変わらず、緩い姿勢ですが・・・。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツ紹介記事(一覧比較)

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:TOMMY 投稿日:2022/03/12(土) 20:53:26 ID:bf40a6869 返信

    Shiroさんお久しぶりです
    TOMMYです
    自分もロードを引退⁉︎を機にマラソンを始めた口です。ロードでかなり絞られたから苦手なマラソンに挑戦してみようか、というのがきっかけです。初めはウォーキングから始めて徐々にランへ5キロ、10キロと走れるようになり大会にも参加し、ハーフの距離を走れたのをキッカケにハーフマラソンに参加。最後は地元のフルマラソンに参加して時間内に完走。これで満足して徐々にフェードアウト今では体型も元に戻り運動しないただの不健康自慢のオッサンになってました。今更ですが自分は一つの事を長くつづけらる性分ではないのだとつくづく思いました。
    これから先何を始めるにしてもよ〜く考えて始めようと思ってます。
    体が資本ですから体調と相談しながら楽しんで下さい。

    • 名前:Shiro 投稿日:2022/03/14(月) 00:11:40 ID:5e13b4409 返信

      おぉぉ、超お久しぶりです!

      TOMMYさんも、ロード⇒ランへ流れていったんですね。

      自分の場合は、まだロード80%、ラン20%くらいです。
      なんせ足が弱いので、本気ではできないんですよねぇ。

      ただ、ご近所を走ると、意外と年配の方もチョイチョイ走っているのを見かけるので、あと20年くらいはできるか?とかってに思っております。
      昔は、ちょっと気を抜くとすぐに体重が落ちてしまっていたのですが、今は逆に増加してしまわないよう、気を遣うようになりました。

      年齢とともに、色々変わってきますね。
      お互い、健康第一で頑張りましょう!(^^)

  2. 名前:andy 投稿日:2022/02/28(月) 22:49:44 ID:723b4d5c4 返信

    燃え上がーれ 燃え上がーれ 燃え上がーれ ガングリオン!

    私は走るのが苦手なのでしょうか、2-3kmで膝が痛くなってしまいます。
    ですが(最近)SPD-SLデビューしたのですが意外と膝にやさしい?のでしょうか、まだ痛くなりません。

    あとどうでも良い話ですが、多分同じタブレット使っていますw

    • 名前:Shiro 投稿日:2022/03/01(火) 23:02:15 ID:d5ab4d431 返信

      いやいや、ガングリオンは静かにしておいていただかないと(今年はおとなしくなっています)

      自転車はすごいですよ。自分も膝がすごく弱いですが、なんにも気にせず走れてしまいます。
      痛いのは尻だけですね(笑

      また、この変態タブレットをお持ちとは!
      超便利だけど、ヘンテコですよねぇ。風呂でも使ってます(^^)

  3. 名前:_toshi 投稿日:2022/01/24(月) 09:19:01 ID:ea4daac1b 返信

    Shiroさん:

    今日は久しぶりに出勤しております。

    ランニング、始める前は「出来るのかな?」と不安は有りますが、始めてしまうと意外なほど簡単ですよね。
    まず機材に初期費用が掛からない、とりあえずはシューズさえ有ればOKと言うのがスバラシイ(自転車とは雲泥の差だよ)
    私はメタボ予備軍になったのを機にランニングを始めましたけど、もうかれこれ8年目になるでしょうか、日曜日、雨の日、元旦以外は家の前の公園を5m30s/kmくらいで6㎞ほど走っています。
    この時期でも薄っすい長袖Tシャツ、ロングジャージで10分たたずに体が温まりますし(手は冷たいけど)、走り終わる頃には汗だくで、シャワー後は爽快な気分です。
    加齢によりどこか壊すと治すのに時間が掛かるので、無理をせずどこも壊さないように気を付けながら続けていきたいと思っています。

    ウエアはともかく、シューズだけはちょっと奮発するのが良いかもです。(続けられそうならですけど)

    • 名前:Shiro 投稿日:2022/01/26(水) 23:25:05 ID:33b67d483 返信

      ほんと、始めるハードルがとてつもなく低いですよね。
      とりあえず、シューズだけあれば走れますもんね(^^)

      8年もランニングされているとはすごいですねぇ。
      自分はまだ3日です・・・。
      焦らず、回復したら、ゆっくりやってみようと思います。

      シューズは、もともとは15k円のが、なぜか5k円で出ていたので買ってしまいました。
      合わないようなら、また探してみようかなぁ・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です