富士ヒルクライム(FHC) 一覧

早くもリベンジ達成! スバルライン試走2018(^^)

こんな景色の中を走れるだけでシアワセです・・・(^^)

こんな景色の中を走れるだけでシアワセです・・・(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

2009年に初参加して以来、計8回も参加してきた富士ヒルクライム(富士ヒル)。

そのうち7回まではブロンズ賞(1時間30分以内)だったのですが、昨年、2017年大会は1時間32分となり、初のブロンズ賞逃がしとなってしまいました。

以前は「万年ブロンズおじさん」と揶揄されたものですが、そのブロンズさえ取れなかったという悔しさ・・・。

それから苦節11か月、無数のローラー台練習(ZWIFT)と、ごく僅かな実走を積み重ね、5月20日(日)、ついにリベンジを達成してきました!(^^)

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

えっ!? まさかの、富士ヒルエントリーしてしまいました(^^;

まさかの、今年もエントリー!

まさかの、今年もエントリー!

突然ですが、今年の富士ヒルクライム(第15回 Mt.富士ヒルクライム)にエントリー完了いたしました。

昨年(第14回)の時には、下山用荷物預けに関する混乱、会場レイアウトの悪さ、長い大便行列、8回参加で最も遅いタイム(←これは自分の問題か・・・)などあまりに問題が多すぎ、「このまま改善されなかったら、来年はパスだなぁ」と書いていたのに、いったいどうしたのでしょう・・・?

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

富士ヒル2017参戦記3(大会運営の課題編)

「ヤッタ~! 10000人だ♪!」と喜んでいる参加選手は一人もいないと思いますが・・・。

「ヤッタ~! 1万人だ♪!」と喜んでいる参加選手は一人もいないと思いますが・・・。

大会当日の速報から始まった富士ヒル参戦記も今回で最後。

最終回は,あちこちで炎上している模様の,大会運営の様子についてです。

おいらは8回目の参加でしが,多くの参加選手が感じているように,運営面では最も危ない感じがした大会でした。

来年は,大丈夫かなぁ・・・?

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

富士ヒル2017参戦記2(本番の走行編)

いよいよ,今までで一番長い富士ヒルのスタートです。

いよいよ,今までで一番長い富士ヒルのスタートです。

XPERIA Z4

前回からだいぶ間が開いてしまいましたが,富士ヒル参戦記の第2回目,走りの様子編です。

富士ヒル直後から驚異的に仕事が忙しくなり,また,Shiro家一族の長い歴史の中でも最遅タイムだった走りをわざわざ振り返る気も起らず,一週間が過ぎてしまいました。

前日編だけで終わっちゃうのも変ですので(そりゃそうだ),とりあえず,走りの様子も紹介しておきましょう。

まぁ,結論から言ってしまうと,とにかく「重かった」に尽きますが・・・(ーー;)

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

富士ヒル2017参戦記1(前日受付~当日朝)

当日朝の駐車場。さて,これから出発だ! (ここからが長いのだが・・・)

当日朝の駐車場。さて,これから出発だ! (ここからが長いのだが・・・)

SONY α7II + FE 70-300mm F4.5-5.6 G

先日,生還速報(遅報?)をお知らせした,第14回 Mt.富士ヒルクライム

シルバー賞(75分)までわずか17分遅いだけ(笑)で,惜しくもブルー賞(90分以上)でした。

参加レポートの1回目は,例年通りの前日タイヤ購入(&交換)と,例年以上にスリリングな当日朝の様子をお伝えします。

要約するとこんなお話です。

  • 今年もタイヤをオトクにゲット(Vittoria CORSA CX3を5980円)
  • 摩耗しきっていたリヤタイヤを無事に交換完了!
  • 当日朝は荷物預かり,トイレ,集合場所などいろいろ混乱

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
1 2 3 4 5 6 25