コラムカット計画進行中(その3:バーテープ交換!)

お~,素晴らしい出来映え! 今回はいい仕事できました(^^) が・・・。

お~,素晴らしい出来映え! 今回はいい仕事できました(^^) が・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

先日,本ブログ内の紹介記事へステムを100mmから110mmに交換しましたが,おかげでハンドルが遠くなってしまいました。

長くしたんだから遠くなるのは当たり前(笑)なんですが,「思っていたより遠くに行ってしまった」というのが正直な感想です。

そこで,バーテープを交換することにしました。ハンドルが遠いのとバーテープ交換で,何の関係があるのかというと・・・。




太く,そして失敗だらけのハンドルバー

LOOK号の組み立てをしたとき,せっかくなのでハンドルバーテープを取り替えました。ずっと愛用していた,本ブログ内の紹介記事へOGKの汚れない魔法のバーテープ「CBT-3」を剥がし,プロファイルデザインの柄物バーテープにしていました。

しかし,バーテープ巻き作業は,フレームからの組み立て作業工程ではかなり後の方になります。LOOK号はわずか3日で組み上げたため,3日目にはかなりの疲労が蓄積しており,バーテープの巻き作業はかなりいい加減なものになっていました。

その結果,こんなミスが散見されています。

  • STIのところでは,バーがチラ見えしている
  • 巻き終わりのところでやるナナメのカットが逆向き(笑)
  • 飾りテープの巻き方向も逆向き
  • 飾りテープを引っ張りすぎてちぎれかけている
巻き終わりの斜めカットが逆です。飾りテープの方向も逆です(涙)

巻き終わりの斜めカットが逆です。飾りテープの方向も逆です(涙)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

STIの部分でバーがチラ見えしています・・。

STIの部分でバーがチラ見えしています・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

他にも,巻き終わりのところで,セロハンテープでの補強をしなかったので,ブレーキワイヤに引っ張られて隙間ができはじめています。

このように,数々のミスが見られるのですが,それらよりももっと困っていたのが,バーテープの厚さです。

今回のはコルクタイプですが,とても分厚く,クッション性はいいのかもしれませんが,バー全体がものすごく太くなってしまいました。もはや,「ハンドル」というより「バット」です(笑)

そして,この太さのせいで,ただでさえ遠いハンドルがよけいに遠くなってしまっています。

左半分がプロファイルデザイン。どうです,この太さ。握りきれないよ・・・。

左半分がプロファイルデザイン。どうです,この太さ。握りきれないよ・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

しかも,おいらは手が小さい方ですし,ロードに慣れてきたため「クッション性」よりも「ダイレクト感」が欲しいので,できれば薄手のテープの方が好みです。

というわけで,不満だらけのバーテープはさっさとあきらめて,薄手のバーテープに張り替えることにしたのでした。

新しいバーテープに交換!

新しいバーテープは,またもOGKに戻ってきて,今度は「CBT-6」なる薄手タイプのバーテープ。

厚さは驚異の0.7mm。今まで使っていたプロファイルデザインと比べると,こんなに薄くなりました。

プロファイルデザインのコルクタイプと比べるとこの差!

プロファイルデザインのコルクタイプと比べるとこの差!

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

さっそく,張り替え作業をやってみたのですが・・・,我がバーテープ人生において最高難度の巻きづらさ。

CBT-6は薄さもさることながら,グリップ力が異常なくらいにあります。表面が粘着質な状態と言っても良く,重ね巻きをすると,両面テープと張り付いて二度と剥がせなくなり,力を掛けると破れてしまいます(表面が剥がれる)。

結局,左右で2時間もかけて巻き終わるという,一大作業になってしまいました。

しかし,前回の反省もあり,細部に非常~~~に気を遣って作業をした結果,きわめて満足できるいいデキになりました(^^)

伸びやすいテープなので,この部分はセロハンテープで念入りに補強。

伸びやすいテープなので,この部分はセロハンテープで念入りに補強。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

で,飾りテープ。う~む,いい感じだ(^^)

で,飾りテープ。う~む,いい感じだ(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ついでにSTIの位置を微調整(ちょいと上にしました)

ついでにSTIの位置を微調整(ちょいと上にしました)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

完成! お~,細い細い!(^^)

完成! お~,細い細い!(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

しかし,災いは繰り返される・・・

で,使用感ですが・・・。

ダメじゃ~!
チェンジ!!

汚れすぎるでありますよ。

どこかで,「白いバーテープはお金持ち用。だってしょっちゅう張り替えないといけないから」という文を見たことがありますが,CBT-6を使い始めたら,家が建ちます!!!

張り替え初日に15km程走っただけで,もう,灰色です。

薄々は危惧していましたが,表面のものすごい粘着力により,グリップはいいのですがゴミの吸着力も半端なくすごいようです。

見た目も,グリップ力も結構気に入ったんだけどなぁ~

見た目も,グリップ力も結構気に入ったんだけどなぁ~

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

元々のウリである極薄のおかげでハンドルバーはだいぶ細くなり,だいぶ近くに感じられるようになり,この点ではとてもいい感じです。ただし,汚れます。

また,クッション性は少ない代わりに,ダイレクト感に優れ,路面の状況が伝わってくるような好ましい感じです。しかし,汚れます。

白さも気に入っている(もちろん,汚れます)のですが,なんとも残念な結果に。

「あ~あ」と思いながらこの記事を書いているのですが,商品名が分からなくて「OGK 極薄」とググってみたが,本ブログ内の紹介記事へNoguさんのブログがヒットしました(^^)

で,さっそく記事を見てみると,おいらとまったく同じ感想が・・・。あぁ,身近に人柱がいたにもかかわらず,同じ過ちを犯してしまいました。まさに,「あ~あ」です。

「超薄手」「ダイレクト」「抜群のグリップ力」。どれも正しいんだけど,「抜群の汚れやすさ」を書き忘れています・・・。

「超薄手」「ダイレクト」「抜群のグリップ力」。
どれも正しいんだけど,「抜群の汚れやすさ」を書き忘れています・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

そして,いよいよ本家に!

失意のどん底の日々・・・。

ふらりと寄ったサガミサイクルに,輝かしく光る,LOOKのバーテープを発見!!

いまさらで大変申し訳ないのですが,LOOKもバーテープを出していることを知りました。しかも,CBT-3のような,汚れないタイプのバーテープで,かつ,LOOKのロゴまでエンボス加工されています。

エンドキャップももちろん,LOOK!! お~,ワンダフル! 最初からこれにすれば良かったよ・・・。

というわけで,たった2ヶ月で3回もバーテープを巻くのもバカみたいですが,今週末にはLOOK号はLOOKバーテープになる予定です。うほほ(^^)

いずれにせよ,バーテープを薄くすればかなりポジションが良くなることが判明しました。交換後に80kmほど走っていますが,汚れ以外はとてもいい感じです。

次回は,いよいよ,コラムカット決行編です!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

こちらは汚れない方のバーテープ,CBT-3

[メーカーサイト]

こちらは汚れ放題のCBT-6

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/22(土) 10:30:29 ID:342baf5a5 返信

    >keteruさん

    こんにちは~

    LOOKのフレームには,実に大量のカーボンスペーサーが同梱されていました。

    トータルで7~8cmあるのでは?というくらい入っていて,
    そのうちで,一番薄い物を入れてみました。

    よく見ると,FHCのスペーサーの方が微妙に外径が太いですが(笑)

    keteruさんは,革バーテープなのですか。
    渋いですねぇ。

    革だと,手入れさえしてやれば長持ちするのでしょうかね。

    そう言えば,ジロの季節なのですね。
    今年はケーブルテレビも解約したので,何も見れない・・(涙)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/22(土) 10:24:12 ID:342baf5a5 返信

    >りょうさん

    こんにちは~!

    そう,やっとこカットしました。
    次記事を見てやってください。

    柄物テープは,(おいらも含めて)みんな評判悪かったですねぇ(笑)

    で,りょうさんはブラケットカバーの部分で巻き終わりですか?
    なるほど,そういうのもありかもしれませんね!!!

    おいらの場合は,ハンドルバーが白ですが,
    テープを巻き終わると,正直言って,
    バーそのものはほとんど露出していません。

    ブラケット部で巻き終わるというのもありなのかぁ。なるほど。

    まぁ,テープもハンドルも白だから関係ないか?おいらの場合・・・。

  3. 名前:オニシメ 投稿日:2010/05/21(金) 09:01:04 ID:ecdf1de53 返信

    なんだか、記事被ってますね(笑)
    私もバーテープ交換しましたよー。

    フィジークのバーテープです。
    白いのに汚れなくて硬めで、なかなかイイですよ。
    バーテープの好みも似てますね(笑)

  4. 名前:keteru 投稿日:2010/05/21(金) 00:56:10 ID:69a29b18a 返信

     ありゃ、良く見たらステムは白でしたね。 ヘッドパーツが黒か。 失礼しました。

  5. 名前:keteru 投稿日:2010/05/21(金) 00:53:33 ID:69a29b18a 返信

     おぉ~、カットされてますね。 配色も白のバーテープにハンドル、黒のステム、ブロンズに輝く山岳賞のコラムスペーサー、Good! ですよ! さ~、次はLOOKのペダルですね!
     BROOKSの革バーテープ手に入れました、サドルとともに交換、ついでにハンドル周りのポジション見直しもやろうと思ってます。

     新城選手がんばってますよ。

  6. 名前:りょうさん 投稿日:2010/05/20(木) 12:54:05 ID:547d28193 返信

    ついに!というか、やっとこカットしましたね!
    すっきりすていいです!グッ!
    バーテープの旅はたのしかったですか?
    僕もあの柄物テープは、えっ?とおもっていましたが言えませんでした(゜.゜)
    ちなみにバーテプはCBT-3黒です
    カーボン柄が良く見えるようブラケットカバーの所で巻き終わりにしました。
    しかもナナメカットを逆にしてしまいました(ToT)

  7. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/19(水) 23:00:03 ID:acef588f5 返信

    >TOMMYさん

    こんばんは~

    わははははは~!
    まさにその通りです。

    おいらも,わくわくしながら組み上げた直後に,

    「なんか,このバーテープ。イマイチ似合わないんだが・・」

    と感じていました。

    CRかどこかで,白黒のバーテープを見かけて,
    それに感化されて買ってしまったのですが,
    自分のLOOK号とは似合いませんでした。

    やっぱり,白のLOOK号には素直に白テープです(^^)

    あ,でも,「赤」なんかもいいかもな~
    (また失敗するかも。わはは)

    そう言えば,記事にしたことがないのですが,
    LOOK号のボトルケージは2個。
    そのうち1個は,実は赤色だって知ってました?

    RHC号の時に,ちょっと冒険してみたのですが,
    あまりに似合わなかったので,スプレーで白くしてしまいました。
    せっかくの超軽量ケージなのに,ゴテゴテ塗装でかなり重量増加しています。

    最初から白にしておけば良かったよ・・・。

  8. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/19(水) 22:55:54 ID:acef588f5 返信

    >Paraさん

    そう,いよいよカットです!

    トップページの写真の通り,
    今はすっきりした姿になっています(^^)

    バーテープの厚さ(薄さ)についてですが,
    もともと使っていたヤツがあまりに分厚すぎ,
    サドルから見て,ハンドルバーの前面までの距離が
    長くなってしまっていました。

    また,そもそも太いので,小さな手では握りづらく,
    結局,

    ・前面までが遠い
    ・太くて握りにくい

    という2重苦によって,いまいちなフィット感となっていました。

    バーテープを買うのに,
    「厚さ」を考えないで買ったおいらが悪いのであります(とほほ)

    今度のLOOKバーテープ(白)は実物をよく見てから買ったので,
    大丈夫のはずです!(たぶん・・・)

  9. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/19(水) 22:52:04 ID:acef588f5 返信

    >koumaさん

    初めまして!
    コメントありがとうございます!!

    そう,サドル位置が本来位置よりも1cm弱高くなっています。
    なんせ,ISPなので切るに切れなくて・・・。

    ただ,徐々に慣れてきています。
    また,koumaさんのおっしゃるように,
    サドル位置をだいぶ前にずらしました。

    もともと,かなり後ろにしていた(サドル後退幅7cm)のを,
    5cmくらいにしています。

    これと,ハンドルバーを細くしたこと,
    STIを若干上向きにしたことで,
    かなり快適感が向上しています(^^)

    ステムの方は,,,もう,これで打ち止めです!(笑)

    ただ,せっかくだからハンドルバーも
    Dedaで合わせたくなってきていたりして・・。

    キリがないですねぇ・・・。
    これからも,フォトポタ日記をよろしくお願いします!

  10. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/19(水) 22:48:39 ID:acef588f5 返信

    >garneaukenさん

    こんばんは~
    お久しぶりです!

    CBT-3は驚異的ですよね。

    garneaukenさんは1年ですか。
    おいらは2年使いましたが,目立った汚れは無かったです。

    驚異的な汚れにくさですよね。
    一方のCBT-6は驚異的な汚れやすさです・・・。

    やはり,白が好きな人はCBT-3ですね!

    >amigoさん

    こんばんは!

    今思えば,CBT-3は本当に使いやすいバーテープでした。

    最初は「滑るんだけど」と思っていましたが,
    慣れてくるとあれくらいのグリップでも十分でしたし。

    LOOKバーテープは普通に白にしました。

    金色も売っていましたが,いくらなんでも・・・(笑)

  11. 名前:Shiro 投稿日:2010/05/19(水) 22:44:44 ID:acef588f5 返信

    >Noguさん

    こんばんは~

    そうでした,NoguさんにCBT-3を紹介したのは,
    おいらでありました・・・。

    CBT-6は握り心地はいいのですけどねぇ。

    サガミサイクルは滅多に行かないのですが,
    たまたま,出張で三ツ境に出かけたので,
    帰り際に寄ってきました(^^)

    2010年モデルのLOOKフレームがたくさん吊られていました。

    EVO55,なかなかいいですよね。

    今使っているのは,まもなく3年目に突入します。
    最近,全然パンクしていないのですが,
    一体いつまで使えるのか,逆に不安になりつつあります。

  12. 名前:TOMMY 投稿日:2010/05/19(水) 20:05:50 ID:ebc2ac9ac 返信

    Shiroさん・・・
    今さら言いにくいんですが・・・
    正直言っちゃうね、個人的な意見だけど・・・・柄物バーテープいまいちだったよ・・・Shiroさんにしては珍しく”えっ?”って思わされる一品でした
    フレームの白黒をイメージしたんだろうな~ってかってに解釈してました
    でもこの記事を読みながら”そうだよ!やっぱシンプルに白のバーテープだよ!”って思いましたが結局せっかく巻いた白のバーテープもはがしてLOOKのバーテープにするんですね
    いいもの見つかってよかったですね(^_^)
    期待してますよ!

  13. 名前:Para 投稿日:2010/05/19(水) 19:30:02 ID:362c6d44d 返信

    こんばんは。
    コラムカット 決心なさったのですね。
    DedaZERO100いいですね。軽さまあまあ・値段そこそこ・なんといってもかっこいいが一番。
    (105サイズがあればもっといいのに)
    Dedaハンドル・KEOペダル・アルテグラ・・・・他人のバイクなのに妄想がふくらむ。今後のVerUPを楽しみにしています。
    『バーテープを薄くすればかなりポジションが良くなること』?くわしくお願いします。

  14. 名前:kouma 投稿日:2010/05/19(水) 18:56:54 ID:442a3483a 返信

    はじめまして.いつも楽しく拝見さしてもらっています.
    サドル位置が本来の位置よりも高い,ということですがサドルをもう少し前乗りにするのはいかがですか??
    それと高さを適正に戻せば上半身(特に腰,骨盤周り)の余裕度が上がっ,てハンドルを近く感じるようにならということはないでしょうか??
    ただISPカットは大変なので,出来ればステムで合わせたいですよね~…それに自転車ってまずサドル位置から決めますもんね…
    どっちも作業・乗り手に影響大ですね.あと5ミリ身近いステムを探すのが簡単!?あっ調整しやすいステムに某フランスの●●●K社からエルゴステム…出てましたね(ニヤリ

  15. 名前:amigo 投稿日:2010/05/19(水) 12:19:35 ID:35e5a0254 返信

    こんにちは~

    CBT-3は汚れにくいし滑りやすいし(?)良いですよねぇ。
    こんど金色か銀色のヒカリモノのレビューお願いします(笑

  16. 名前:garneauken 投稿日:2010/05/19(水) 00:09:26 ID:496ede727 返信

    こんばんは〜

    私はCBT-4を過去に使ったことがありますがやはりすぐに汚れました。
    ちなみに現在はCBT-3なのですが、なんとこの5月で1年経ちました^^
    多少のスレはありますが汚れはほとんど見られません。

    やはり白色を選ぶならCBT-3が最高みたいですね^^

  17. 名前:Nogu 投稿日:2010/05/18(火) 23:55:13 ID:2b1593e30 返信

    追伸・・・
    しかし、いつになったらコラムカットに行きつくのでしょう?(^^;

  18. 名前:Nogu 投稿日:2010/05/18(火) 23:53:26 ID:2b1593e30 返信

    あらら。
    CBT-3を僕はフォトポタ日記で知ったのに。
    CBT-6は初めて自分で巻いたバーテープですがとても難しかったです。
    しかも、ゆるすぎて途中で緩んで巻き直したら汚れた部分と白い部分が混ざり合ってまだら模様に・・・
    おまけにエンドキャップがゆるくてはずれてしまい走っていたらテープが剥がれていたなんて事もありました。
    ダイレクト感はあってとても良い感じだったのですが汚れがひどくCBT-3を待っている間に今のCBT-1で落ち着いています。
    濃いブルーなので汚れ具合が分からなくいまだに使ってますがそろそろ飽きてきました。
    CBT-3はまだ新品箱入りでストックしてあります。
    サガミサイクルにいかれたんですか。
    僕も週末に行ってEVO55仕入れてきます。
    この辺ではなかなか売っていないので。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です