猛暑の道志みち経由,山中湖ツーリング

日曜日,外部サイトへNoguさんと道志みちを走って山名湖まで往復する,ちょいと長めのツーリングに出かけてきました。

事前には,「ゆっくりと長時間,長めに走りたいよねぇ」と,LSDまたはLND(Long Nonbiri Distance)的なツーリングで意気投合したはずだったのですが・・・?




道志みちとは?

神奈川・山梨県在住でない方に,「道志みち」の説明を。

神奈川県の相模原から山梨県の山中湖(正確には富士吉田)までを結ぶ,国道413号線のことです。信号がほとんど無いので,自転車やバイクツーリングにはとても気持ちの良い道です。

神奈川から山中湖に向かうと,ず~~~っと上りが続きます。今回は,宮ヶ瀬湖から道志みちに合流するので,35kmほどの上り坂になります。うっとり・・・。

家~愛甲石田(5:00~6:00)

この日の集合場所は,小田急の愛甲石田駅。

我が家からは20km弱ですので,自走していきます。が,例によって超方向音痴のおいら。Edge705さまの御指示に従順に従い,「ほんと,合ってるのか?」という道を通りつつ,約束の6時に1分遅れで到着です。

本日の主役。NoguさんのTCR号と,おいらのLOOK号。

本日の主役。NoguさんのTCR号と,おいらのLOOK号。

RICOH Caplio GX100

愛甲石田~宮ヶ瀬湖畔(6:00~7:15)

Noguさんのことだから,アタックを兼ねてヤビツ峠経由で宮ヶ瀬湖に行くかと思いましたが(笑),今日は先が長いので,素直に土山峠経由で宮ヶ瀬湖まで上ります。

のどか~な道を走ります。気持ちいい~(^^)

のどか~な道を走ります。気持ちいい~(^^)

RICOH Caplio GX100

この段階では体力も十分あるし,気温もさほど高くはないので,軽快に走ることができました。

早朝の宮ヶ瀬湖畔を軽快に走ります。まだまだ元気(^^)

早朝の宮ヶ瀬湖畔を軽快に走ります。まだまだ元気(^^)

RICOH Caplio GX100

土山峠では一瞬,心拍が170bpmを越えましたが,おおかたは150bpm程度の適度な有酸素運動で走れました。

宮ヶ瀬湖では,いつもの湖畔遊園地の売店ではなく,もう少し先の鳥居原公園でひと休憩。お互い,最近ポチったブツの報告なんぞをしあっていました(笑)

宮ヶ瀬湖~道志みち~駅の駅(7:30~9:30)

いよいよ,道志みちを上り始めます。

その前に,鳥居原公園からしばらく下り道が続きます。せっかく稼いだ位置エネルギーを消費してしまい,なんとももったいない感じ。
(この日の終盤で思い知ることになりますが・・・)

道志みちに入ると,しばらくは単調な上り坂が続きます。基本的には3~5%程度の緩い坂が続きますが,たまに9%くらいになるときがあります。

今来た道を振り返る。ここは,一気に高度を稼いでいます。

今来た道を振り返る。ここは,一気に高度を稼いでいます。

RICOH Caplio GX100

ここまで,ずっとNoguさんに先行してもらっていたのですが,おいらの思い出の場所が近づいてきたことから,先頭を入れ替わってもらいます。

おいらは,ずっと「疲れたよ~」とか言っていたくせに,前に出たとたんに速度を上げすぎてしまい,気がつくと,本ブログ内の紹介記事へSPYミラーの中にNoguさんの小さい姿が。追いついたNoguさんから,「ウソポタ日記だ~」と笑われてしまいました。

で,ずいぶんかっ飛ばしてたどり着いたのがこの橋。

どこかで見た風景です。

どこかで見た風景です。

RICOH Caplio GX100

2年前,この橋でパンク修理をしていたっけ。しかも雨だ・・・。

2年前,この橋でパンク修理をしていたっけ。しかも雨だ・・・。

RICOH Caplio GX100

本ブログ内の紹介記事へ2年前に大パンク事故(おーばー)を起こし,「少しでも景色のいいところで修理しよ・・・」とRHC号を引きずってきた場所です。いや~,懐かしい。こうして写真を撮るだけで涙がでてきます(うそ)。自転車もおいらも成長したよ~(^^)

で,道志みちに戻って坂を上り始めますが,,,暑いです。

とにかく暑い日でした。関東地方の多くの地点で猛暑日となっていましたし,ほぼ無風状態だし,路面からの照り返しもあり,体感温度は猛烈な暑さでした。

予想外の暑さにへとへとになり,道の駅で一休みすることにしたのですが,「あと2km」の看板から道の駅までが遠いのなんのって・・・。

この後も,単調に上り道が続き・・・

この後も,単調に上り道が続き・・・

RICOH Caplio GX100

道の駅「どうし」で一休み(^^) ソフトのお味は「普通」です。

道の駅「どうし」で一休み(^^) ソフトのお味は「普通」です。

RICOH Caplio GX100

道の駅~山伏峠(10:00~10:50)

本日のクライマックスです。

距離9km弱,標高差400mが本当にきつかったです。単純に平均すれば4.5%くらいの勾配なのですが,実際には序盤は緩く,峠の頂上に近づくにつれてどんどん勾配がきつくなっていく,イジワルな峠です。

道の駅を出たところは勾配も緩やかで,とても走りやすい感じ(^^)

道の駅を出たところは勾配も緩やかで,とても走りやすい感じ(^^)

RICOH Caplio GX100

峠の終盤は,どんどん勾配がきつくなっていきます。

峠の終盤は,どんどん勾配がきつくなっていきます。

RICOH Caplio GX100

ふたりはヤビツ(12km,670m)仲間ですから,この程度の峠であれば鼻歌交じりで越えられるはずなのですが,なんせバカ暑い上に,ここまで70kmほど走ってきているので,さすがに疲れ始めてきました。

特にNoguさんは,いずものZONDAホイールではなく,前後2kg(!)の重戦車ホイール。しかも,命綱の27Tではなくて25Tを付けてきています。

峠に近づくにつれて勾配はキツクなり,ずっと8~10%が続きます。頂上にはトンネルがあるので,カーブの都度,「トンネルよ,そこに現れてくれ!」と願うNoguさん。しかし,無情にも,次のカーブや,よりキツイ直線が現れます。

最後には,明らかにケイデンスが40rpm前後になっており,速度は一桁台。おいらは,SHAMALと27Tのおかげで余裕がありましたので,Noguさん横に並んで「休憩しましょうか?」と誘うも,気迫で上り続けるNoguさん。

そして,ついに,ついに目の前に現れた山伏トンネル。普段は本ブログ内の紹介記事へトンネル大嫌いなのに,これほどまでにトンネルを待ち遠しく思ったことはありません(笑)

おぉ,ついに峠の頂上ですぞ! 止まりかけていた脚が回り出す~

おぉ,ついに峠の頂上ですぞ! 止まりかけていた脚が回り出す~

RICOH Caplio GX100

ちょいと余力のあったおいらですら,そんなですから,限界だったNoguさんの開放感・達成感はものすごいものがありました。

その様子を写したのがこの写真達。まったく無加工ですが,ものすごい開放感が写っています。もう,ワープ航法のようです(笑)

〔題〕 重力からの解放 (笑)写真は無加工。まるでワープ航法のような凄い写真になりました。

〔題〕 重力からの解放 (笑)
写真は無加工。まるでワープ航法のような凄い写真になりました。

RICOH Caplio GX100

山伏峠~山中湖&昼飯(10:50~12:15)

峠を越えてしまえば,あとは爽快なダウンヒル。

昼食を吉田うどんにすることにしたので,山中湖畔を反時計回りに走って富士吉田に行くことにしました。

が,ガーミンさまに従って走っているうち,R138を相当下ってきていることが不安になります。「下る」ということは,後で「上る」という形で返ってきますから・・・。

昼食は,富士ヒルクラ参加者にはおなじみの「吉田うどん」。冷たかですたい~

昼食は,富士ヒルクラ参加者にはおなじみの「吉田うどん」。冷たかですたい~

RICOH Caplio GX100

で,富士吉田に着く前に,道の駅「富士吉田」付近のうどん屋さんで昼食。疲れた体に,冷たいうどんがおいしい~

再スタート~山伏峠~宮ヶ瀬湖(13:00~14:10~16:00)

昼食の後は,来た道をUターンして帰ります。おいらには,箱根経由で帰るという案もありましたが,今思えば無謀すぎです・・・(Noguさんが冷静で助かりました)。

山中湖から山伏峠までは,標高差は100mちょっとしかないですから,あっさりとクリア。

山中湖から山伏峠は,ほんのちょっと上れば越えられます。ここからが長いDH。

山中湖から山伏峠は,ほんのちょっと上れば越えられます。ここからが長いDH。

RICOH Caplio GX100

ここから,35kmの長~~~~いダウンヒルが始まります。

おいらは2年前にここでダウンヒルしていますが,そのときは「ゲリラ雷雨」の中だったため,大変な思いをしました(パンク付き)。今回は快晴の中を疾走できますから,本当に気持ちいい限り。

しかし,長い。富士ヒルクラの帰り道より10kmも長いのですから,本当に長い。

あまりに長いので,下りとはいえ,疲れてきます。35kmを休み無くダウンヒルし,疲れ切った頃に宮ヶ瀬湖に戻るための上り坂に到着。

この日のおいらは,ここから宮ヶ瀬湖畔までの上り坂が一番,心が折れそうでした。

標高差はたったの100mですが,ここまで8時間&150km走った後ですので,暑さと上りでクタクタになりました。あまりのクタクタぶりに,この区間の写真は1枚も残っていません・・・。

14時から16時の間で撮ったのはこの1枚だけ。よっぽど疲れていたんだなぁ・・・。

14時から16時の間で撮ったのはこの1枚だけ。よっぽど疲れていたんだなぁ・・・。

RICOH Caplio GX100

この日,宮ヶ瀬湖畔で食べた「かき氷」は最高においしかったです。たったの250円でしたが,2500円でも買ったかもしれません(んなアホな!)。

宮ヶ瀬湖~愛甲石田(16:30~17:30)

往路と同じく,土山峠を下って愛甲石田を目指します。

この区間は割と車が多くて難儀しましたが,ほとんど上りがないので,重力だけで頑張って(?),愛甲石田に到着~。

宮ヶ瀬湖で花火大会があるらしく,上りだけ大混雑です。僕らにそんな余裕はありませぬ。さよ~なら~

宮ヶ瀬湖で花火大会があるらしく,上りだけ大混雑です。
僕らにそんな余裕はありませぬ。さよ~なら~

RICOH Caplio GX100

お互い,今日の健闘をたたえ合い,Noguさんは「富士チャレ200には,あと40kmも走らないとダメなのか・・・」と気が遠くなりそうになりながら,笑顔でお別れ。

お疲れさまでした~(^^)

愛甲石田~家(17:30~18:30)

一人になったとたん,例によって道がサッパリわからんので,Edge705さまに家までナビをお願い。

明らかに,往路と全然違う道を指示され,「明るいうちに家に帰れるだろうか」と心配になりつつも,暗くなる直前の18:30に我が家に到着。

あの~,往路とぜんぜん違う道なんだけど,ちゃんと家に着けるのでしょうか? > Edgeさん

あの~,往路とぜんぜん違う道なんだけど,ちゃんと家に着けるのでしょうか? > Edgeさん

RICOH Caplio GX100

体中が激痛,ずぶぬれだったので,LOOK号の掃除やメンテをする前に,とにかく風呂です(^^)

あ~大変な一日でした。

おわりに

本日の走行データはこんな感じです。

走行距離:184km
走行時間:9時間56分
平均速度:18.8km/h
平均心拍:132bpm
最大心拍:172bpm
ケイデンス:62rpm
累積登坂:2514m(!)
消費エネ:5900kcal(!!)

200kmにはちょっと届きませんでしたが,累積登坂高度の2500mにはビックリです。さらに,5900kcalってのは,一体なんでしょう!!??

オニギリ一個で200kcalとしても,29.5個も食べなければなりません。こんなことばっかりやっているのだから,太れないわけだ・・・。

今回は,LND(Long Nonbiri Distance)のはずで,当初はNoguツマさんまで参加される予定でした。その結果が,この超クタクタツーリング。前夜に参加を見送ることを決めたNoguツマさん,ナイス判断です! (朝に宮ヶ瀬までクルマで行って楽しても,誤差の範囲です・・・)

毎度のことですが,今度こそ,「境川CRで江ノ島」とか,のんびりポタにしましょう。

ま,たまには,こんな激疲れツアーも大好きですが(←懲りないヤツ。笑)

猛暑の激疲れツアーのフォトアルバムはこちらから~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:ばしばし 投稿日:2016/07/24(日) 17:19:08 ID:1b79249bf 返信

     最近読んだような気がしていたのですが,なんと6年も前の記事でしたか.

     ようやく,私も昨日道志みちを走ってきました.京王線の橋本駅を起点に西へ向かい山中湖,御殿場,小田急線の新松田まで,ちょうど100kmでした.猛暑でもなく,雨降りでもない,梅雨らしい曇り空ということもあり,暑さに苦しむことはありませんでした.その為,富士山を拝めなかったのは残念でしたが.
     ただ単調な登りだけでなく,ところどころに緩い下りも混じった楽しいコースと感じました.
     この区間で自転車乗りの方と,すれ違ったり,追い越したり,追い越されたりして感じたのですが,ストイックに走りに徹している人が多いですね.あれ程多数の人とすれ違い,挨拶や会話をする機会がなかったのも珍しい.
     
     あっと,道の駅で看板撮影してくるの忘れてしまった!

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/07/25(月) 00:04:19 ID:1161ea762 返信

      おぉぉ,自分で言うのもなんですが,懐かしいですなぁ・・・。
      ここ数年,道志みちは走ってないんですよ~

      最近,雑誌等で紹介されているのを見ると,クラブ練習などのコースに選ばれているようで,トレーニング用に走る人が多くなってきているみたいですね。

      走られたのでお分かりと思いますが,周辺の景色や雰囲気がとてもいい道なので,トレーニングもいいですが,写真でも撮りながらのんびり走るのもいい道ですね!

      「志」の看板は次回にまた!(^^)

  2. 名前:あじこぼ 投稿日:2010/08/24(火) 03:32:31 ID:8acc748b0 返信

    >御殿場~山北~開成町,というとR246でしょうか?
    県道150号と76号(旧246)のミックスでR246は3kmしか走りません。
    ほぼ下り基調で空いている道なので大変快適です。
    一度キューシートでご確認ください。
    富士山方面のサイクリングに必ず使える道です。

    あはは、スピスタさんもいい思いをしたものです。
    自転車いいですよねー。では

  3. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/24(火) 00:12:58 ID:bf7936378 返信

    >あじこぼさん

    富士山一周というBRMがあるのですね。
    おいらの場合,一日で走る距離なら,
    200kmがいいとこですねぇ・・・。

    ツールの選手ってやっぱりすごいですね。
    同じ200kmでも,2000m級の山だし,そもそも速度が・・・。

    御殿場~山北~開成町,というとR246でしょうか?

    少し考えたのですが,R246の車通りを想像してやめちゃいました。
    意外と大丈夫なもんなんでしょうか!?

    そうそう,スピスタさんには掴まってしまいました(^^;)
    子供を送迎する役を仰せつかっていたので,
    家路を急いで,平地40km/hくらいまで加速したのですが,
    あっさりと掴まってしまいました(笑)

    二人とも,ゼーハー言いながら自己紹介しました(^^)
    こんな歳になって,こんなバカができるのも,自転車ならではです。
    いいですよね。

  4. 名前:あじこぼ 投稿日:2010/08/23(月) 00:46:35 ID:e44314101 返信

    真夏ロングライドお疲れ様でした。
    レポートを拝見して昨年の神奈川BRM200km富士山一周を思い出しました。
    http://www.aj-kanagawa.org/2010-brm/brm327fuji

    キューシートに早野からリタイヤコースがあるのですが
    籠坂峠~御殿場~山北~開成町と抜けるコースです。
    本番前に開成町スタートでリタイヤコースを試走しましたが、とても楽ちんなコースです。
    100km以上走れる方ならにっこりで帰還できます。
    開成町まで来たら国府津方面134号に出て藤沢ゴールであれば距離のワリには楽しめると思います。

    先日、仲間のスピスタさんが藤沢でShiroさんに合ったとコーフンしていました。
    私もどこかでお会いしたいです。
    ヨロシクです。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/21(土) 08:36:49 ID:32e9c2c0e 返信

    >Paraさん

    シャマルは記事だけ完成,写真待ちですので,
    しばしお待ちを~(^^)

    剛性がとても高く,上りが凄く軽く,下りは超安定。
    見栄えも良いし,2Wayだし,ものすご~く気に入っています。
    wiggleやbellatiだと,国内価格の半値以下(!)で売っていますから,
    そちらもご検討されると良いかもです。

    乙女峠は一度は越えてみたいですね。
    晴れた日に,富士山を見れたら最高ですよね。
    R735がおすすめですか。メモメモ・・・(^^)

    猪も40km/hも出せるのですか。恐るべし。
    どんなケイデンス(?)なんだ,連中は!?

  6. 名前:Para 投稿日:2010/08/21(土) 01:02:41 ID:bcf8e9052 返信

    こんばんは。
    『シャマルのインプレをアップする予定』楽しみです。ホイールのVer Upを考えておりまので参考にさせて頂きます。
    乙女峠ですが、トンネンが走りにくいので県道401→735がお進めです。
    目安は、富士八景の湯の近くの信号を右折です。ヒルクライマーのShiroさんに丁度よいかもしれません。
    うり坊をつれた、猪をみたらご注意ください。猪は40kmぐらいのスピードで猛突進してきます。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/20(金) 22:40:00 ID:030a3c3e0 返信

    >ventomarinoさん

    おぉ、まさにその症状です!!!!

    とにかく、喉が乾き続けています。
    柄にもなく腹も減っているし・・・。

    翌日、70kmほど走りましたが、
    思いの外走れなくてびっくりしました。

    そうかぁ、炭水化物だけではダメか。
    おいらは、完全に「炭水化物依存症」なので、
    だめだなぁ・・・。

    マフェトン先生も、炭水化物じゃダメだ、と言ってるのに。
    (↑FHCの時に一生懸命読んで勉強していました)

  8. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/20(金) 22:38:11 ID:030a3c3e0 返信

    >tsururuさん

    トップの「志」は、道の駅「どうし」の看板です(^^)

    なぜか、おいらも笑えてしまって、
    超接写して撮ったものです。

    志を高く持って、高いところまで上るのだ!

    この日も、MTBで上られている方もいましたよ~
    が、本当に太いタイヤでした。

    まもなくシャマルのインプレをアップする予定ですが、
    登りに関していえば、軽いホイールの方が明らかに楽です。
    (平地は、そんなに実感できない)

    逆に言えば、フレームの方はそんなに関係ないような・・・。
    玄人の方は、「ホイールが本体で、フレームは付属品」なんて言いますが、
    本当にそうかもしれませんね。

    おいらは、篭坂は越えたことがあるのですが、
    箱根峠はまだです。

    秋になって、すずしくなったら、箱根方面もいきたいな~

    >hiro

    おぉ、ここでも大人気の「志」。

    なぜか、おいらも気に入ってしまっています。
    フォトアルバムのアイコンにまでしているし(笑)

    LOOK号+TCR号を見つけた際には、是非お声を!!

    hiroさんは、スペシャライズドターマックですか!
    スパルタンですなぁ・・・。
    (595乗りが言うのもなんですが)

    シャマルはいいですよぉ~
    も~~~~れつに気に入っています。

    見た目は格好いいし、軽いし。
    なんといっても、登りが軽いのはうれしい限りです。

    楽しみですね~(^^)

  9. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/20(金) 22:36:57 ID:030a3c3e0 返信

    >Noguさん

    お疲れさまでした!!

    毎回、先頭を引っ張っていただき、ありがとうございます!
    Noguさんの、周囲に気を使った(特に自動車に対する)運転が好きですよ。

    で、写真の方は、フォトアルバムの方に、
    フルサイズ(1000万画素)で置いてみました。
    ダウンロードアイコンをつつくと、でか~いのが出るので、
    A3で印刷して、家中に貼ってください!(笑)

    奥さまは、本当に命拾いしましたね。
    こんな、劇疲れツアーにつれて行かれたのでは、
    たまらんですもんね・・・。

    Noguさんも、いよいよNewホイールですか~。

    この日の戦車ホイールとの差も,すごいでしょうねぇ・・・。
    インプレ待ってますよ~(^^)

  10. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/20(金) 22:35:33 ID:030a3c3e0 返信

    >Paraさん

    今まで、土砂降りか、猛暑のR413しか走ったことがないのですが、
    好きになってしまいました(^^)

    短距離勝負のヤビツとは、また違った魅力があります。
    なんせ、長い!

    で、帰り道は、R246も検討したのですが、
    大型車が多いだろうということで見送りました。

    なんせ、R413は、自転車貸し切りのようにすいていますし(^^)

    職場の先輩に聞くと、乙女峠を越えて箱根に行くのも楽しいようです。
    (体力がハンパない人なので、参考になるのか怪しいけど)

    秋の箱根ライドも楽しいんですよね。
    今年の秋は、どうしよう?
    (ガングリ手術もあるけど・・・)

  11. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/20(金) 22:34:51 ID:030a3c3e0 返信

    >komoriさん

    山伏峠は、なかなかに不人気な山みたいですね(^^)

    職場に、スーパーなアスリートがいるのですが、
    その方も、「山伏はいやだよねぇ」と言っていました。
    (もちろん、うれしそうにです。明日行くみたいだし♪)

    蓑毛のような、長~い坂はあるし、頂上にいくにつれて
    勾配がきつくなるなんて・・・。

    でも、今回のツーリングで大好きになりました(^^)

    今度は、もうちょっと涼しいシーズンに行きたいな。

  12. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/20(金) 22:33:39 ID:030a3c3e0 返信

    >むっそり~にさん

    「184km」という距離よりも、「高さ」よりも
    今回のツーリングで一番こたえたのは、「暑さ」です。

    とにかく、暑かったです・・・。
    結構、暑さには強い(寒さには弱い)のですが、
    この日は一日中、冷たいものが欲しくて、
    アイスやジュースばかりでした。

    で、写真ですね。

    いつも、トップチューブに付けた「TriBOX」に入れています。
    TriBOXの紹介記事はこちらをどうぞ

    TriBOXは、ちょっと大きめのデジカメ(おいらのGX100)に
    ちょうどいい大きさのバッグです。

    写真を撮るときには、

    1. 「む、これは!」とひらめく(笑)
    2. バッグのふたを開ける
    3. カメラを出しながら、電源を入れる
    4. 撮る
    5. 電源を切りながら、バッグに戻す
    6. バッグのふたをする

    という手順で、手順2~6まで10秒程度で完了できます。

    しかし、操作は全部右手なので、前ブレーキが使えません。

    なので、前後の安全を確認し、だめならあきらめて通過です。

    こんな撮り方なので、坂の下り(ダウンヒル)の写真はほとんどありあせん。ブレーキできませんから・・・。

    それでも撮りたいときは、まず、ほぼ止まるくらいまでブレーキします。

    で、カメラを出して撮るのですが、
    なるべくスローシャッターになるように調節すると、
    本当は10km/hくらいしか出ていないのに、
    スピード感のある写真になります(^^)

    ヤビツの写真はいつも、このインチキ方法です(笑)

  13. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/20(金) 22:19:25 ID:030a3c3e0 返信

    >TOMMYさん

    いくらロングが好きとはいえ、
    TOMMYさんのところからだと、遠すぎですもんね。

    神奈川のいいところは、
    やたらと自転車乗りが多いところです。

    田舎だからかな、と思っていたのですが、
    我が実家のふくすまでは、ほとんど見かけません。

    サーファーにしろ、ローディーにしろ、
    この地域には集まってくる魅力があるのかもしれません(?)

    でも、やっぱり、乗るなら秋ですね(^^)

  14. 名前:hiro 投稿日:2010/08/20(金) 11:24:13 ID:2c1aae4f8 返信

    打ち損じをしてしまいました(汗)。
    >Noguさん です。

    shiroさんはLOOKに乗り換えられてのロングライドは楽しそうですね。甘いものはロードに乗るようになってから必須なことだと思い知らされています。エネルギーを過剰に消耗するのがロードですからね。

    いつか懐かしい湘南あたりをライドしたいものです。

  15. 名前:ventomarino 投稿日:2010/08/20(金) 11:22:42 ID:cbcce5b9e 返信

    炭水化物と糖分ばっかり・・・w

    お腹が空く、のどが渇くという状態が続いてませんか?
    食べる量には限界があると思いますので、
    出来れば持久系のプロテインとかをライド直後に摂取すると疲れが残らないんですけど・・・。

    エネルギーの元となるグリコーゲンは主に筋肉に蓄積されているので、
    エネルギーが足りなくなってくると筋肉を破壊し始めるんですよね。
    (有酸素運動=脂肪燃焼と考えがちですが、残念ながら脂肪はそれほど燃えていないものらしいです。)
    ですから翌日以降もだるくてイマイチ元気が出ない・・・。

    なんだかエラそうに聞こえてしまったらすみません・・・w
    実は私も2カ月くらい前に辻堂→大垂水→牧馬峠→山伏峠(道志)→篭坂峠→乙女峠→辻堂をやったんです。
    道志みちにコンビニがあんなに少ないとは思わなくて・・・
    死ぬかと思いましたw

  16. 名前:hiro 投稿日:2010/08/20(金) 09:17:50 ID:2c1aae4f8 返信

    こんにちは

    「志」この一文字に引き付けられました!

    Noguのブログも読ませて頂きました。
    お二人のようなチャリ仲間にまぜて頂きたいものです。(足手まといになるだろうな。。)

    話は変わりますがスペシャライズド ターマックスSL3を購入しスラムで組み上げ中です。ホイールはシャマルです。機材に頼るようなヘタレですがshiroさんを見習って鍛えます!

    では、また。

  17. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/20(金) 00:29:19 ID:030a3c3e0 返信

    >ventomarinoさん

    そういえば,今回のツーリングはあまり食べなかったかも。

    思い出してみると・・・,(かっこ内は,おいら適当カロリー推定値)

    ・どら焼き×2 (200kcal×2)
    ・ソフトクリーム (200kcal)
    ・うどん (800kcal)
    ・カロリーメイト (400kcal)
    ・アイス (200kcal)
    ・かき氷 (0kcal?)

    こんなところかな?

    全部足してみると,2000kcalほど。
    全然たりないじゃん!!!

    道理で,翌日も腹が減っているし,しかも,調子が悪いわけだ・・・。
    もっともっと食べないといけないですね。

    一日で4000kcalも不足しているようでは・・・(笑)

  18. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/20(金) 00:25:00 ID:030a3c3e0 返信

    >しらかっぱさん

    そう,走り終わって,家に帰ってからも楽しいですね。

    自転車を掃除したり,写真を整理したり,
    GPSでログを見返してみたり,なかなか楽しいモンです(^^)

    このロングツーリングの翌日,おいらも座架依橋に行ってきました!
    満開でした。
    今,そちらの写真も整理中・・・。

    境川CRの獣道は凄いですよね。
    自転車ですれ違うのがギリギリでした・・・。

  19. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/20(金) 00:19:41 ID:030a3c3e0 返信

    >EXEさん

    ロングは楽しいですね!
    ほんとうは,「スロー」だとなおいいのですが。

    この日は,もの凄い暑さでしたが,
    たくさんの自転車が来ていましたよ。

    自動二輪の方がもっと多いですが,自転車の方も,
    3~4台の車列を組んで走っているチームや,
    MTBで根性で上っている方など,色んな人達がいました。

    ポチブツについては,まだまだ到着の見込みがないので,
    来週以降かな~?

    お楽しみに~(おいらも)

    >tacoさん

    ワープ写真,すごいですよね。

    車がまったく居なかったのですが,
    いくら何でも真っ暗ですから,ダメモトで撮ってみたら,
    こんな写真が出てきました。

    液晶で見たとき,ふたりで大笑いしてしまいました。

  20. 名前:tsururu 投稿日:2010/08/20(金) 00:08:52 ID:ee2ce5c83 返信

    「ココロザシ」のトップの写真 なぜか笑いが止まりませんでした。

    2月にMTBに細いタイヤを入れ、ほぼ同じルートで行ってきました(帰りは篭坂→足柄の谷間(登り無し)→酒匂川→R1:足柄までの下りはうっとりする程気持ちいいです)

    当時は(ほんの半年前)ホイールに差があるなんて知りませんで30Tのおかげでなんとか187km完走
    ただ道志みちは1桁台、6時に出て途中牛丼とそば休憩をしつつ山中湖に着いたのは15時近かったような。
    ブログを見て、700Cになったので(戦車ホイールですが)、もう一度チャレンジしてみたいなと思いました。
    SHIROさん次回は篭坂&箱根峠越えチャレンジですか?

  21. 名前:Nogu 投稿日:2010/08/19(木) 23:28:25 ID:23b6a7d68 返信

    大作楽しかったです。
    僕のワープ走法はまさに天にも昇る気持ちが乗り移ったかのような仕上がりですね。
    画像データいただけませんか?
    ヤビツ仲間ですもんね♪
    ヤビツ経由で行きたかったのなら行ってくれれば回ったのに(ウソ)
    でも僕はヤビツを鼻歌交じりで上った事はありません。鼻水と汗はたらしますが・・・。
    しかし、この日の道志は暑かったですね。
    GWに行った時はこんなに厳しさは感じなかったのですがね。
    戦車ホイールはペダリング養成ギブスですな。
    Nogu妻は前夜に中止を決めたのではなく当日の朝「やっぱ行かない」と決めたのです。
    実は前夜はお腹が痛くなって眠れなくなったようです。プレッシャーで(^^;
    僕のブツはやっと税関を通って国内発送されたようです。
    CPFと富士チャレまでに慣らしをしなければ。
    暑く厳しい道志ツーリングでしたが楽しかったですね。
    今度こそLSDモードの本物ポタ日記をしましょう。
    お疲れ様でした。

  22. 名前:Para 投稿日:2010/08/19(木) 23:18:06 ID:c6f85fe95 返信

    こんばんは。
    184kmロングツーリングお疲れ様でした。
    413いいですよね。この炎天下の中恐れ入ります。
    トンネルの写真も加工無しとは思えないすばらしいです。コケないようにお気をつけください。
    帰路は、籠坂→富士スピードウェイ→246(尺里峠も寄り道できます。)もありますので、ご賞味ください。
    Shiroさんの日記で山中湖まで遠征にいきたくなりましたが、猛暑が落ち着くまで丹沢湖あたりで我慢しておきます。

  23. 名前:komori 投稿日:2010/08/19(木) 22:57:45 ID:ad0a913d0 返信

    僕もまた道志に行きたくなりました!
    しかし、自分も道志みちは大好きだけど山伏峠は大嫌いなタイプの峠ですが(笑)
    一直線に先が見通せて、心が折れますね。。。

  24. 名前:むっそり〜に 投稿日:2010/08/19(木) 22:12:31 ID:c4c7237cd 返信

    いい景色が多くてイイですね〜。でも184kmは大変そうです。

    前から気になってたんですが走行中はカメラはどこに
    しまってあるんですか?撮るのは難易度高いですか?

  25. 名前:TOMMY 投稿日:2010/08/19(木) 22:07:49 ID:4cb56fc11 返信

    こんばんは
    仲いいですね~僕も近くに住んでいたらつれて行ってもらいたいところですが・・・
    夏休みは結局ロングには行けずに近場のみのライドになってしまい、天気もはっきりしなかったし。
    秋にかけて涼しくなったらロングに出掛けたいと思います

  26. 名前:ventomarino 投稿日:2010/08/19(木) 15:30:00 ID:43521c8b4 返信

    ブログ拝見して、道志に行きたくなりました。
    パンク現場(失礼!)の橋の1枚前の写真、
    私もあのポイントが大好きです。
    いかにも上ってきたなぁって感じで。

    ところで、shiroさん、ちゃんと補給してますか?
    余計なお世話なんですが、さすがにこの距離はちゃんと補給しないと、
    ライド後の身体にダメージが残ると思います。
    ただでさえお痩せになっているのに・・・。

  27. 名前:しらかっぱ 投稿日:2010/08/19(木) 12:46:18 ID:16cd9064d 返信

    ロングツーリングお疲れ様でした。
    帰宅後の頑張った感は、(良い意味で)たまりませんよね。

    道志みちは緑が多くて好きな道です。
    車と単車でしか走った事がないので
    今度はバイクで行ってワープしてみたいです。

    先日、Shiroさんの日記を拝見し
    ヒマワリを見に行きたくなり
    座架依橋に境川CRを使って行ってきました。
    境川CR(遊水地公園の辺り)ですが
    雑草が生い茂り、CRではなくケモノ道と化していました(^_^;)

  28. 名前:taco 投稿日:2010/08/19(木) 10:21:37 ID:ee0f253cf 返信

    ワープ写真最高ですね。爽快感が伝わってきます。それにしても約10時間ものツーリングすごすぎる。お疲れさまでした。

  29. 名前:EXE 投稿日:2010/08/19(木) 01:11:09 ID:429d67050 返信

    ロングツーリング良いですね!
    なんだか読んでいるとウズウズしてきました。

    アルバムの途中に全く違う方のバイクが写っていますが、やはりロードバイクは多いんでしょうか。西の方は130kmですれ違ったのが3台、なんて日もあるので、仲間が多い関東圏が羨ましいです。某米軍基地が割と近いせいか、外人の方の方が多く見かけることもあるぐらいなんですよ(笑

    次の更新は最近ポチッたブツについてでしょうか。
    では、更新楽しみにしています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です